2018年12月03日

西山動物園紅葉狩り

ブログネタの渋滞が起こっております。
とりあえず季節感のあるものから処理していきます。時系列が滅茶苦茶になっておりますが,ご了承ください。

12月最初の日曜日。あ,昨日のことね。
午前中は朝食を食べてから二度寝。惰眠をむさぼり昼食を食べてからはAmazonでドキュメンタル6を見てだらだらと過ごす。絵に描いたようなだらけた休日。

いやいかんいかん。
外へ出よう。
カロリーを消費するために。

ヨメが買い物に出かけると言うのでその車の後部座席にのり(←タクシーか!),途中で下ろしてもらって西山動物園。

紅葉は見ごろを過ぎたような気もするのですが,一度この時期の西山動物園にも行ってみたかったのよ。

タダだし(笑)
あ,僕気が向いた時は西山動物園に小銭を寄付してますからね,いちおう断っておきますが。ホントにケチだと思われるのは心外なので(←ホントにケチなんじゃねえのww)

s-IMG_0883.jpg

この日の主役はヤンヤン。
高いところに登るとちょうど後ろに真っ赤なもみじが映えるという。
ひたすらそのタイミングを待つのです。

s-IMG_0886.jpg s-IMG_0890.jpg

その合間にモッチーとまつばのモチマツコンビの夫婦生活をのぞき見。

まつばが今まで見たことのないくらい活発に動いているのよ。

s-IMG_0893.jpg

まつばがこの梯子の上に登っているのを見ること自体が珍しい。
でも,まつばの天下はほんの一瞬。

すぐにモッチーが登ってきて

s-IMG_0917.jpg

まつばは逃げるように降りていきます。

この2匹,何度も追いかけっこをしておりまして,仲がいいのか悪いのか判断つきかねます。ま,まつばがよく動くようになったのはきっといいことなんだろうな。

s-IMG_0924.jpg

西山動物園一の二枚目,ライトくんもこの日は珍しく木の上にいる時間が少なく,地面を活発に走り回っていました。ときどきはサービス精神が出てしまうようでちゃんと木の上でポーズをとってくれます。

日も傾き,閉園時間の16:30が近づいてきたので退園することにします。

s-IMG_0944.jpg s-IMG_0945.jpg

夕日に映える紅葉。
思わず童謡を思い出します。



あ〜きの

夕日〜に〜♪





momiji.jpg

やまむらもみじ♪




あ,失礼しました。
童謡を冒とくしてはいけません。


秋の夕日に
照る山もみじ
濃いも薄いも
数ある中に

s-IMG_0953.jpg

松をいろどる楓や蔦は
山のふもとの裾模樣


s-IMG_0948.jpg

この後,僕は1時間近くかけて自宅まで歩いて帰ったのです。
平地を1時間歩くってのはなかなかの苦行ですね。二度とやりません。



posted by poptrip at 20:50 | Comment(4) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

ちょこっと足羽山動物園

運転免許の更新を無事に終えると,まだ10時。じゃあちょっと動物でも見て行こうかと足羽山動物園。

平日の足羽山動物電は人もまばら。
まずは,オープン初日に来て以来のハピジャン。

s-IMG_9425.jpg
オニオオハシ

s-IMG_9426.jpg
カピバラ

直ぐ近くまで行っても逃げないのよな。
調子に乗って使づきすぎると目の前をバサバサバサって鳥が飛びビビってしまうことも。ええ,ぼくビビリくんですから(笑)

s-IMG_9504.jpg s-IMG_9506.jpg
ギニアエバシドリ

ナマケモノが見当たらない。
どこへいったんだろう。と一生懸命探すと・・・

s-IMG_9429.jpg

木の下でお休み中。
うん,これが正しいナマケモノの姿。
ナマケモノに過大な期待をしてはいけないのです。人間の怠け者にもそれは当てはまる。

チリンチリンとベルの音が鳴ったのでそちらに行ってみると飼育員さんがコモンマーモセットに餌をあげるところでした。

s-IMG_9438.jpg

サルにも味覚はあるようでやはり甘いものが好きなんだそう。

s-IMG_9442.jpg

バナナはこんな風におねだりするくせに,オレンジとかは吐き出すのよ。
好き嫌いはダメですよ。

その横にはオウギハト。

s-IMG_9448.jpg

オウギハトもフルーツを食べるそうなのですが,すぐ近くにコモンマーモセットがいるためかこのように羽を上にあげて威嚇(←飼育員ささんの説明による)。餌には手を出しませんでした。

さて,いったん外に出ます。

s-IMG_9456.jpg s-IMG_9457.jpg

ヒツジさんもブタさんもナマケモノの影響を受けたのかお休み中。なかなかいい顔してると思いませんか。

ハピジャンができる前に僕がお気に入りだったニホンザル舎。

s-IMG_9470.jpg s-IMG_9477.jpg

s-IMG_9461.jpg

サルの赤ちゃん。
サルたちはホントに毛づくろいが好きなようです。
いやっていうほどイチャイチャしている姿を見せつけられるのは独りでやってきているオッサンには目の毒(笑)

そして,アオメキバタンのミルクちゃん。

s-IMG_9488.jpg

元気そうです。僕が話しかけるとちゃんと答えてくれます。
ふふふ。僕はミルクちゃんの前に来ると孤独感が消えるのだよ。
オレ,傍から見たらけっこうヤバイやつに見えてるかもしれませんが,そんなこと気にしやしない。

s-IMG_9490.jpg s-IMG_9492.jpg

足羽山動物園でまだ紹介したことのない動物も今回は・・

s-IMG_9496.jpg
モルモット

3匹のあかちゃんがおっぱいを飲んでいます。

s-IMG_9493.jpg
シマリス

s-IMG_9483.jpg s-IMG_9485.jpg
ムササビとウサギ

ムササビは夜行性のため,こんな写真しか撮れませんでした。

最後にナマケモノの様子を伺いに。

s-IMG_9500.jpg s-IMG_9505.jpg

眼は覚ましたもののやはりナマケモノの動きは鈍い。
先日紹介した通り,コアラは意外と機敏な動きもできるわけなんですがナマケモノはどうなんだろう。本気をだせば走ったりジャンプしたりできるのかね(たぶんできないと思うわww)

名残惜しいけれど,ヒルメシの時間です。
さよなら,ミルクちゃん。



posted by poptrip at 21:40 | Comment(0) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

東山動物園で動き回るコアラを見ることに成功するもフクロテナガザルは鳴かず

東山動物園でスマホの画面を見せてチケットをゲット。
しかし・・・チケット売り場に行列ができていて10分ほど待たされるという・・・これはすごい人出ぞなもし。

入園して順番に見ていくのは素人。
お食事タイムをチェックします。むむっ!ちょうどコアラのお食事タイムが始まるところです。わき目も振らず一目散にコアラ舎を目指します。コアラは一番奥にあるのな・・・

動かざること山の如し

なコアラ。
今まで何度もコアラを見ているのだけれど,活発に動き回るところを見たことがない僕にとってこのお食事タイムは千載一遇のチャンス。

飼育員さんがユーカリを所定の位置にセットすると

s-IMG_8981.jpg s-IMG_8988.jpg

そわそわし出したコアラ。
まあ,あくびしてますけど(笑)

で,コアラが動きまくるのよ。
木から木へ飛び移るったりもするというおどろ木ももの木山椒の木ですわ。

s-IMG_9046.jpg

s-IMG_9037.jpg

s-IMG_9024.jpg s-IMG_9011.jpg

コアラのお尻は白いのです!



コアラがジャンプして木へ飛び移ると「おおっ〜!」って歓声があがります(動画を見ると分かります)。

いやあ満足しました。
初めて見た動き回るコアラ。
まさにコアラのマーチ。
コアラの横には三原じゅん子が・・・いるわけない。

あとは,ゆっくり園内を歩くことにします。

s-IMG_9087.jpg s-IMG_9091.jpg

当ブログではお馴染みのキバタンとキリン。

s-IMG_9104.jpg s-IMG_9114.jpg

トラとライオン。
ライオンを間近で見れるガラス張りのところは大行列ができていたのでスルー。だってコアラが動き回るの見ちゃって,あれ以上の刺激はもうないって分かってるから。

s-IMG_9142.jpg s-IMG_9173.jpg

どうもこのゴリラ・チンパンジー舎は9月にオープンしたばかりだったようで,特にニシゴリラの個室は大行列。京都市動物園でいやっていうほどニシゴリラ見てますから当然スルー。スルーする。

s-IMG_9136.jpg s-IMG_9175.jpg
カワウソとカバちゃん

最初のコアラですげぇ満足しちゃってナダルのように

s-nadal.jpg

イッテしまった僕ですが

実は本当に見たかった本命がおりまして。

それは・・・

s-IMG_9196.jpg

マヌルネコ!

ではなくて

こいつですよこいつ↓

s-IMG_9162.jpg

フクロテナガザルです。

このフクロテナガザルの魅力はと言うと・・・その鳴き声。
おっさんのような「アァ〜!!」という鳴き声を放つのです(ってテレビでやってた)。

あれテレビで見てて爆笑しましたからね・・・ぜひナマで見たいものだとやってきたわけですが・・・このカップルはいちゃいちゃモード。毛づくろいをしたり衆人環視のもとでイチャイチャしまくるわけです。公然わいせつじゃねえか。ってだいたいハダカなのがけしからん,などとは思いませんが人だかりの皆がフクロテナガザルが鳴くのを待っているのです。

鳴かぬなら鳴くまで待とうテナガザルと家康の気分でずいぶんと待っていたのですが・・・・残念ながら鳴くことはなく(ダジャレじゃないよw)。どうも朝の方が鳴くことが多いようです。

ということでどこかの誰かが撮影したYouTubeの動画をアップしておきます。



さて,お時間となりました。
父を迎えに行きます。

s-IMG_9226.jpg

ありがとうございました。
楽しめたよ,ちょっと時間が足りなかったけど。

なお,明日のエネーチケーBSプレミアムの「ワイルドライフ」はマヌルネコ特集です。お見逃しなく。




posted by poptrip at 16:40 | Comment(2) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

秋のレッサーパンダ巡回

京都旅行の記事の途中ですが,地元ネタかつ動物ネタを。

月に一度は西山動物園のレッサーパンダを見に行かないとぞわぞわする。
カフェでモーニングを食べた後に,ちょいと会いに行ってきました。

s-IMG_9271.jpg s-IMG_9272.jpg

嚮陽庭園のほうから登っていきます。
ほんのりと色づいてきたかな。

さて,本日の主役は「まつば」。
今年の春に静岡から嫁入りしてきたメスです。

年上女房です。

s-IMG_9379.jpg

何度もお伝えしている通り,この二匹がどうも傍目には仲良く過ごしているようには見えないのですよ。poptrip夫婦よりも(←ほっといてくれw)

まつばは殆どの時間,一心不乱にグルーミングしているか寝ているかの二択。

s-IMG_9275.jpg

s-IMG_9301.jpg

s-IMG_9290.jpg
お得意のポーズ

おケケの処理ばかり。

一方のモッチーは,

s-IMG_9338.jpg s-IMG_9283.jpg
いつもアンニュイな表情のモッチー

駆け回って,いたるところにマーキングするばかり。
グルーミングをしている姿を殆ど見たことがありません。

不潔な男は嫌いよ!
などとまつばは思っているのかもw

s-IMG_9325.jpg s-IMG_9334.jpg

まつばは,場所を変えてグルーミング。
その後,突然ケンカがはじまりました。
お互いが二本の足で起ちあがり,パッとふたてに分かれて走り出し追いかけっこ。



s-IMG_9335.jpg

あれは,もしかしたら遊んでるのかなあとも思ってたのですがやっぱり喧嘩のようです。

レッサーパンダマニアらしき人が飼育員さんと話をしているのを盗み聞きしていたら「いまでもときどきケンカするんですよ。」という飼育員さんの声が聞こえたので。

s-IMG_9282.jpg
ライトも木の上でグルーミング

s-IMG_9347.jpg s-IMG_9353.jpg
たいようとミルキー

こちらのペアは仲がよさそうに見えますが・・・

s-IMG_9314.jpg
おねむのキラリ

まつばとモッチーの展示場に戻ってみると

s-IMG_9368.jpg

やっぱりいつものとおり,まつばはグルーミングに夢中で,モッチーが辺りをウロウロしているという見慣れた光景。ま,温かくみまもってやりましょうや(←お前がいちばんお節介なんだよ!ww)

ボリビアリスザルの赤ちゃんはもうすっかり独り立ち。

s-IMG_9320.jpg

最後は

おなじみ

ライトくんの・・・



はい,

s-IMG_9305.jpg


ひょっこりはん!

posted by poptrip at 19:00 | Comment(2) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

「笑い」のち「癒し」

先々週の土曜日,午後から仁愛大学の学園祭に野性爆弾と尼神インターがやってくると言うのを聞きつけた僕はひとりで仁愛大学へ。いちおうヨメも誘ったんだよ。でもそんな芸人聞いたこともないとのたまう。いや,「リンカーン大運動会」にも出場していたから一流芸人だと思うんだけど。特にくっきーなんて芸術家として世界中で人気を博しているわけで。

くっきーも知らないなんて・・・
あんた普段どんな生活送っとんねん!とヨメにツッコミかけてやめました。

ちなみに野爆弾じゃなくて野爆弾なのね。

仁愛大学へ行くのは初めてです。

s-IMG_0751.jpg

開始1時間ほど前に大学に到着。
ダンスコンテストみたいなのが終わったら入れ替わりで

s-IMG_0752.jpg

このステージ前の芝生のところに人がなだれ込みます。僕もそのお仲間に。

福井の住みます芸人の前座のあと尼神インターと野性爆弾が登場(撮影・録音禁止)。

やっぱ地方の営業ではお客をめっちゃいじりますなあ。くっきーは子供にも人気があるようで,子連れの人多数。
学園祭でこんなに子どもがいるのははじめてや。ラウンド1がないの?マジで?どこで遊んでんのみんな?と福井を小バカにしたことをくっきーが言っておりました。まあダウンタウンのごっつええ感じでも福井をバカにしたコントありましたからなあ・・・自虐的な性向が福井県民にはありますから特に腹も立ちません(笑)
僕は笑いにはうるさいほうですが(←そうなのか?ww),くっきーの笑いはよくわからんところもあってね。とりあえず2組とも大爆笑をとっておりました。よかったね,スベらなくて。福井のお客さんはみんなあたたかいんだよ。誠子は思ったほどブスじゃなかった・・・と思う。「かわいい!!」って声援が結構飛んでましたしね(笑)

ネタが終わるとフリートーク。質問コーナーがあり,質問ある人は手をあげて〜などと言うものだから笑いにうるさい僕がイッパツかましたろかと・・・思ったんですがやめておきました。質問者(もちろん素人ね)のひとりがボケたんだけど思いっきりスベッてましたからね。あぶないあぶないあぶない刑事。

ステージが終了すると野性爆弾と尼神インターはそのままジャンボタクシーに乗り込みすーっと帰っちゃいました。明日もどこかの学園祭があるんだろうな。




さて,僕はそのまま久しぶりに猫寺へ行くことにしました。仁愛大学のすぐ近くなんですよ。御誕生寺(通称猫寺)は。

それじゃあ,猫さんたちのお写真を。

s-IMG_0761.jpg

s-IMG_0767.jpg

s-IMG_0760.jpg

s-IMG_0763.jpg

s-IMG_0758.jpg

s-IMG_0762.jpg

s-IMG_0769.jpg

s-IMG_0770.jpg

癒されました。

先日,Yahoo!ニュースでこんな記事を読みました。

このままでは限界!愛媛の世界的な観光地「ネコの楽園」で何が?島民が下したある“決断”【愛媛発】 島民9人に対しネコ100匹以上…「ネコの楽園」で不妊手術

笑いのち癒し,ところによりにわか雨。

そんなところでしょうか。

posted by poptrip at 21:20 | Comment(4) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする