2018年12月19日

勝山・グリルやまだのソースカツ丼

ソースカツ丼好きなら「グリルやまだ」を知らない奴はモグリだと言ってもいいだろう。
もちろん僕も知っている。だけど行ったことがない(笑)
僕は「限りなくモグリに近いソースカツ丼愛好家」なのである。

今回,せっかく勝山に来たんだからと「8番らーめん勝山店」と天秤にかけた結果,分銅は「グリルやまだ」の方に多く乗っていたようでこちらに決定。よい子のみなさんは知っていると思いますが,分銅は手で触っちゃだめなのよ。

s-IMG_1036.jpg s-IMG_1038.jpg

店に着いたのは13:00だったが,待ちは1組。
10分ほどで席に案内された。
独りで4人掛けテーブルを占領するのは気が引けたのだがまあしょうがない。それにオレ早食いだからさ。

いちおうメニューをひととおり眺めてからおもむろに「かつ丼」をオーダー。

s-IMG_1033.jpg

デフォルトでサラダと味噌汁がつき,さらにセルフでコーヒーまでついて,なんと920円。

そして

s-IMG_1035.jpg

・・・うまい。

うまいのは当たりまえだ。

ヨーロッパ軒のソースカツ丼を忠実に再現したようなソースカツ丼なんだから(メニュー名はかつ丼と「かつ」は平仮名)。
それに,メニューはカツとエビフライと焼肉の3種類に特化しているわけで(この3つの組み合わせでメニューが構成されている),ある意味ヨーロッパ軒以上にゴリゴリの硬派な,ソースカツ丼やさんとも言える。パ軒は店舗にもよるけどカレーやらヤキメシやらオムライスやらピカタやらステーキなんかもあるからね。
グリルやまだという店名からは洋食屋さんを想起するわけなのだが・・・

グリルじゃないのよやまだは,はっは〜ん♪
すきだといってるじゃないの,ほっほ〜ん♪


こんなくだらない替え歌を考えつつソースカツ丼をかきこむと,僕よりずいぶん先に店に入ったであろう隣の家族連れがまだ食べ終わる前に,僕は店を出た。あ,コーヒー飲むの忘れた!と気づいたのは店を出てクルマに乗ってずいぶん運転してから(笑)
そう,ランチタイムにはセルフでコーヒー無料サービスをやってるのよ。

ごちそうさまでした。満足しました。勝山では大正解なお店。
わざわざ鯖江から食べに行くまではないけれど(パ軒があるからね),勝山にいてソースカツ丼が食べたくなったら行っちゃうかもね。

県外の方が恐竜博物館とセットで来るにはぴったりのお店と思います。
ちびっこかつ丼なんてメニューがあったり,この日はお子さんにはクリスマスプレゼントを配っていたし,子ども連れにも優しいお店ではないかと思われる。



posted by poptrip at 19:00 | Comment(0) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

旧朝日町の「めん房 新月亭」

壮年会の祭りの打ち上げは久しぶりに旧朝日町の新月亭
白樺ばっかり食べてたわけじゃないんですよ。
だってさ,白樺ホルモンを食べた後の取り皿を片付けるときの固形燃料のような脂の塊見たら,ああオレ不健康なことしちゃったなあと思い知らされるわけでして。あ,白樺をdisってるわけじゃないですよ。それに僕は,そんなにたくさんは食べてませんし,あの白樺の魔法のタレ(なんにでも合うんじゃねえかっていうタレね)もほんのちょっぴりしか付けないんだから。

もし,打ち上げは「ぴーぷ留」でBBQなんて案がでたら,全力で阻止するつもりでしたが幸いなことにみな「新月亭」で意見がまとまったのであります。「木々亭」という案もありましたが,去年ソフトボール大会の打ち上げが「木々亭」だったし,久しぶりに「新月亭」もよかろうと。

で,新月亭なんですけどね,まあ人気のおそばやさんなわけですよ。
で,僕はここのお蕎麦あんまり好きじゃなくてですね・・・なんかイマイチ合わないんだよと心の中でずっと思い続けていたのですが,この日あるメンバーが「ここはうどんがうまいんだよ。冷たいうどんがね。」と言ったのを聞いてああ,やっぱりそうだったんだと目からうろこが落ちる思いでした。
ホントにお蕎麦のことが分かってる人が食べれば,お蕎麦のレベルも実は高くて僕がそばのことを何にも分かってないダメダメな男だということになるのですがどうなんでしょう。

s-IMG_7863.jpg

昼間でも酒の肴系の一品料理がそこそこそろっているもんで使い勝手がいいのです。ただ調子に乗って麺類を食わずにつまみばっかり頼んでたらとんでもない金額になっちゃったことが過去に何度かあるので注意が必要。

もう最初からそばかうどんを頼んでしまえばそういう痛い目には合わないだろうと,みなファーストオーダーでうどんあるいはそばを。でもちゃんと

s-IMG_7864.jpg

刺身盛り合わせとか

s-IMG_7865.jpg

ゴマ入り冷ややっこ(このお店の名物かも)とか

s-IMG_7866.jpg
そばの天ぷらが出てくるのよ

天ぷら盛り合わせとかをオーダーしちゃうのよ(僕はそばだけで十分なんだけど)。
で,どんどんビールをオーダーする輩たち。
これで,ワリカンなんだから(僕は酒も飲まないでクルマも出してるんだよな)やってらんねえよな。ビール代は自腹にしようぜ。と常に主張しているんだけど,そんなの暖簾に腕押しとでも言いましょうか,お酒が出るからみんなが集まるんだからそんなこと言わんと。そういうわけにもいかんやろ。と理由にもならない理由が返ってくるだけで僕は,無料のお茶を飲み続け素面のまま酔っ払いの相手をするというなかなかの苦行を強いられているのです。

で,僕のファーストオーダーかつラストオーダーは

s-IMG_7868.jpg

めかぶそば(冷)並。
このお店,デフォでも量が多いのですが,

大盛をオーダーするオッサンたち。

s-IMG_7867.jpg

なかなかの量です(分かりにくいかもしれませんが)。
メンバーによると大盛りを注文すると量が多いけど大丈夫ですか。って尋ねられることもあるという。

でもこの大盛に上記のような一品料理にビールを何杯も腹に流し込むオッサンたちを横目に僕はそばをなんとか食べ終えると,この宴会が早く終わることを願いつつお茶をすすっていたのです。


posted by poptrip at 20:45 | Comment(4) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

三方五湖のうなぎ,徳右エ門

本日は土用の丑の日。
ということで先月行ったうなぎ屋さんのオハナシでも。

三方五湖周辺にはうなぎやさんが少なくとも4軒あります。
淡水,徳右エ門,魚三,源与門です(以前「くるま屋」というお店もあるというコメントをいただきました)。
魚三以外は食べたことがあり,暫定ランキングは僅差で

1位 源与門
2位 淡水
3位 徳右エ門

となっているわけですが,今回,両親がうなぎを食べたいというもので一度振られている「魚三」に電話してみたわけです。すると予約でいっぱいですと断られてしまい,源与門にも電話してみると土日祝日は予約を受け付けておりませんということで,じゃあもう直接店に行って並ぶしかないなと11時過ぎにお店に着くように時間調整をしながら源与門へ向かったわけですが・・・


店の前にはちょっと唖然とするくらいの人だかり。3連休の中日だもんな。
クルマを停めるところもなく,あきらめて徳右エ門へ行先を変更。

こちらも人だかりができていたもののキャパは源与門より大きかったはずだから待ち時間も少なかろうと。

エアコンのない1階の待合室のようなところから2階の大広間に移動したもののそちらはエアコンの効きが悪く(もしかしたらエアコンなかったかも)思わずお水をもらいました。

s-IMG_7448.jpg s-IMG_7451.jpg

うなぎにありついたのは店に到着してから1時間20分後のことでした。

s-IMG_7452.jpg
うな重(税込み4.000円)

家族3人とも同じものを注文するという芸の無さ。

s-IMG_7454.jpg

しかし,うまいのぉ。
テレビドラマ「チア☆ダン」の福井弁ってみんな語尾が「●●やのぉ」なのよな。
まあまあいい線いってるとは思うんだけど,まあネイティブじゃないから。
僕の精一杯の英語をネイティブが聞くよりは全然マシなレベルだと思うし。

福井弁ってさ,マスターするのはなかなか難しいんだぜ。ふふふ。

s-IMG_7457.jpg s-IMG_7455.jpg

おいしゅうございました。

待っている間に母親が話をしていたご家族は関西から「淡水」を目当てにやってきたんだけど,「淡水」のあまりの混雑ぶりにあきらめてこっちに流れてきたんだそう。やっぱ三方五湖周辺のどのお店も平日に来ないとダメなんだな。三方のうなぎを食っちゃうともう関西ではウナギを食べる気にならない,みたいなことをおっしゃっていたそうで。
そうなんだよ。関西のウナギってあんまりレベルが高くない・・・ような気がするのよな(1軒しか食べたことがないオレが偉そうにww)



posted by poptrip at 20:00 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

石挽そば好太郎

えちぜん鉄道の発坂(ほっさか)という駅の近くにうまいそば屋さんがあるらしい。
発坂というのは勝山市にある。

発坂駅で電車を降りると,僕のほかに老夫婦もこの寂れた駅で電車を降りた。
そして彼らが向かったのも僕と同じお蕎麦屋さん

s-IMG_7088.jpg

石挽き蕎麦 好太郎でございます。

s-IMG_7090.jpg

十割にするか九一にするか迷った末に九一を。

s-IMG_7091.jpg

s-IMG_7092.jpg

s-IMG_7093.jpg

s-IMG_7094.jpg

posted by poptrip at 21:30 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

勝山で昼食は孤食で金沢ヘルスセンター

ちょっと前の話だけどえち鉄で勝山にやってきていた僕。
勝山でメシ食うか。

検索検索・・・

しかしこのとき困ったことにスマホは意識不明の重体。
何をしても電源が入らない。

うーん。

記憶を頼りに勝山市内を歩くことに。
最近の街歩きはGoogleマップにおんぶにだっこだった自分をちょっぴり反省。

でも目的のそば屋にちゃんとたどり着くことができた自分をほめてあげたい。
まだオレの記憶力も捨てたもんじゃないな。ふふふ。

お目当てのお店はこちら。

s-IMG_6505_1.jpg

手打ちそば どうせきです。

初訪問です。
前回は桜の時期に店の前にまで人が溢れているのを見て撤退したわけで。

おひとりさまのためカウンターへ案内されます。

店名が「どうせき」なのに僕には誰も同席しないっていう自虐ネタ。

優柔不断のオサーンが悩みに悩んだ末,

s-IMG_6502.jpg
親子丼とおろしそばのセット(1050円)

s-IMG_6503.jpg

s-IMG_6504.jpg

お味の方はご想像にお任せするとして(←オイ!),

この後はちょいと街歩きを。

s-IMG_6506.jpg

s-IMG_6509.jpg s-IMG_6508.jpg

s-IMG_6510.jpg

s-IMG_6511.jpg s-IMG_6512.jpg

s-IMG_6514.jpg

去年の春に登ったバンビラインが正面に見える。

s-IMG_6517.jpg
京都電燈テキ6形電気機関車

月に一回は内部を開放しているようなのですが,残念ながらこの日はドアは固く閉ざされておりまして,窓から中を覗き見ると

s-IMG_6519.jpg s-IMG_6518.jpg

「かつやま」のホーロー製駅名標に見える広告「金沢ヘル」まで見えるのだけれど,これ金沢ヘルスセンターで各停,いや確定。金沢ヘルスセンターといえば昭和を代表するワクワクスポット。



s-IMG_6516.jpg

ダチョウ倶楽部の「ヤー!」の元ネタは恐竜だったことが判明(笑)

s-dachou.jpg

えち鉄にもちょっとハマりかけている僕,勝山でメシ食う機会が今後増えるかも。






posted by poptrip at 16:20 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする