2019年08月24日

Amazon Prime Music

僕は何度も書いている通りAmzon Prime会員です。
Prime会員になると様々な特典が得られるのですが,もともと僕はデジイチで撮った写真のバックアップを取るためにAmazon Photoというサービス目的で会員になったのです。
年間3,900円だったのが今年4月に一気に4,900円に跳ね上がったのですがケチな僕がぶつぶつ言ったりしないのはサービスに見合った価格だと思っているから。僕のケチという考え方の根幹は,価格とサービスが釣り合っているかどうかという点にあるわけです。

だってAmazon Prime会員だとAmazonでお買い物したらほとんどのものが送料無料で翌日配達,かなりの数の動画も見れるし100万曲も音楽が聴けるんですよ。動画にはAmazonオリジナル作品もあり,「ドキュメンタル」は楽しませていただきました。

そんな中,あまり使っていなかったサービスがAmazon Prime Musicです。
しかし,先日同級生のライザッパーAくんと会ったときに「Amazon Music Unlimited」に登録して音楽を聴いているんだ,歌詞も表示されてすごいんだぜっていう話を聞き,どんなもんかと久しぶりにAmazon Prime Musicを使ってみました。

Prime Musicだと100万曲なのが,Unlimited会員になると6500万曲が聴けるんだという・・・恐ろしい世の中だ。
とりあえず,現状のノーマルなPrime Music会員のままでも歌詞が表示されることを確認。

s-amazon.jpg

これは便利だ。
カラオケの練習にもってこい。

英語の曲はどうだろう?

s-amazon4.jpg

イケるみたいね。
全ての曲の歌詞が表示されるわけじゃないけれど,メジャーな曲はだいた歌詞が表示されてます。

神田のレンタルCDショップ「ジャニス」閉店に伴い,空耳アワーが存続の危機だという衝撃のニュースがありましたが,ネットで調べればそれなりに歌詞もわかるんじゃないかと・・・英語以外がどうなのかは確認してないけどね(アントニオ・カルロス・ジョビンとジョアン・ジルベルトに関しては歌詞は表示されませんでした・・・)。

さて,あの人たちの曲はどうだろう。

YMOな。

s-amazon1.jpg

まさかのTECHNOPOLISの歌詞表示。

s-amazon2.jpg

東風も歌詞表示オッケー。

しかし

M氏がカラオケで歌う

中国女はといえば・・・

s-amazon3.jpg

歌詞は表示されませんでした(泣)
こんな曲をカラオケでうたう奴がきっとおかしいんだよ。

しかし,僕はいま迷っています。
Amazon Music Unlimited会員になるかどうかを。
Unlimitedだと,6500万曲以上もの曲が聞けるしダウンロードができるのよ。スマホにダウンロードしてbluetoothでカーナビに接続すればカーステでも音楽が聴けるわけ。CDが売れないわけだよな。

僕はクルマの中では音楽を聴くのが習慣となっているため,うちの子どもたちもクルマの中では音楽を聴くのが当たり前だと思って生きてきたようで,クルマの中でテレビを見るという人たちが信じられないとおっしゃってました。いや,だいたいみんなテレビ見てると思うんだけどね。我が家が特殊なんじゃないかな。

Unlimitedのための出費増(月780円)で悩む日々(笑)
iPodが壊れたら迷わず申し込みますけどね。

posted by poptrip at 18:50 | Comment(6) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

ヨメとムスメとオレとカラオケ

ムスメは寄生虫。
いやムスメは帰省中。

カラオケでも行くかと,コートダジュール。
ジャパレンまで行く気力はなく。


s-IMG_4249.jpg

【poptripのセトリ】
1.アンドロメダ/aiko
2.打上花火/米津玄師
3.マリーゴールド/あいみょん
4.桜の時/aiko
5.ひまわりの約束/秦基博
6.強い気持ち・強い愛/小沢健二
7.ラブリー/小沢健二
8.さよならの向こう側/山口百恵


popさんの出した最高得点はあいみょんのマリーゴールドで

s-IMG_4221.jpg

91.384点でした。


【ムスメ氏のセトリ】
1.カブトムシ/aiko
2.黒毛和牛上塩タン焼680円/大塚愛
3.愛を伝えたいだとか/あいみょん
4.ストッキング/吉澤嘉代子
5.真夜中は純潔/椎名林檎

s-IMG_4234.jpg s-IMG_4236.jpg

6.のうぜんかつら/安藤裕子
7.エイリアンズ/キリンジ


ムスメ氏の出した最高得点はaikoのカブトムシで

s-IMG_4205.jpg

91.573点。


【ヨメ氏のセトリ】
1.えりあし/aiko

s-IMG_4208.jpg

2.セーラー服と機関銃/薬師丸ひろ子
3.気づかれないように/aiko
4.元気を出して/竹内まりや
5.三国駅/aiko
6.時をかける少女/原田知世
7.時代/中島みゆき
8.カブトムシ/aiko


そして,

この日の最高得点は元合唱部のヨメ氏がたたき出したaikoの三国駅で

s-IMG_4239.jpg

92.173点でした。


第1回家族対抗歌合戦は,ご覧の通りpopさんがまさかの最下位というふがいない結果に終わりました。穴馬だったヨメ氏がまさかの1位。機械の採点に納得がいかないpopさんなのでした。

それにしても・・・我が家の住人と元住人は,みんなaikoが好きなんです。
カブトムシの取り合いになっちゃいました(笑)


posted by poptrip at 20:30 | Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

令和最初のカラオケタイマンバトル

コウノトリの記事を書いた昨日の今日なんですが,ヒナがお亡くなりになったという記事が福井新聞に掲載されておりました(無料の電子版には記事なし)。残念です。

---

朋遠方より来たるあり,また楽しからずや。

古い付き合いのカラオケ仲間である(いまはカラオケ仲間だけど以前はマージャン仲間だったこともゴルフ仲間だったこともApple Macintosh仲間だったこともある)M氏が福井にやってきました。泊まるホテルはあの福田K子が潜伏していた駅裏のホテル。

メシを食って向かった先は言わずもがな。

オレボ→ジャパレンというゴールデンフェアウェイ。

s-IMG_9766.jpg

3時間パック(一室2,000円)を申し込むと,

まずはオレボで買ったアイスクリーム「スーパーカップ」

s-IMG_9747.jpg

を僕はいただくことに。

するとM氏,訳知り顔でそのアイス,なんていうアイスか知ってるか?と聞くわけ。
もちろんぼくは「スーパーカップでしょ」と答えると,「いや,それはエッセルが正式名称なんだよ」とトリビアを披露。うん,特にそれで誰かが得したと言うわけではないのだけれど(笑)

そして僕がアイスを食っている間にM氏がいれた一曲目は・・・

1.RYDEEN(インスト)/YMO




なぜ歌詞のない曲がカラオケにある?
いや,けっこういい音だったよ。カラオケの音にしては。

令和になったっていうのに昭和の曲から始まるカラオケタイマンバトル。
そうそう,令和ってブログでは何度も何度も書いているんだけど会社のPCでは令和という文字を打ったことがありません。平成30年から文書は西暦表示で作成するってことに変えちゃったから。またそのうち令和で書類を作りましょうってなるんやろか。面倒くさいなあ。

さて,ここからが本番。
本番って言っても別にやらしいことをするわけじゃあないですから。

【poptripのセットリスト】
1.中央フリーウェイ/荒井由実(昭和51年)
2.ベルベット・イースター/荒井由実(昭和48年)
3.COBALT HOUR/荒井由実(昭和50年)
4.milk/aiko(平成21年)
5.フレンズ・アゲイン/THE FLIPPER'S GUITAR(平成2年)
6.ピクニックには早すぎる/THR FLIPPER'S GUITAR(平成元年)
7.キラキラ/aiko(平成17年)
8.林檎の歌/東京事変(平成16年)
7.もう恋なんてしない/槇原敬之(平成4年)
8.三国駅/aiko(平成17年)
9.愛の病/aiko(平成12年)
10.愛し愛されて生きるのさ/小沢健二(平成6年)
11.ロード/THE 虎舞竜(平成5年)


調べて見たところ僕の歌った最も新しい曲は平成21年のaiko「milk」。もう10年前の曲だぜww

人は30歳を過ぎると新しい音楽を楽しめなくなるという調査結果が発表されています。
新しい音楽を楽しめるのは30歳まで?(Newsweek日本版 2018年6月15日)

村上春樹も確か何年か前に「最近新しい音楽を聴くのが苦痛になってきたけど,我慢して聴いている」みたいなことを書いていたように記憶しています。
平成21年と言えば僕は38歳。
まだ僕はマシなほうなんじゃねえかと。


M氏によるとaikoはオリコンでずっと1位をとれなかったんだけどこの曲でついに1位をとったんだそうで。


【M氏のセットリスト】
2.カンナ8号線/松任谷由実(昭和56年)
3.街角のペシミスト/松任谷由実(昭和56年)
4.comrade feat.三浦大知/SOIL&"PIMP"SESSION(平成30年)
5.シャドー・ボクサー/原田真二(昭和52年)
6.シンデレラ・ガール/フレンズ(平成29年)
7.アンドロメダ/aiko(平成15年)
8.あしながのサルヴァドール/EGO-WRAPPIN'(平成14年)
9.LET'S GO!/ORIGINAL LOVE(平成5年)
10.ブルー/渡辺真知子(昭和53年)
11.二人/aiko(平成20年)
12.縦書きの雨 feat.中納良恵/東京スカパラダイスオーケストラ(平成23年)
13.A HAPPY NEW YEAR/松任谷由実(昭和56年)
14.Shangri-La/電気グルーヴ(平成9年)


M氏は昭和52年から去年(平成30年)の曲まで歌うという守備範囲の広さ。篠塚なみの(例えが昭和w)。
えっと,M氏はもう50歳くらいのはずなんだけど・・・すげえな。今でも新しい曲を楽しんでいるっていうね。

さて,トリの曲は我々は二人ともいつもとっておきの曲を歌うわけですが,上記の通り僕がジョージ高橋を選び,M氏がピエール瀧を選ぶという。どっちもなんかやってそうな人(笑)
あ,瀧は実際やっちゃってたんだけど。



CDやDVDは販売自粛したり瀧の登場シーンをカットしたりしたそうですが,カラオケはちゃんと歌えましたしご覧の通りyoutubeもちゃんと見れます。

ていうか電気グルーヴが歌うShangri-Laをちゃんと聞いたのは初めてかも。M氏の歌うShangri-Laは何度も聞いてるんだけどねw
だいたいピエール瀧ってボーカリストなのかどうかすらわかってなかったわけで。

なお,この日の最高得点はpoptripさんがaikoの三国駅でたたき出した

s-IMG_9757.jpg

93.449点でございました。
いつもは女性の曲を歌うときもオリジナルキーに拘って,1オクターブ下げて歌ったりファルセットを使ったりしてたんだけど今回は何曲かキーを変えて歌ってみました。aikoは#5でぴったりハマるということがめでたく判明いたしました。でもね,aikoの曲って難しくてキーを変えるとすげえ歌いにくいのよな・・・

ちなみに関ジャムでカラオケ特集をやっていたんですが,

s-IMG_9964.jpg s-IMG_9962.jpg

s-IMG_9963.jpg s-IMG_9965.jpg

ウーロン茶は避けるとか・・・ないわ〜(笑)
そこまでする必要性があんまり感じられないんだ僕は。

あ,そうそう。
関ジャムつながりですけど「さだまさし特集」,カズレーザーが言ってましたが神回でしたね(最後の「雨やどり」のセッションは酷かったけどw)。
オレ,マジで泣いちゃったもん。音楽で鳴くような男じゃなかったんだけどなオレ。僕が初めて行ったコンサートは母と言ったさだまさしコンサートだということは過去に書いた気もしますが・・・さだまさしで記事を二つ三つ賭けそうな気がするんですがまた機会があれば。

僕がブログでよく使う「お前大丈夫かと手をあてた〜」ってのはさだまさしの「雨やどり」の一節ね,いちおう書いておくけど。

今度のカラオケタイマンバトルはさだまさしで行っちゃおうかしら。

posted by poptrip at 20:00 | Comment(8) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

松任谷由実TIME MACHNE TOUR Traveling thorough 45years@サンドーム福井【後編】

前回の続きです。

ライブレポートに行く前に・・・

僕の先輩M氏。
カラオケでよくユーミンを歌ってたなあと思って彼が何を歌ってたのか過去記事で調べてみたら・・・

夕闇をひとり×4
霧雨で見えない
街角のペシミスト×2
カンナ8号線×3
瞳はダイアモンド
Woman"Wの悲劇"より×4
TROPIC OF CAPRICORN
想い出に間にあいたくて
ビュッフェにて×2
雨の街を
あの日にかえりたい
A HAPPY NEW YEAR
届かないセレナーデ
クレイス・スリック


こんな感じでした。
どうでもいいですね。

s-3465.jpg

さて,ライブレポートの続きです。

ネタバレあり,閲覧注意です。





続きを読む
posted by poptrip at 22:30 | Comment(8) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

松任谷由実TIME MACHNE TOUR Traveling thorough 45years@サンドーム福井【前編】

ということで行ってまいりました。
ユーミンのライブ。ムスコと二人で。

サンドーム福井で解決しておかなくちゃいけないのは駐車場問題。
前日に行ったというnipperさんにいろいろご教示いただく。

秋吉瓜生店のほうから第一駐車場へ。
おかげですっと入ることができました。へへへ。
カンナ8号線,いや国道8号線から駐車場へ入る車は大渋滞。
ほら,僕待つのが大っ嫌いだからさ。

s-3463.jpg

この画像で分かるかどうか,とにかく詰め込むだけ詰め込むのよ。一旦駐車したらクルマは動かすことができません。前のクルマにぶつかる直前まで誘導されてぴったり隙間なく。前後のクルマが動かないと出ることができません。
駐車場に入るときに「終演までクルマを出ることができません」って誘導員から説明がありました。

s-3466.jpg

開場16:30,開演17:30のところ16:00ちょっと前に無事,サンドーム福井に到着。

s-3468.jpg s-3462.jpg

ツアーグッズとかにはとくに興味もないし,時間はたっぷりある。
趣味ウォーキングの僕はあたりをぶらぶら。

僕は無料駐車場にとめたんだけど有料駐車場もいくつかあるのね。しかし・・・1,000円払うだけの価値があるかどうか。僕の停めた駐車場とは違っていつでも出ることができるから途中で帰らなきゃいけないような人はこちらに停めなきゃいけないね。

s-3470.jpg s-3469.jpg

ツアートラックは十数台。春日部ナンバーと横浜ナンバーが多かったかな。

噂には聞いていたんだけどお客さんの年齢層が高く,ムスコと同年代の人ってまるで見かけませんでした。まあ若い人たちが10,000円出してユーミンを見るかってハナシ。フェスとか行っちゃうんだよな,きっと。

僕がここ3年ほどで行ったライブはハマショー@神戸,レベッカ@名古屋,そしてこのユーミン@サンドーム福井。
この3つのライブにはある共通点があるんだけど,わかるかな〜。

センターステージだったのでアリーナだとすげえ近くに見えるのな。
しかも譲ってもらった席は前から4列目・・・すいません,僕みたいなにわかユーミンファンがこんないい席で。Kさんありがとー!

s-IMG_5118.jpg

さて,ここからがライブレポートとなります。
壮大なネタバレが含まれてますのでご注意を。
また,ネットの情報である程度ウラはとってますが僕の記憶違いも多々あると思うのでご容赦ください。


続きを読む
posted by poptrip at 20:00 | Comment(8) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする