2019年09月29日

虫ゴムだとか楽天ジャパンオープンだとか愛を伝えたいだとか

本日も胸の谷間,いやローテーションの谷間でして小ネタをいくつか。

小松基地航空祭ではムスメが中学校の時に使っていた自転車を使ったため機動力が抜群にアップ。クルマへの積み下ろしがちょっとめんどいけれど移動範囲が増えて時間も短縮できるので自転車もアリだなとその価値を見直したわけですが,このチャリ,ほとんどメンテナンスをしていないせいもあってすぐに空気が抜けてしまう。朝空気をパンパンにいれても夜にはふにゃふにゃになってしまうという。インポテンツか!って。すいません冒頭からシモネタ連発で。キングオブコントの優勝者もすげえシモネタだったからさ。

さて,ネットで調べるとこの空気が抜ける症状は虫ゴムの劣化をまず疑いなさいと書かれているのでで虫ゴムというものの交換を試みました。

s-IMG_7165.jpg

100円ショップで購入したセット。
108円ですべて揃っちゃうと言うのが恐ろしいな。ゴムだけじゃなくバルブという部品まで。

しかし100円ショップも10月1日からは110円になっちゃうわけだ。
110円ショップに改名してほしいと思ったりして。
だって1割の違い(100円と110円)ってのはかなりのインパクトだと思うわけよ。

s-IMG_7166.jpg

s-IMG_7167.jpg

s-IMG_7168.jpg

s-IMG_7169.jpg

本当は長い部分は切るのが正解らしいんだけど面倒くさいからこのまま装着。

作業時間は前後タイヤ合わせても10分ほど。
これは定期的に変えなきゃいけない部品らしいのだけれど(ゴムだからな),一度も変えたことないな。きっとパンクだと思って自転車屋さんに持っていってたんだな。




そして,次の話題はテニスの楽天ジャパンオープンね。
僕が購入したチケットは準決勝。順当に勝ちぬけば,ジョコビッチ,ワウリンカ,錦織をまとめて観戦できるなという虫のいい作戦だったわけ(ここでも虫が登場ww)。

s-IMG_5298.jpg

しかしふたを開けてみると錦織圭の欠場が決まり,さらにななんとワウリンカとラオニッチも欠場というアナウンスが。来年もチケット争奪戦に参加することが早々と決定しました。実はこのチケット1次は外れて2次で当選したものなのだ。

俺泣きそう。幹線当日まで涙目の1週間が続くのだ。チケットは8,000円もしたんだぜ(手数料含まず)。
ジョコビッチも準決勝前までに棄権するんじゃねえかなどというネット上の専門家(いわゆるド素人ね)もいたりして・・・

そんななか飛び込んできたニュースがこちら。

ジョコビッチ 楽天OPでダブルスにも出場。シングルスでは準々決勝で西岡と対戦する可能性も(Yahoo!ニュース)

おいおい。ジョコはダブルスも出るって・・・準決勝までちゃんと残ってくださいよ。しかし台風も来てるし予定通りに試合をこなせるのかという心配も。有明コロシアムは全天候型だけどほかの屋外コートも使用するはずだからな。




最後は越前市で見かけたネズミ捕り。
ネズミ捕りってスピード違反の取り締まりだけじゃなくシートベルトや携帯電話の取り締まりについても使われる単語なのかどうかはわからないけれど。ドライブレコーダーにちゃんと録画されていたのでいちおうご紹介。

s-drive1.jpg
何台か捕まってますね〜

s-drive2.jpg
反対車線に赤い「止まれ」の旗を持った人が隠れています

どうも反対車線で取り締まりが行われていたよう。

さらに進むと

s-drive3.jpg
電柱の陰に隠れている不審者発見

こちら側から見ると明らかに怪しいんだけど反対車線から走ってきたら気づかないよなまず。




本日は此処まで。

突然の送別会がたてつづけに。
先週1回,そして明日。
2次会ではあいみょんを歌わせていただきます!(初回の送別会ではマリーゴールドを歌ったので明日は愛を伝えたいだとかを。)


posted by poptrip at 19:20 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

ドライブレコーダーを取り付けました【後編】

ちょっと間が空きましたがドライブレコーダーを取り付けました【中編】のつづきです。


さて最後は,ドラレコで撮影された動画の移り具合をPCで確認です。
PCとmicroSDを接続するにはカードリーダかmicroSD用のアダプターが必要なのですが購入したドラレコにはmicroSDカードが付属してくるだけでアダプターはついてきません。
さてどうしよう。そういえばアダプターどこかで見かけたな。でもほとんど使ったことがないからどこにしまったか記憶が定かではない。だいたい何故こんなものを所有しているのかもわからない。これを探すのに約15分の時間を費やしました(笑)

s-IMG_5105.jpg

ということでトータルの作業時間は
予習1時間+フロントカメラ取付15分+リアカメラ取付1時間+microSDカードアダプタ捜索15分=2時間30分って感じですかね。実作業は1時間15分ほど。

録画された映像を確認します。
movファイルで保存されていたため,フリーソフトのVLCメディアプレーヤーで再生。音も出ます。ドラレコにはCD-ROMがついてきており,専用ソフトがはいっているようなのですが必要ないかな(でもファイルが3分ごとに分割されてるから面倒くさい)・・・GPSついてるからその専用ソフトを使えば走行ルートを地図上に落としたりできるようです。また分割ファイルを連続再生してくれるのかもしれません。

ネットでの情報によると16GBのmicroSDカードでは1時間弱しか録画できないとのこと。じゃあ・・・64GBのカード買っちゃうか。楽天ポイントで(笑)
ちょうど9月30日までの期間限定ポイントがあって何に使おうか迷ってたところだったんだよな。

さて,試運転の結果を。

前方カメラ。

s-drirec1.jpg

ナンバーはばっちり写っております。

夜間はどうかな。

s-drirec5.jpg

暗いところでもまあいちおうナンバーは確認できます(ナンバープレートにはモザイクをかけています)。

しかし,問題は画質とかとは別のところにあり・・・

これよ,これ↓

s-drirec6.jpg

時間と場所(GPSによる緯度と経度)と速度が一緒に記録されるのよ。
速度オーバーで走ってたらこれって証拠になっちゃうのかな。速度はGPSデータから計算していると思われるのですが,クルマの速度計より数値が少な目に出るような気がします。

そしてもちろん音声も録音されており,僕の熱唱がばっちりと・・・恥ずかしいねこれは。なんか犯罪捜査とかで警察にドラレコのデータ提出してくださいって言われても躊躇しちゃうかも(笑)


リアカメラの方はフロントに比べるとレンズの質が劣るので画質もそれなり。

s-drirec2.jpg

夜間も

s-drirec3.jpg

ナンバーは確認できます。

ただこちらにも問題が・・・

ブレーキを踏むと,

s-drirec4.jpg

ご覧の通り,ブレーキランプの赤色が電熱線に反射してこんな風に↑映っちゃうのよ。
日中はこんなことにならないからしばらく気づかなかったんです。
両面テープを貼り付ける位置は電熱線を避けたわけですが・・・うーん。どうしよっか。

カメラの取付け場所を変えるか,カメラの角度を変えるか。あるいは両方やらないといけないかもしれない。
カメラは両面テープで貼り付けているためこれを剥がすには,シール剥がしが必要。そして強力両面テープも。

ネットで調べると・・・



シール剥がしと両面テープを両方購入すると1,000円〜2,000円くらいかかることが判明。

うーん。

この出費についてまる一日悩んだ結果・・・

s-IMG_5192.jpg

とりあえず静観で。

ちょっとだけカメラを下に向けたら

s-drirec7.jpg

こんな感じ。
これでいいやろ。


最後に,ドラレコに映ってる危険運転というか交通違反のクルマ。

s-drirec8.jpg

この白い軽自動車,右折レーンにはいるまで待てないかね(対向車も来てるし)。
ちゃんとナンバーも映ってますがこういうの通報したら警察は捕まえてくれないのかね。くれないんだよな。






posted by poptrip at 20:45 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

五輪だとかF−15だとか,運がいいとか悪いとか人はときどき口にするけど


東京オリンピックのチケットの二次募集の結果が昨日届きました。

見事に・・・

s-ticket.jpg

落選。
慣れたわ,もう。

あとは本日午前中に見かけたF-15の編隊。

s-P1040054.jpg

s-P1040053.jpg

たぶん航空祭の予行演習だな。
三国まで飛んでくるんだよ。
この時期になると三国で見ることのできる風物詩。

s-P1040055.jpg

でも何も知らなくて戦闘機が7機も飛んでたらビビるよね。

本日はローテーションの谷間ということでこんな感じで。

あ,あとは気になった広告を。

s-mudage.jpg

てんちむって誰だよ(笑)



posted by poptrip at 21:20 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

ドライブレコーダーを取り付けました【中編】

フロントカメラを取り付けた翌日の土曜日。
早朝5:30に目が覚めてしまったのでリアカメラの取り付け作業に着手。
この日の予想最高気温は35℃。暑くなるまでに,作業を終わらせてしまいたい。

リアカメラはフロントと同じくhp製。f870g専用のRC3というものです。

セット内容は

s-IMG_5006.jpg

このとおり。
リアカメラを取り付けるにあたり一番の悩みどころはケーブルルートと配線の隠し方。この製品に付属するケーブルは5mしかなく,どうも床を通すと長さがたりないらしい。とりあえず養生テープで仮にカメラを固定し,同じくケーブルも養生テープでとめて長さとルートを確認。やはり天井(助手席側)を通すのがよさそう。

そして最大の問題はミニバンの場合バックドアを開けることを考えるとある程度ケーブルに遊びが必要であるということ。
ケーブルを露出させた場合,通常走行中はケーブルがだらーんとなっちゃうわけ。それがバックミラーの視界に入るのはちょっとイマイチ。最初にこの方法を試してみたんだけど,見た目を重視しない僕でもちょっと・・・という感じになってしまったので少し難易度の高い,蛇腹(ゴム管)にケーブルを通す方法を取ることにしました。

s-IMG_5008.jpg s-IMG_5009.jpg
右はカバーを外して配線が見える状態にしたもの

天井のフエルトも邪魔なので一部分緩めることにします。
ここでまた,「内張剥がし」の出番。

s-IMG_5028.jpg

二股になっている部分でこのクリップ↑を外します。

s-IMG_5025.jpg

天井に多少の隙間を作ることができました。

s-IMG_5011.jpg

しかしこの蛇腹,直角部分があるためケーブルを通すのが非常に難しい。最大の難所はここでした。悪戦苦闘すること数分(数分かよ!)

s-IMG_5015.jpg

何とかケーブルを蛇腹に通すことに成功。
ホントはメッセンジャーワイヤー(配線ガイド)を使えばいいんだろうけどそんなもん私物にあるはずもなく。とにかく押したり引いたり蛇腹を縮めたり伸ばしたりを繰り返して・・・シリコンスプレーというものを使うと多少スムーズにいけるようなのですがそんなもの買う金はねえ。お前に食わせるタンメンはねえ。なんですよ。だいたいこんな早朝にはホームセンターは営業していない。

さて,難所をクリアしたら,あとはフロントのドラレコまでのケーブル引き回し。
天井の隙間にケーブルを埋め込んでいくだけなのでここからは苦も無く。

s-IMG_5021.jpg
ここでも内張剥がしが大活躍

まさか内張剥がしをこんなに使うことになるとは‥買ったときには二度とつかわないだろうと思っていたんだけれどこれはもうモトをとったな。ケーブル余長は隙間に無理やり押し込みます(笑)

s-IMG_5023.jpg

とりあえずドラレコf870g側への接続は完了。

つづいてはリアカメラ側の作業。
外した天井のビスやガーニッシュ?っていうのを戻して,ケーブル余長はこれまた隙間に無理やりか押し込んで隠します。ええ,隠すの得意なんです。

s-IMG_5027.jpg
作業中,ケーブル先端はいちおうテープで養生してあります

そしてカメラと接続。

s-IMG_5030.jpg

カメラは仮固定の状態でしばらくクルマを走らせてみます。
特に違和感もなく,またちゃんと録画されていることを確認して,仮止めだったカメラを両面テープで固定して完了。
作業時間は約1時間でした。

さて,今回のドラレコ取付作業でのMVPはもちろんオレ,といいたいところなんですが

やっぱ

s-IMG_5029.jpg

内張剥がしさんに決定でしょ。
人じゃないからMVPって言い方もおかしいんだけどな。

なお,この作業を行う前に1時間近くネットでいろんなサイトを見て予習したことを付け加えておきます。素人がやるにはちょっと勇気が必要なもんでね。

さて,あとは動作確認が残っています。

posted by poptrip at 20:50 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

ドライブレコーダーを取り付けました【前編】

購入したまましばらく放置していたドライブレコーダー。
最近は陽が沈むのも少しずつ早くなってきて平日仕事が終わってから作業をするのはおっくうだったのよね。
金曜日にフレックス退社して,ようやく取り付けました。

クルマに関しては全くの素人なのでわからないことだらけです。
だいたい中古で買った車なのでダッシュボードの上に付いているいろいろなもの,フロントガラスに貼られているものの意味や機能が・・・

s-93214.jpg

「さっぱりわからない。」

s-IMG_5002.jpg
このアンテナみたいなのと四角い謎のブツ

s-IMG_5004.jpg
大小のポッチがひとつづつ

s-IMG_5003.jpg
フロントガラスの左右に貼られた謎のブツ

なんなんだこれは。

後付けなのか最初からついていたものなのか,メーカ純正なのかそうじゃないのか。
まあこれらが何なのかわからなくてもドラレコの取り付けには何の影響もないのだけれど,フロントガラスのバックミラーの裏にある「ぶつぶつ」。あるいは,「つぶつぶ」。

s-IMG_4988.jpg

これの意味も同じく湯川学状態。

「さっぱりわからない。」

ですよ。

以前から疑問に思ってはいたんだけど,日常生活にはなんの支障もないから,それにそんなトリビアを知っても披露する場もないからその疑問を解決することを放棄していたのです。でもね,まさにこの黒点の上に両面テープでドラレコを貼り付けようってんだから,必要に迫られて調べてみましたよ・・・そして結局このドットにはほとんどなんの意味もないということが判明(センターバイザーだとか言って日よけの役割をしているとかしていないとか・・・)。
ここに両面テープを貼り付けても問題ないかという疑問に対しては,トヨタ純正ドラレコもこのセンターバイザーに張り付けているから全く問題なしという明快な回答がネット上で見つかりました。

遠慮なくブツブツの上にドラレコをつけさせていただきマンモス。

hp(ヒューレットパッカード)製のf870gという製品です。100満ボルトにはこれしか売ってなかったので選択のしようがなかったのですが,まあいちおう名の知れたメーカなので。hpには信頼性はまあまああるんだけどこの製品の国内代理店は「プロジェクト琉球」という会社。なんか怪しくね?(笑)
社名って大事だと思うんだよね〜。調べてみたら沖縄にある会社で,いろんなことを手掛けてるみたい。まいっか。



このドラレコは今日現在ではAmazonは高いので購入するなら楽天や実店舗での購入をオススメします。

まずは,購入品と箱の中身に入っていたものを確認(とりあえずフロントカメラのみ)。

s-IMG_4990.jpg
吸盤と両面テープどちらでも取り付け可能なようだ

ご親切にも16GBのmicroSDカードとコードクリップがついてきていました(買ったときには気づかなかったうれしい誤算)。電源はシガーソケットからとります。電源をヒューズボックスから取ろうと思うといろいろと小物や小道具が必要になって追加費用がかかるのよ。時間と手間もね。ケーブルは最低限隠れるようになれば僕は満足。費用対効果がないということで脳内での決裁が下りませんでした。

ドラレコ本体の取付場所を仮固定するために付属の吸盤でフロントガラスに取り付けてみたんですがすぐ落っこちてきます。これはいかんということで養生テープで仮固定。

s-IMG_4992.jpg

ケーブルは隙間に押し込んでいきます。

001.jpg

押し込むべし。

002.jpg

押し込むべし。

iPodをカーナビに接続したときに使用した「内張はがし」。
二度とつかわないだろうと考えていたこれ,ちょっぴり使用しました。
なくならないようにちゃんとグローブボックスに保管していたことをまだ覚えていたんですよ(笑)

ケーブルを足元まで流したらコードクリップを使って内装に這わせてフロアマットの下を通してシガーソケットまで。シガーソケット付近ではもう1箇所コードクリップを使用。

s-IMG_5000.jpg s-IMG_5001.jpg
フロアマットの下でケーブルがどうなっているかは未確認(笑)

きちんと整線してもいいんだけど・・・まいっか。このままで。
電源をシガーソケットに接続するとほかの機器が使えなくなっちゃうんだけど,このドラレコはUSBが1口だけ取り出せるようになってます。

s-IMG_4998.jpg

まあ,僕はスマホの充電と活動量計fitibit用にUSBは2口欲しいところなのだけれど・・
もともと2連シガーソケットを使っていたため問題なし。追加費用なし。
完璧じゃないか。

とりあえず,養生テープで仮固定のまましばらく走って,取付位置がだいたいここで大丈夫(視界を遮らず運転に支障がない)だということを確認してから両面テープで本設。
取付作業は約20分ほど(動作確認含まず)。

フロントのドラレコ取付はまあ楽なんだよ。
素人でも,特別な道具がなくても取付は可能と思います。

・・・問題はリアカメラですね。

このまま続けて作業を行うと中途半端なところで終わってしまう可能性があるため翌日に持ち越し。

記事も次回へつづく。


posted by poptrip at 16:40 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする