2017年03月09日

アルバイト

ムスコがアルバイトを始めた。
とある量販店なのだが,心配で見に行った。

親バカの鑑である。

僕も学生時代はいくつかアルバイトをやったが接客業だけには手を出さなかった。理系で人見知りだし,シャイだし当時は人と接することをあまり好まなかったからだ(村上春樹に傾倒していたというのも少なからず影響しているかもしれない)。今となってはやっておけばよかったと後悔しているのだが・・・

ということで不肖ワタクシメのやったアルバイトをまとめてみよう(老化して忘れてしまわないうちに備忘録として)。

【家庭教師】
まず始めたのは家庭教師。時給が高いのがなんといっても魅力だった。
家庭教師協会みたいなところに登録して紹介してもらう。数ヶ月したら協会をやめて直接やりとりをすれば協会のマージン分が不要となるため生徒側は支払いが減り,僕のほうは収入が増えるというwin-winの関係になることを説いてそうしてもらう。もちろんそのためには信頼関係の構築が不可欠である。
2人の生徒を3〜4年みていたのだが,どちらのうちでもお願いして夕食を作ってもらっていた。一人暮らしの僕は家庭料理に飢えていたのだ。

s-kateikyousi.jpg
学生時代は靖幸ちゃんにもハマってた

そのうちの一人は喫茶店の経営者のムスコで,店舗の営業が終わった後に客がいなくなったその店舗で教えていた。テーブルゲームの上で勉強するっていうね。まず環境がアレだよなと思いながら(笑)
また,その喫茶店はとある右翼団体が出入りする喫茶店でいろんな裏話を聞かせてもらった。菊の紋の入ったタバコも見せてもらった。父親は黒い大きなメルセデス・ベンツを所有しており,何度か乗せてもらったのだがあれ以来日本でベンツに乗る機会には恵まれていない。母親の都合が悪いときには親父さんが喫茶店のメニューである「あんかけスパ」を作ってくれることがあり,これが僕の名古屋名物「あんかけスパ」初体験だった。
僕は出された食事は常に完食していたのだが,一度どうしても食べれないものがあって料理を残したことがある。そのときの母親の「口に合いませんでしたか?」って悲しい顔が今でも思い出される。それ以来,人に出された料理は決して残すまいと心に誓ったのである。

もう一人は高層マンションに住むハイソ(死語)な家庭だった。マンションというものがどういうものかを知ったのはこの時だった。「結婚してもマンションには住むまい,絶対一軒家を建ててやる」と思ったのはこのときだ。初めて行った日に僕は財布を忘れてきてしまい,生徒がはにかみながら走って届けに来てくれた。財布を忘れた僕を見て母親は「この人は信頼できる」って思ったんだと後日聞いた。人生ってのはわからないものだ。ときどきバイト代とは別におこづかいもくれた。母親の作る家庭料理もおいしかったしとてもよくしてくれた。妹二人もかわいらしくて僕になついてくれた。ウォシュレット初体験はこの家だった。小便をした後,流し方がわからず間違ったボタンを押してしまいズボンをびしゃびしゃにしてしまい,着替えも貸してもらって勉強を教えている間に僕の濡れたズボンを乾燥機で乾かしてもらったという恥ずかしく悲しい思い出がある(乾燥機を見たのもこの時が初めてだった)。今ではウォシュレットは当たり前になっているが当時はほとんどなかったんだから・・・
この二人の生徒とは,僕が就職してからもしばらく年賀状を交換していたが今は全く交流がない。facebookで調べてみたのだが見つからなかった。もしかしたら僕が名前を間違えて記憶してしまっているのかもしれない。


【引越し】
非力で草食系の僕にとっていちばんきつかったのがこのバイト。トラックに揺られ1日に2〜3件の引越しをこなす。日給1万円ほどだったと思う。当時は引越しするとご祝儀というのをたいていの家がくれて,それを親方みたいな人がその場で僕らに分配してくれた。バイト代とは別に現金がその場でもらえるのはうれしかった。でもきつかった。親方みたいなオッサンは怖くて何度も怒鳴られた(さすがにお客さんの前では怒鳴られなかったけど配送センターみたいなところでは・・・)。トラックの運ちゃんも軒並み怖えあんちゃんばっかだったし(笑)
1万円+αというお金は魅力だったから夏休みに入ると1週間ぐらい続けてこのバイトに行き,たまったお金で山に登るというね。僕は転勤族なので何度も引越しを経験しているが,そのたびにあの辛かったバイトを思い出すのだ。


【マーケティングリサーチ】
ガソリンスタンドの覆面調査。一般の客を装いガソリンスタンドに行き,ガソリンをいれてもらい,接客態度をチェックする。それをレポートにまとめるというものだ。ドライブがてらいろんなところに行けるのが楽しみだった。ただ,当時はカーナビなんてものはなく,アトラスという地図を片手に住所だけを頼りに目的地を探すためとんでもないところにあるGSはなかなか見つからなず苦労もした。だいたい4〜5軒回るとガソリンが満タンになってしまうため,どこか空き地に車を停め,ガソリンを手動式ポンプでクルマから携行缶に移す(確か20Lまでは無資格で携行できるはず)。僕のクルマは古かったのでガソリンを抜くことができたのだ(当時の最新型のクルマは給油口からガソリンを抜くことができない構造)。マジメな僕は高速を使わなかったのでほめられた記憶がある。
就職してからしりあった同期入社の男が同じバイトをやっていたらしい。某大学の自動車部に所属しており,このバイトは自動車部の専売特許だったようだ。一度,彼の運転するクルマの助手席に乗り,峠を攻めたことがあるが未だにあんなに怖い思いをしたことはない。


当時の愛車・トヨタカリーナロードランナーU
もちろん重ステでデジパネでFRでフェンダーミラーというなかなかのイカしたヤツでした・・・ww


【ヘアカットモデル】
友人の紹介でとある美容院のヘアカットモデルをしていた。1年くらいやったのかな。僕が超絶イケメンだから採用されたのだ(ウソ)。
散髪代が浮くというのもうれしかったし,いろんな最新型の髪型になる自分を見るのも意外と楽しかった。パーマをかけたのは後にも先にもあの時だけである。


ダウンタウンの浜ちゃんと同じ最新型のシャレオツな髪型にしてもらってた頃(1993年ワールドカップ予選/国立競技場)

小太りでゲイの店員がいて,あの芸能人はゲイであのアイドルは両刀使いで・・なんてハナシを聞くのも楽しかった。その小太りのにいちゃんはいつも自分の髭をカミソリで血まみれになりながら剃っていた。当時はとんねるずの石橋が保毛尾田保毛男というコントをやっていて,ゲイってのは髭が青白くなっているもんだと偏見を持ってしまったのはこのときである。また,後年シンガーソングライターMが逮捕されたとき太ったの男性と同棲していることが報じられたとき,「Mは太った男が好みなんだ」と小太りのにいちゃんが言っていたことを思い出したものだ。
東京からカリスマ美容師が来るとたくさんの美容師たちに囲まれ,ビデオをとられながら髪を切られた。あのビデオがあちこちに出回った可能性は否定できないw
美容師の大会みたいなのにも出場した。体育館にたくさんの美容師とカットモデルが居並びみんな同じ髪型になるという光景は圧巻だった。
1回5,000円くらいだったかな。まあ髪の毛がある程度伸びないと仕事ができないのが難点。お金をもらって最新型のヘアースタイルになれるっていう二度おいしいバイトだった。


【某鉄工所】
友人(バンド仲間)の紹介で工場でバンド仲間といっしょに働いた。そこの工場長のK田さんという人がたまたま大学の大先輩でとてもよくしてくれた。しょっちゅう飲みに連れて行ってもくれた。スナックというものに行ったのはこのときが初めてである。〆は寿司屋で,いつもおみやげ(昭和のサラリーマンのお土産の定番である寿司の折り詰め)を持たせてくれた。

s-norisuke.jpg
まさにこんなのを手にもってひとりぼっちのアパートへ帰宅していた

金に困ると,K田さんの自宅に直接電話(当時は携帯電話なんてもちろんなかった)して「明日,行ってもいいですか。」「おう。来いや。」みたいなノリで,特に仕事がない日でも雑用みたいなことで使ってくれた。ブラジル人労働者が何人かいたのだが,同僚たちにからかわれたりしているのを見て複雑な思いをした記憶がある。

s-IMG_20170305_0001.jpg
バイト先での写真が残っていた・・・

主に鉄筋を製造する工場だったのだが,こんなにたくさんの鉄筋がいったいどこで使われているんだろうと不思議に思ったものだ。いちど無断で欠勤してしまい,気まずくなり疎遠になったのだが,その後お金に困って謝りに行ったら全く気にしていない様子で飲みにつれて行ってくれた。苦くありがたい思い出である。大学を卒業してからもしばらくは年賀状のやりとりをしていたのだが・・・もう鬼籍にはいっているかもしれない。


【某社】
某一流家電メーカー(「某」ばっかりだなw)の工場で,コンベアのメンテナンスを行うというもの。製品を運ぶコンベアを分解し消耗部品を交換し,再度組み立てるというものだ。工場が休みになるお盆やゴールデンウィークになるとお声がかかった。同級生の女の子が某一流家電メーカーからメンテナンスを請け負っている下請け会社の社長さんだったのだ。世の中のいろんなことを知った僕が今思い返すと孫請けくらいだったのかもしれない。日給8,000円くらいだったかな。オッサンたちに混じって昼飯を食うのは楽しかった。


こんなところかな。ほかにも何かやってたような記憶もあるけどもう20年以上前の話だから・・・

あと鮮明に覚えているここでは書けない秘密のアルバイトをしていたのだが,かなりヤバイやつなんで割愛する(笑)
このブログは僕の家族や親せきも見てるし。
飲んだときとかにこのバイトのハナシを面白おかしくすると100パーうけます。テッパンです。まあ20年後くらいにブログをやっていたらまた記事にしようかね。

しかしこんな思い出話をするようになったのは僕が年をとったせいだろうね,きっと。



posted by poptrip at 21:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

楽天カードノススメ

天は楽天カードの上にカードを造らず楽天カードの下にカードを造らず

今回は最強のクレジットカードをご紹介させていただきます。

s-IMG_1682.jpg
楽天カード

でございます。何度か記事にしたと思うんですが僕の愛用しているクレジットカードです。

僕がクレジットカードに抵抗がなくなったのは1999年〜2000年にかけて東京で働いていたころ,アメリカ・カナダ・ドイツ・オーストリア・イギリスと海外出張に行ったときに,どんな店でもクレジットカードが使えて現金なんてタクシーとホテルでのチップくらいしか使わなかったという経験からなんですよね(飲食店ではチップ込みでクレジットカード払い)。ホントふつうの喫茶店でもクレジットカードが使えるんですよ。もうあの便利さを知っちゃったらやめられまへん(今はわかりませんが当時はJCBは海外では使える店が少なかった。やっぱVISAかMASTERですな。アメックスもときどき使えない店がありました)。

で,福井に戻ってきてから先輩に勧められたのが楽天カード。年会費無料のクレジットカードです。
楽天カードで買い物をすると100円につきRポイントが1ポイントが還元されます。1ポイントは1円として楽天市場などで使うことができます。コンビニでたばこや雑誌を購入してもちゃんと100円で1ポイントつきます。また申し込んだだけで5,000ポイントがもらえるんですよ(←こんなのあり?)。たまに8,000ポイントのキャンペーンやってるときがありますから例えば4人家族の4人が全員楽天カードを作ったらそれだけで最大32,000円もらえるってことになるんですよ!!
なお,僕の母親は楽天カードを作り,病院の支払いに使っております。


また,驚きなのはポイントで購入してもポイントがまたつくんですよ(←これもすごい!)

rakuten.jpg
村上春樹の新刊はもちろん楽天ブックスで楽天カードで支払い(ポイント使ってもちゃんとポイントが還元されてるのがお分かりになるでしょう)

しょっちゅうキャンペーンをやってるので楽天市場で買い物をするとポイント4倍とか5倍ってときもありますから。昔は楽天イーグルスが買った日はポイント5倍とかってやってました(今もやってるのかな?)

ということで

コンビニで楽天カード。
ローソンは,僕の知る限り最も早くクレカに対応したコンビニじゃないかと。1999年ごろ(東京に住んでた時)にクレカで支払ってた記憶があるから。それ以来,ローソンを贔屓のコンビニにしてたんだけど,最近はサークルKサンクス!通常のポイントのほかにRポイントが100円につき1ポイントつく(たばこ,雑誌等除く)ので還元率が驚異の2%・・・ただし最近たばこ(iQOS)を1カートン買うとサインが必要になったのがちょっと面倒くさい(どうもサインなしでオッケーな金額の上限が下がったようだ)
あと,サークルKサンクスではいったんバーコードを店員さんに読み取ってもらわないとRポイントがつかないのでご注意を。

ココイチでも楽天カード。
ガソリンスタンドでも楽天カード。
病院でも楽天カード。
(使える病院はまだ少ない・・)

クスリのアオキでも楽天カード。
クスリのアオキは,サインレスでクレカが使えます。肉やら野菜やらも売ってるのでアオキはいいっすね。クレカで払ってもアオキのポイントはちゃんとつきます(アルプラはクレカだとHOPカードのポイントがつかない)。いちおう福井の企業ってことでドラッグストアはゲンキーを御用達としていたのですが,ゲンキーはクレカ使えないんすよね・・・もうアオキのファンになっちゃってます僕。

ワイプラザグルメ館でも楽天カード
つい最近,ワイプラのグルメ館でもサインレスでカードが使えるようになりました。ワイプラザのポイントもちゃんとつきます。

s-1487847147429.jpg

勝木書店(KaBoS)でも楽天カード。
やきとりの名門 秋吉でも楽天カード
。(秋吉は結構前からクレカが使えた記憶があります)。

電気料金と電話料金とETCだけはわけあってJCBカードで払ってるんですが,JCBは還元率がよくないんですよねえ(JCBのポイントはTポイントにしてます)・・・と思ってたら同じく楽天カードフリークの高校時代の友人からETCも楽天にすることを勧められました。プラチナ会員(過去6ヶ月で20万円以上かつ15回以上楽天カードを使用)とダイヤモンド会員(過去6ヶ月で40万円以上かつ30回以上楽天カードを使用)なら楽天ETCカードの年会費(540円)は無料なんだぜって。もちろん僕はダイヤモンド会員なのでソッコー申し込みましたよ。楽天ETCカードだと100円で1ポイント溜まるんすから。もうやめられまへんなあ。

s-IMG_1803.jpg

1ポイントを1円として募金に回すこともできます。東日本大震災,熊本地震の時は僕もたまっていたポイントをほとんど寄付させていただきました(ポイントだったら寄付しちゃってもいいかなって気分になるんですよ)。

ただし,過去にも書きましたが当然デメリットや注意点もあります。
個人情報が洩れるんじゃねえか。なんて思ってる人はまずクレジットカードで買い物できませんよね。絶対に情報が漏洩しないという保証はございません。カードを作ると楽天から鬼のようにメールが来ます。そして過去記事の繰り返しになりますがネット上の情報によると,


・このカードは初心者向きではない
・サービスもよくない
・カードを作る際の注意事項を読まずにカードを作る人には向いていない
・非常に分かりづらいがポイントの付与条件や時期などはちゃんと記載されている
・電話で分からない事は聞くという人には向いていない
・楽天市場の商品は基本的にはAmazonよりも高いことが多い


ヤマダ電機はヤマダブランド以外のクレジットカード払いだとヤマダのポイント還元率が下がります。
スナックなんかだと料金が5%以上増しになります(店によると思う)。
ランチタイムは不可とか2,000円以上でしか使えないような飲食店があります。
飛行機によく乗るような人はANAやJALのクレジットカードでマイレージためたほうが得かもしれない(ANAは楽天とポイント共通にできるみたい)。

なお,僕は楽天の回し者ではございませんので。
僕,あの会社大っ嫌いなんすよ。もちろん社長も・・ww
楽天で買うのは本とCDとDVDばっかりですから(これらはAmazonと値段がかわらないんだもん)。

ところで,ファミマとサークルKサンクスは合併するはずなんですけどファミマはTポイントなんですよね。ポイントはどうなるんだろうか?どうもTポイントになっちゃうようです。まあTポイントでもいいんだけどね。
そうなった場合,Yahoo!カードを作るというのも一つの手ですね。これも年会費無料・還元率1%のクレジットカードで,うまく使えばけっこうTポイントがたまると思います・・・でも僕は楽天以上にソフトバンクの社長が嫌いなので(笑)

最近ネットニュースで見たんだけど,米Amazonがプライム会員向けに5%還元のクレジットカードを発行するんだとか。僕はいちおうプライム会員ですし日本でもそれが導入されたらカード作っちゃいそうっすね。ホントはポイントは一つのカードにまとめたいんだけど・・・

と,今回はお得情報でございました。
もちろんご利用は自己責任で。
また,もっといいクレジットカードあるぜ!とかこういう使い方もあるぜ!っていう情報がありましたら教えてください。



posted by poptrip at 20:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

水銀体温計

実家で熱を測ろうと思って体温計を借りたら・・・

s-IMG_1470.jpg

水銀式体温計が登場しました。

いやあ何年ぶりだろう。
こんなアナログ式体温計は。
しかも,なかなかの年季ものですよ。

セフテーって何?ってことで検索したんですがどうもこの会社はなくなっちゃってるみたいで「埼玉県、蕨市の体温計製造業、セフテーの工場跡地で環境基準値の280倍の水銀の他鉛やヒ素やホウ素を検出したと発表」という記事を発見しました。
そうなんですよ。水銀ってかなり危険な重金属でございまして・・・もう製造されていないのかと思ったらどうも今でも製造・販売しているらしい。
「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」が平成28年12月より施行され,水銀灯なども2020年までに製造ができなくなるとかならないとか。水銀灯を使ってるところってすごくたくさんあるから大変ですよね〜。

例えば放射性物質ってのは半減期があって年数を経るとその害は小さくなっていくのですが水銀なんかは永久的にその害が残るという・・・

そんな水銀体温計を僕は幼児のころ親のいないときにかじってしまったらしいのです。もちろん記憶にはないのですが,親は水銀を体内にいれてしまったんじゃないかとすごく心配したそうです。で,今はこんなくだらないブログを書く平凡な男に育っているので水銀は口に入れなかったんじゃないかと想像されるのですがいかがでしょう。

で,くだんの水銀体温計ですが,最近のヤングたちは使い方を知らないんじゃないかと。
温度の下げ方を知らない方に教えて差し上げましょう。

振るんですよ!!
思いっきり振るんです!!

振ると,遠心力で水銀が端っこのほうに寄るんです。
LINEのふるふる程度の振り方じゃあだめですからね。
思いっきり振りかぶって振るんです。

いやあ十年ぶりくらいじゃないでしょうか,体温計を振ったのは(笑)

しかも

s-IMG_1471.jpg

ほら,見る角度によっては水銀が見えないので温度がわからないという・・・

この水銀式アナログ温度計で測定した僕の体温は

s-IMG_1472.jpg

思いっきり平熱でした・・・


posted by poptrip at 19:00 | Comment(20) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

エリにライバル出現!?

僕のクルマ(平成17年式のトヨタのミニバン・中古で購入)についてるカーナビにアシスタント機能みたいなのがついていて,日向エリちゃんというキャラクターがときどき出てきて話しかけてきてくれるというのは過去に何度も何度もしつこいくらい,このブログでも書いてるんですが,先日たまたま停車中に話しかけてきたもんですから久しぶりに激写しちゃいました。(停車中だとセリフが音声だけじゃなく文字表示されるのです)

なお,エリについておさらいしたい,もっと知りたいって方は例えば過去記事のコレとかコレを熟読してください。


s-IMG_1486.jpg

s-IMG_1487.jpg

タメ口と敬語が微妙に混合されているこの話し方もどうもイマイチ気に入らない(笑)

s-IMG_1488.jpg

御覧の通り,相も変わらずどうでもいいことを話しかけてくるわけですわ。
ときどき,返事を返さなきゃいけないような質問もしてくることがあるんですが(マイクがついてて僕が「はい」「いいえ」って答えると音声認識してくれるんです),今回の事例はエリがしゃべりっぱなし。まあそれはそれで返事しなくてもいいから楽っちゃあ楽なんですけど(笑)

で,先日父親のクルマを運転したんですがそこで新発見。

ななんと

s-IMG_1481_2.jpg

s-s-IMG_1481.jpg

謎の女の子が登場してるじゃないか!

s-IMG_1482.jpg s-IMG_1483.jpg

ちょちょちょっと,アップは厳しいかなww
お前は宇宙人か!ってツッコミたくなるような顔のバランス。
一番安いナビなんでしょうがないよね〜

この謎の女の子には名前がついてないようで,キャラ設定もないようでございまして(というか調べてないからよくわからないし調べようとも思わない),またエリみたいに積極的につまらない話をしてこないのでいいと思います(笑)

s-IMG_1576.jpg

目的地に着くと「安全運転ありがとうございました。」って言ってくれるんだけど,ギアをバックに入れると強制的にバックモニターに切り替わるためエリのこの言葉が途切れたりしちゃうのが玉に瑕。まあ別にどうでもいいことなんですがね。


posted by poptrip at 19:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

s-IMG_1400.jpg

昨日は,年末ジャンボ宝くじの当選300円が確定し,残念な大晦日だったわけでございますが,紅白歌合戦はよかったですねえ。ねえ。ねえ。

椎名林檎で大興奮。

だって,バックで演奏してるのが全員東京事変のメンバーなんだもん。

s-IMG_1369.jpg

ギターは浮雲,ベースは師匠,キーボードは伊澤一葉,ドラムが刄田綴色。刄田なんて一時期,黒猫堂(椎名林檎の事務所)との契約が切れて田舎に帰っちゃってたから心配してたんすけど・・

s-IMG_1371.jpg
浮雲

s-IMG_1374.jpg
亀田誠治

s-IMG_1376.jpg
伊澤一葉

s-IMG_1377.jpg
刄田綴色


刄田くんはRADWIMPSでもドラム叩いちゃってました。

s-IMG_1382.jpg
ツインドラムの向かって右側が刄田くん

s-IMG_1380.jpg


あ,浮雲も相変わらず

s-IMG_1391.jpg

星野源のバックでギター弾いたましたな。
なお,恋ダンスって初めて見ました(新年早々のカミングアウト)

しかし,ポール・マッカートニーがビデオで出てきたときはこれがサプライズか!って思ったんですけど

s-IMG_1403.jpg s-IMG_1404.jpg

歌は歌わずに,「来年日本に行きます!」ってメッセージのみ。これってただの宣伝じゃねえか!・・・
もう来日はないだろうと思って意を決して参加した2013年のポールのライブ。アウト・ゼア・ジャパン・ツアーだったんですが,2015年に再来日してるし,今年もやって来るってか。どんだけ元気なんだよ。74歳だぜ。オリジナル・キーで歌うんだよ。4つもキーを下げて歌ってる松田聖子とは違うんだよ。X JAPANのTOSHIも紅白では紅をオリジナル・キーで歌ってましたね。すごい。うちの娘でもあの歌の一番高い音,出ないんですよ。ははは。


今年はお山のほうもぼちぼち再開したいと。でも,なるべく一人で遠くの山には行かないようにしようかなあなんて思ったりも。去年は,知人が山で亡くなったんですよね・・・

s-IMG_1398.jpg
2017年元旦の文殊山(山頂のみ見える)

s-IMG_1399.jpg
2017年元旦の三床山

とりあえず今年の目標は健康第一

今年もよろしくお願いします。

posted by poptrip at 09:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする