カンボジアへの旅~終章

今回の旅行費用まとめ 旅行代金        104,800円(食事:朝3,昼3,夕2) カンボジア出入国税等    3,380円 中部国際空港施設使用料   2,620円 国際観光旅客税       1,000円 中部旅客保安サービス料     350円 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 小計①         121,150円 キャンセルサポート   …

続きを読む

海外旅行Comment (8)

カンボジアへの旅~第十四章

3泊したタラ・アンコールホテルともお別れです。 デラックスクラスというホテルですが,僕らには十分すぎるホテルでした。 クリスマスの準備をしていました プールもあったようなのですが,もちろんこのハードスケジュールではそんな余裕はなく。もう1泊くらいしてのんびりプールでくつろぐってのもアリだったかな・・・と,とにかく疲れた旅を終わってみると思うのですが,帰ってきたら「疲れた」しか言…

続きを読む

海外旅行Comment (4)

カンボジアへの旅~第十三章

ホテルに戻ってきたのは13時過ぎ。 部屋には戻らずにそのままホテルで予約してあった自転車を借りてお出かけ。 わずかのフリータイムに目を付けていたのは戦争博物館とキリング・フィールド。地雷博物館はチャリではちょっと行けない距離。ホテルから戦争博物館までは4km近く。キリング・フィールドまでは1.7km。とりあえずキリング・フィールドへ向かいます。 マウンテンバイクタイプ2台と…

続きを読む

海外旅行Comment (2)

カンボジアへの旅~第十二章

ベンメリアのつづきです。 ガイドさんの発音は「びぃぇんめぇありぃあ」と聞こえましたがガイドブックなどではベンメリアと書かれていることが多いです。   特に説明は不要かと。 ていうか,説明ができません。 みなが,すげーなあ。 って感嘆するばかり。 すごいです。 長崎の軍艦島もなかなかだったけれど,こちらも相当な廃墟感。…

続きを読む

海外旅行Comment (2)

カンボジアへの旅~第十一章

12月20日(金) 朝,目を覚ますとまずはこれに手を付けます。   このミカンみたいなやつ。 ただの飾りだと思ってたら食べてもいいんだっていうことを別の日に知り合った女性から聞いたため食べてみたわけ。「あれがおいしいのよ!」と言われてたんですけど うん,ふつうだな。 種がでっかくて皮が厚いので僕好みではなく・・・ そこそこ寝たんだな,たぶん。 …

続きを読む

海外旅行Comment (2)

カンボジアへの旅~第十章

トンレサップ湖から市街地へ戻りました。 あ,ブログを書くまではトンレサップ湖のことをトレンサップ湖だと思っていたことをここでカミングアウトします。 オールドマーケット散策です。 このツアー・・・あまりにも盛りだくさんな内容でハードスケジュールのためオジサンたちは疲労困憊。僕49歳がこのケチ御一行でいちばんヤングなんですから。最年長は64歳。いや元気なおじさんだよ。いやおじいさん…

続きを読む

海外旅行Comment (4)

カンボジアへの旅~第九章

さて,昼食は・・・サプライズ。 ななんと,昼食会場は僕らが泊っているホテル,タラ・アンコールのレストランでした。 初日のディナーをクーポン券を使用して利用したレストランです。 まさか全く同じ料理が出てきたりしないだろうなあ,という不安に駆られますが よかった。違ってました。 タイ料理だそうです。 まあタイ料理もカンボジア料理もベトナム料理もみんな僕にとっては同じジャン…

続きを読む

海外旅行Comment (4)

カンボジアへの旅~第八章

ちょっと間が空きましたが,カンボジア編再開です。 12月19日(木) カンボジア3日目の朝。 3日ぶりによく寝ました。 起きたらまず1回目のうんこチャレンジ。出たよ。 出たけどさあ,なんかだるくて,食欲もイマイチ。 朝食にデジイチを持っていく気力がなく・・・スマホでの撮影。   勇気を出して身振り手振りでシェフにお願いしてオムレツを焼いてもらいました(笑) …

続きを読む

海外旅行Comment (2)

カンボジアへの旅~第七章(アンコール・ワット内部とアプサラダンス)

アンコール・ワットは「寺院のある都」という意味を持つヒンドゥー教の寺院です。 12世紀前半(平安時代)に約30数年かけて建てられました。60km以上も離れた山から石を切り出し,象や船で運んだということです。通常,寺院は東向きに建てられるのですがアンコール・ワットは西向きに建てられています。 パイオツカイデー! パイオツの部分だけ黒くなっているのはこの女性たちが遊び人だからと…

続きを読む

海外旅行Comment (4)

カンボジアへの旅~第六章(アンコール・ワット)

お土産屋さん(アンコール・クッキー)に立ち寄って併設されたカフェでマンゴースムージーをいただきます(スムージーはツアー代金に含まれています)。日本人だらけでした。いろんなツアーで立ち寄るお店なんですね,きっと。 このアンコール・クッキーでも,もちろんうんこチャレンジを。出たか出なかったかは記憶がない(笑)出たとしてもほんのちょっぴりだけだったように思います。 実はこのアンコール・クッキーで買…

続きを読む

海外旅行Comment (4)