2018年04月16日

渋谷で秋吉

ムスメのアパートでPCのセッティングを始めた時に重要なことに気づきました。
マウスを買うの忘れた・・・そう,最近のPCにはマウスが付いてこないのです(高いモデルにはついてくるのかもしれないけど)。それにUSBメモリも。しょうがない,また渋谷に行くか。どうせ宿へ帰るためには渋谷を通る必要があるし。

ついでにムスメの通学定期券も一緒に買いに行こうと東急溝ノ口駅へ。ま,定期券は一人で買いに行かせてもよかったんですが僕の楽天カードを使って購入すれば楽天ポイントがたまるもんでねw

s-IMG_3637.jpg
東急大井町線(未乗車路線)は人身事故とかでストップ中

この時期,定期券を買うための大行列ができると聞いていたのですが,行列は20人くらい。ましょうがないか。列の最後尾に行き,駅員さんに「ネット予約してるんですが」と言うと「こちらへどうぞ」と誰も並んでいない窓口へ案内されます。偉い,ムスメ。ちゃんと予約してきたムスメを心の中でほめる(僕は人をほめるのが苦手なのですw)。あっという間にムスメのPASMOは定期券に早変わり。

定期券をゲットし渋谷へ。

センター街辺りををぶらぶらし,メシの食えるお店を探していると「やきとり」と書かれた店を見た娘が「秋吉が食べたいなあ」と呟きます。あ,そういえば福井にいた時合格祝いでどこか外食しようかと尋ねた時ムスメは秋吉に行きたいと言っていたのですが行く機会がなかったのです。
東京に秋吉があるのは知っていたけれど(銀座店のみ利用実績あり),渋谷に秋吉あったかなあ。とスマホで検索するとありました。よし,秋吉にしよう。あ,秋吉というのは福井発祥の「やきとりの名門」です。

google mapを頼りにたどり着いた秋吉。
南口から徒歩5分くらいの路地裏にひっそりと佇んでおりました。

s-IMG_3653.jpg
やきとりの名門 秋吉 渋谷桜丘店

こんな渋い場所にあるとは。まずフツーの人は来ないよね。

10分ほど待つとテーブル席に案内されました。

s-IMG_3638.jpg

ハイボールにキューリ,塩キャベツで乾杯!ムスメはウーロン茶。サークルの新歓コンパとかで酒飲まされんかったか?と聞くと「食べ放題の焼肉に行ったけど先輩も誰もお酒飲んでなかったよ」と。絶句。
最近の若者はホントに酒を飲まなくなったようです。もちろんタバコを吸っている人も一人もいなかったと。

s-IMG_3646.jpg s-IMG_3649.jpg

いつもヨメコドモと来るときにはオーダーするネギマ,若鳥は今回はナシ。あんまり食べたことのないメニューを食べてみたいとムスメが言うもので。
ムスメはシロが気に入ったよう。うん,純けいとシロが人気メニューだからな(僕自身の経験によるデータ)。

s-IMG_3642.jpg s-IMG_3639.jpg

ムスメに「福井弁はみんなになんか言われたか?」と聞くと意外と「かわいい〜」とウケが良かったと言う。
中目黒のシンガポール料理店でK(兄)はこの話を聞いて「女の子の福井弁は意外とうけるんだよ。男の福井弁はアホそうに聞こえるけどな」などとなかなか残酷なことを言う。オレ,アホそうに見られてしまっているようだ。だがここでは福井弁が標準語(ウソ)

s-IMG_3648.jpg s-IMG_3652.jpg

東京で福井弁を心置きなく話せる店,それが秋吉(笑)

s-IMG_3650.jpg

スコッチエッグなんてメニューにあったっけ?新メニューなのか東京だけあるメニューなのか?

東京の秋吉だなあと感じさせられるのは,

s-IMG_3651.jpg

焼き場の壁にはられた福井の方言番付。

いや,僕も2割くらいしか分からないんですけど・・・
ムスメはほとんど分からない。方言というものは消えつつあるのです。

そして,客層が福井とは全く違う。
渋谷という土地柄なのか,あるいはこの分かりにくい立地なのか,東京だからなのか・・・20代〜30代くらいと思われるカップルばかりなのです。まあ僕ら親子も平均すると30代だからなw

秋吉を満喫し,店を出るとビックカメラでマウスとUSBメモリを購入。ムスメもさすがに白色は選ばない(笑)
僕なら機能性を重視するんだけど,ムスメはデザインで選ぶ。まあマウスとUSBメモリくらいならなんでもいいわな。

ムスメと別れ,僕は再びスクランブル交差点へ。

s-IMG_3655.jpg

スクランブル交差点のあのカオスっぷりは外国人には珍しいようで(僕にとっても珍しいのだがww),撮影をする人多数。道路の真ん中で記念写真を撮る外国人もたくさんいるわけで。

おのぼりさんの僕も外国人に混じって撮影。

s-IMG_3654.jpg

s-IMG_3656.jpg

JRで帰ってもよかったのだが(JRのほうがほんのちょっぴり安い)地下鉄半蔵門線,有楽町線を乗り継いで(この日は18きっぷは使わなかったからね)宿へ。

s-IMG_3594.jpg
画像は前日乗車した山手線の新型車両

僕ね,JR東日本がキライなんですよ。
ええ,まだこの前山手線で前面展望の写真を撮っていたら運転士に怒られたことを根に持っているんです。オレ,執念深いからね(笑)

秋吉に行ったことをfacebookに載せたら

shibuya.png

uchidaholic氏からするどいコメント。僕自身もすっかり忘れていた僕の結婚式二次会を思い出しました。ええ,二次会は持ち込みオッケーのバーみたいなところを貸し切りにして秋吉を持ちこんでワイワイやってたんです。いや,オレどんだけ秋吉好きなのってハナシなんですが。

最後に,渋谷ってことで「渋谷で秋吉」ならぬマーチンと桃子ちゃんの迷曲「渋谷で5時」を。



桃子ちゃん,ストーカーにあったりラ・ムー結成したり鈴木雅之とデュエットしたりと忙しいね(そりゃあ50年近く生きてりゃいろいろあるだろw)


posted by poptrip at 18:20 | Comment(8) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

うちのムスメラーメン大好きっ娘化計画@渋谷 家系らーめん侍

お待たせしました(←誰も待ってねえよw)。
「うちのムスメ,ラーメン大好きっ娘化計画」再開です。
今回から東京編が始まりました。

この日は,ムスメのPCを購入しセッティングするのが目的。メシは二の次なのだけれどどうせならラーメンを食べたい。ということで11:00に渋谷のハチ公前で待ち合わせ。

その前に朝のウォーキング。

s-IMG_3629.jpg

市ヶ谷から防衛省前を通って四ツ谷まで。
いちおう今,話題のスポットですからね。
日報問題に加計学園問題・・・もうどうでもいいじゃない。もっとほかに議論すべきことあるんじゃね。

渋谷ヒカリエでちょっとお買物をしてからハチ公前で合流。

s-IMG_3631.jpg s-IMG_3636.jpg

お目当てのお店は渋谷駅から南の方へ徒歩7〜8分のところにあります。
ほとんど来たことのないエリア。

あっ。ここ,この前歩いたよ。とムスメが言う。
友人とお茶をするとき,ここを通ったのだと言う。ホンマかいなと疑いの目を向ける父。だってさ,うちのムスメ,勉強はそこそこできたけど方向感覚・地理感覚が全くないのです。

「勘違いじゃないんか?」
「間違いないよ。あの鳥に見覚えあるもん!」


s-IMG_3633.jpg

目指すお店,横浜家系 侍 渋谷店の隣のお店の店頭にあるこの鳥。確かにこれはうちのムスメでも間違えたりはしないだろう(笑)

侍というお店は,ネットで調べると渋谷で家系といったらココ!ていう店のようです。

s-IMG_3634.jpg

カウンター10席ほどの小さなお店。
店内の券売機で食券を購入するとプラッチックの札みたいなのが出てきました。

ん。これ,福井の僕のお気に入りのラーメン屋さん「英」と同じじゃないか。そういえば「英」も緑色の看板だったな・・・後で調べてみたところ本牧家→六角家→たかさご家→町田家→侍→英という系譜のようです。納得。

僕もムスメもノーマルなラーメンを。

s-IMG_3632.jpg

うん,やはりうまい。

一昨日も家系ラーメン食べたんだよね。と事も無げに言うムスメ。えっ。マジ?うん,大学の近くのお店で食べた。そそそうだったのか。スマン,家系で。

s-DSC_0402.jpg s-DSC_0403.jpg

麺の短さも折り紙付き。
スープは6口でフィニッシュ。

ごちそうさまでした〜。

この後,ビックカメラに行きPCを購入。

店員「どんなパソコンをお探しですか?」
オレ「えっと・・・白くて安いノートパソコンが欲しいんですが。Officeパワポ付きで」


・・・店員苦笑(笑)

なんかね,うちのヨメがね,ムスメの部屋のインテリアはすべて白で統一しなきゃいけないという自分勝手なわがままルールを作っちゃったもんで。「いやアンタが住むわけじゃないやろ。何色でもいいやん。」と忸怩たる思いだったのですが余計な揉め事は避けたい,とその変な拘りを僕もムスメも許容しテレビも白を購入しております。白いテレビって凄く数が少ないんですよね・・・ということで白いPCのなかから一番安い部類のHP製のものを購入。「わたしの彼氏は大学の生協で18万円くらいのPCを買ったって言ってたよ」とムスメが言うわけですがそんな高いPCが必要な理由が僕には全く分からない。ケチだからというのもあるけど,ちょっとした書類作成とネット見るだけなら格安海外モデルで充分じゃん。

と,税込み64,584円(ポイント10%)を迷わず購入。

ムスメのアパートへ行き,セッティング。
この日実は時間が余ればuchidaholic氏と飲み歩きしようなどとも思っていたのですが,Officeの更新プログラムのダウンロードやWindows10の更新プログラムのダウンロード,ウイルスソフトの設定などに想定外の時間を費やしてしまい(途中,ムスメと二人で昼寝ww),PCの設定が終わったのは17:30。
彼との飲み歩きはまた別の機会だな。




posted by poptrip at 13:00 | Comment(4) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

Five Star Cafe 五星鶏飯@中目黒ふたたび

一人暮らしを始めたムスメ。親の心配は尽きない。
東京には親類縁者がおらず,頼りになる大人がいない。何かあったときに僕もヨメもすぐに駆け付けられないため,何人かは大人の知り合いをムスメに紹介しておかなきゃ。とKくんにその旨を伝えたのは受験で東京にやってきたとき。快く保護者代わり(←とまでいうと言い過ぎだな)になってくれると言ってくれたKくんとディナーを。ムスメと引き合わせるのが今回の主目的。まあ4年ほど前に一度いっしょにメシ食ってるんだけどね。

「埼玉に住む弟もいちおう呼んだから。店は中目黒のFive Star Cafe 五星鶏飯を予約しといたよ。」と連絡をもらった僕。ホントは祐天寺のうまいそばがあるんだけどね〜というKくん。実はうちのムスメ,そばが苦手なのです(なんて残念な福井県民!)。

前回の記事の通り電車賃をケチるために健康づくりのために恵比寿駅から中目黒へ向かう僕。

s-IMG_3597.jpg s-IMG_3598.jpg

目黒川の八重桜が満開を迎えていました。目黒川の桜(ソメイヨシノ)を見に来ることができなかった前回の東京お引越し旅行から2週間。これはうれしいサプライズでした。

中目黒駅でムスメと待ち合わせて店へ向かいます。一度Kくんと二人で飲んだことのある隠れ家的なシンガポール料理店です。路地裏にあり,相変わらず分かりにくい場所で一度来たことがあるのにちょっと迷ったわけで。

s-IMG_3606.jpg

店に入ると見慣れた顔,Kくんが・・・待てよ。ちょっと顔が違うぞ。まさかエイリアスか。

いや,よくよく見てみると弟の方じゃないか。

そうなんです。Kくん,実は双子でして弟の方と会うのはずいぶんと久しぶり。あぶないあぶない,間違えるところだったよ(笑)「見破られたか」と弟ww
しばらくするとKくん(兄)が登場。おお,久しぶり・・でもないな。受験の時以来だから2ヶ月ぶりくらいか。

同じ顔をしたオッサンが二人並んで座り,向かいには女子大生と怪しげなオッサン(←オレ)という不思議な取り合わせは,はたから見たらどう見えたんだろうか。そういうのを誰も気にしないのが大都会・東京のいいところ。ヒムロックが歌っていた通り「マテリアルだけのキャピタル」なのだ。

s-IMG_3607.jpg s-IMG_3608.jpg

ハイボールとパクチーのサラダ,水餃子からスタート。
どれがパクチーだっけ?人生経験豊かなオッサンが3人もそろっているのに,どれがパクチーか分からないというね(笑)

あとは,名前の良く分からないメニューをいろいろと。

s-IMG_3611.jpg

オレ「なんか困ったことがあったらこのオジサンに頼るんだよ。」
K弟「夜中に帰れなくなったらタクシーでK(兄)の家に行ってタクシー代も払ってもらえばいいよ」
K兄「ああ,いちおう4LDKだから。あとでタクシー代は請求するけどw」

s-IMG_3613.jpg

K兄「いつでも気軽に連絡してくれればいいよ。たまにはメシでも奢るから」
ムスメ「はい。お願いします。」

三人のオッサンの一致した意見が,
宗教活動・政治活動には絶対に手を出さないこと
これです。ホント頼むよ,とにかく向こうから声をかけてくるってのは怪しいと思わないといけないからな。

読書はたくだんしたほうがいいよ。食事もきちんととるように。などとK(兄)はムスメにアドバイスらしきことも口にするが果たしてムスメに響いたのかどうか。

s-IMG_3614.jpg

双子たちと知的な会話を楽しみつつ(いや全然知的じゃなかったかもw),時間は過ぎます。なんか村上春樹の小説みたいだな。ムスメはK兄弟とLINEでともだちになります。

s-IMG_3612.jpg

K兄弟はふたりともムスメがいるため,ムスメを心配し接待している僕を見て将来の自分の姿を見ていたようです。キミらもわかるよ,きっと。ムスメが一人暮らしを始めた時の父親の気持ちが,そのうちね。

s-IMG_3615.jpg
トムヤムクンヌードル

トムヤム君は相変わらず不思議な味です。
ムスメは初めてだという。
そりゃあそうだろ。だいたい女子大生がこんな洒落たちょっぴりお高いお店には来れないからな。オッサンとじゃないとこういう店はこれないんだぞ!

s-IMG_3616.jpg
ベトナムプリン

で〆ます。

これからムスメがお世話になるかもしれない(ホントにうちのムスメがK兄に連絡してメシを奢ってもらうことなんかがあるのだろうかといささか興味はあるww)のでここの支払いは僕が。

K兄「こいつ(弟)の分まで払うことないやろ!」
オレ「いや,K(弟)のほうにもお世話になる可能性はゼロじゃないからな」
K兄「絶対ないからw」
オレ「そうか。じゃあムスメに合格祝いってことで少しお小遣いをあげてくれ」

この後,前回も行ったコーヒーのうまい喫茶店へ。
K兄はここの常連で,さすがにこの不思議な4人組についてツッコまれていたようだ(笑)

s-IMG_3618.jpg

コーヒーとデザート(ムスメのみ摂食)を平らげると僕らは中目黒駅で解散しました。

もちろん,僕はここから恵比寿駅まで歩きます。青春18きっぷが使えるJR恵比寿駅まで!

s-IMG_3620.jpg s-IMG_3621.jpg
葉桜と咲き始めたツツジと目黒川

恵比寿駅の西口改札に行くとななんと駅員さんがいない。夜は西口は無人になるのか・・・しょうがないので東口まで歩き,

s-IMG_3627.jpg s-IMG_3628.jpg
東急東横線とJR恵比寿駅東口(結局この記事でも鉄道の写真が出てくるのなww)

無事に宿に到着したのは22:00でした。


posted by poptrip at 21:15 | Comment(4) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

ラーメン魁力屋市が尾店

引越し2日目の晩御飯。
ヨメと横浜市内の魁力屋。

横浜までやってきて京都ラーメンかよ。家系に行けよ家系にってことなんですが,wikipedeiaによる京都ラーメンの代表的なお店として挙げられているなかで

・新福菜館(実食済)
・本家第一旭(実食済)
・ますたに(実食済)
・天下一品(実食済)
・ラーメン横綱(実食済)
・来来亭(実食済)
・魁力屋(未食)

ご覧の通り,唯一未食なのがこの店だったので横浜青葉インターを降りてすぐに見かけたこのお店に思わず行っちゃったと言うわけ。ちゃんと駐車場もあります。

s-IMG_3194.jpg

特製醤油ラーメン(650円)。 

よせばいいのに+270円で唐揚げ定食にしてしまい。

s-IMG_3195.jpg s-DSC_0390.jpg

ただ,ライスはできる限り少なくしてくださいと無茶なオーダーをするSKKSブロガー。

s-IMG_3197.jpg

スープは2口でフィニッシュ。
うん,普通においしかったっす。

あ,唐揚げ定食にしちゃった言い訳をさせていただきますとですね・・・

s-Screenshot_20180329-072413.jpg

なんとこの日は観測史上最高となる3,955kcalも消費していたんですよ。大いなるイイワケ。



posted by poptrip at 04:40 | Comment(0) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

元祖寿司渋谷道玄坂店

東京さくら巡りの真っ只中に連絡があったムスコと渋谷で合流し,ランチ。

僕はもちろんラーメンを提案したのですが,「昨日の夜ラーメン食ったからなあ・・・お父さんがどうしてもいいって言うならラーメンでもいいけど」と煮え切らない(←麺だけにw)。

じゃあ,あの手で行こう。
困ったときの占いババ,いや「困ったときの回転寿司」の法則でございます。で,ネットで調べるのも面倒くさかったのでぶらぶら歩きながら適当な回転寿司やさんを探します。ラーメン屋さんはたくさんあるのだけれど意外と回転寿司が見つからない。

1軒目。元気寿司。なんだか行列ができている・・・パスだな。
2軒目。元祖寿司。うん,ここにしよう。
この前ムスメと食べたのは天下寿司。なんかみんな似たような名前で紛らわしいよな。

一辺当たり5名,20名ほどの四角いカウンター。その周りを回転レーンが。こんな小さな回転レーンを見るのは僕も初めて。ムスコもかなり面食らっている様子。「狭いね。」「いやまあ渋谷だからな」

職人さんがひとりですべてのお客さんのオーダーを聞いて次から次に握っていくのはさすがプロの技。

s-IMG_3174.jpg
カニミソ

s-IMG_3173.jpg
アジ(イワシかも)

s-IMG_3171.jpg
コハダ

s-IMG_3175.jpg
イワシ(アジかも)

s-IMG_3172.jpg
ハマチ

途中で瓶ビールを1本,グラス2つで。
ムスコと二人きりでお酒を飲むのは初めてかも。
ま,ムスコも親に似てアルコールは苦手なようで特に喜んでもいない(笑)

s-IMG_3176.jpg
赤貝と〆サバ

僕のグラスが空いても,一向にビールを注ごうとしないムスコに「一緒に飲んでる人のグラスが空いたら注いであげるんだよ」とサラリーマンのマナーを講釈しながら手酌でビールを飲みます。

s-IMG_3170.jpg
カンパチ

s-IMG_3178.jpg
アン肝

最後にまた

s-IMG_3177.jpg
コハダ

をいただいてフィニッシュ。いやあコハダが美味くてねえ。

オレ11皿,ムスコ12皿。内訳は90円×16皿,130円×2皿,160円×5皿,あさり汁に瓶ビールでトータル3,391円。安っ!

ここ,あとでネットで調べたら元禄寿司の流れを汲むお店だそうです。僕がはじめて食べた回転寿司は鯖江のアゼリヤの元禄寿司なんだよなあ。

s-IMG_3179.jpg

しかし,道玄坂ってやっぱり風紀が・・・
あとで写真をよく見てみたら「TE●GAあります」ってのぼりやら,奥にはヘルシーなお店「平成女●院」などという看板も映り込んでて。元号が変わったらあのお店,どうするんだろう(笑)

「TE●GAあります」の横に天下寿司があったなら画になったんだけどなあ(←いやいやそれはないw)

ムスコが買い物をした荷物をクルマに置きたいと言うので,僕とムスコは梶ケ谷のホテルへ戻り荷物をクルマに積むと,昼間っからアルコールを摂取してしまったこともありもう一度街へ出る元気はなくホテルで昼寝をすることにしたのです。ムスコは再びどこかへ出かけていきました。




posted by poptrip at 20:00 | Comment(2) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする