2019年10月25日

品川・炭火焼ホルモン酒場元気家でランチ

福井への帰りは品川駅から新幹線に乗ることにしました。

品川も完全アウェイ。
水族館にむかし来たことがあるような気がするけれどそれ以外は全く記憶にない土地です。
しかも僕が知っているる品川には新幹線なんて止まらないの。
品川はすげえ発展してるわけよ・・・品川でメシ食ってから帰るか。

と品川駅。
改札を出てから東と西どちらに行けばいいのかわからないのでなんとなく東の方へ。新幹線改札に近い方がいいからな。

ぶらついて入ったお店は焼肉屋さんホルモン酒場元気家です。

s-IMG_8520.jpg

1,000円以内で焼肉が食えるというのがうれしい(福井にもあるのかもしれないけれど平日に焼肉ランチに行くなんていう機会が僕にはないのです)。

呑みたいところなんだけれど,鯖江駅から自宅までクルマを運転しなくてはいけないからグッとガマンの子。
もともとお酒を飲む習慣は全くないのだけれど東京へ来てからこう毎日のように連続してお酒を飲んでると知らないうちに習慣化しそうになっちゃうのな。危ない危ない危ない刑事ですよ。

喫煙も習慣化されたものなので,習慣をなくすことが大事。それが大事。
30年近くもタバコを吸ってたんだからこれはもう生活の一部,くせのようなもんなんです。

s-IMG_8514.jpg

s-IMG_8515.jpg

ハラミとホルモン。

これが,

s-IMG_8517.jpg
牛ホルモンランチ(950円)

です。

ちなみに僕が初めてホルモンを食べたのは(ホルモンと認識して食べたのは)就職してから。
「お前,福井出身だろ。実家に帰ったときに大野の星山のホルモン買ってきてくれよ。」と先輩に言われてまず福井にそんな食べ物があったんだと知ったわけです。そしてご存知の通りここ数年,もっともよく食べているホルモンは鯖江の白樺でございまして。
白樺のホルモンが僕にとってのスタンダードになっちゃってるから,ほかの店で食べるホルモンはいつも新鮮。でもやっぱ白樺の方がうめえなあって思っちゃうのよね。

s-IMG_8516.jpg s-IMG_8518.jpg

美味しかったです。
ひとり焼肉はこれが3度目かな。

ごちそうさまでした〜。


posted by poptrip at 21:10 | Comment(4) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

はじめての日高屋で野菜たっぷりタンメン

ムスメとお夕食。
彼氏とのデートが終わったムスメは僕と夕食をとるために帰ってきたのです。

新丸子駅前の日高屋です。
僕,実は日高屋っていちども利用したことがなかったのです。
ついでに言うと「小諸そば」も未訪。

s-IMG_8419.jpg s-IMG_8420.jpg

全く日高屋へ行くつもりなんてなかったんだけど,同郷の同級生と神楽坂で飲んだ時に出会ったなかに,

「8番の塩らーめんより日高屋の野菜たっぷりタンメンのほうが俺は好きだよ」

s-cool.jpg

・・・という男がいたんですよ。

s-cool2.jpg

な〜にぃ! やっちまったなぁ!

男は黙って8番らーめん!

とクールポコ状態で言い切ってしまいたいところなんですが,日高屋の野菜たっぷりタンメンを食べたことがないから自信をもってそうは言いきれないところが僕の弱み。

ちょうどいい機会だとムスメとやってきたわけです。
ムスメは数日前に食べたと言うんだけど,違うメニュー食べればいいじゃんと半ば強引に。
だってお昼,なかなか食べれないリッチなランチだったんだから夜は粗食でお願いします・・・というのが本音(笑)

ここ,安いね。マジで。

s-IMG_8412.jpg
生ビール 290円

s-IMG_8414.jpg
たっぷり野菜タンメン+半チャーハン 770円

s-IMG_8417.jpg

s-IMG_8413.jpg
ムスメの食べたもの(食券の半券には「小 W餃+キムチ」と印字されているw

8番と比較するとですね,値段はもう日高屋の圧勝ですよ。
トッピングされている野菜については互角。
そしてお味の方は・・・麺がね・・・日高屋のやつは幸楽苑っぽいやつでして。そう,これは8番の勝ちだ(個人の感想です)。
スープは五十歩百歩。といったところかしら。
東京には8番らーめんはないし,福井には日高屋がないから競合することはないのですが・・・日高屋が福井に進出して来てもたぶん8番が生き残るんだろうな。幸楽苑は撤退しちゃったし,天下一品も1店舗しか残っていないという事実があるから。

タンメンといえば・・・

s-tan50.jpg

この人の右に出るものはいないであろう。



posted by poptrip at 20:00 | Comment(2) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

ムスメと東京デート【後編・表参道〜原宿】

表参道に来たのなんて何年振りだろう。
土地勘も全くない。ムスメに付いていくだけ。

お目当てのお店が見つかりました。

ブレッツカフェ クレープリー 表参道店です。
ムスメの大学のフランス語の先生がこのお店がすきだと言っていたらしい。ガレットとクレープのお店。

小雨が降っていたため,テラス席で座って待ってもらえれば店内に案内しますよ。と言われ,テラス席でメニューを見るのだけれど

s-IMG_8354.jpg s-IMG_8355.jpg

全く理解ができない。

s-IMG_8356.jpg

メニューはフランス語のほかにもちろん日本語でも書かれているんだけど,ただ単にフランス語をカタカナに直してるだけなんじゃねえかって。シードルって何よ?オニオンのシードルコンフィとかキャラメルブールサレとかアーティチョークとかアトランティックサーモンのスモークとか何なの一体?

この途轍もないアウェイ感。
bliisお台場のメニューを思い出しました。

全く理解できないメニュー。
救いだったのはガレットというものを僕は過去に一度だけ食べたことがあるということ。福井県越前町のHaze。忘れもしないインスタデビューがこのHazeのガレットでした。そしてその1週間後,僕は心筋梗塞になったという苦い,いや甘酸っぱい?想い出のガレット。

しかし困ったことに対応してくれた店員さんはフランス人なわけ。日本語がたどたどしいフランス人にいろんな質問をするのは非常に面倒くさいし,オサレなお客さんばかりの衆人環視の中での福井弁はさすがに恥ずかしい(笑)
こういうときに便利なのがコースメニューあるいはセットメニュー。
ムニュー ド セゾン(スープ+季節のおすすめガレット+デザート+ドリンク)というものを。

そして店内に案内されるまでにググった結果,シードルというのはリンゴで作ったスパークリングワインだということが判明しました(笑)
僕は,シードルWヴァル ド ランスW(辛口5%)
ムスメはアップルジュース(微炭酸)Wスパークリング ヴァル ド ランス ボム ビオW
という絶対に名前を覚えられない飲み物を選択。

s-IMG_8359.jpg s-IMG_8360.jpg
ドリンクと本日のスープ

ドリンクはグラスじゃなくてこういう陶磁器に注がれます。

s-IMG_8361.jpg
ガレット(目玉焼き風タマゴ,イベリコ チョリソ,オニオンのシードルコンフィ,チーズ,マスタード)

目玉焼き風タマゴて(笑)
目玉焼きでよくね?

ナイフとフォークを使って食べるのですが正しいガレットの切り方が分からない。正しい方法,マナーなんてないのかもしれない。まあいちおう先に食べていた隣の席のカップルの食べ方をそれとなく盗み見してたんで・・・。へへへ。

s-IMG_8362.jpg
北海道産バターとブラウンシュガー,季節のアイス

s-IMG_8364.jpg
自家製りんごのコンポート,キャラメルブールサレ,ヴァニラアイス

クレープを持ってきてくれた時にコーヒーはいかがですかと聞かれたので僕はカプチーノ,ムスメはカフェオレを。

s-IMG_8365.jpg
カプチーノ

このコーヒーが1杯650円もしたのよね(笑)
ふたりで6,900円という贅沢なランチ。東京のデートはお金がかかるのです。
支払いは楽天カードでおねがいスマッシュ。

s-IMG_8367.jpg

雨も上がったので,原宿まで歩くことにします。
久しぶりに竹下通りへ行ってみたかったんです。オレがね・・ww

田舎者だった(今もだけどなw)若いころのパパはね~,DCブランドとかタレントショップとかそいうのにあこがれて竹下通りへ行っていたんだよ。ビートルズの専門店やら古着屋がたくさんあってね・・・
とムスメに話してもどうも会話が成立しない。DCブランドもタレントショップもヤングの知らない言葉なのです。

s-IMG_8368.jpg
表参道ヒルズ

s-IMG_8372.jpg
ラフォーレ原宿

僕が竹下通りに行ってみたかった理由はちゃんとあります。

このレインボーわたあめ↓を

s-IMG_8382.jpg s-IMG_8381.jpg
Totti Candy Factory

食べてみたかったんです。

いや,わたあめなんて好きでも何でもないんだけど・・・見てみたかったという表現の方が適切かも。
他人が食べているのを見れたので満足しちゃったんだけど,やっぱいちおう実食しておかないとと思い直し,店内へ。

列に並んでいるのは,外人さんばかりです。

s-IMG_8388.jpg

目の前で作ってくれます。
みんな動画や写真を撮影しています。

ちなみに我らが購入したのは600円のやつをひとつ。

s-IMG_8393.jpg

インスタ映えするのは900円の奴なんだけど,インスタは福井のガレットの投稿した後,放置状態だし映えなくてもいいんだ。だいたい900円のやつを食べきれる自信がなかったのです。

おいしいとかおいしくないとかそんなこと問題じゃない。
オレのことを笑う奴はトーフにぶつかって死んじまえ。

とブルーハーツが歌っていたとか歌っていなかったとかそんなこと問題じゃない(←無限ループ)

s-IMG_8400.jpg

s-IMG_8404.jpg

年中無休である竹下通りの雑踏を抜けるとそこは原宿駅。
JR東日本は使いたくないんだけど(←しつこいな),山手線で目黒まで。

s-IMG_8405.jpg

目黒から新丸子までは東急線。

ムスメのアパートに着くと,彼女は好きな場所に座るように促した。
部屋を見渡したけれど椅子なんてないことに僕は気づいた。
しかたがないので僕はじゅうたんに腰を下ろし,ペットボトルの水を飲んだ。
ムスメは,これから彼氏とのデートだという。デートのはしごである(笑)

And when I woke I was alone
This bird had flown
So I lit a fire
Isn't it good Norwegian Wood?

うとうとして目が覚めると僕はひとりぼっちだった
僕の小鳥は逃げて行ってしまったんだ
僕は暖炉に火を点けて彼女を待つことにした
この部屋,ノルウェーの森みたいで素敵でしょ?

(ビートルズ「ノルウェーの森(ノーウェジアン・ウッド)」)

※Norwegian Woodはノルウェーの森ではなくノルウェー製の家具が正しい訳であることが定説となっています。またI lit a fireは「タバコに火を点けた,あるいは放火した,明かりを燈した等諸説あります。東芝音楽工業はこの曲の正式なタイトルは「ノーウェジアン・ウッドだと言い張っています。また村上春樹の小説は「ノルウェーの森」ではなく「ノルウェイの森」なのです。



この映画はつまんなかったなーww


posted by poptrip at 21:45 | Comment(4) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

新丸子・キッチンチキ

テニスを見た後,りんかい線で大井町まで,大井町から東急線。

s-IMG_8308.jpg
東急9000系

東急大井町線って初めて乗ったかも。
この日は,多摩川花火大会があったせいで急行はなくすべて各駅停車で運行。

s-IMG_8308_1.jpg

この誤乗防止のステッカーが特徴。
そして,各駅停車なのに「二子新地・高津にはとまりません」などという不思議な車内アナウンスが流れてしまうなかなか渋い路線でした(笑)

大岡山で目黒線に乗り換え,新丸子で下車。

新丸子でムスメとディナーです。

三ちゃん食堂にしようかとも思ったのですがgoogle mapsによると営業時間は20:00までとあるので別の店に行くことに。ムスメはひとりでこの三ちゃん食堂を利用したこともあるというのだから,成長したもんだ。

で,ムスメが提案してきたお店は,新丸子商店街のキッチンTiki(チキ)です。

s-IMG_8309.jpg s-IMG_8311.jpg

牛肉鉄板焼きのAセット(サラダ,みそ汁,ライス付き)。
で,生ビールも飲んじゃうのよね。
都会に来ると気が大きくなっちゃってさ。

ていうか,ムスメのアパートでムスメの手料理ってパターンはないのか。
・・・ないな。そういう教育を行ってこなかったんだよ(笑)

s-IMG_8312.jpg

腹が減っていたせいもあるんだけど,かなり美味しいお肉でした。
サラダもみそ汁も。

s-IMG_8313.jpg s-IMG_8314.jpg

s-IMG_8315.jpg
ムスメの頼んだオムライス


しめて3,230円。
ちょっと贅沢なディナーだけど許される。
こういうときだけは許されるのだ。
と自分に言い聞かせながら・・・

s-IMG_8316.jpg

ごちそうさまでした〜。


posted by poptrip at 20:20 | Comment(6) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

神楽坂の饗宴とモーニング

今回の旅のメインイベントはテニスの楽天ジャパンオープン観戦なわけですが,その前座と言いますかもう一つの大きなイベントがこの日の宴会。東京在住の同級生十数人で飲むのです。高校時代は一度も話をしたことのない人にも声をかけてみたりと準備に約1ヶ月を要しました。

場所は神楽坂。
神楽坂には江戸時代に小浜藩の屋敷があったり,毎年のように福井のキャンペーンイベントが開かれていたり,九頭龍そばというおろしそばの食べれる店があったり(未食),最近は醤油カツ丼を出すお店もオープンしたり,僕の定宿があったり(←これはたまたま)となにかと福井とは縁があるのです。

まずは1次会の前に軽く飲みませんかとお誘いがあったため17時半から3人で

s-0019.jpg
この夜の飲み会で,ブログで公開できる画像はこれのみ(笑)

ホッピー(&キンミヤ)をいただきました。一人は二言三言話したことがあるだけのオッサン,もうひとりは顔も知らなかったオッサン(笑)
セルフのお店で,カウンターがいっぱいになったら立ち飲みになるスタイル。かなり安価で軽く飲むには適したお店。せんべろといってもいいかも。ホッピーを飲むのは久しぶりです(特に好きなわけじゃあない)。

この0次会ののち,1次会は福井の料理を食べれる居酒屋に十数人が集合。
2次会(スナック),3次会(バー)までお付き合いし,popさんが宿に戻ったのはなんと2時半。マジで饗宴と呼ぶにふさわしい夜でございました。

2次会で行ったお店は



相席スタートのケイちゃん(ちょうどいいブス)がアルバイトをしていたというスナックでした(上youtube参照)。
ここでサライ,J.BOY,ダイヤモンドを歌ったことは覚えているのだがあんまり覚えてないかも。ほかのお客さんの歌もなんか結構ぼくにハマる感じでオザケンだったりキリンジのエイリアンズを歌うおじさんだったりラジバンダリ。

3次会のバーで僕は帰ったのですが,残り数人のオジサンオバサン(同級生ね)たちは朝までカラオケに興じていたということを翌日に知ることになります。いい年こいて,ようやるわ(笑)

なお,この飲み会に来ていたとある女性は楽天ポイントが40万たまっていたというハナシを聞いて僕は愕然としたわけです。そして嫉妬もしました。僕の3倍近くだからな(笑)

翌日は,いよいよメインイベントのテニス観戦。
9時から会場に入れるんだけどもちろんそんなに早く起きることはできず,10時ギリギリに宿をチェックアウトし,神楽坂で朝食を。

ロイヤルホスト神楽坂店。

s-IMG_8091.jpg s-IMG_8090.jpg

一時期このお店の常連だったんですが利用するのは久しぶり。
なんかテーブルの配置とか変わったな。まあ通ってたのはもう20年前だからな。

ベーコンサラダモーニングにドリンクバーをつけて税込み990円。

安くはないけど

s-IMG_8086.jpg

まあ安定のお味だよな。

s-IMG_8087.jpg

コーヒー4杯飲んだからある程度モトはとれたかな(笑)

posted by poptrip at 17:50 | Comment(2) | グルメ(関東甲信越東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする