2018年07月04日

餃子の王将のジャストセット

知らないうちに餃子の王将敦賀店にジャストセットなどというメニューが増えていた。

ボリュームたっぷりな料理も王将の魅力のひとつですが、時にはボリュームを抑えて注文したいこともありますよね。
そんなあなたにピッタリなのが、量も価格もお手頃な「ジャストサイズメニュー」!
(餃子の王将webサイトより)

餃子の王将に来たら餃子を食べるのはマスト。ハフトゥーなわけです。それも最低1人前(6個)。でもジャストAセットのジャストサイズ餃子は半人前と(3個)いう・・・

s-IMG_5653.jpg

ほらね。

s-IMG_5658.jpg

でも心配ご無用ゴム用品。
ゴムゴムの味は最強(ワケワカメ)

auスマートパスプレミアム会員は,毎週水曜日は餃子1人前が無料なのです!

s-Screenshot_20180523-192153.jpg

まあ,このクーポンを使うために餃子の王将敦賀店へやってきたらジャストセットを見つけてしまったという本来は書くべき順序が逆という推理小説みたいなずるい構成でスマソ。

ということで

s-IMG_5657.jpg

餃子1人前。
合わせて1.5人前。
2人前未満しか餃子を食べないなんて,超超久しぶりと思われ。

s-IMG_5655.jpg

そしてジャストAセットのメイン料理であるニラレバ炒めは餃子よりもB級度が高めで,濃すぎる味に健康管理ヨシ!と一人KY活動を行い,

s-IMG_5659.jpg

この超うまそうなルーシーをたっぷりと残すという苦渋の決断。ニラレバ炒めのルーシーは,この世で最も健康に悪い汁類のひとつであることは疑いようがない。

なお,ニラレバ炒めはZIP!によると王将の中で売り上げ第6位だそうである(1位は餃子,2位ヤキメシ,3位天津飯,4位からあげ,5位ラーメン)。

s-IMG_5660.jpg


posted by poptrip at 20:50 | Comment(2) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

餃子の王将敦賀店

自宅でムスメとテレビのクイズ番組を見ていた(我が家にもこういった団らんは存在するのですよwwまあ,ムスメが高校3年生になってからはほとんどこういった時間はなかったのだが)。

出題された問題は「次のうち47都道府県すべてに出店していないのはどれでしょう?」というものだった。
スタバ,ヤマハ音楽教室,餃子の王将,あと二つは忘れた,の五択。
僕は即答である。
「餃子の王将に決まってるじゃん。」と。
「えっ。なんで知ってるの?」とムスメ。

いや,僕は自他ともに認める餃子の王将フリークなんだすよ。いや「だった」と過去形にすべきだろうか。
ご存知の通りSKKSになって以来,食生活を大幅に見直したためツキイチで行っていた餃子の王将にもとんとご無沙汰なのである。
朝食も夕食も寮で食べることにしたため単身赴任先の「餃子の王将」でディナー(餃子4人前)なんてことは全くなくなってしまったからだ。

京都から敦賀に戻ってきた僕は,寮の食事をつけ忘れたため外食する必要があった。水曜日なのでアオキはポイント3倍であるしアオキで何か買って部屋で食べようかなどとも思ったのだが,待てよ。auスマートパス会員にはアレがあるじゃないか。

s-Screenshot_20180324-184412.jpg

これこれ〜っ!
水曜日に外食することなんて無くなってしまったので一度も使う機会がなかったのだ。千載一遇のこの機会を逃しては王将フリークの名がすたる(もうすでにすたっているのだが)

夕方の5時なので空席が目立つ。
僕は誰も座っていないカウンター席へ。

s-DSC_0384.jpg

まだ夕方の5時だというのに,職人さんが餃子を焼きまくっている。テイクアウトのオーダーがとんでもない量で入っているようだ。

僕は餃子とヤキメシをオーダー。

s-IMG_2866.jpg
餃子1人前

がやってきた。
このお店には「酢」が置いていないので,酢のみで餃子を食べることはできず(頼めば持ってきてくれるとは思うのだが)仕方なく餃子のタレをほんのちょっぴりつけて味わうことにする。

しばらくするとヤキメシとスープがやってきた。

s-IMG_2867.jpg s-IMG_2868.jpg

このやる気ゼロのスープ。
ワカメだけ箸ですくい,汁は残すことにする。汁物は一日一杯にしてくださいね〜と退院するときに管理栄養士さんに指導されているのだ。朝,ラーメンのスープを3口飲んだからやめておく。ま,そんなにうまいスープでもないしな(笑)

しばらくすると

s-IMG_2869.jpg
餃子1人前

が再びやってきた。
あ,書くのを躊躇してしまっていたのですが,実はファーストオーダーでちゃんと餃子2人前と伝えていたのだ。松竹梅でいうと梅を選んだというわけだ。

ちなみに僕的には

松:ヤキメシ+餃子4人前
竹:ヤキメシ+餃子3人前
梅:ヤキメシ+餃子2人前


吾輩の辞書には餃子1人前という文字はないのである。

この餃子,栄養バランス的には悪くないのだがいかんせんカロリーがヤバイくらいの高さなのである。以前の僕なら3人前(竹)と言っていたところを2人前(梅)にしたのだから成長している・・・ということにしてくれないか。

またテレビのハナシで申し訳ないが,芸能人の健康チェックみたいな番組をよく見るようになってしまったのだが健康的な芸能人たちは普段はすごく食べ物に気を使っているのだけれど外食するときだけは好きなものを食べる,という生活を送っていた。まあそれがいいとは思わないがたまには餃子2人前たべたっていいじゃんね,と自己弁護。

あ〜おいしかった!

クーポンを使用し,餃子2人前とヤキメシで669円。悪くない。3ヶ月に1回くらいは水曜日に王将に来ようかしらん。

ちょっぴり不健康なものを食べた記事につきものの・・体重推移グラフを。

s-Screenshot_20180324-190948.jpg s-Screenshot_20180324-191034.jpg

ほら,これだけ見ると健康的でしょ。
ね・・

なお,日経電子版”「理想的なBMIは22」は本当? 死亡率と微妙なズレ」”によれば,
●30歳以上でメタボに関連した病気(高血圧、脂質異常症、糖尿病、心筋梗塞など)にすでにかかっているか、そのリスクを持っている人はBMI22あたりを参考にする。
●それ以外で70歳までの人は25未満を参考に、やせ過ぎ、太り過ぎを避ける。
●70歳を超えたら、特にやせ過ぎに注意し、BMI21.5以上25未満を参考にする。


だそうで。
信じるか信じないかはあなた次第。

s-IMG_3304.jpg

s-IMG_3309.jpg s-IMG_3306.jpg

s-IMG_3305.jpg s-IMG_3312.jpg

画像は本日の敦賀市内の様子。
満開まではもうちょっとかな。




posted by poptrip at 19:25 | Comment(0) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

半年ぶりの餃子の王将

実に半年ぶりです。

s-IMG_9007.jpg

半年も王将へ行く間隔が空いたのは僕が王将にハマり始めた20歳以降初めてなんじゃないかっていうくらいの仰天ニュースなんですよ。コホン。

だってさ,餃子ってカロリー高いんだもん。
いやね,1人前なら大したことないんですよ。でもね,僕ほら最低2人前は食べるじゃないですか。

前回は4人前食べてるわけです。
某サイトによると餃子1人前は346kcalですから,スーガーコーテルだと346×4=1,384kcalにもなっちゃうんですよ(そりゃそうだろ!ww)。ライス小が200kcalだとしても1,600kcalというとんでもないカロリー摂取を前回はしていたと!

僕の通常メニューであるヤキメシ+餃子2人前でも644kcal+346kcal×2=1,336kcalというココイチのロースカツカレー1,160kcalを軽く上回る高カロリー。

ということにようやく気付いたのです。
ええ,もちろんSKKS(心筋梗塞)になったからなんですけどね。

ひさしぶりにメニューを見てみると,どれもこれもすべてが体に悪い食物にしか見えないというね(笑)

ムスメと二人で鯖江店に行ったわけですが,悩んだ末にヤキメシ,餃子2人前,エビチリを二人でシェアしようと。足りなかったら追加で頼めばいいじゃんとムスメ。その言やよし。もっともだ。

s-IMG_9000.jpg
エビチリ

s-IMG_9001.jpg
餃子

s-IMG_9002.jpg s-IMG_9003.jpg
ヤキメシ

うん。
どれもうまい。
というか味が濃い。

お口直しにと桃まんというちょっとエロい食べ物を(いや全然エロくもなんともないのだけれどw)。

s-IMG_9006.jpg

エビチリは7割がた僕が食べ,餃子は12個中8個を僕が食べ,ヤキメシはちょうど半分こ。ヤキメシについてくるスープはもちろんムスメにすべて飲んでもらう。

で,家に帰ってから僕が食べたものを計算すると

エビチリ918kcal×7/10+餃子346kcal×8/12+ヤキメシ644kcal×1/2+桃まん280kcal×1/2=1,673kcal

驚異の1,673kcalですよ奥さん!

まさにナイスカロリー!!

ヤキメシは半分しか食べてないのに・・・エビチリが致命的だったな。こんなに高カロリーだとは・・・

そんなことは露知らず,おバカな僕はゴキゲンなまま帰りに西山公園へ寄ってみました。

s-IMG_9008.jpg

s-IMG_9011.jpg

紅葉がライトアップされているようだったので,行ってみるかとムスメに声をかけてみたのですが,寒いから帰るというつれない返事・・・

つれないなー。
なー!!

ってイモ欽トリオで〆たいと思うわけです。



あ,そうそう。
不健康そうなものを食べた後はお口直しを。

s-IMG_9562.jpg

S子さんに叱られたトラウマから,ちょっとでも体に悪そうなことをした後は,このように健康アピールをしなくてはならない病に侵されてしまったのです(笑)





posted by poptrip at 19:30 | Comment(4) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

スーガーコーテル

タイトルでピンときた方,あなたも僕の同類です。

そう,これは王将用語ですから。

ひさしぶりのスーガーコーテル(餃子4人前)なのです!

最近,王将に行ってないしなあ。久しぶりにガッツリ行ってみるかと。また,よたよた氏のブログで幾久店に餃子食べ放題(ジャストサイズメニュー2品付,120分1,200円+税)というものがあるのを知り,自分の今の実力をいちど試してみようと思ったわけです。

幾久店の餃子食べ放題は餃子を3皿食べればモトをとれるということだが,ジャストサイズメニュー2品というのが気に入らない。ライスのみで餃子を食うのが正しい餃子食べ放題じゃないのかと(←あくまでも僕の超主観です)。

ライス(小)+スーガーコーテル。合わせて1,099円。
前回挑戦したのは2013年・・まだ僕がアラフォーだったころ(笑)
当時の記事を見てみるとライス(中)と餃子4人前で997円とあった。ずいぶん値上がりしたんだね(消費税が上がったってのもあるけど)。

カウンターなので僕のスーガーコーテルが焼かれていく様子がよく見えます。敦賀店は餃子を焼く鉄板が2枚あり,そのうちの1枚では僕のスーガーコーテルだけが焼かれておりまして悪くない光景です。
鉄板に餃子を敷き詰め,その上から油をたらし,水を入れてふたをする。その蓋が開かれると僕のスーガーコーテルの出来上がりです。

カウンターの右隣のオッサンは迷いに迷った末に焼肉定食をオーダー,左隣のスーツ姿のぼくよりちょいヤングなリーマンはヤキメシに餃子2人前にもう一品何か食べていました。左のヤングのほうが王将偏差値は高いのは一目瞭然。しかもなかなかの高偏差値です。ただ真ん中に座る僕は最はさらに偏差値の高いライスにスーガーコーテル(笑)

s-IMG_9363.jpg

ふむ。
なかなかの迫力ですね。

s-IMG_9364.jpg

最後までおいしくいただきました。ふふふ。
もうちょい頑張れば5人前(ウーガーコーテル)まではいけそうだな。

ウーガーコーテルの場合もこのヤングセット用の大皿にのせられてやってくるのだろうか。あるいは別の大皿があるのか。はたまたリャンガーとサンガーに分かれて出てくるのか。まあ体調を整えて再チャレンジしてみたいと・・・思ってはいるのですが,ウーガーコーテルだと1,400円近い高価なものとなってしまうのが悩みの種。

宝くじが当たったら食べに行こう。
食べきれなかったら持ち帰ればいいだけさ。

s-IMG_9365.jpg

しかし・・

食いだめってできないものかね。
寝だめもできるとうれしいのに。

ねだめカンタービレ!(思いついたから書いてみただけです)

電気や音と同じで貯蔵できないからこそ,ドラマが生まれる。
だから人生は面白いのだ。

・・・などとは思わないw

食べ終えて数時間してからも,王将の餃子味のげっぷが出ましたがこれもいつものこと。たぶん翌朝の僕の部屋はとんでもない異臭に包まれていたと思うのだけれど自覚症状がないのでノー問題。単身赴任だから誰にも気兼ねせずスーガーコーテルもウーガーコーテルもローガーコーテルだって許されるのです。

餃子を焼いている様子を見ていたら思っていたほど油を使っていなかった(笑)のですが,なんとなく油ギッシュでさわやかさに欠けた記事となってしまったため

最後に

s-IMG_9371.jpg

たそがれ時の鞠山海遊パーク親水公園フェリオスからの敦賀三山を。

s-IMG_9372.jpg

ごちそうさまでした。
定期的に王将の餃子を摂取することは僕の精神安定につながります。そう,王将の餃子こそがトランキライザーなのです。




posted by poptrip at 18:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

餃子の王将敦賀店の「餃子定食」

餃子の王将敦賀店。

s-IMG_1739.jpg

僕が最も利用している王将のひとつだ。

いつものとおり裏の細い道を通って駐車場に入ろうとしたら,対向車がやってきてバックして回り道。敦賀は大雪に見舞われており,すれ違えるだけの道幅が確保されていない道がいっぱいあるのだ。除雪が下手なのか,雪が多すぎるのか。いずれにしても雪が降った日は幹線道路のみを使うのが鉄則なのである(といっても幹線道路も除雪がイマイチでして・・・)。

ずいぶんと苦労して辿り着いた久しぶりの王将敦賀店。毎度のごとく殺伐としたカウンター席に座ると(王将のカウンターでおひとりさまの女性を見たことはいまだかつてないのである),メニューをじっくり眺める。この日,隣に座ったオッサンは席に着くとすぐに「ヤキメシと餃子1人前ね。」と。昔のオレを見ているようだ。負けじと常連ぶってメニューなど目もくれずに「餃子3人前とヤキメシ」って着席即オーダーというのもアリなんですけど,たまには変化球もほしいところ。
ということで,悩んだ挙句「餃子定食」(820円)をオーダー。

s-IMG_1733.jpg

ああ,このパターンだったか・・・缶のウーロン茶がもれなくついてくるというパターン。これは僕にとってはかなりのマイナスポイント。ウーロン茶に金を払うというシステムは僕は苦手なんです。京都の駿台予備校近くの王将で「缶のスーパードライ」がもれなくついてくる「駿台定食」というのを一度食べたことがあるんですが,ビールならまだしもウーロン茶って・・・これは損した気分になりますわな。

s-IMG_1734.jpg
一級茶葉だろうがなんだろうがそんなの関係ねえ!

一度,敦賀店オリジナルメニュー「松原定食」でも同じ気分を味わっていたのをすっかり忘れていた。水はただなんだからウーロン茶なんかいらねえんだよ正直言って。どこでも飲める飲み物をわざわざよりによって王将で飲む意義が全く理解できない(まあちゃんと確認せずオーダーする僕が悪いのは火を見るよりも明らかなわけだが人のせいにしてしまうw)。

また,「餃子」を売り物にしているお店なんだから,餃子定食ならやっぱり餃子3人前は欲しい。過去に餃子4人前食うよ!っていう知り合いに出会ったことを書いたことがあるのだが,王将の餃子を愛するカウンターに座るような漢たちからしたらやっぱり最低3人前は用意してもらいたいところ。看板メニューの名を冠した定食なんだからさ。とついでにdisってもみる。

s-IMG_1735.jpg

次回からはウーロン茶のつかないメニューにしよう。
と固く心に誓うのだが,また忘れちゃって同じ過ちを繰り返すことになるのだろう。
それもまあいいだろう。これも個性なんだから。


posted by poptrip at 19:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(王将) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする