2017年03月23日

シンシア・リリィ

平日のお休み。

お台場ラーメンパークにでも行こうかと思っていたら,ヨメが西武に用事があるから行きたいと。ふむ。じゃあ市街地のお店を攻めてみることにしよう。前から狙っていた食べログで評価の高い浜町の和食のお店でランチにするか。と目論んだわけです。

s-IMG_2142.jpg
幸橋でグリーンのフクラムが僕らを追い越していった

ヨメが西武で買い物をしている間に,僕は付近を散策。

ふーん。
こんなところにイタリアンとピザ屋さんができていたのか。イタリアンは以前は松木屋のあったところじゃないか。そしてピザ屋はもしかしてマクドナルドのあったところか。ずいぶんこのあたりも変わったなあ。

このイタリアンのお店の前にあるパスタの写真を見ていたら

s-IMG_2154.jpg

なんだか気持ちがパスタのほうに向き始めちゃった。
買い物を終えて合流したヨメは,「あんまり歩きたくない」などと困ったことを言う。
まいっか。決めた。さっき見かけた西武から徒歩1分以内のイタリアンにしよう。

シンシア・リリィというすごく乙女チックというかオッサンがその名を口にするのも憚られるような名前のお店でございます。もちろん初訪問。

地下に潜ります。
最近は地下に潜る(別にレジスタンス活動をしているとか,何か悪さをしてるわけではありませんもちろん)ことが少なくなったので,なかなか新鮮です。そういえば松木屋にも地下1階があったような・・・

s-IMG_2153.jpg

扉の向こうには異空間が広がっておりました。
ここはどうも結婚式や宴会にも使えるお店(というかそっちがメインなのかな)のようで長方形の部屋には音響設備やちょっとしたステージがあり,丸テーブルがずらりと並んでおります。

こういう独特の雰囲気の中でランチってのも悪くない。

1,080円のAコースと1,620円のBコースがあります。
A,Bともサラダ,ドリンク,デザート付きでパスタ2種類かリゾットのうちひとつを選び,Bコースの場合メインのお肉料理がプラスされます。デザートもちょっぴり豪華なものとなります。

s-IMG_2146.jpg

s-IMG_2147.jpg

s-IMG_2148.jpg
ホタルイカとなんとかかんとかのペペロンチーノ

s-IMG_2149.jpg

お肉はちょっぴり硬かったけど許容範囲。ソースもおいしいし,添えられたわさびをちょっぴりステーキに乗せるとこれがまたピリっときてなかなかよいのです。

s-IMG_2151.jpg

s-IMG_2152.jpg

六角形のカップは飲みやすいのか飲みにくいのか判断がつきかねるなかなか面白いものでございまして。

ごちそうさまでした〜。
お料理は基本的にどれもおいしかったんですが,全体的に味付けは濃いめだと思いました。そのあたりがなんとなく安っぽい感じがしちゃう原因なのかもしれませんが,コストパフォーマンスは高いんじゃないかと。

s-IMG_2160.jpg

木田四ツ辻あたりですれ違ったオレンジのフクラム。
信号待ちの車中からフクラムの写真を撮っていたら,ヨメが「あたし,あの電車乗ったことないのよね」などとふざけたことを言う。「西武から浜町まで歩くのがイヤだというような輩には電車に乗る資格なんてないんだよ。電車に乗るってことはたくさん歩くってことと同意なんだよ!」と,たった二度しかフクラムに乗ったことのない僕はその言葉を心の中にしまっておいた。



posted by poptrip at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

めん屋さる

福井市の渕に去年秋にオープンしたラーメン屋さんです。
知り合いのオッサンが行ったよ〜って言ってたのでワタクシも負けじと。ちなみにそのオッサンの推し麺は武生の麺屋勝木のようです。

麺屋源があったところにはいったみたいですね。
店に入ると券売機が左手に待ち受けていますので,ちょっと構えます。苦手なんですよ券売機って。
しかしこのお店のメニューはシンプル。基本的には「にぼしラーメン」と「しょうゆラーメン」の2択。サイドメニューやトッピングもあったような気がしますがスルー。情報処理能力が低下している僕のようなオッサンには余計な情報を与えると混乱して簡単にオーバーフローしてしまうんですよ(笑)

ということで数秒だけ考えて「味玉にぼし」を。
千円出して80円しかお釣りが来ない。920円もするのか・・・味玉なしのノーマルな「にぼしラーメン」は820円。ちょっぴりお高めかなあ。

s-IMG_1753.jpg

無化調のラーメンだそうです。
いやあ食べてるときなんとなくそんな気がしたな。と,後付けw
名前の通り魚介系ですが,そんなに魚介魚介してません。

s-1487430114522.jpg

みじん切りの玉ねぎが僕は苦手。
玉ねぎはネギよりもラーメンには合いにくいと思うんですがこの辺は個人の好みなので・・・ただデフォルトでこれがもれなくついてくるのはちょっとマイナス点。らーめん門のラーメンにも入ってたんですが最近の流行りなんでしょうかね。レアチャーシューは珍しいですね。なかなかおいしかったです。中太の緬は僕好みでした。

僕は化調も無化調もあんまり気にしないB級舌の持ち主で,しかもこってりした体に悪そうな家系とかとんこつが好きなので,この辺りに来たらこのお店のような真面目で健康的なラーメンよりも隣の敷地の虎と龍のほうに行っちゃうかなあ。炒飯とか餃子とかもあるし。950円で炒飯のセットが食べれるし・・
「ラーメンと炒飯」って組合せは「そばと丼もの」の組合せ以上の破壊力があるんですよ。炭水化物のツープラトンですからね。と本題とは無関係なハナシで本日は幕を閉じます。

s-IMG_1754.jpg


posted by poptrip at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

2525亭にオッサンが6人集まると

s-IMG_1659.jpg

2525亭開発店にオッサン6人が結集。
2525円で時間無制限食べ放題という少食な僕には絶対にモトがとれそうにないお店。
初めての利用です。県内に少なくとも3店舗はあったと思うのですが,鯖江にあったお店はいつの間にか閉店し「むっしゅ」という食べ放題のお店になったあと今は「はるむに」に変わっておりまして鯖江の2525亭には行こう行こうと思いつつ機会がなかったのです(「むっしゅ」は一度だけ行った)。

s-IMG_1662.jpg s-IMG_1679.jpg

開発で飲むなんて初めて。ってまあ吝嗇家の僕はこんなところからタクシーで鯖江まで帰ろうなんて発想はないので,ノンアルで。別にアルコールがなくても酔っ払ったオッサンたちのどうでもいい会話にちゃんと参加できる便利な男なのです。

食べ物は時間無制限食べ放題。ドリンクのほうは2時間ですべてのドリンク飲み放題で1,980円。ノンアル(カクテル含む)飲み放題だと780円。といいながらノンアルコールビールは1,980円の飲み放題のほうに含まれているという・・・これはちょっとずっちーなあ。
ケチな僕ですが,やっぱ乾杯くらいはノンアルビールでと1,980円の方を選択。雰囲気重視ですよ。ケチだけどこういうところはケチらないからダメなんすよ。ははは。

オッサン6人だからもう怒涛のオーダー攻勢。タッチパネルで注文するんですが一度に5品までしか注文できないので面倒くさいわけで(ファーストオーダーだけは10品とかにしてほしいよな)。

以下,時間無制限一本勝負に挑んだ我々オッサンたちの戦いの一部を。フードメニューは豊富でまあとにかくなんでもありですわ。

s-IMG_1675.jpg s-IMG_1663.jpg

s-IMG_1667.jpg s-IMG_1665.jpg

s-IMG_1668.jpg s-IMG_1670.jpg

焼肉はテーブルに備え付けのこういうやつ↑(名前がわからんけど下に固形燃料があってひとりで鍋とかやるときに使うアレ)で焼きます。一度に1枚しか焼けないのです。いやもちろん2,3枚焼くこともできるんですがそうするとなんか焼肉っていうより炒め物みたいな感じになっちゃうので(笑)
しかし,この肉の薄さは見事です。「うすうす」ですよ「うすうす」。画像の肉はいちおう牛カルビのはずです。

s-IMG_1673.jpg s-IMG_1672.jpg

接客は・・・こういう店だもんね。多くは語るまい。

s-IMG_1671.jpg s-IMG_1674.jpg

s-IMG_1676.jpg s-IMG_1681.jpg

食べ物を残すと一皿あたり300円の追加料金がかかってしまうのですが,頼んだ覚えのない品物が次から次へと運ばれてくるわけでして,どうなってるんだよいったい。「あ,だれか食べると思ってオレ4つ頼んどいたよ」

いやいやいやいや。
残ったら罰金なんだよ。
わかってんのかよオッサン!(笑)

まあホントに頼んでないものが来たりするので(ほかのお客さんのオーダーだと思われる)注意が必要です(って1時間も経つと酔っぱらったオッサンたちはどれがきててどれがきてないかなんて気にしなくなるんだなw)。

s-IMG_1678.jpg s-IMG_1677.jpg

この後,オッサンが頼んだアイスクリームが余ったのでストロベリーアイスも食べる羽目になりました(笑)いや食べろと言われたら食べるけどさあ。せめてアイスの種類くらいは選ばせてほしかった。ストロベリーよりバニラのほうが好きなんだよ,オレ。

食べ放題なんで質は求めておりません。なかには結構うまいものもありましたが・・・とりあえずバイキングみたいに作り置きじゃないしちゃんと店員さんが持ってきてくれるからいいんじゃないでしょうか。まあ僕は再訪はないですけどね。「わらび」の飲み放題のほうがお得感ありますし。

なんとか一皿も残さずにフィニッシュ。さてお会計お会計と・・・
2525円+1980円=4505円ね。と思ったら,どうも計算が合わない。
ななんと,2,525円ってのは消費税抜き価格だったんです!久しぶりにやられた感

s-IMG_1659_1.jpg

この看板見たら,税込み価格だと思いませんか!
冒頭に書いたように僕は吝嗇家の鑑(要するにドケチってことです)なので,こういうのとってもとってもキライなんです。ということをヨメに報告したらまたいつものごとく「器の小さい男だ」と一刀両断されました。いやしかし看板にでっかく(税抜き)って書いておいてくれよ。と器の小さい僕は声を大にして言いたいわけです。

まあ100円ショップも108円するからね・・・



posted by poptrip at 18:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

麦わら屋(福井市)

福井市のびくドンの近くにあるラーメン屋さんです。

前から気になっていたお店ですがようやく行けました。

s-IMG_1479.jpg

醤油ラーメン(750円)をオーダー(券売機で食券を購入)。
知人からいただいた味玉サービス券があったのでそれをありがたく使用させていただきました。

s-IMG_1478.jpg

魚介系の香りのする豚骨醤油ですかね。
緬は中細のストレート。悪くない。
チャーシューの焦げたにおいもマッチしてていい感じ。

そして平日はなななんと小ライスがサービス。
ふだんはラーメンライスなんて邪道だぜ!って気取った僕も思わずライスをオーダー。無料に弱い男。男の中の男ですからね。

おいしかったよ。
何度も言っている通り券売機ってのが僕は嫌いなんであれなんですけど(まあこのお店はメニューが少ないからまだマシ),しかもこの券売機・・・お札は千円札と二千円札しか使えないという・・二千円札なんて誰が使うんだよ!とツッコミを心の中で入れていたわけです(ほんとは五千円札が使いたかったんだよ。なんとか100円玉をかき集めて800円。餃子も食べたかったけど小ライスがつくからと我慢。両替しに行ってもいいんだけど面倒臭くてね。

s-IMG_1480.jpg

画像の右側の扉は店舗の入り口ではないのでご注意を。僕は間違えてここから入っちゃいましたので。店舗の入り口はあの白い幕みたいなやつの裏にありますので。また駐車場も敷地の半分くらいがこのお店の店舗なので・・(ただその注意書きがその注意書きの前に車が止まってると見えない位置にあるというねw)

posted by poptrip at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

らーめん海門

福井市の旧8沿い,浅水あたりにあるラーメン屋さんです。
ここ,昔は「まいどおおきに食堂」だったと思うのです。そのあと,なんか別のお店に変わってそのあとが今のお店じゃないかと記憶してるんだけど,僕の記憶違いかもしれません。コンビニだったっけ?人の記憶(というか老化の始まっている僕のようなおっさんの記憶w)というのはあやふやなものでございまして・・・

s-1479205647912.jpg s-1479205661491.jpg
岩塩らーめん(730円)

s-1479205632359.jpg
餃子セット(+250円)

s-1479205586764.jpg

えーっと,ずいぶん前に行った時のことを今頃になって書いているのでイマイチ記憶が定かではないのですが(老化の始まっているおっさんだから勘弁してくれぇい!),まあふつうにおいしいラーメンだったような気がします。岩塩っぽさがあったのかすらも覚えておりません。写真も古いスマホで撮影したものなのでおいしそうに見えないかもしれませんが,これは偏に僕の不徳の致すところであります。

あ,お姉さんの(お姉さんといっても僕よりもずっと年下なんですが)笑顔の接客には好感が持てたことを思い出したような思い出さないような。すみませんこんな参考にならない内容で。
ちょっと見た目入りづらい気がしますが,店内は整然とテーブルが並んだごくフツーの(結構テーブルの間が空いてるのでいいと思います)お店なのでビビる必要は全くないことを付け加えておきます。


posted by poptrip at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする