2017年02月19日

2525亭にオッサンが6人集まると

s-IMG_1659.jpg

2525亭開発店にオッサン6人が結集。
2525円で時間無制限食べ放題という少食な僕には絶対にモトがとれそうにないお店。
初めての利用です。県内に少なくとも3店舗はあったと思うのですが,鯖江にあったお店はいつの間にか閉店し「むっしゅ」という食べ放題のお店になったあと今は「はるむに」に変わっておりまして鯖江の2525亭には行こう行こうと思いつつ機会がなかったのです(「むっしゅ」は一度だけ行った)。

s-IMG_1662.jpg s-IMG_1679.jpg

開発で飲むなんて初めて。ってまあ吝嗇家の僕はこんなところからタクシーで鯖江まで帰ろうなんて発想はないので,ノンアルで。別にアルコールがなくても酔っ払ったオッサンたちのどうでもいい会話にちゃんと参加できる便利な男なのです。

食べ物は時間無制限食べ放題。ドリンクのほうは2時間ですべてのドリンク飲み放題で1,980円。ノンアル(カクテル含む)飲み放題だと780円。といいながらノンアルコールビールは1,980円の飲み放題のほうに含まれているという・・・これはちょっとずっちーなあ。
ケチな僕ですが,やっぱ乾杯くらいはノンアルビールでと1,980円の方を選択。雰囲気重視ですよ。ケチだけどこういうところはケチらないからダメなんすよ。ははは。

オッサン6人だからもう怒涛のオーダー攻勢。タッチパネルで注文するんですが一度に5品までしか注文できないので面倒くさいわけで(ファーストオーダーだけは10品とかにしてほしいよな)。

以下,時間無制限一本勝負に挑んだ我々オッサンたちの戦いの一部を。フードメニューは豊富でまあとにかくなんでもありですわ。

s-IMG_1675.jpg s-IMG_1663.jpg

s-IMG_1667.jpg s-IMG_1665.jpg

s-IMG_1668.jpg s-IMG_1670.jpg

焼肉はテーブルに備え付けのこういうやつ↑(名前がわからんけど下に固形燃料があってひとりで鍋とかやるときに使うアレ)で焼きます。一度に1枚しか焼けないのです。いやもちろん2,3枚焼くこともできるんですがそうするとなんか焼肉っていうより炒め物みたいな感じになっちゃうので(笑)
しかし,この肉の薄さは見事です。「うすうす」ですよ「うすうす」。画像の肉はいちおう牛カルビのはずです。

s-IMG_1673.jpg s-IMG_1672.jpg

接客は・・・こういう店だもんね。多くは語るまい。

s-IMG_1671.jpg s-IMG_1674.jpg

s-IMG_1676.jpg s-IMG_1681.jpg

食べ物を残すと一皿あたり300円の追加料金がかかってしまうのですが,頼んだ覚えのない品物が次から次へと運ばれてくるわけでして,どうなってるんだよいったい。「あ,だれか食べると思ってオレ4つ頼んどいたよ」

いやいやいやいや。
残ったら罰金なんだよ。
わかってんのかよオッサン!(笑)

まあホントに頼んでないものが来たりするので(ほかのお客さんのオーダーだと思われる)注意が必要です(って1時間も経つと酔っぱらったオッサンたちはどれがきててどれがきてないかなんて気にしなくなるんだなw)。

s-IMG_1678.jpg s-IMG_1677.jpg

この後,オッサンが頼んだアイスクリームが余ったのでストロベリーアイスも食べる羽目になりました(笑)いや食べろと言われたら食べるけどさあ。せめてアイスの種類くらいは選ばせてほしかった。ストロベリーよりバニラのほうが好きなんだよ,オレ。

食べ放題なんで質は求めておりません。なかには結構うまいものもありましたが・・・とりあえずバイキングみたいに作り置きじゃないしちゃんと店員さんが持ってきてくれるからいいんじゃないでしょうか。まあ僕は再訪はないですけどね。「わらび」の飲み放題のほうがお得感ありますし。

なんとか一皿も残さずにフィニッシュ。さてお会計お会計と・・・
2525円+1980円=4505円ね。と思ったら,どうも計算が合わない。
ななんと,2,525円ってのは消費税抜き価格だったんです!久しぶりにやられた感

s-IMG_1659_1.jpg

この看板見たら,税込み価格だと思いませんか!
冒頭に書いたように僕は吝嗇家の鑑(要するにドケチってことです)なので,こういうのとってもとってもキライなんです。ということをヨメに報告したらまたいつものごとく「器の小さい男だ」と一刀両断されました。いやしかし看板にでっかく(税抜き)って書いておいてくれよ。と器の小さい僕は声を大にして言いたいわけです。

まあ100円ショップも108円するからね・・・



posted by poptrip at 18:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

麦わら屋(福井市)

福井市のびくドンの近くにあるラーメン屋さんです。

前から気になっていたお店ですがようやく行けました。

s-IMG_1479.jpg

醤油ラーメン(750円)をオーダー(券売機で食券を購入)。
知人からいただいた味玉サービス券があったのでそれをありがたく使用させていただきました。

s-IMG_1478.jpg

魚介系の香りのする豚骨醤油ですかね。
緬は中細のストレート。悪くない。
チャーシューの焦げたにおいもマッチしてていい感じ。

そして平日はなななんと小ライスがサービス。
ふだんはラーメンライスなんて邪道だぜ!って気取った僕も思わずライスをオーダー。無料に弱い男。男の中の男ですからね。

おいしかったよ。
何度も言っている通り券売機ってのが僕は嫌いなんであれなんですけど(まあこのお店はメニューが少ないからまだマシ),しかもこの券売機・・・お札は千円札と二千円札しか使えないという・・二千円札なんて誰が使うんだよ!とツッコミを心の中で入れていたわけです(ほんとは五千円札が使いたかったんだよ。なんとか100円玉をかき集めて800円。餃子も食べたかったけど小ライスがつくからと我慢。両替しに行ってもいいんだけど面倒臭くてね。

s-IMG_1480.jpg

画像の右側の扉は店舗の入り口ではないのでご注意を。僕は間違えてここから入っちゃいましたので。店舗の入り口はあの白い幕みたいなやつの裏にありますので。また駐車場も敷地の半分くらいがこのお店の店舗なので・・(ただその注意書きがその注意書きの前に車が止まってると見えない位置にあるというねw)

posted by poptrip at 21:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

らーめん海門

福井市の旧8沿い,浅水あたりにあるラーメン屋さんです。
ここ,昔は「まいどおおきに食堂」だったと思うのです。そのあと,なんか別のお店に変わってそのあとが今のお店じゃないかと記憶してるんだけど,僕の記憶違いかもしれません。コンビニだったっけ?人の記憶(というか老化の始まっている僕のようなおっさんの記憶w)というのはあやふやなものでございまして・・・

s-1479205647912.jpg s-1479205661491.jpg
岩塩らーめん(730円)

s-1479205632359.jpg
餃子セット(+250円)

s-1479205586764.jpg

えーっと,ずいぶん前に行った時のことを今頃になって書いているのでイマイチ記憶が定かではないのですが(老化の始まっているおっさんだから勘弁してくれぇい!),まあふつうにおいしいラーメンだったような気がします。岩塩っぽさがあったのかすらも覚えておりません。写真も古いスマホで撮影したものなのでおいしそうに見えないかもしれませんが,これは偏に僕の不徳の致すところであります。

あ,お姉さんの(お姉さんといっても僕よりもずっと年下なんですが)笑顔の接客には好感が持てたことを思い出したような思い出さないような。すみませんこんな参考にならない内容で。
ちょっと見た目入りづらい気がしますが,店内は整然とテーブルが並んだごくフツーの(結構テーブルの間が空いてるのでいいと思います)お店なのでビビる必要は全くないことを付け加えておきます。


posted by poptrip at 21:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

PRONTO 福井駅前店

ハピリンの1階にあるCAFE&BAR PRONT。
同じくハピリンのバーガーキングと同じく北陸には初出店だそうで。北陸初出店といっても新潟県を北陸に含めない場合ですが・・(バーキンもPRONTも新潟にはありますw)
一般的には新潟県は北陸に含めず北陸三県ということが多いと思うんですがそうでない場合もあって。できれば新潟は北陸に含めてほしくないと思うわけですが(新潟県の人ごめんなさいw),天気予報などではこんなことが。

screenshotshare_20170115_001757.jpg

福井・富山・石川では100cmも降らねえって!
新潟地方気象台が北陸の統括気象台だからなんですよね・・・全国的にもイメージが悪いし新潟を北陸だと思ってる人なんてほとんどいないと思うんですけど。

※新潟県の中央省庁の地方ブロック:
財務省、法務省、厚生労働省、経済産業省(電力に関するものを除く)、林野庁、陸上自衛隊などでは広域関東圏・関東甲信越地方、国土交通省、農林水産省では北陸地方、総務省通信・郵政関連では信越地方。気象庁の予報警報規程における予報区では北陸地方で、新潟地方気象台がこの予報区の担当気象官署。また経済産業省の電力に関するものについては、東北地方に区分される。
(wikipediaによる)


知り合いの福井県庁職員も,新潟まで行かなきゃならないことがあって面倒くさいって言ってましたよw

さて新潟県をdisるのはこれくらいにしておいて,PRONTに話を戻しましょう(いちおう僕の父親は新潟県出身なので愛着がないわけではないのですよ)。


東京にいた17〜18年前には,外回りした帰りとかにはときどきサボるために休憩するために使っていたお店のひとつです。プロント,ベローチェ,ドトールの常連でございましたなあ・・スタバは禁煙だったので行かなかったのです。

s-IMG_1453.jpg

鉄板ナポリタン(690円)のサラダセット(+300円)を。

s-IMG_1450.jpg

s-IMG_1451.jpg

いいんじゃないでしょうか。
パスタはほかにも何種類かあり,フードメニューも別にあったような。

駅前なので駐車場がない(ハピリンの駐車場は割引サービスとかがない)のと雑居ビルのテナントなのでトイレが店外にしかないというのがちょっとアレなんですけど,まあRポイントもたまるしアリでしょう。喫煙席がけっこう多めなのもありがたいっすね。

s-IMG_1452.jpg

夜はお酒も出すみたいですね・・・そういう利用法はしたことがありませんしたぶん今後もしないと思いますごめんなさい。でも福井から撤退しないことを祈ります。



posted by poptrip at 20:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

秋吉にて

秋吉福井片町店。

s-1481410669208.jpg

秋吉の本店といってもいいお店なのですが,なんと利用するのは初めて。同級生のおっさん5人で浜町のとあるお店のあとに2次会で利用。
ヨーロッパ軒本店の目の前にあります。福井の2大グルメ店が向かい合っている姿にちょっぴり感動を覚える。友人によると,1年ほど前にここに移転してきたんだとか。
さすがに片町店。深夜2時半まで営業している・・・

「とりあえず,けい20,しろ10,串カツ20,キューリ5,かわ10,アカ5」
もちろん誰もメニューなんて見ません。頭の中にメニューがはいってるんだから。福井に住むおっさんにとっては常識中の常識。
なお,僕は都合によりウーロン茶で。

みんなそれぞれの持つ秋吉あるあるが始まります。

「オレ,銀座の秋吉で飲んだ時『けい50』って注文したら,『お客さん福井の人ですね』って店長が出てきて名刺渡されたざ」「銀座店っていってもほとんど新橋やけどなw」
「ああ,オレも池袋で飲んだ時同じだったわ。福井の人てしょ?ほやって!みたいなww」
「県外の秋吉でも,福井の人がやってる店しかオレはいかんのやで」

「最近,メニューが変わって『ハラミ』なんてメニューがあるぞ」
「えっ。それは知らんかったわ。じゃあハラミ10お願いしまーす」
「片町店しかないとかっていう噂もあるんだけど」
※確かに秋吉のWebサイトのメニューにはハラミはない

s-1481410680514.jpg
ハラミ

「ハラミはタレつけるんか?」
「串が四角だから,カラシやろ」
「東京の店では四角の串はカラシ、丸はたれでどうぞという説明書きがあるんやぞ」

マジか。
以前,秋吉の串の形についての考察を記事にしたことがあるのですが,やっぱりそういうことだったのかね。

「そういえば牛ロースとか牛ヒレってなくなったな」
「マジか。ああ,ほんとだ。牛かぶりってのに変わってるな」

「じゃあ,しろの塩焼き10追加するぞ」
「しろの塩焼きってなんやそれ?」
「いえばなんでもやってくれるんやで」

「〇〇店の店長は,中学校のときの同級生なんだって」
「△△店は,焼きすぎだからきらいなんだよな」
「まあ正直,けいとしろと串カツさえあれば十分だよな」
「福井の人は特に純けいが好きなんだよ。前,金沢の秋吉行ったらまだ19時過ぎなのに純けいが品切れってことがあって。福井の人間ばかりだったら暴動おきてるって絶対!」
「特に丹南地区の人は純けい好きが多いらしいぞ」
「東京とかだと若どり食うもんな,みんな」
「けいしか食わんっていうやつ,いるし」「いるいるww」

「キャベツを二つ。ミックスと塩でお願いします」
「なんや?キャベツミックスって?」
「マヨネーズとソースが両方かかって出てくるんやで」

s-1481410704806.jpg
キャベツ(ミックス味)ミックスは知らんかった。いつも塩かソースだったわ・・・

「なんかキャベツの盛り付け変わったな」
「前はもっとぶつ切りみたいなのがまんま出てきたたような・・・」
「最近,キャベツが高いからなあ」

「鯖江とか神明の秋吉行くと絶対誰かに会うんだよなあ」

・・・ってこの日,片町店でもメンバーの一人が友人と出会ってしまったという(笑)
これだから田舎は。

などと秋吉のハナシだけで酒が飲めてしまうという(ウソ)

最後に過去に掲載した秋吉ギャラリーを・・・

 

 

 

 

 

 
しろ,

 

 
今は亡き牛ロース,ししとう

 
若どり,ねぎま

 

ほかにも地元の祭りに出張で来てもらった話とか,持ち帰りで時間指定して予約していったのに混んでて1時間も待たされた話とかいくらでも秋吉にまつわるエトセトラはあるんですんが今回はこのへんで。

どうです?
秋吉に行きたくなってきたでしょ。
こっちの思うつぼですよ。ははは。

あかとかしんぞうとかが苦手な人もいるのですが,僕はそんなのも大好きなのでたいていのメニューは食べてるんですけど,焼き鳥重と釜飯だけは食べる機会に恵まれてないのです・・・

posted by poptrip at 18:30 | Comment(9) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする