2017年10月11日

ミスドからの

今回の記事の本題に入る前にまずはこちらをご覧いただこう。

s-IMG_3319.jpg

昨日(10/10)の測定結果です。
ヤヴァくないっすか。食生活を改善し,毎日15,000歩以上歩くようにした(2,500kcal以上消費する)だけでどんどん痩せていくんですよ。

s-Screenshot_20171011-212012.jpg

と,イイワケがましいイントロダクションから始まります。

---

この日は,朝食を抜いてきた。血液検査があるためだ。
でも,看護師さんに聞いたら別に食べてきてもいいですよ〜。食事をとった時間さえわかれば逆算して血糖値が正常かどうか分かりますんで。とのこと。次回からはちゃんと朝食を摂ってこよう。

病院を出たのは10:00過ぎだったか。
薬を購入すると電車でベルへ向かった。

楽天会員であればこの日はポン・デ・リングが無料となるサービスがあったからだ。利用しない手はない。

s-Screenshot_20170930-113647.jpg

以前は週に3〜4回は甘いものを食べていましたが,今は飲み会の後のデザート以外ほとんど食べない生活(←飲み会のデザートは食べるのかよ!)を送っているため,甘いものに飢えている僕。塩分よりも糖分を我慢する方がつらい・・・ていうかオレ,我慢しなきゃいけないのか。そもそも。

s-IMG_2728.jpg

そもそも論はやめときましょう。糖分を控えめにすることが体に悪いということはまずないので。コーヒーはもちろん楽天Rポイントでお支払い。期間限定ポイントを消費するために。コーヒーをおかわりまでしちゃうふてぶてしさを発揮。

さて,アペタイザーが終わったのでメインディッシュへ移りましょう。
ベル前駅から電車に乗り,田原町駅まで移動。10分ほど歩くとお店を発見。

s-IMG_2740.jpg

・・・ウソです。

このお店はもちろんスルーですよ。

僕は二郎系を食べるほど怖いもの知らずではない。
健康体であってもたぶん入らないよね,この店は。

正しい目的地はこちらのお店です。

s-IMG_2737.jpg
越前中華

です。
名前だけは知っていたんだけど訪問する機会がなく。

カウンターと奥に座敷がありました。
おひとりさまなのでもちろんカウンターへ。

前菜を食してきているのと,ラーメンとセットでヤキメシや唐揚げや餃子を食べないのが「お兄さん,トレンディだね」なので中華そば(670円)のみをオーダー。

s-IMG_2736.jpg

ちょいこってり系の和風スープって感じでしょうか。

スープとチャーシューはおいしいです。

ただ,麺がね・・・

s-DSC_0114.jpg

透明度のある平たい縮れ麺が僕好みじゃなく。
これは本当に単純な好みの問題なのでどうしようもありません。

スープは4口飲んでフィニッシュ。
なお,以下の通り「スープは2口ルール」はこの日改正され即日施行されました。

ラーメンのスープは2口までとする。ただし当日味噌汁(あるいは汁物)を1杯も飲まない場合は4口まで許容する。

ごちそうさまでした〜

ちょうどお店のテレビで北アルプス槍ヶ岳・穂高岳・白山の番組をやっていました。厨房の仲のよさそうなご主人と奥さんがけっこうマニアックな山ヤの会話をしているのが聞こえてきたので,僕も加わろうかなどと一瞬思ったのですが僕はそんなキャラではないのでやめておきました。

記事を書き始めた時は常体で書こうと思っていて常体で始まるんだけど,途中から敬体に変わってしまうというのは僕のブログの特徴です。

そして,popさんのはしごシリーズ。
次回は未定です。


posted by poptrip at 21:30 | Comment(7) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

いきなりステーキでワイルドステーキをいただく

SKKS(心筋梗塞)発症前の僕の体重は僕の人生における最高の69.2kgを記録していた(BMIは24.7でギリギリ標準範囲)。はっきりいってその前の数か月間の食生活は乱れまくっていました。夜食にお菓子は食べる,週に3回はラーメンを食べる,朝は菓子パンと甘いコーヒー牛乳。70kgまでいったらさすがに何か対策をと考えていたところでSKKSが発症してしまいカテーテル治療・入院。
退院した時には67.0kgにまで減っていました。
そして,僕が退院後にたてた目標体重は64.0kg。退院直後からは3kgの減量。ラーメンは週1以下に減らし,朝食は寮で野菜中心のものとり夕食も寮でとり外食はしない。そして夕食には自前の納豆持参。糖分の入ったドリンクは全く飲まず水分を毎日2L摂取。通勤時は遠回りをして1日14,000歩以上歩くのをノルマとし・・・

あれから3ヶ月。

s-IMG_2569.jpg

直前にうんことおしっこを絞り出してから測定した限りなくオフホワイト(フォントはblackだけどw)な測定値なのですが,とにかく目標体重に一瞬でも達したというのは喜ばしいことです。

自分へのご褒美をと,
お肉をいただきにやってきました。

s-IMG_2575.jpg

いきなりステーキ福井大和田店でございます。

平日の14:00過ぎということもあって,さすがに行列はできていません。ピーク時には,あのテントまで並ぶってことだよね・・・orz

予約不要の立ち食いスタイルを特徴としており(2015年以降は一部店舗に事前予約可能な椅子席も導入している、平日ランチタイムを除いて、客が好みの肉の量を指定して店員がその場で切り分け、これを焼き上げて提供する「オーダーカット」方式を採用している。1g単位で価格が設定されており、ヒレステーキは200g以上、他のステーキは300g以上で注文する(wikipediaより)

マスコミにもよく採りあげられていたため情弱の僕でも知っている有名店が何か月か前に福井の大和田にオープンしたのでございます。

店内に入るとほぼ満席。すぐにテーブルに案内されます・・・どうも福井では立ち食いスタイルではないようで。もちろん僕は座って食べたいので異議なし。

しかし案内されたテーブルは限りなく相席に近いテーブル。4人掛けテーブルの真ん中に仕切りのようなものがあってその上に調味料やナイフ,フォーク類が置かれているという。向かいに座っている女子2人と目が合いまくりでちょっぴり恥ずかしい。

ランチメニューの200g,300g,450gのワイルドステーキセットのうち,さほどワイルドじゃない僕は200gでもいいかと思ったのですが,ええいままよと意を決して300gをオーダー。ただしライスは小で(笑)

s-IMG_2571.jpg

まずはサラダとスープが運ばれて来ます。

と同時に向かいのヤングなOL(←勝手にOLという設定にした)2人組のお肉が運ばれてきました。「はい,300gと450gです。」と。食べながら「300gくらい余裕ね」と話すOLたち。たくましい肉食系女子。それに比べてかなり冒険してオーダーした「300gのステーキにライス小」ってまさに草食系男子のオレが相席になっているというね。日本社会の縮図がこのテーブルにありました。

s-IMG_2573.jpg

表面だけを焼いた状態で鉄板に乗ってやってくるお肉は自分で鉄板で焼き加減を調節して,いい具合になったところでテーブルにあるステーキソースをかけて食べるというのが正しい食べ方らしい。腹が減っていた僕はソッコーでソースとかけます。相変わらずせっかち。

ソースもできる限り少量を心掛けたのですが,ソースが鉄板にたどり着いた瞬間,油とソースがはねて

s-IMG_2574.jpg
わわわ,わわワイルドだろぉ。

ジュンジュワーって煙がたちこめます。
紙エプロンをちゃんとつけておいて正解だったな。

肝心のお味の方はといえば,

かなりジャンキーなステーキ。脂身も多くて・・・ただ確かにワイルドステーキの名に恥じないワイルドさ(300gだけど・・)。小食な僕は半分くらい食べたところで後悔しはじめます。200gにしておけばよかった・・あるいはケチらずにもう少し高いお肉を食べていれば・・

塩コショウで下味がけっこうついているうえにステーキソースをかけるもので(気を使ってかなり少な目にしましたが)かなりワイルドな味付け(濃厚です)。一昔前の僕ならおいしい!となる味加減なんですが,病院食を2週間食べ続けたせいか薄味が好みになってきた僕には濃すぎ。ケイン・コスギいやブラマヨ濃すぎですよ。福井風に言わせていただければ只々くどい。ご飯がないと食べれない(言葉を選べばご飯によく合うとも言える)おかずです。でもさらに塩コショウをかけて食べているオッサンも見かけましたが,味覚が壊れてるんじゃね?

なんとか肉は食べきったものの,コーンとスープはほとんど残させていただきました(すいません。だってスープもくどくてねえ・・・)。いや,だいたいコーン多すぎるだろ。缶詰1缶分はあるよな,絶対。

s-IMG_2576.jpg
うちの父親所有のシニアカード

うちの父は300gのステーキを平らげたそうです。

すげえな・・・そして今回の経験で学んだこと。
僕はステーキ派でなく焼肉派であるということ。



posted by poptrip at 19:00 | Comment(12) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

「常滑チャーシューやこう」からの足羽山動物園

シューイチのラーメン。
今週は常滑チャーシューやこうです。

s-IMG_9348.jpg

日曜日の13:30ごろ訪問。
先客は4〜5人ってところか。
食券制で,いちおう看板メニューの食券を購入します。
ラーメン屋にしては椅子がいい(笑)

s-IMG_9347.jpg
びっくりチャーシュー麺(醤油味)シングル 800円

s-DSC_0047.jpg s-DSC_0050.jpg

フツーっすかね。分厚いチャーシューは好みがはっきり分かれるところじゃないかと(オッサンにはちょいとキツイ)。スープは2口でフィニッシュでございました。
鯖江からわざわざあそこまでラーメン食べに行くとしたら家系の英に行くかな(僕はとんこつ系のラーメンが大好きなので個人的な感想です)。


さて,ふと思い立ってサルを見に行くことに。

「麺屋さる」から本物のサルを見に行くっていうパターンのほうがブログ的にはスムーズな流れなんですけどまあシューイチラーメン生活ではやっぱり未訪問のお店を優先しちゃうんですわ。

サルと言えば足羽山動物園か,自宅の近くに生息する野生のサルかって二択になるわけですが(笑)・・

もちろん足羽山動物園へ(地元のサルは神出鬼没w)。
この日は猛暑日。歩いて足羽山に登ろうなんて酔狂ではない。
クルマで動物園前まで。

そろそろ三床山や文殊山にステップアップしたいところなのだけれど,夏の里山はハードルが高い。虫も多いしなにしろ暑いから。200m級,300m級の山はもう少し涼しくなってからかなあ(足羽山,長泉寺山はいずれも100m級ww)。

足羽山動物園でのお気に入りはサル舎とオウム舎。

まずはサルのほうへ。

s-IMG_9371.jpg

福井新聞に載ってた氷のケーキを発見。
それに以前はなかったハンモックみたいなやつがおかれています。

サルもほっぺ落ちる氷のケーキ 福井・足羽山公園遊園地(福井新聞オンライン)

しばらく眺めていると

あっ!!

s-IMG_9351.jpg

赤ちゃんを発見。

西山動物園のリスザルの赤ちゃんにばかり興味が向いていたのだけれど足羽山動物園でも赤ちゃんが生まれていたとは迂闊だったよ。6〜7月ってのは動物の子供が生まれる時期なのかもしれませんね。

s-IMG_9390.jpg

飼育員さんに尋ねると生まれて1か月以上はたっているようでもう背中から下りてひとりで行動する時間が多い。といっても常にお母さんがそばにいるわけで。

s-IMG_9413.jpg s-IMG_9405.jpg

望遠レンズがあればもうちょっと檻が写らないような写真を撮れたと思うのだけれど,まさか赤ちゃんがいるとは思わなかったので持ってきていない。僕の標準18-135mmのレンズではこれが精一杯。

お母さんが遠くへ移動するときには抱っこ。
おんぶはお母さんがあまり好きじゃないようで,赤ちゃんが背中に乗ると下ろそうとします(笑)

 s-IMG_9364.jpg s-IMG_9372.jpg

赤ちゃんには立派なオスの証拠が確認できます。そして,赤ちゃんの割に老け顔ww

氷があるせいか,この暑さの中でもサルたちはみんな結構動き回っていて見ていて飽きません。赤ちゃんサルが近づいてくると大人のサルは逃げます。子供の地位は高いようです(オレの勝手な想像)。ちょっと過保護すぎねえか。ろくな大人にならないぜ(笑)

野生のサルは嫌いなんですが(自宅の近くの山からはサルを追い払うための爆竹の音がときどき聞こえます),動物園のサルは安心して見ていられるのがいい。

サルを堪能した後は,お決まりのコース。
僕のオキニであるアオメキバタン(オウム目オウム科)のミルクちゃんと会話をして帰ろうとすると,ブタさんとヤギさんのふれあいのお時間となっておりまして。

広場の窪みに飼育員さんがバケツでくんできた水を流すとブタさんは

s-IMG_9427.jpg

水浴びを始めました。
この日の最高気温は36.9℃。
ほかの動物もぐたーっとしてましたから,このブタの水浴び・・見てても本当に気持ちよさそう。

そしてこのうだるような暑さでは,動物園にやってくる人もまばら。
僕のほかには園内にいたのは子供連れの家族が4組ほどだけ。

ブタさんとヤギさんのふれあいに参加する家族はおらず・・・

ということで僕が率先して餌やりをやらせていただきまして。

popさん「大人ですけど大丈夫ですか?」
飼育員さん「もちろん大丈夫ですよ(笑)」

ありがとう。飼育員さん。

ブタさんに触ってもいいですよ〜と言われたのですが泥まみれのブタさんに触るほどブタが好きなわけではなく・・パ軒のソースカツ丼は好きなんですけどねw

西山動物園からも足羽山動物園からも目が離せないな。


posted by poptrip at 21:10 | Comment(4) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

2017初夏の病院食コレクション

入院していた時の病院食コレクション!
略してBISコレ2017。

いちおう「グルメ(福井市)」というカテゴリーにいれてしまったわけだが(笑)

順不同です。

手術をしたのが朝で,最初の日は点滴のみ。
翌日の昼から食事がでました。その最初の食事だけはさすがに完食できませんでしたが,それ以降はすべて完食。ナースたちは僕がどれだけ食べたかを全部チェックしておりました。たぶん3日目から写真を撮ってると思います。

s-1498214584807.jpg s-1498214604751.jpg

s-IMG_0658.jpg s-1498214555316.jpg

s-IMG_0694.jpg s-IMG_0734.jpg

s-IMG_0729.jpg s-IMG_0675.jpg

s-IMG_0673.jpg s-IMG_0776.jpg

s-IMG_0774.jpg s-IMG_0780.jpg

↑この右側のやつだけ,ベッドで食べてるのが分かります。
ベッドを起こしても高さが微妙で非常に食べにくいので,ほとんど椅子に座って食べておりました(もちろんリハビリが進んで許可をもらってから)

s-IMG_0773.jpg s-IMG_0762.jpg

s-IMG_0782.jpg s-IMG_0783.jpg

s-IMG_0796.jpg s-IMG_0797.jpg

s-IMG_0802.jpg s-IMG_0816.jpg

s-IMG_0819.jpg s-IMG_0818.jpg

s-IMG_0826.jpg s-IMG_0775.jpg

塩分はたぶん1日6g以下に調整されていると思われます。
おかずの味付けが薄いのには,すぐに慣れましたが(素材の味がストレートに伝わるんだよね。とグルメ気取りw),味噌汁だけは最後までなれなかった。だってほとんど味がしないんだもの・・・

最後の写真は,病棟を出る許可が出てすぐに売店に行って思わず買っちゃったチョコモナカジャンボです・・・

そして,入院5日目くらいかなあ。

s-IMG_0659.jpg

箸が折れまして(笑)
なんて不吉な。

SKKSになった日の朝,クルマのタイヤがパンクしてるじゃないですか。だからこの箸の折損も何かの前兆なのかとちょっぴりビビったんですが,特に何も起こらずホッと胸をなでおろしたのでした。

なお,本日で30日連続ブログ更新となり,藤井聡太四段の29連勝を抜きました(笑)
ということでそろそろ更新のペースを落としていくかもしれません。


posted by poptrip at 20:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

食事制限

えっと・・・
SKKS(心筋梗塞)になってから,食事制限が著しく健康的すぎる食生活を送っているわけです。
病院の栄養士さんは,塩分は1日6グラムにしてくださいと言う。たくわんを6切れ食ったらゲームオーバーですよ。
さらに味噌汁は1日1杯で,2杯目からは具だけにしてくださいとも言う。

s-IMG_8744.jpg

味噌汁大好きっ娘の僕には耐えがたいわけですが,お昼の定食は味噌汁なしにしてよって食堂のおばちゃんに頼んだらな・・・なんと30円引きにしてくれると。一挙両得。二兎を追うもの二兎を得る。棚から牡丹餅。

調子に乗って漬物もなしでもう10円まけてくれないかと交渉したのですが,残念ながら大量の盛り付けを予め行っているためそれはできないと(笑)
しょうがないので漬物は残しているわけです。捨てるのはもったいないのだけれど仕方がない。

さらに醤油,ソース,マヨネーズも極力使用料を減らすエコな食事を僕はエンジョイ(死語)しているわけです。

まあ,いままでの昼食は食堂で週2〜3回はラーメン,週1〜2回はそば(いずれもスープはほとんど飲む),おかずが唐揚げとトンカツのときだけは定食っていうちょっと偏った感じだったわけで・・かなり改善されたはず。

朝食も,寮の部屋で菓子パンや食パンにコーヒー牛乳という生活から,寮の食堂での朝食に変え,間食もしない。ドリンク類から糖分をとることは一切やめて,夕食は外食をやめて大好きなチョコモナカジャンボも我慢し,寮の食堂で食事をするという超のつく優等生になっちゃってるのです。

s-IMG_8743.jpg

だからたまにはミスドくらい行っても神様は許してくれるだろう。
もちろんRポイントを使用するのだから財布にも優しい。

ミスドでドーナツを1つだけ選ぶとなるとポン・デ・リングかフレンチクルーラーの2択。
なんか健康的っぽいドーナツを選ぼうかとも思ったのですが,サラダ感覚のヘルシードーナツなどというものは見当たらないのでおとなしくポン・デ・リングを。

試食品ですといって

s-IMG_8741.jpg

オールドファッションっぽいやつがついてきました。
これこそまさにうれしい悲鳴。いやオレドーナツ1個だけのつもりで来てるのに・・・リミッターはずれちゃうじゃない。

s-IMG_8742.jpg

そしてアイスコーヒーもブラックでいただきます。

実は,僕はホットコーヒーは必ずブラックなんですが,アイスコーヒーはミルクとシロップが必要な男だった(過去形)のです。甘いドーナツに甘いコーヒー。まさにあまちゃんだったわけです。

じぇじぇじぇ(死語)

だから缶コーヒーも微乳,じゃなかった微糖を飲んでしまうという残念な男だった(過去形)のですが,新生poptripは今後,アイスコーヒーもブラックでいかせていただきます。ガムシロ&ミルクとは今生の別れを告げたのです。

タバコはね・・・会社では1本も吸っておりません(アイコスをもっていってないから)。一日ひと箱ちょっとだったのが一日7〜8本に減らしました。一応将来的にはやめるつもりなんですがいっぺんになんでもかんでもやろうと(やめようと)しちゃいかんのです(イイワケに聞こえるかもしれないけど)。会社で吸わなくなっただけでも僕からしたらすげえ進歩なんだけど,どうよ。

あんまり厳しくルールを作りすぎると俺の中の尾崎豊がむくむくと頭をもたげてきちゃう可能性があるのです。

逆らい続けあがき続け早く自由になりたいって夜の校舎窓ガラス壊して回っちゃったり,誰にも縛られたくないと盗んだバイクで走りだしちゃう(オレ,バイクの免許持ってないけどw)ことすらあり得るのです(いや,ないない)

喫煙室にも入らないから副流煙も吸わなくなったんですが(タバコのにおいがすげえ気になるのだw),1時間に1回は喫煙室に行っていた僕は時間を持て余してしまうため1〜2時間に1回,食堂でお水を飲んでいるわけです(水は一日1.5L以上飲むように言われている)。水を飲みながらスマホいじってたらサボってるようにしか見えないのがアレでして・・・(笑)
「喫煙室でタバコを吸っている」のはなんかサボっているのとは違うというこの扱いの差がね・・・そして喫煙室でしか話をしなかった別の部署の同僚との距離感が。

あ,ちなみにラーメンは週1まで許容。スープは2口まで(美味いスープは4口まで)。

なお,先日秘密結社チームSKKSが結成されたわけですが(メンバーは二人だけw),そのSKKS先輩によると「医者の言うこときくのは最初の1年だけだよ。」などと非常にけしからんことを言うわけですが(笑),僕はそんな大先輩に唆されないように気を付けたいと。はい。

自分の健康は自分で守る,ヨシッ!


posted by poptrip at 20:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする