2019年09月22日

福井市・まほろばの泡白湯

福井市のまほろばに初訪問です。

3度目の正直。

1度目は店の外まで続く行列にげんなりして別のお店へ。
2度目は臨時休業(だったと思う・・・)。
そしてついに入店しました。

ここで営業していた「めん屋さる」と金沢の「そらみち」と合体してできたのが「まほろば」ということでいいのかな。「さる」には一度行ったことがあるんだけど,とくに印象はなく。「そらみち」はいしかわ動物園とセットでいつか行こうと思っていて行けなかったお店。

福井新聞の記事になったくらいだから界隈ではなかなかの事件。

fukuishinbun.png
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/801491

平日の夜,仕事が終わり19時前に店に到着。
明かりが灯っている。店に入ると席は半分くらい埋まってるという感じ。いいじゃない。これくらいの客密度が僕には理想的。券売機で食券を購入。

おねえさんの愛想がいいというか元気がいい声が店内に響き渡ります。椅子はちゃんと引いてくれて高級レストラン並みのサービス。ただ,この女性店員のはなす言葉のアクセントが妙に僕は気になってしまいまして・・・「おねいし〜す」っていう独特な。千鳥ノブ風に言うと癖がすごいんです(笑)
気にならない人は気にならないんだろうけど,どうも僕は気になってしょうがないんです。ま不快になるとかそういうのではなくむしろ接客に関しては素晴らしい。ラーメン屋もここまできたかという感じ。
鈴木健二の「気くばりのすすめ」を読んでんじゃねえかって言うくらい。

さて,本日の特製泡白湯(850円)。
確かに「本日の」という修飾語を付けて持ってきてくれたのです。
日によってスープの出来が違うのか,内容を微妙に変えているのか。水質が毎日ちょっとずつ変わるからか。

s-IMG_5206.jpg

スープの表面だけをすくって飲んでみた。
泡を食べると言った体。
なんていうんだろうか,すげえフルーティな感じがしたのな。ミックスジュースみたいな。
二口目からはそんな感覚なかったけどね。不思議。

s-7855.jpg

細麺ストレート。
レアチャーシューに水菜。
シンプル。
お味の方は「鶏っぷ」の泡白湯とほぼ同じ(僕の舌ではそう感じました)。
つまり,美味いってこと。

「めん屋さる」で食べた味玉にぼしらーめんは「別に」って感じだった記憶があるんだけど・・・僕はただ単に鶏白湯が好きなだけな気もするな。
無化調のこだわり醤油ラーメンとか塩ラーメンってどうも高尚すぎて,僕のようなラーメンは大好きだけどそれを語るほどの知識も舌も持ち合わせていない人間にとってはわかりにくいんですよね。「鶏っぷ」も移転前の福井のお店で食べた煮干白湯はそんなにうまいと思わなかったんだけどねえ・・・僕の舌なんて所詮そんなもん。食べログのレビュー見るとすげえ専門的なこと書いてる人たちばっかりでもう僕は全くついていけてません。あんなレビューが書ける人たちはよっぽど自分の舌に自信をもってるんでしょうねえ。僕にはムリ。うまいか,うまくないか,ふつうか。この3択しかないのです(笑)

家系,とんこつ系,そして鶏白湯。

sanbon.jpg

これが今の僕の好きなラーメンの3本柱。
例えるなら桑田,斉藤,槇原(←古いな)

ごちそうさまでした〜。
行列に並んでまでは食べたいと思わないけれど,並んでなかったらぜひまた食べに来たいラーメンでした(泡白湯に限る)。

s-IMG_5207.jpg


posted by poptrip at 19:40 | Comment(2) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

8番の野菜トマトらーめん

行列のできるラーメン屋さんの代表格ともいえる福井市渕のお店に行ってみると,なんと臨時休業かお店の明かりがともっていない。なにか張り紙がしてあるんだけどクルマを下りてまで内容を確認するのが面倒くさいので,別の店へ。

もし行列ができてたりしたら,気になっていた8番らーめんの季節限定メニューにチェンジしようと決めていたんですがこんな形での目的地変更となるとは。

向かったのは8番らーめん若杉店。
このあたり,ラーメン屋さんがいっぱいありますよね〜。

s-IMG_5189.jpg

まず,入店してびっくりしたのは受付が機械だってこと。あの,回転ずしとかにあるようなあんな感じのやつね。使い方がよくわからないので(もう俺も年なんだよww),店員さんに直接1人です!って告げてカウンターへ着席。こういうのはやっぱりアナログのほうがいいと思うんだ。

オーダーはタッチパネル。
8番でタッチパネルを使うのは初めてではないけれどやっぱり味気ない。

s-7662.jpg

カウンターだから目の前に店員さんがいるのに・・・まこれも時代の流れだ。慣れの問題ですきっと。そしてこっちのほうが効率的なんだ。たぶん。オーダーミスもないし。

s-IMG_5184.jpg

福井県特産のトマト「越のルビー」にひき肉,唐辛子が混合された餡のようなものがトッピングされております。カウンターからは,レトルトパックを湯煎するのが丸見えなんですがそれは仕方がないことです。どのお店で食べてもほとんど同じ味にするための企業努力なのですこれは。

s-IMG_5186.jpg

太麺です。
8番と言えば太麺。
納得の太麺。

越のルビーの甘味と唐辛子の辛味が中和されて・・無味になるということはなくトマトっぽい味とピリ辛を僕の鈍感な舌は感じつつ,それなりにおいしくいただきました。悪くない。チーズトッピングとかリゾットセットなんてのもありまして,これはまさに中華とイタリアンの融合いや化学反応。ていうかラーメンって中華なのか。
問題は,値段ですね。

このラーメン単品で907円もするんですよ。
リゾットセットにすると1,079円になってしまうんです。
次はないかもしれないな・・・うん。
僕,8番らーめんに関してもすごく保守的で,基本的に野菜らーめんしか食べないんですよ。
ざるラーメンって食べたことないし,唐麺は一回食べたっきり。

s-7661.jpg s-IMG_5190.jpg

で,うれしいこともありましたよ。
なんと8番らーめん若杉店ではクレジットカードが使えたんです!
消費税対応でしょうかね。楽天ポイント中毒者の僕にとっては最上級の喜び。

ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 16:30 | Comment(6) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

旨麺屋 優(福井市)

さて,昼飯はどこにしようか。
スーパークローン展からのスムーズに流れるならもちろん中華料理「バーミヤン」で決まり!なのですが,福井県内にはバーミヤンがないのです。福井県では今田耕司と堀内健が打ち合わせをできないじゃないか。

ということでラーメン屋さんに。

主宰オレによるムスメ,ラーメン大好きっ娘化計画はすでに終了しており,もうムスメも独り立ちしています。三田のラーメン二郎にも行ってきたんだと言うんだからもう一人前だろう。

久しぶりに家系らーめん英へ行ってみるも,なんと移転準備ということでお店は休業中。じゃあ新しい店に行ってみるかと旨麺屋 優へ。もともと中華料理屋さんだったところにオープンしたようです。ちなみにこの近くにあった「らーめん世界」は閉店して「かつや」に変わってました・・・

このお店・・・駐車場が狭いのよね。
福井の独立系ラーメン屋さんあるあるですわ。
福井では駐車場の狭いラーメン屋さんがひしめき合っているのですよ。

s-IMG_4508.jpg

s-IMG_4503.jpg

僕は中華そばの塩(750円)にから揚げセット(240円)

s-IMG_4504.jpg s-IMG_4505.jpg

うーん。
ふつうかな。
最近の僕は塩ラーメンよりも家系,とんこつ好みなもんだから。
塩ラーメン食べたのなんてホント久しぶりな気がします。
塩と醤油だったら,醤油を選ぶ人間ですから・・・・

ムスメは冷やし担々麺(830円)を。
なんか上級者が食べるようなメニューじゃね(んなこたあない)。

s-IMG_4506.jpg

ヒトクチだけもらいましたがなかなかおいしかったっす。オレもこれにすればよかったな・・・

s-IMG_4507.jpg

ごちそうさまでした〜。

posted by poptrip at 20:50 | Comment(0) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

福井市・中村そば店のえび天中華そば

浄法寺山を無事に下山したオッサン3人。

昼食はNくんチョイス。
僕もSくんも似非グルメのためどの店を選ぼうか悩んだというNくんなのですが,Nくんもけっこういろんなところ行っていろんなもの食ってるからな。

s-IMG_3906.jpg

中村そば店です。

うーむ。
この辺りはほとんど来たことがないからもちろんこのお店の存在も知りませんでした。

Nくんが以前タクシーの運ちゃんに「ここのそばやのラーメンがうまい」と言われ行ったことがあるのだという。

ということでもちろんお目当ては中華そば。
おそばやさんなのにラーメンを食べるというね。

s-IMG_3904.jpg
えび天中華(980円)

ラーメンに天ぷらってのはレアなパターン。
意外と合うような・・そうでもないような。

s-IMG_3905.jpg

鶏ガラ醤油あっさり系。
たっぷり汗を流して塩分を欲していた僕はいつもより多めにスープを飲んでしまいました。いや,このスープあやうく飲み干してしまうタイプのうまいやつでしてね。

Nくんのオーダーした冷たい中華そば(正式なメニュー名は失念)は,冷やし中華ではなくラーメンのスープが冷たいというもの。うーむ,それも食ってみたかったな。ていうかここそばやさんなので,大好きなおろしそばも食べたかったんだけど・・・

あまり愛想のいい接客ではないので,そこだけが残念。

そうそう。
浄法寺山登山の翌日,久しぶりにふくらはぎと太ももが激しい筋肉痛に。
まだオレも若いな。フッ。
と思っていたら本日も筋肉痛が継続中・・・ww


posted by poptrip at 20:40 | Comment(2) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

8番らーめん御幸店

ちょいと前のオハナシ。

上越市(高田)へ行った帰り,夕食を福井市内でとろうと。
昼にお寿司食べたし・・・焼肉にでも行くかと父が言うのだけれど母と兄は反対派。
僕は賛成派だったんだけど沈黙と貫き,結果8番らーめんへ行くことに。

福井インターから一番近い8番らーめんはこのお店らしい。

s-IMG_2086.jpg

8番らーめん御幸店です。
この店舗は初めて利用するかも。

ちょっぴり旧式のお店でしてトイレが和式。OPP体質の僕ですがこの日はお腹の調子はまずまずでキジ撃ちに行ったのは2〜3回だけ(これでも少ないほうww)。そしてちょうど8番らーめんではOPPは発動しなかったからよかったものの和式はちょっと改良してほしいなあと思ったり。新しい店舗はタッチパネルでのオーダーになっている8番らーめんですが御幸店はアナログ方式。ええ店員さんに直接注文するコンベンショナルな方式ね。別にこれはどっちでもいい。このお店もそのうちタッチパネルが導入され,クレジットカードや電子マネーが利用できるようになりレジもセルフになるんだろうな。
先日ユニクロに行ったらセルフレジになっちゃっててびっくりしました!!

さて,僕は野菜らーめん(みそ)と餃子のセットを。ライスをつけなかったことが誰かに褒めてほしいところ。

s-IMG_2082.jpg

相変わらずの独特のラーメンです。

s-IMG_2083.jpg

これが好きなんす。

s-IMG_2084.jpg

小ぶりの餃子も変わらぬ味。
ごちそうさまでした〜。

s-IMG_2085.jpg

残ったスープの量は僕がいちばん多かったっていう点も誰かに褒めてほしいところ(笑)
そう,僕は褒められて伸びるタイプなんです。調子に乗りすぎるという欠点もありますが。


posted by poptrip at 21:15 | Comment(2) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする