2019年07月07日

鯖江の居酒屋・魚民

魚民に同級生4人が集まって会議。
大事な会議。
じゃあアルコールなしでやれよ,ってハナシなんですがオッサンがプライベートの時間に4人で集まって素面で会合なんてあり得ない話なんですよ。女子ならありなのかもしれませんが,オッサンとはそういうもんなんです。世の中のオッサンたちの交際費はこうして消費されているんです!

s-IMG_2145.jpg

打ち合わせに熱が入っていたせいなのか

s-_MG_1783.jpg

酔いが回っていたからなのか

s-_MG_1784.jpg

イマイチな写真しか撮れていないのはブロガー失格。
とも別に思ってないんだけど(どないやねん!)

s-_MG_1786.jpg

大事な打ち合わせの書類を
ハイボールの下に敷いてしまう。
これは仕方のないことだ。

この日は,生中1杯にハイボール4杯ほど。
他の3人は俺の倍くらい飲んでたんじゃねえの。

s-_MG_1787.jpg

で,お会計はひとり6,000円くらい。
あんまり会計を仕切ったりしないタイプなんですが,この日は僕がまとめて支払うことに。

魚民ではななんとau Payで支払うとポイント5%還元中というキャンペーンをやっていることがレジの前で判明したわけですが,

s-aupay.jpg

残念なことに僕のau Payの残高はわずか9000円ほど。チャージしてもよかったんだけどもう酔っ払っててチャージするのも面倒くさい状況・・・お酒ってよくないよねえ。判断力を狂わせてしまうのです。あとですげえ後悔。わずか20秒ほどでチャージはできるのに。1,000円ほど損したな(泣)

posted by poptrip at 22:40 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

鯖江・シトラスでディナー

錦織くんウインブルドン4回戦進出おめでとう。
こんな強い錦織を見るのは久しぶりじゃねえの。
東京五輪のセカンドチャンスはまたテニス狙ってみるぜ(テニスのチケットが発売されるのかどうかなどシステムがよくわかってないんだけど・・・)

以下本題。

ヨメの誕生日ディナー。

鯖江の洋食ビストロ・シトラスです。
夜の利用は初めてかも。

さて,席に案内されてメニューを眺めます。
メニューを持ってきた店員さんにひととおりの説明を聞いたのだけれどあまりにもメニューの選択肢が多すぎて迷い迷わされてカーニバル。の中森明菜状態。メニューにはもちろん写真などついていないのでまずメニュー名を見ただけじゃイメージが湧かないものもあり,10分ほどメニューと格闘したのち,店員さんを呼びメニューについて質問。デザートについての質問に対しては写真を持ってきてくれました(笑)

実は僕はすぐに何を食べるか決まったんだけどヨメが決まらないのね。せっかちな僕はイライラしながら待ちました。誕生日だから「はよ決めれま」などと怒ってはいけないと・・・

で,ヨメが3,300円,僕が4,800円のコースを。主賓よりオレのほうが高いの食っちゃってるけどww
まあ結局金の出所は同じなんだから(←それを言っちゃあ身もふたもない)。

s-_MG_1645.jpg

名物のトマトのファルシーサラダ。

衣服を剥ぎ取られた真っ裸のトマトにナイフを入れると

s-_MG_1646.jpg

なんか(←もっと表現力を磨きましょうw)が出てきます。

s-_MG_1649.jpg

s-_MG_16511.jpg
img border="0" alt="s-_MG_1652.jpg" src="https://poptrip2.up.seesaa.net/image/s-_MG_1652.jpg" width="630" height="420">
前菜盛り合わせ

この盛り合わせ,店員さんが説明してくれたのですがヨメとはコースが別のため前菜の内容も違ってて二人分よどみなく説明してくれた店員さんにちょっぴり同情,いや感動を覚えたような。選択できるメニューは毎日少しずつ入れ替わっているそうなので大変だと思うよ。僕はほとんど覚えておりません。いわし,サーモン,まぐろという単語だけは覚えてるけどね。
だいたいメニューの中には意味の分からない単語ばかり出てくるんですよ。さらっと流しましたが最初に出てきたトマトのファルシーサラダ。ファルシーって意味わかりませんからね。
ええ,調べました。

「ファルシーとは食材の旨みをぎゅっと閉じ込めた詰め物料理のこと」だそうです。明日には忘れてるなきっと(笑)

メインは

s-_MG_1654.jpg

牛ステーキを選択。

s-_MG_1658.jpg

デザートはフルーツのグラタンだったかな。
見た目も味も申し分のないとてもおいしいお料理でした。
また来たいですね~。クレジットカードも使えました(もちろん楽天カード利用ね!)。

s-_MG_1657.jpg s-_MG_1659.jpg
ヨメのメイン(ハンバーグ)とデザート

メニューを選ぶのにすげえ時間がかかってしまったのとデザートが出てくるのが遅かったこともありお店の滞在時間は1時間40分という記録的な長さ。僕の食事時間はたぶん1食当たり平均15分くらいですから(笑)

s-_MG_1664.jpg s-_MG_1662.jpg

ごちそうさまでした〜。


posted by poptrip at 21:10 | Comment(4) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

鯖江・GEN's kitchenで冷やし中華

東京居酒屋ブログ界の酔っ払い宇ち中氏のブログに昨年11月に一緒に赤羽で飲んだ時の記事がアップされました。

poptrip氏と赤羽ツアーでまるます家(宇ち中ブログ)

興味のある方はご覧になってください。

---

西山動物園でコサンケイのヒナやボリビアリスザルの赤ちゃんを狙っていたらヨメから電話。今から昼飯作ると遅くなるからどっかでお昼ご飯たべないかと。

で,ヨメも行ったことがないというカフェへ。

GEN's kitchenです。
西縦貫線沿い,ドコモショップに併設されたお店です。

s-IMG_1035.jpg

こんなカフェがあるなんて全く気付かなかったよ。
もうオープンして9か月もたっているというのに。

さて,明るい店内ではwi-fiが使えます。イマドキのカフェかしらん。
4人掛けのテーブルではオーダーはタッチパネルのよう。僕らが座った2人用テーブルは店員を呼ぶボタンもなく,「すいませーん」って店員を呼ぶアナログシステム。いやこっちのほうが僕は好きだなあ(笑)

大きな窓からは隣のツタヤが一望できますw

このお店,ヨーロッパンキムラヤのパンを使ったフレンチトーストが売りのようなんですが,そばやうどんに丼物など何でもあり。越前ソバテリアのおそばもありました(通常のおそばより値段設定は高め)。
悩みに悩んだ末・・・ローストビーフ丼と冷やし中華のセット(たしか税抜き980円)を。
ヨメはきつねうどんとソースカツ丼のセットを。

えっと・・・逆じゃね。フツーおっさんがソースカツ丼,女子がローストビーフ丼だろ。まいっか。オレは女子力アップ,そしてインスタ映えを狙ってるんだから(ウソ)

テレビで冷やし中華をとりあげた番組を見て

s-IMG_1284.jpg s-IMG_1275.jpg

タカさんのように土曜日の午後だから冷やし中華をオーダーしたのです。というのもウソ(どないやねん!)

実を言うと僕は「冷やし中華」をお店で食べたのは生まれて初めてじゃないかと。

僕ね,つい10年くらい前まで冷やし中華というものが苦手だったんです。
まず酸っぱいものが僕は苦手でしてそれをある程度克服したのはもう30代後半になってからだというのが一の理由。
そして,僕の家(実家ね)では冷やし中華を食べるという文化がなかったのです。こういう家庭環境と言うのは大きな理由になりえます。
最後の理由は,多感な時期に読んだ漫画で冷やし中華がボロクソに書かれていたから。

s-1_1.jpg s-1.jpg

「冷やし中華だとっ!?ふざけるなあっ!!」

ですからね(笑)

しかし,今や冷やし中華も酢醤油派よりもゴマダレ派の方が多いという(このテレビ番組の調査による)事実もあり,今回冷やし中華に挑戦してみたというわけ。

s-P1020902.jpg
ザ・インスタ映え!!

s-IMG_1033.jpg

s-IMG_1032.jpg
ローストビーフ丼

これを果たして丼とよぶのかどうかはさておいて,おしぼりが写り込んでしまうという痛恨のエラー。
いつも写真を撮るときはおしぼりとかよけるんだけどね・・・

そして

ヨメのオーダーしたソースカツ丼が

s-P1020904.jpg

こんな風に出てきたのにはさすがの僕もちょいと苦笑。

ちなみに僕は冷やし中華は混ぜてから食べますが,

s-IMG_1276.jpg s-IMG_1278.jpg

小木に言わせるとダサイんだそうですww

また

s-IMG_1279.jpg

僕は断然ハム派です。

s-IMG_1280.jpg s-IMG_1281.jpg

そして辛子もあったほうがいい。
小木に言わせると辛子いらないって言うやつはバカだそうですww

なんか冷やし中華の話題だけになってしまいましたが,このお店はなかなかいいんじゃないかと。
このお店の冷やし中華はテレビでやってた典型的な具材とは違っていましたがフツーにおいしかったと思います。まあ小木に言わせるとまずい冷やし中華とまずいカレーは存在しないそうですがね。

あ,やっぱりこの手のお店ではゴマダレでございました。本格的な酢醤油の冷やし中華が出てきたらびっくりするけどね。

また来るかも。
今度はフレンチトーストを食べに参ろうかね。


あ,あの漫画ではみなさんご存知の通り

s-IMG_20190620_0002.jpg

最終的にはこうなったんです(笑)


posted by poptrip at 21:00 | Comment(8) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

鯖江の居酒屋 串政で打ち上げ

地区対抗のボーリング大会があったんですよ。

会社のボーリング大会では3位入賞,自称ボーリングは得意なpopさんのスコアは130,138とイマイチだったもののピンチヒッターで出場した60過ぎの爺どもががんばったおかげで(60以上だとHC10もらえるのだ),

yuusyo.jpg

まさにジャッキー・チュン状態となったわけです。
表彰状を皆の前でもらうのなんて何年振りだろう。

ということで打ち上げ。爺どもはお帰りになられたのでヤングとサシ飲み。
お店は以前から行きたかった神明駅前にある串政です。

30年以上前からあったと記憶しているのだけれど・・・なぜか利用する機会がなく。
カウンターに4人掛けの座卓が3つ。

s-IMG_9999.jpg

僕はドライバーなのでノンアルコールビール1杯にウーロン茶1杯。

s-IMG_0001.jpg

s-IMG_0002.jpg

s-IMG_0005.jpg
カツオのタタキ

s-IMG_0003.jpg
ホルモンの唐揚げ

広島で食べて以来のホルモンの唐揚げな。

s-IMG_9999.jpg

s-IMG_9998.jpg

〆はラーメン。

s-IMG_0009.jpg

とアイスクリーム。

s-IMG_0008.jpg

やめられないんだよなあ・・・ああラーメンは僕は一口しか食べてませんので。

s-IMG_0007.jpg

このお店で,なななんと中学校のときの同級生と偶然出会ってしまったという・・・

実はこのお店のムスコさんは,僕の中学校の時の同級生だったので,お店のおねえさんに「○○くんは元気ですか。僕は同級生だったんですけど」っていうと,「あ,○○さんは先代で・・・」って。ははあ。よくわからないけれど今は三代目みたいな感じでやってるわけね。そしてお姉さんは「あちらのお客さんも○○さんの同級生なんですよ」って「えっ。マジ?」そっちを見ると・・

中学時代のあだ名で僕を呼ぶひげもじゃもじゃのおっさん。そのあだ名でオレを呼ぶってことはそこそこ仲の良かった人だと思うんだけどどうしても思い出せない。名前を聞くとホントに仲の良かった同級生でした。いや失礼いたしました。30年以上もたつと変わるよね〜。

お勘定はあんまり飲み食いしなかったこともあり二人で6000円ちょっと。

ごちそうさまでした。

s-IMG_0781.jpg
この画像は別の日に撮影しています

しかし・・・小僧寿しがあったビル一帯が更地になってしまったのは驚きです。

s-IMG_0782.jpg

どうもコンビニができるらしい。


posted by poptrip at 19:20 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

鯖江・二男坊のあげおろしそば

鯖江の二男坊。

定番である,

s-IMG_9940 (2).jpg

揚げおろしそばを大盛で(980円)。

s-IMG_9941 (2).jpg

このように出汁は別に供されるのだけれど前日の記事の「うるしや」のようにつけ麺で食べなくてはいけないというような厳格なルールは存在しておりません(たぶん)。

だって,僕は一人だったからカウンターに案内されたんだけど左の人はぶっかけで食ってたし,右の人はつけ麺で食ってたから。で,僕はもちろんぶっかけ。そばは好きだけど,そばの香りを楽しんだりするようなモノホンのそば好きじゃあないからぶっかけで十分。

s-IMG_9942 (2).jpg

相川七瀬,いや相変わらずの(←ちょっと遠いな)夢見る少女じゃいられない感じの(ウソ)おいしいおそばでございました。
ごちそうさま。



posted by poptrip at 18:30 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする