2018年02月13日

鯖江「二男坊」のあげおろしそば

ぼくはいま,長期休暇(勤続●●年でとれる特別休暇)をいただいて会社を休み,そして彦根のビジホの一室にムスメと二人でいます。勉強をしているムスメの横で僕はこの記事を書いているのです。
明日の朝,ムスメの大学受験のため鯖江駅からしらさぎに乗り,米原で新幹線に乗り継いで東京へ向かうはずだったのですが,駅に電話したところ明日北陸線が動くかどうかはわからないと言われ,じゃあ米原までクルマで行って明日米原から新幹線に乗ろうかと急遽ホテルを予約。いくら「不要不急の外出は控えてください」とテレビからテロップが流れても,西川福井県知事が同じことを言おうがなんとしてもムスメを東京に連れて行くのが親の役目。
除雪車が来ていない僕の町内の生活道路を抜けるのには,ムスメが受験だと知っている近所の人がスタックした僕のクルマを押してくれて,「がんばってきてね〜」と見送ってくれました。感謝しかありません。書いてて涙が出そうになってきたよ(半分マジw)
なお,米原のビジホはダブルしか空いてなかったのでツインのお部屋のある彦根にしたのです。さすがにムスメも俺と一緒に寝たくはなかろう・・・

SKKS後,
もっとも疲れた,
もっともストレスのたまった,
もっとも心臓に悪い一日でした。

大雪の記事はいくらでも書けるのですが,今も福井で雪と悪戦苦闘している皆様には申し訳ないけれど雪のことはしばらく忘れたい。

ということで今日はずっと以前に書いた記事をアップしておきます。

---

父親がPCで分からないことがあるからちょっと家に来てほしい。昼メシ奢るからという取引に応じて実家へやってきたわけですが,瞬殺。画面を見てコンマ数秒で答えがわかってしまいました。

これで昼メシがタダになるなんて。
例えば1,500円のランチをおごってもらうとするじゃないですか。僕が頭を使ったのは0.5秒です。ということは,時給に直すと1,500円×1÷0.5×60×60=10,800,000円。なんと時給1千万円と与沢翼もびっくりの・・

そんなことはさておき,どこでメシを食おうか。久しぶりに鯖江の立待小学校近くの中華料理屋さんに行ってみようか。とネットで情報を集めてみるものの営業時間が書かれていない。個人経営のお店って定休日がよくわかんないんだよね。で,電話してみたのですが誰も出てこない。休みだな・・・ということでこちらも久しぶりの二男坊です。ネットでちゃんと営業時間が確認できましたw

「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されたお店です。

s-IMG_0951.jpg

本日のお目当てはあげおろしそばなのです。母親が,このお店のあげおろしそばがおいしいらしいとう情報を持っていたため僕もちょっと興味を惹かれたのです。何度か来ているお店ですが,あげおろしそばは未食。

ただ,上げ下ろしそば,もとい。あげおろしそばだけじゃあちょっとなあ・・・と僕は「おろし三昧」という天おろし,おろし,あげおろしの三種類が楽しめるものをオーダー。母はあげおろしそば単品。父はソースカツ丼単品。

まずは母のあげおろしそばが運ばれてきます。

s-IMG_0944.jpg

そして僕のおろし三昧。

s-IMG_0945.jpg

なんかゴージャス。

まずはノーマルなおろしそばからいただきます。

s-IMG_0946.jpg

うまい。

おろしを平らげると次にあげおろしそばを。

s-IMG_0948.jpg

うっすらと焦げ目がついているこの油揚げ。
ただ軽く火にあぶっただけじゃねえの。ほかのお店でもあげおろしそばは食べたことあるけど特に変わり映えしないじゃないかと思っていたら・・・大きな間違い。驚き桃の木山椒の木。この油揚げ,ヤヴァイっすね。二度揚げされた油揚げはなんか油揚げの天ぷらみたいな感触。ほんのりと味もついててこれだけ食べてもおいしい。もちろんおろしそばとの相性もグンバツ。これは間違いなくうまい!

そして最後に天おろしを。

s-IMG_0949.jpg

いやあ,あげおろしそばの衝撃で天おろしが霞んじゃったんですがこれも十分。

二男坊のあげおろしそば。
オススメっす。

もちろん父親の奢り。
スネをかじったわけではありません。労働に対する正当な対価を享受しただけで・・・まあホントは俺が両親をメシに連れて行ってあげてもいい年齢に来ているとも思うのだけれど,ビジネスはビジネス(笑)

ごちそうさまでした〜。また来るよ。
あげおろしそばを食べに!


posted by poptrip at 19:50 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

味見屋の醤油カツ丼

四ツ葉来さんのブログを見ていたら辛抱堪らなくなっちゃって鯖江の味見屋。ひさしぶりです。マーシンも最近行ってないしなあ・・・僕よりよっぽど四ツ葉来さんのほうがマーシンにも味見屋にも行ってる気がするわww

s-IMG_0096.jpg

外観は相変わらず一見さんに対する優しさが不足しています。
入りにくさを醸し出しているのは,この中が全く見えないセルシオのスモークフィルムみたいなガラス。昭和だよな。昔は,こういうのがきっとオサレというかスタンダードだったんだと思われ。

敦賀の「ゆのくに」も同様で全く中の様子が窺い知れませんからなあ(笑)

のぼりが立っているということは営業中ということだよな。でも,こういう個人経営のお店って意外といい加減なところがあって(味見屋がそうだと言ってるわけじゃないですw),営業中って書いてあってもやってなかったり,準備中って書いてあっても営業していたりとかなりイレギュラーなパターンもあるのでとりあえずクルマを降りて店の前まで行ってみます。

自動ドアに手をかざすとドアが開き,老夫婦が何かを食べているのが目に入りました。

よし,営業中だった(笑)
僕が入店することで客の平均年齢が一気に下がったよ。

食べるものは店に入る前から決めていた。
醤油カツ丼と。

以前は醤油カツ丼にそばかうどんのつくセットメニューを注文していたのですが,SKKSになってからはカロリー控えめが僕のモットー。僕の行動規範は「セットメニューに気を付けろ!」なのです。

なので単品(750円)をオーダー。

s-IMG_0093.jpg

味噌汁も漬物もいらないんだけど付いてくるものはしょうがない。

今まで何度も聞いている「醤油はかかってますので,味が薄かったらこの醤油をかけてくださいね」という毎度毎度の説明を聞き流し,いざ丼のふたを開けて

s-IMG_0095.jpg

ごたーいめーん。

今まで使ってた18-135mmのレンズが最短撮影距離39cmと比べて今使ってる28-105mmの古いレンズは50cm。なので奥の方に焦点が合ってしまって・・・距離感をつかめないんです。

写真はイマイチだったけれど,相変わらずうまいカツ丼でした。ごちそうさまでした〜。

味見屋に来ると読んでしまうのが,もちろん「アカギ」です。味見屋のライブラリーはなぜか麻雀漫画が充実しており,僕は来るたびに「アカギ」を手に取るのですがお店に来るのは数ヶ月に一回。毎回どこまで読んだっけ?と確認しているうちにメシを食い終わってしまうという(笑)
喫茶店だったら,コーヒー飲みながら2〜3冊まとめ読みするのですが・・・

そのアカギも2018年2月に最終回を迎えるとのこと。半荘6回に20年近くを要したという(笑)

久しぶりにネットカフェにでも行ってみようかしらん。






posted by poptrip at 19:50 | Comment(4) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

センター試験翌日は「中華そばRyo」

土曜日に行く予定だった病院。
雪のせいで行けなかったため,月曜日に午後からお休みをいただきまして,敦賀から鯖江に向かいます。

前日までとは打って変わって晴天。とは言っても朝方は冷え込み,やっぱり福鉄は止まっちゃったみたいで・・・

s-fukutetsu.jpg

s-IMG_0101.jpg
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳

s-IMG_0100.jpg
砂浜にも雪

s-IMG_0106.jpg

写真を撮りながら昼食をとるために鯖江へ。

s-IMG_0110.jpg
道の駅河野にて

s-IMG_0118.jpg
白山もうっすらと


お店に着いた途端,エリが話をはじめました。

s-IMG_0120.jpg

相変わらず,人の興味をひかない会話に終始。
まあ会話というよりはエリの独白を聞かされるといったほうが正しい。

s-IMG_0122.jpg

しかし,よくこんなオチのない話を毎度毎度・・・
たまにあるオチも,全く笑えないし。寒いんだよ。
お笑い向上委員会に出たら怒られるでキミ!


さて,エリのことはさておいてラーメンですよ,ラーメン。
中華そば Ryoです。亀蔵の隣にオープンしました。

s-IMG_0133.jpg
亀蔵も久しく行ってないな・・・

もともとクアトロスタジョーネというカフェがあったところに福井の浅水にあった海門というお店が移転してきたようです。鯖江はラーメンの不毛地帯・真空地帯だったのですがここ最近「鯖の江」「FREE」「桔梗」と立て続けに新店がオープンするというラーメンバブル期を迎えております。

海門のラーメンには特にこれといった印象はなかったのですが,とっても愛想のいいお姉さんだけは覚えていて,やっぱりこのお店にもそのお姉さんがいらっしゃいました。

とんこつ塩をオーダー。
あ,大盛で(750円+大盛120円)。
替え玉と大盛と両方あるのですが,値段は同じ。

s-IMG_0132.jpg

うん。
おいしかったよ。

s-DSC_0241.jpg s-DSC_0242.jpg

再訪あるかもね。
結局オレってとんこつ要素さえあればどんなラーメンでもうまく感じちゃうような唯の味音痴なのかもしれません(笑)

この後病院へ行って体重を計ったら63kgオーバー。
「お正月でちょっと太りましたかね。」とお医者さんに言われてしまったのですが,いやラーメン大盛にお水を2杯も飲んできたばかりだからとも言えず。
ええ,ちゃんと今も62kgをキープしておりますので・・・

s-Screenshot_20180118-202249.jpg

なお,いったん体重が上昇するきっかけとなったのはもちろんポルボロンのバイキングであることはもはや疑う余地がない(笑)

また,このグラフから推測できるのはたぶんこのまま62kgくらいで収束するんだろうなということ。そしてこれ以上体重が下がるよりは上がる可能性の方が高いということですね。ライザップでは厳しい食事制限のほかに筋トレもありますが,僕は今のところSKKSにより無酸素運動はやらないことにしているので・・・





posted by poptrip at 17:15 | Comment(4) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

鳥夢(鯖江市)

いい肉の日記念,連続肉投稿は本日で3日目。
今日の記事は鶏肉です。

s-IMG_8795.jpg

鯖江の「鳥夢」です。
いちおう11月が誕生日である僕とムスメと義母の誕生祝,そして来月にちょっとした手術をする義父の激励会という口実。

僕の誕生日を祝うというのに,僕がお店を決め僕が予約をするといういつものパターン。このメンツの場合,悲しいかな僕以外に仕切る人がいないのです。

一度予約をしようとして振られたことがあるのですが,今回はバッチリ予約できました。このメンツの場合,メニューを決めるのも全部僕に任せられてしまうわけで当日その場でメニューを決めるとなると僕も落ち着かないので,コース料理を予約。一番安いやつでおねがいします!(料理のみ2,500円,飲み放題なし)

僕は個室っぽい小上がりのような席を想像していたんですが,このお店は大広間に掘りごたつ式のテーブルが3列に並ぶという方式なので,周りの人の会話がうるさいわけで。いや会社の仲間や友人たちと飲む分にはそれで全然かまわないんだけどアットホームなお酒の会をと考えていた僕には誤算でした。もう,加齢により義父も僕も少し耳が遠くなりかけてますから(笑)

s-IMG_8770.jpg 

突出しが大根おろしというのは初めての経験。
「ホンマでっか!?TV」で突出しでその店のすべてが分かるなんて言ってた又吉先生にはこの突出しはどう映るだろう。

アペタイザーというよりは,箸休めのためのものと思われ。確かに脂っこい焼き鳥を食べた後に大根おろしをちょいとつまむなんてのはアリかも。

僕は,1杯目から

s-IMG_8780.jpg

前回醜態をさらしたハイボールで!
糖質ゼロですから。この日は2杯でフィニッシュ。

10月に20歳になったばかりの息子はカルアミルク(笑)



実は,ムスコと一緒にお酒を飲むのはこれが初めてかも。

コースの料理はもう持ってきてもよろしいですか。と尋ねられたのでハイお願いします。といったら怒涛のサーブが始まりまして。

s-IMG_8775.jpg s-IMG_8773.jpg

s-IMG_8778.jpg s-IMG_8779.jpg

s-IMG_8777.jpg s-IMG_8784.jpg

すごい勢いで間髪入れず次々と料理が出てきます。
テーブルに乗らないっての(笑)

だいたいムスコ以外は小食が揃いも揃ったこのメンバーにこの攻撃はなかなかキツイ。

出てきた料理はすべて写真におさめたつもりですが抜けがあるかもしれません(順不同)。

s-IMG_8782.jpg s-IMG_8781.jpg

s-IMG_8785.jpg s-IMG_8788.jpg

s-IMG_8786.jpg s-IMG_8790.jpg

s-IMG_8789.jpg s-IMG_8791.jpg

s-IMG_8793.jpg

結局食べきることができず余ったものはドギーバッグでお持ち帰り。

s-IMG_8794.jpg

ドリンクをほとんど追加注文しなかったせいもあり,なんとお勘定は6人で18,000円ちょっと。いやいやいやいや。これは安い。ちょっとびっくり。

クレジットカードが使えないのが難点かな。

ごちそうさまでした〜。



posted by poptrip at 21:10 | Comment(6) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

まるちゃんからのミスド

先日,福井鉄道神明駅の一角にラーメン屋がオープンしました。

情報源はfacebookの福井ラーメン愛好会。
ハッキリ言ってここよりラーメン情報が早くて多いところを知りません。県外のお店なんかがアップされているのが気に障るのですが(別のところでやってくれよと。まあfacebook自体がリア充自慢の場ですからしょうがないわな),新規オープン情報はさすがに早いので重宝してます。

何度か行けそうな日があったのですがどうも日曜が定休日のようでタイミングが合わず,今回初訪問。駐車場がよくわからなかったのでいちおう電車で(笑)

s-IMG_4819.jpg

まるちゃんらーめんです。

以前はここ,何屋さんだったっけかなあと昔の神明駅の写真を探していたら・・・

s-P1010980.JPG.jpg
2007年の神明駅

僕の記憶通り,お花屋さんでした。
長らく空き店舗となっていたのですがこの度ラーメン屋さんがオープンしたと,こういうわけです。

s-DSC_0196.jpg

駐車場は駅の横の砂利のところだそうです。
券売機で塩ラーメン(700円だったかな?食券ってレシートがもらえないから困るんだよな)を。

6〜7人くらい座れそうなL字型のカウンターと奥には座敷があったかな。もちろん僕はカウンターへ。

s-IMG_4818.jpg

ちょっと濃いめのスープ(個人の感想です)の塩ラーメンはふつうにおいしかったぞと。

s-DSC_0197.jpg

s-DSC_0198.jpg

スープは4口でフィニッシュ。
ごちそうさまでした〜。

ラーメンを食べた後は,また電車に乗ってベル前駅まで。
さすがの僕もラーメン1杯だけでは物足りなさが爆発しちゃいそう。
デザート代わりに,楽天ポイントの使えるお店であるミスタードーナツへ。

福井駅前のプロント,あるいは花堂駅近くのマクドと福鉄の駅から近くて楽天ポイントが使えるお店は以上の3択(期間限定ポイントを使わなくちゃいけないからさ)なんですがやっぱ甘いものを欲するんだよね。


さて,簡単におさらいをしておくと福井鉄道はワンマン運転をしているため,駅員がいない駅に着く前には

「次は●●。次は●●。駅員がおりませんのでお降りの方は一番前の扉をご利用ください」

というようなアナウンスが流れます。

一方,駅員のいる駅に着く前には

「次は●●。次は●●。お降りの方はお近くの扉をご利用ください。運賃,乗車券は駅係員にお渡しください。」

というアナウンスが流れます。


ウインカーが確認できたり,とても興味深い動画(笑)

でも,気を付けてください。騙されちゃいけませんよ。
お近くの扉というからには,すべての扉が開くと思ったら大間違いなのです。
そう,一番うしろの扉は開かないのです!!

一度満員電車で最後尾にいた時に,そのことを知らなくて降りたい駅で降りれなかったという若気の至りともいえる苦い経験を僕はしているのです。あの頃はまだ僕も福鉄ビギナーだったんだよ。

s-IMG_48231.jpg
この最後尾の扉は開くことのない・・まさに開かずの扉ww

ベル前駅には,休日のこの時間帯には駅員がいるためアナウンスは「お近くの扉をご利用ください」になるのですが,残念ながらこの画像の扉は開かないので,一つ前の扉から降車します。

そしてベルのミスドで一番カロリーの低そうなドーナツをひとつとブレンドコーヒーを。ミスドのドーナツにはすべてカロリーが表示されています。今まではそんなこと全く気にしていなかったんだけど,あんまり甘くないオールドファッションなどがすげえ高カロリーだったりということに最近気づいてしまい,もうオールドファッションは食えない男になってしまったのです。

s-IMG_4824.jpg

コーヒーを1杯だけおかわりしてフィニッシュ。

病院のはしごから飲食店のはしご。
はしご&はしご。

ミスドの女性だらけの喫煙席でスマホを見ていたら西山動物園でフランソワルトンの赤ちゃんが生まれたという情報を手に入れてしまい,この後西山動物園まで行ったと。こういうわけなのです。


posted by poptrip at 19:20 | Comment(6) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする