Macの日本語変換

プライベートでもMacとWindowsを併用し始めて数ヶ月。

使えば使うほど、Windowsの使いやすさにおどろくばかり(というかMacの使いにくさばかりが・・・昔は、Macのほうが絶対直感的に使えたんですけどね。今は逆転してる気がする)

ところが、どう考えてもMacの優れている点を発見したのでご報告いたします。

ぼくはアナログレコードをMacにとりこんでデジタル化し、iTunesまたはiPodで聴いているのですが、この場合当然ながらiTunesのCDDBは使えません。
従って、仕方なくミュージシャンの名前を手打ちしているのですが、Macの日本語変換機能(MacOS X)は明らかにwin(Windows XP)より優れているのです。

たとえば、RCサクセションのボーカル「いまわのきよしろう」を変換すると、Macではちゃんと忌野清志郎と変換してくれるんです。Winでは「今わの清志郎」となります。(「忌野」という単語はWinでは変換候補にもあがりません)

ね、すごいでしょ。

暇なんで比較してみました。
ぼくの本棚、CDラックで目についた人名、ふと思いついた人名でMacで一発変換されたものです。

MacWin
渡辺美奈代渡辺美奈よ
矢野顕子矢野明子
川本真琴川面と眞
吉本ばなな吉本バナナ
河合隼雄河合速雄
小泉純一郎小泉潤一郎
高橋幸宏高橋幸弘
志村けん志村権
いかりや長介怒りや超介
渡辺香津美渡辺課積み
佐野元春佐野元治


ぼくが使用しているうちにMac、Winそれぞれの学習機能でこのようになってしまった点は否めませんが、「河合隼雄」なんて絶対はじめて変換したはずです。
また、「かづみ」を「香津美」と変換するようなところ(Winでは変換候補にもあがりません)から判断すると、
MacOS Xの中には強力な人名データベースが構築されている気がしてなりません。

漢字Talk時代の「ことえり」のアホさ加減には辟易してましたが、今の日本語変換には満足してる次第であります。

"Macの日本語変換"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: