地底探検

地底探検に行ってきました。

大野市にある「アドベンチャーランド中竜」へ。
閉鎖された鉱山(中竜鉱山)の一部を一般開放している施設なんですが、今年の11月30日で営業を終了することが決まってます。

地底探検1.jpg

中竜鉱山の最盛期(1970年代)にはこのあたりに社宅が建ち並び、病院、学校、幼稚園、さらに映画館まであったというのだから驚きです。当時の建物は今は無く、跡地は駐車場やバーバキュー場、遊具施設などになっています。
遊具で子供を遊ばせてたら野生の猿なんかを見かけました。幸いなことに熊に出会うことは無く・・・

マイクロバスに乗り、バス一台がやっと通れるような真っ暗な道を進むと(なかなかのスピードで坑道を下っていくので結構スリルがあります)、見学コースとなる地下120mまで到着。中は非常に複雑に数100kmも坑道が掘られているそうなのですが、見学できるのはそのほんの一部。「坑道には入らないでください。はいってしまうと行方不明になる可能性があります」などという笑えないアナウンスがバスに乗ってるときに流れます。

バスを降りるとひんやりした空気。地下は一年中18℃なのだそうです。

地底探検2.jpg
こんな感じのところを歩きます。

地底探検3.jpg
掘削機械や発破装置などが展示されてます。

地底探検4.jpg
鉱車です

地底探検5.jpg
作業用エレベータの下をのぞくと

うん。なかなか楽しめました。
「探検」とか「アドベンチャー」とまでは言えないけれど一見の価値有り。
こういう社会見学にも使えそうな貴重な歴史史料が見学できなくなっちゃうというのは寂しいものです。

地底探検6.jpg
売店で子供にせがまれて購入した鉱石(南米産)

地底探検7.jpg
鉱山の断面図(公式HPより転載)


ついでに寄った九頭竜ダムの写真でも。もう少し時期が遅いと紅葉が美しいのですが、以前大渋滞に巻き込まれた苦い経験があります。

地底探検8.jpg> 地底探検9.jpg

"地底探検"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: