ほんの間(敦賀市)

普段は飲み会などでは写真を撮らず、したがってブログでも記事にしないのですが今回は気のおけない仲間三人だけでの呑み歩きだったので、何枚か写真も撮ったりしちゃいまして・・・

目立たないお店。
小料理「ほんの間」。
こんなお店があるとはつれてこられるまで知らなかった。

ほんの間1.jpg

目立つ看板がある訳でもありませんから、遠くからこのお店を発見することは非常に困難です。
どうしてもう少し大きな看板をださないんですかと聞いてみると女将さんのカッコイイひと言。

「ウチは食堂じゃないですから」

女性だけでやっているお店のようで、ゆったりとした店内はよい感じ。

ほんの間2.jpg
甘鯛の塩焼き

ほんの間3.jpg
へしこ

ほんの間4.jpg
へしこ(焼いたもの)

敦賀の居酒屋に行くと必ずある「へしこ」。
何故かぼくは敦賀で暮らすようになるまで食べたことがなく、その存在も知りませんでした。福井県の人は皆食うようなことを周りの人は言うのですが、正真正銘の福井県人である僕はほんとに知らなかったんですよね。
そんなにお酒が好きではない僕にはそれほど魅力的な食べ物ではないのですが、酒の肴にはピッタリらしくファンは多く、飲み会では定番の一品。そして、「茶漬けにしてもうまい」とか、「焼いて酢をちょっぴりたらすと最高だ」とか「へしこ」談義が始まることもしばしば。

ここは焼き魚と鶏がうまかった。
呑んで食ってひとり7~8,000円ほどでしょうか。
勿論普通の居酒屋よりはちょっぴりお高めですが・・良いお店です。

"ほんの間(敦賀市)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: