久しぶりに名古屋だがね

名古屋に住んでたこともあるので、ひととおり名古屋弁はマスターしてるがや。
まあそんなわけで、とある資格試験を受けるために名古屋へ。

いつのまにやら都市高速がつながりまくりで、道にも迷いまくり。

さて、せっかく名古屋へ来たからには、やっぱりうまいものを食いたい。名古屋にはけっこうご当地グルメが多い。「台湾ラーメン」しかり「手羽先」しかり「あんかけスパ」しかり(「マウンテン」にも久しぶりに行きたい気もするが)。そんななか連れとふたりして食いに行こうと意見が合致したのはあつた蓬莱軒の「櫃まぶし」。ちょっと値は張りますがそれだけの価値がある。僕は松坂屋のお店では2度ほど食べたことがあるのですが、やはり本店で食いたい。連れは何度も本店(蓬莱陣屋)で食ってるとのこと。

休みの日のひるめしどきはとんでもない行列ができてるとのことで、わざと時間をずらして14時過ぎに「蓬莱陣屋」へ到着。すると駐車場の整理をしてるおっちゃんの衝撃の一言。「申し訳ありません。14:00で終了しました」

ひどい仕打ちだ。

試験の時間などの都合で夕方の営業時間には立ち寄ることができない。

ということで

名古屋1.jpg
ロイヤルホストのステーキ

いつの間にかドリンクバーなんかが併設されてて。まあロイヤルホストだけにドリンクバーは他の安っぽいファミレスよりはまともな飲み物があったものの・・・
ロイホといえば、東京へ転勤になったとき、しばらく住む場所が決まらず宿暮らしだったんですが、そのとき神楽坂のロイヤルホストで何度もひとり寂しく晩飯を食ってた淡い思い出があります。

うなぎを食う気満々だったおっさんふたりがさみしく「失敗したよなあ」「敦賀から関が原までも高速使えばよかったよなあ」なんて言いながらファミレスでドリンクバー。まあ試験よりも櫃まぶしの方が二人にとっては重要だったのですから。

やはりどこへ行くにも事前のチェックが必要ですね。
「レ、レ、レ○ク♪」
年齢詐称してたタレントさんの出演してる消費者金融のCMを思い出しました(あのタレントさんは僕は結構好きです。服の趣味がイマイチだけど)。

さて、合格祈願ということで

名古屋2.jpg

おっさん二人で熱田神宮など。試験の結果は果たして・・。

それにしても返す返す残念だ。
櫃まぶしにありつけなかったことはこの夏一番の思い出になるかもしれない。

"久しぶりに名古屋だがね"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: