悲しいとき

悲しいとき1.jpg

悲しいとき(悲しいとき)

自分のブログがキッズgooサーチでフィルタリングされたとき
(自分のブログがキッズgooサーチでフィルタリングされたとき)


突然ですが,
キッズgooってサイト知ってますか?

子供(小学生)向けのポータルサイトで、サイトに漢字にふりがなをつけて表示できたり、検索結果から有害なものは省かれる(キッズgooヘルプによれば「安全なページだけが見られる!」と書かれています)という子供を持つ親にとってはすんばらしいサイトなんです。



悲しいとき2.jpg
↑ふりがな付きにしたボクのブログのトリミング画像
ときどき音読みと訓読みの間違いがありますがまあよくできてると思います。



さて・・

キッズgooサーチで「poptrip」て検索するとちゃんとぼくのブログが結果に表示されるんですけどね、

検索結果のリンク先をクリックすると・・・



悲しいとき3.jpg

「ごめんね。ページがひょうじできませんでした。」
(ひらがなで書かれると、なんか悲しい・・・)

思いっきりフィルタリングかかっちゃってるじゃないですか。
「安全じゃないページ」のお墨付きを天下のNTT様(gooの運営会社はNTTレゾナント)からいただいたことは大変光栄でありまして、今後ともますます精進して・・(ここから先は涙で画面が曇ってしまい、タイピングできません)

気を取り直して・・・
どうもトップページだけフィルタリングされてるみたいですね。

いやね、ときどき下ネタがおもわず記事の中に出てしまうことがあるってのは自覚してるんですがね・・・

ところでさあ、「一触即発」って言葉あるよね。
あれってよく考えるとな何かいやらしいと思わない?
だってさ、「一触」で「即発」だよ。

ってこんなことを思わず書いちゃうから・・

有害サイトと認識されても不思議じゃあないんですねえ。

でもね、ちょっぴりショックなんです。

どれがNGワードだったのか?
それが気になります・・・

"悲しいとき"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: