ツイッターをはじめてもう1年もたったのか

さて
2月9日をもちまして
わたしが
Twitterなるものを始めてから
まる1年を迎えました。



まあ世の中には

10,000ツイート達成

なんて方がたくさんいらっしゃるようですが

わたくし

poptripの

ツイート数は

なんと





140(笑)




最初のころは(まあ今もそうなんですけど)いまいち使い方も分からなかったのでこんなことをつぶやいていました↓

tw.jpg

恥ずかしいよね~
ホントに。


なんかね,ツイッターって馴染めないんですよね。
原因を僕なりに考えてみると


まず,使っている人ってかなり限定されていると思う。巷で言われているほどTwitterとかって普及はしていないと僕は考えております。僕のまわり(会社関係の知り合い)にはTwitterを利用している人ってほとんどいません。twitterって何?なんて人もたくさんいたりして(僕が特殊な環境にいるのでしょうか?まあtwitterをビジネスに活かせる環境にないことは確かです)・・mixiならちょくちょく見かけたんですけどね。

次に,Twitterってリアルタイム性が強いのでぼくのように日中はほとんど見たりツイートしたりできないサラリーマンは,帰宅してからまとめてTLを見ることになるのですがこれが非常に面倒くさいし,すでに話題が終わってたりするわけで。フォローしてる人がたったの60人くらいしかいないのにこんな状態ですから・・1,000人とかフォローしてる人って一体どうしてるんだろうと常々疑問に思っております。
@poptripとかってのを数日後に発見することがあるんですが,いまさらと思って返信するのがおっくうになるし・・こういうことなんで私宛に返信してくれたのに反応がないことがあっても許しくださいね。

あと,ぼくは携帯電話がキライ。
携帯でネットってほとんどしないので(メールも)・・だいたいパケ代がもったいないので画像も表示しないような設定にしてるし(笑)なぜか携帯の料金ってものすごく勿体無いと思ってしまうのです。
だからたまーに携帯でTwitterを見ることがあっても画像リンクは見れないので楽しさも半減。もちろん自分でも画像投稿なんてしない。

もちろんTwitterでとても有益な情報をいただいたこともあるし,学生時代の友人とチャットなんかしてる分にはとても楽しく,使い方によってはとてもよいツールなのかもしれませんが・・・

あ,致命的なのが
このブログを読んでいる人にはわかると思うんですけど・・


ぼくは短い文章を書くのが苦手(爆)


ま,使用目的がビジネスではないので・・
ネット上(twitter上)で知らない人とコミュニケーションをとりたいとか新しく知り合いを増やしたいとか情報を収集したいっていう意識が希薄なのが一番の理由かもしれませんね。
自分の書きたいことはこのブログで書いてるし・・・


この記事はこのIT時代に取り残された男の悲しいツイートだと思ってください。ま,そのうちふとしたキッカケではまっちゃう可能性も否定できませんけどね~

"ツイッターをはじめてもう1年もたったのか"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: