携帯アクセス解析

最近,携帯を使って大学入試でカンニングをした人がアクセス記録から身元がばれちゃってつかまっちゃったわけですが・・・
相撲の八百長問題にしても携帯とかメールとかそういうのは記録に残っちゃうんだってことがみなさんわかってないんですかね~

わたしのブログではi2iというアクセス解析を使っているんですが,i2iの通常のアクセス解析では携帯電話からのアクセスはうまく認識してくれません。(僕の使用しているカウンターも携帯からのアクセスはカウントしてくれていないっぽい)

で,i2iの「携帯アクセス解析」っていうサービスを導入してみました(運よくこのサービス,SeeSaaブログに対応していたのです)。
あ,いちおう断っておきますがもちろん誰が僕のブログにアクセスしたかなんてのはわかりませんから。IPアドレス(インターネットでの住所のようなもの)までは分かっちゃうんですが,どのIPアドレスがどの人だなんてことは僕には知る由もないのです。
犯罪捜査のような場合は(例のYoutubeに動画を投稿した場合とか,前述のカンニングの場合)プロバイダが協力することによってわかっちゃうのかもしれませんがね・・


で,結果はこんな感じ。

access1.gif

3月2日の夜に携帯アクセス解析を導入したので,3月3日以降のデータが正しいものと思われます。携帯で僕のブログを見てる人ってこんなにたくさんいたのね・・まだサンプル数が少ないのでなんともいえませんが僕のブログのアクセスの1割以上は携帯からだということか・・オドロキです。
僕は携帯でネットってほとんどやらないものですから・・





ただ,こういう結果↓を見るとこのアクセス解析結果も信頼していいものかどうか・・

access3.gif

ソフトバンクのシェアからするとアクセス数がなんかおかしい気もするよね・・ソフトバンクはPCにカウントされているのかも。




参考までにこんなデータもいちおう載せておきます。

access2.gif

↑昼休みに会社で暇つぶしに見てる人が多いのでしょうね~

"携帯アクセス解析"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: