ツッコミどころの異常に多い店が武生にあるのです。

このツッコミどころの異常に多いお店は武生の国道8号線沿いにあります。
ここにくるのは5~6年ぶりかなあ・・・

s-P1200127.jpg

「水芭蕉&つる八」です。

って,このでかい看板をみると「つる八&水芭蕉」になってるww
それに水芭蕉の「芭」っていう漢字が違ってるような・・

写真にある看板の通り味コン1位のお店なのです。

って「味」っていう字も違ってるよね。もしかしてあれは「味」という漢字じゃないのか?「昧」っていう漢字ぼくは今までの人生で使ったことがないのですが・・

写真の通り元祖ナチュラル丼,チーズインパリ丼,エビなチーズ丼といったノボリや看板はすべて手書き。なかなか怪しげで入りにくい雰囲気を醸し出しておりますがご安心ください。店の中はフツーですから(たぶん)
入口のドアには「半自動」と書かれております。手動で開けるんですが閉まる時は自動という日本の技術の粋を集めたようなハイテクにまず面喰います(笑)

店に置いてあるマンガは,なぜかあだち充が充実しておりこの日は「ナイン」などを読みながら料理を待ちました。といってもすべての巻が置いてあるわけではなく,2,4,6巻だけおいてあるみたいな困ったちゃんなんです(しかしこの年齢であだち充を読むとこっぱずかしくなるね。当時は大好きなマンガだったんだけど)。

注文したのはもちろん看板メニューのナチュラル丼です。
1,050円だったかなあ・・(記憶が曖昧で申し訳ない)←あとで気付いたんだけど「昧」っていう字さりげなく使用してたよwww

s-P1200122.jpg

チーズの入ったソースカツの上にマヨネーズっぽいドレッシングみたいなのがかかっておるのです。しかしボリュームありますよ~これは。
まあ想像通りのお味。ガッツリ行きたいときにはいいかもね。

さすが味コン1位のお店です。

なお,よくわかりませんが「お持ち帰り用ナチュラル(笑)」も販売してたのでこのお店では「チーズカツ=ナチュラル」という定義のよう。

以前来たときには日本一うまいラーメン カツ丼 ナチュラル丼とかマクドナルドも真似したチーズカツなんていうJAROも真っ青な宣伝文句もあったのですが,それらの表現はいつのまにか消えてしまい,ちょっぴり控えめになっております(笑)



で,今日最後に

みなさんにお聞きしたいのは

味コン(あるいは昧コン)っていったい何?

ってことです(爆)



あ,このお店むかしから武生名物ボルガライスがメニューにあるのですがなぜか1,500円くらいもするので(しかも昼はオーダーできません),未食です。

"ツッコミどころの異常に多い店が武生にあるのです。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: