突然やってくるもの

いやあ,去年の今頃は三国で働いておりまして,職場の人のつてで安いセイコガニを大量に仕入れたまではいいけれど,カニの引き取り手を探すのに大変苦労したのです。

去年の記事です↓
もうカニなんていらないなんて言わないよ絶対♪

そのときにも書いたのですがカニっつーのはいつ漁に出るのかがわからないため,突然カニ仕入れたから持っていくわ~って心の準備をしてないときに電話がかかってくるから困りものなのです。

そして,今年は越前町の友人。
「安いカニが手に入るんだったら買ってもいいかなあって思うんやけど。」
って買うとはっきり言ったわけじゃないのに数日後に
「明日30パイ持っていくから。冷凍すればいいし30パイくらいなんとかなるやろ。」
って突然の電話ですよ。

どうして浜の人間ってこうなんだろ(笑)
前もって一緒に買うメンバーをある程度集めてから,話を進めようと思っていたのにもう買っちゃってるんだから。

まさにカニカニパニックなわけです。

え~,去年と同じパターンじゃないですか。
ただ今年は,去年よりはスムーズに引き取り手が決まり,そして手元にもちゃんと適量のカニが残ったのです。しかもかなりでかいセイコだったのでうれしかったぞと。めでたしめでたし。

s-IMG_8222.jpg

s-IMG_8224.jpg

黄色いタグがついてませんが,正真正銘越前町でとれたカニだとの事。面倒くさいからこういう場合,タグは付けないんだよとのことで・・・さらに足とかがとれたようなカニを6ハイほどサービスでいただきまして・・

今回,私の腹の中には4ハイのカニが吸収されました。

カニのご利用は計画的に!

"突然やってくるもの"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: