マウスが壊れたのですよ

【業務連絡】
最近武生でメシを食う機会が増えたことを受けまして新たに「グルメ(越前市)」というカテゴリを追加しました。以上。



さて,本題です。
自宅のリビングに常設されているTOSHIBAの低価格モデルノートパソコン。
義理の父が購入したのだけれどもっぱら我が家で子供とヨメの専用マシンと化している。

僕が同じ時期に買ったTOSHIBAの中クラスのノートパソコンとは全く違うマウスが付属してきたんですけどこれが

「安っぽさの塊」
「コストダウンの象徴」
「Born to be broken」
「使い捨てマウス」

みたいな代物でして。使い心地(操作感であるとか)も悪くてみんなの評判も悪かったんですが・・・・案の定,1年で壊れました(泣)。ホイールが効かなくなったんですわ。

いちおう,パソコン購入時に5年保証に入っているのですが・・
マウスのために電気屋さんまで走るのがアホらしくて(だいたい修理をするのか新品交換なのかわからんけれどまた1週間とかかかっちゃうんだろうし),amazonで安いマウスを見つけて思わずポチっと。amazonがほかのネットショップと比較して優れているところはやはり商品到着までの時間の速さです。楽天なんかでもときどき物を買うんですけれどやっぱりどこも遅いんですよね~amazonと比べると。

s-IMG_8372.jpg

毎度のこの過剰包装には笑っちゃいますね。

↓参考サイト
amazon過剰包装まとめ。箱の中に箱を入れ始めた模様。




しかし,マウスが壊れたのは初めての経験です。

最近のマウスってお手入れがいらないので楽なのですが,まあ逆に言えば,お手入れができないので分解もできないし壊れちゃったらもう手が全く出せないのですよね。
昔のボールマウスはボールを取り出してお掃除をして,ローラーのところに絡まったわけのわからない物質(笑)を取り除かないといけなかったのですが構造が単純な分壊れるなんてことは(動きがわるくなることはあっても)なかったんです。



なつかしのMac用ADBマウス(Apple Desktop Bus Mouse Ⅱ)の写真でも載せて今回は終わりにしま~す。

s-IMG_8376.jpg

s-IMG_8380.jpg

このマウスは好きだったなあ~

"マウスが壊れたのですよ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: