陸軍墓地~長泉寺山~ロレックス(鯖江市)

タイトルだけで,どこをどう歩いたのかパッとイメージできた人がいれば,間違いなくあなたは鯖江の達人です。しかもアラフォー以上の方とお見受けする。

陸軍墓地って今はあまり言わないようで嶺北忠霊場という呼び方が一般的なようですから。僕がこどものころは陸軍墓地ってのが一般的に使われていたと思うのですが,これも言葉狩りにでもあったんでしょうかね・・。その名の通り鯖江三十六連隊の戦死者が祀られているところです。

s-IMG_7559.jpg
忠霊塔に向かって深々と頭を下げるご老人がいました・・

そこから長泉寺山へ登ってみることにしました。あ,長泉寺山ってのはわかりやすく言い換えると西山公園の展望台です(笑)
相変わらずヘタレな山登り(山登りとも言えないようなもの)をブログ記事にしているというこの軟弱ぶりを笑ってやってください。ハハハハハハ。(←自分で笑うな!)

s-IMG_7511.jpg s-IMG_7513.jpg

s-IMG_7514.jpg

とにかくここは里山中の里山,キング・オブ・里山ですから,いろんなところからアクセスが可能です。
展望台という案内表示に従って歩いていると

s-IMG_7536.jpg

思想も宗教感も哲学もなにも感じさせないユニークな石像たちが姿を現します。
ゆるキャラ石像の展示会かっってツッコミたくなるような石像たち。どうやってこんな重たい物をここまで運んだのだろう?

石像を眺めながらさらにしばらく歩くと,長泉寺山頂(西山公園展望台)へ到着。

山頂からの風景・・・僕の登った山をご紹介。

s-IMG_7523.jpg
日野山

s-IMG_7525.jpg
文殊山

s-IMG_7528.jpg
三床山(左手前),越知山(右奥)

s-IMG_7521.jpg
三等三角点(御館)110.7m

三角点は,この蓋の下に眠っているのです・・・
測量を行う時だけこの蓋をあけるのだそうです。
三角点ハンターの僕(←いつからハンターになったんだ!)は不完全燃焼のまま写真だけを撮る。

この日は,つつじまつり初日ということもあり長泉寺山頂(西山公園展望台)付近はたくさんの人で賑わっていました。
もちろんこんなところでケリーケトルを出してお湯を沸かすような勇気は僕には備わっておりません。僕は目立つことが大嫌いなんです(笑)
写真を数枚とってさっさと元来た道を引き返します。

s-IMG_7515.jpg

帰り道は,この案内表示のとおり「妙見堂」のほうを下ってみました。

すると

妙見堂という謎の建物は,

s-IMG_7540.jpg

こんな風にとても残念な感じになっておりまして。
このへんの山道を誰が整備・管理しているのかは分かりませんが「妙見堂」っていう標識は外された方がよろしいんじゃないかと・・で妙見堂ってのはいったいなんだったのかよくわからないまま通過。

そのまま下っていくと,「CAFE REST ロレックス」の前に出ました。

s-IMG_7547.jpg

なつかしい喫茶店です。
高校時代,受験勉強をするために鯖江市立図書館(当時は現在の「まなべの館」が図書館だった)へ行くと,ここで昼飯を食べたりしていたんです。
図書館の自転車小屋の裏でタバコを吸ってたりしたのはここだけの話ですからねw

s-IMG_7546.jpg

20数年ぶりに訪れたロレックスは,やはりロレックスだった。
「アイスコーヒーは砂糖なしとありがありますがどちらにしますか?」
最近,どこの喫茶店もガムシロップを別で提供するのが当たり前となってるんでアイスコーヒーに砂糖?と一瞬とまどってしまいました。

タバコを2本吸い,週刊ポストを2冊読み終えてから
陸軍墓地へ戻ると,

スズメさんたちが愛し合っている場面に遭遇し

s-IMG_7569.jpg

あたふたしてしまった僕なのでした(なお,これがホントに愛し合っている行為なのかどうかは僕にはわかりません)。




【実績行程】
忠霊場14:20
展望台着14:35
展望台発14:38
ロレックス14:56


登り:15分
下り:18分(妙見堂経由)


"陸軍墓地~長泉寺山~ロレックス(鯖江市)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: