禁煙継続中です・・・

禁煙12日が経過。

「自信から確信に変わりました!」といいたいところですが油断大敵。過去にも3ヶ月で挫折したことが2回ありますから。「魔がさす」とか「つい」ってのが本当に怖いのです。
まだ完全に禁煙できたわけじゃないこの禁煙ビギナーのpoptripさんですけれど,わずか10日ほど禁煙するだけで見えてくることってたくさんあります(過去の禁煙でももちろん分かったことですが,改めてここに記すことにする)。

screenshotshare_20140605_225923.jpg

(1)たばこの匂いに異常に敏感になった
  職場で,後ろの席の人が喫煙室から戻ってきたらもう匂いがプンプン。
  話でもしようもんなら「おじいちゃん,お口くさ~い!」って言いたくもなります。
  あ,後ろの席の人は僕より若いんですけど(笑)
  タバコを吸ってる人と吸ってない人では服っていうか全体的な香りも違う気が・・
(2)持ち物が減る
  タバコとライターと携帯灰皿というお荷物が減る。
  僕はリップクリームと万歩計も常に持ち歩くのでポケットの中はカオス状態。
  そんなカオスも解消しました。テヘヘ。
(3)タバコ消したっけ?っていう不安感がなくなる
  家を出てから,ふと「あれ?オレタバコ消したっけ?」ってイヤ~な不安感。
  そんなアホなことからも解放されちゃうんです。
(4)家族から文句を言われる回数が減る
  ただ存在しているだけで自宅ではいろいろ文句を言われているわけですが(笑),
  その文句を言われるネタが確実に1つ以上減ります。
  実家へ行っても母親からたばこやめねって言われるのがとっても嫌だったんですが,
  それももう気にしなくてもよい。一種の親孝行にもなったのかな。
(5)なんといっても・・金だろ金
  計算してみたら今まで月平均15,000円くらいタバコ代を払ってたんですよ!
  それがまるまる浮くわけですからね。ドケチな僕にとっては至上の喜びなわけで。
  ただ,そのお金が浮いたという実感というものはほとんどなく・・(泣)
  あと,コンビニいいってタバコを買う時についでにお菓子とかジュースとかを
  買っちゃってたんですがそれがなくなったということも報告しておきたい。
(6)見知らぬ場所へ行ったとき喫煙所をさがす必要がない。
  都会ではほんとにタバコ吸えるところがないですもんね・・川崎市の新百合ヶ丘では
  ほんとうに苦労しましたよ。
(7)部屋や車が汚れない
  たばこの灰が散らばるんだよな。扇風機まわしたときなんて悲惨だよ。
  掃除が楽になったこともまぎれもない事実。
  車のマットとかに灰が落ちて溶けたりしたこともあったけど・・w
(8)夜中にコンビニに走らなくて済む
  夜中にタバコが切れたとき,朝まで我慢できないくてわざわざ車に乗って
  コンビニまでタバコを買いにいくという愚行もなくなりました。

よくメシがうまくなるとか,腹が減るとか体調がよくなるとか言われますが,そんな実感は今回はあんまりないですね(今のところ)。ただ健康面では計り知れないほどのメリットがあるということが医学的に証明されているはずです。


以下はデメリット。
メリットと比べたら些細なことばかりですが・・

(9)喫煙室での交流
  まあ喫煙室では普段話すことのない他部署の人とかとの奇妙な交流があって・・
  またここで交換される情報は捨てたもんじゃないです。
  まあそういうのがなくなり,ちょっとさびしい思いをしているかなと。
(10)仕事中の休憩
  タバコを吸っている人ってのはタバコを吸っている間休憩しているわけですね。
  そして,それはなぜか大っぴらに休憩できる不思議な時間。
  非喫煙者が机でぼーっとしてたらサボってるようにしか見えないんですよ(笑)
  ペースがつかめなくてしばらくはちょっと違和感がありまくりでした。
  会社にはいってからほとんど1時間に1回は喫煙室で休憩していたのが,急に
  全く休憩時間がなくなっちゃったんだから。
  まあ10時と3時には食堂でコーヒーを飲んで休憩することにしたんですが,
  やっぱりサボってるようにしか見えないんだよね・・ハハハ。


昨日,飲み会という禁煙の最大の敵を見事にクリアしました!

s-1401977356268.jpg
敦賀の「ぶり八」というなんだかオサレなお店

なんとかこのままいけるといいんだけどなあ。今月は少なくともあと3回,飲み会がある予定なのです・・


"禁煙継続中です・・・"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: