王将敦賀店の床はすべらなかったのである

先日,Yahoo!ニュースのトップページに”「餃子の王将」で転倒、店側と和解 「滑りやすい」評判”というオドロキの記事が掲載されました。以下,朝日新聞デジタルより引用。

中華料理チェーン「餃子(ギョーザ)の王将」店内で転倒し骨折したのは、店側が滑りやすい床への対策を怠ったためだとして、40代の女性客が運営会社に約2500万円の損害賠償を求めた訴訟が大阪地裁(小池明善裁判官)であり、王将側が解決金100万円を支払うことで和解した。3月6日付。

 女性客は2012年11月、大阪府寝屋川市の店舗を家族連れで訪れ、席へ向かう途中に右足を滑らせて転倒。左ひざを骨折し、ひざが曲げにくくなる障害が残った。王将店舗の床が調理油などで滑りやすいことはインターネット上で広く知られており、店側はあらかじめ床にマットを敷くなど対策をとっておくべきだったと主張していた。

 王将側は「床は毎日清掃していた」などと過失を否定したが、地裁の勧告を踏まえて和解に応じた。運営会社の王将フードサービス(京都市)は「コメントは差し控える」としている。


>店舗の床が調理油などで滑りやすいことはインターネット上で広く知られており

ああ,確かに僕もブログでずいぶんと王将の床について言及しておりました。ヌルヌルヌルヌルヌルヌール。〇〇店の床はヌルー度が高い,〇〇店はオープンして数ヶ月なのにもうヌルヌルだよ,なんてなことを書いてました。スミマセン。

たとえば2008年のこの記事とかこの記事とか2009年のこの記事とか・・・探せば他にも出てきそう(笑)

ただ,”広く知られており”という点には承服できません,古賀さん!
広くは知られていないと思うんですけどね・・だいたいいくらヌルヌルの床でも滑って転んだりはしないだろう(って昔,ワタシ転びましたってコメントもらった気もするわww)。

ここ数年はあまり床のヌルヌル感を確かめたりもしなかったわけですが(逆に言えばほとんど気にならないレベルだったともいえる),王将敦賀店に行ったついでに久しぶりに実地検証してみることにしました。

この日はみそラーメンなどというイレギュラーなメニューをオーダー。王将のラーメンは20年以上前から美味いと思ったことはないのですがこの日は寒くてねえ・・みそラーメンで体を温めたくて。

s-IMG_6872.jpg

昨年秋から麺は国産化したそうですが,うん。
日本の味がした。国粋的な味が(ウソ)
だいたい中華料理なんだからぜんぶ中国で生産すればいいじゃん!などとはこれっぽっちも思わないわけですが。ええ,品質と安全性が担保されていればどこでつくっていただいても結構なんです。

しかし,前からこんなに細かったっけ?王将のラーメンの麺って。写真では分かりませんがかなり細い麺でしたわ。そしてお味の方は可もなく不可もなくといった感じ。予想を裏切らなかったという。

s-IMG_6873.jpg

控えめに餃子は2人前で(笑)

ああ,そうそう。今回の訪問の主たる目的,床のヌルヌル具合を試すというミッションをあやうく忘れてしまう所でした。帰りに席からレジへ移動するまでの間で何回か足を床の上で滑らせてみましたが・・

ヌルー度は限りなくゼロに近い。
「限りなくゼロに近いヌルー」という小説を村上龍が書いていたのは周知の通り(ウソ)
ラーメンの味は予想を裏切らなかったのですが床のヌルー度は完全に予想を裏切る結果。改善されたことはいいことなんですけど,やっぱり床がヌルヌルしていない王将は,ちょっと物足りなさを感じたりするワガママな僕なのでありました。

【参考過去記事】
ひさしぶりの「餃子の王将」敦賀店の床のヌル~具合は完璧だった(2012年2月28日)

過去記事によると敦賀店も数年前はヌルー度満点だったようなんですが,靴底との相性もあるのかもしれません。

なお,最新の店舗ではカーペットみたいな素材の床が使われていることが多いように思います。もちろん敦賀店はメニュー構成なんかも古き良き時代の王将が残っているわけで床もタイル地なんですけど,上述の通り清掃が行き届いているのか現状は油ギッシュ感が不足しており,滑って転ぶような心配はなさそうです。ただ油断禁物ですからね。くれぐれも自己責任でお願いいたします。



"王将敦賀店の床はすべらなかったのである"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: