鬼ヶ岳#9(周回コースと奥・鬼ヶ岳)

お昼にヨメとラーメンを食いに行く約束をしていたのでサッと登ってサッと下りてこれる山ということで鬼ヶ岳。自宅からも比較的近く,車で10分ちょいで登山口までいける。はずだったんですがこの日は平日。そして家を出たのが7:30。通勤ラッシュで広域農道が大渋滞ですよ。知らなかった。こんな田舎でもこんなに渋滞するなんて。しょっぱなから計画が狂いました・・

大虫神社に立ち寄り,コーヒー用の水を調達します。

s-IMG_7844.jpg s-IMG_7929.jpg

ふくいのおいしいお水「石神の湧水」。

s-IMG_7838.jpg s-IMG_7839.jpg

コンビニにも立ち寄って結局カントリー裏駐車場に着いたのは8:20・・・まあ昼までには余裕で帰れるからいいんだけど。

いつもの直登コースを登っていきます。

今回はちょっとタイムにこだわってみようとほとんど写真も撮らず(霞んでて景色も楽しめないので)休憩もとらず黙々と登りますがこの山は相変わらずキツイ。

s-IMG_7855.jpg s-IMG_7867.jpg

はあはあ言いながらカントリー駐車場から39分で山頂に。
これまでのベストタイムと全く同じ。
うーん。やっぱりこれが僕の限界か・・

限界LOVERS・・・



しじみパワーが必要だな・・・購入してみるか(ウソ)

s-IMG_7871.jpg

s-IMG_7877.jpg


頂上広場のベンチに座り,コーヒーを飲もうかとお湯を沸かし始めたところコップを忘れてきたことに気付く哀れなオッサン。ええ僕は子供のころから忘れ物の天才でしたから。先日の荒島岳ではガイドブックを忘れてきたし,小学校のときなんて宿題の計算ドリルを学校に置き忘れてきて近所の同級生の女の子に借りに行ったことが何回あったことか(笑)

しかたなくサンドイッチを水で流し込みます・・

s-IMG_7878.jpg
三等三角点 鬼ヶ岳(532.60m)

さて,今日は久しぶりに周回コースで下りてみようか。
と歩き始めたら見慣れない看板が。

s-IMG_7879.jpg

おおっ,これは親切だ。
ま新しいところを見るとごく最近立てられたもののようです。そういえば山頂付近もいろいろと整備されていたような痕跡がありましたから。

s-IMG_7881.jpg

登ってきた直登コースとはうってかわって樹林帯にはいっていきます。ちなみにここから先は地図上は道がないことになっておりますのでご注意を。

s-IMG_7907.jpg

なんかシャクナゲみたいな(見る人が見たら全然違うやろ!ってツッコまれそうですがw)葉っぱの低木が生い茂っています。

ここからは蜘蛛の巣&毛虫地獄。もうね,こっちから下りたことを後悔しましたよ。

s-IMG_7890.jpg
こんな風にケムシが見えない糸でぶら下がってるんだもん!

7~8分歩いたところでまたまた見慣れないものが。

s-IMG_7885.jpg

まさかの分岐ですよ。以前はなかった。
右に行くと「奥・鬼ヶ嶽新道」となっています。
時間はまだあるな。いざとなったら途中で引き返してきてもいいし,GPSもあるし・・ちょっと迷った末に行ってみることにしました。

しばらく平坦な道を歩きますが(あまり道はよろしくない),しばらくするとロープのついた急な斜面を下っていきます。かなり急です。途中でロープもなくなります。たぶん80mくらい下ったところから今度は登り返し。ここもかなり急ですがロープはありません。道がどこまで続いているのか先も見えないし,方向的にはカントリー駐車場から離れて行ってるし・・・とりあえずGPSで確認しながら465m峰まで行ってみようかと思案します(下記地図参照)

map2.gif

急登をしばらく登ると・・広場が!
465m峰よりずいぶんと手前です。

s-IMG_7897.jpg
奥・鬼ヶ嶽山頂(450m)

s-IMG_7894.jpg s-IMG_7895.jpg

465mピークが山頂ではなく,どうもここが山頂のようです。
眺望は一方向のみ。

s-IMG_7896.jpg
日野山らしき山が見えます

この先も道が続いているのか・・・確認すらしませんでした。ええ,もう戻る気満々ですから。ラーメンをヨメと食べる約束をしてるんだからw

急斜面を下り,そしてまた急斜面の登り返し。キツかったよ。
分岐から奥・鬼ヶ岳の往復は休憩をいれて40分ほど。たぶん二度と来ません(笑)

この後もアップダウンを繰り返し少しずつ下っていきます。

途中,ほかの方のブログで見かけたお花が。

s-IMG_7917.jpg
ベニドウダン(紅満天星)

s-IMG_7922.jpg

珍しい花なんでしょうか。
この花を見るためだけにこの山に登る人もいるようで・・・僕にはとてもまねできない。とにかくクモの巣と毛虫攻撃が・・・ww

さて。
鬼ヶ岳山頂を出発してから1時間半。
ようやくカントリー裏駐車場にたどり着きました。

s-IMG_7927.jpg

えっと・・このネットがあるせいで駐車場にもどれないんですけど!!!
以前はこんなネットはなくてここから駐車場に普通にもどれたのに。ずいぶん遠回りして道なき道を歩き,なんとか駐車場に戻りました。

頭についた蜘蛛の巣やらとにかく糸状のいろんなもの(いちおう帽子はかぶってたんですけどね・・耳とかうなじがなんか違和感あって)を洗うために再び大虫神社へ行き,「ふくいのおいしいお水」で顔と頭を洗わせていただきました!

最初から最後までドタバタしっぱなしの鬼ヶ岳登山でございました。ええ,ラーメンには間に合いましたからご心配なく。ということで本日はこのへんでドロン(死語)させていただきます。チャオ!

【実績行程】
駐車場 08:23
鬼ヶ岳山頂09:02(休憩23分)
分岐09:33
奥・鬼ヶ岳山頂 09:49(休憩7分)
分岐10:13
368m峰10:32
駐車場10:58

登り:   39分
下り:1時間33分(奥・鬼ヶ岳ピストン含む)
歩数:12,500歩







"鬼ヶ岳#9(周回コースと奥・鬼ヶ岳)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: