汗だくのおっさんたちの饗宴

杣山から下りてきて,花はす温泉で一風呂浴びてスッキリした僕たちは,とりあえず飲みますかと。まだ11時すぎだよ・・・一日が長い。

昼間っからうまいもんが食えて酒の飲めるところっていったら・・・あの店しかないよな。いやでもあの店に行くなら風呂に入る前の汚い恰好で行くべきだったか。ていうかこのお店には汚い恰好で行かなきゃいけないという暗黙の了解があるのに,風呂にはいってから訪問するなんて言語道断なんです。

ええ,鯖江の例のお店ですよ。あのホルモンがとびきり美味いお店です。訳あって店名は伏せますが,分かる人にはすぐわかっちゃうと思います。

店に入り,座敷に陣取ります。
ゴザがひいてあるんですが,はだしであるくとヌルヌル感がじかに足の裏に伝わってきます。じわじわきます(笑)

実を言うとこのお店のホルモンを,前日も地元の行事で食べていたわけで・・

s-IMG_0699.jpg
地元の子供会の行事で食べたミックスホルモン

なぜ,子供会の行事でホルモンがあるのかと?だって参加者は子供よりも大人の方が多いんだから!ええ,少子化が半端なく進んでるんですよ僕の町内では。子供会といっても高校生まで参加してますからね。

で,そんなことよりまさかのホルモン2連荘が決定したとき,僕は拒絶はしなかった。そう,こうなることを予想して前日はちょっとホルモンを控えめにしてたんです!(キリッ)

しかし・・・うめえなやっぱり。
店で食べるのと持ち帰りで食べるのとでは何故だかわからないけれどうまさが全然違う。もちろん持ち帰りでも十分おいしいんですが。

s-IMG_0742.jpg s-IMG_0743.jpg
この変形した鉄板で焼くとうまさが倍増いや3倍増するのです。

この穴に秘密があるのか,ひん曲がった鉄板の材質や厚さなどは計算し尽くされたものなのか。うめえんだよ,とにかく。

どのお肉もうまいんですけどね・・・問題がひとつありまして。

とんでもなく暑いんだよ!

食ってると汗がぽたぽたと下にたれてゆきます。
いや山に登ってる時よりも汗が出てるんじゃねえかって言うくらい。
だってこのお店・・エアコンがないんだもん!(扇風機ももちろんないw)
相当な数の換気扇が回ってますからエアコンがあってもあんまり意味がないのかもしれませんが・・そんな中で炭火で肉焼いて食ってるんだから汗も出まくるってもんですよ。もうサウナ状態です・・汗をコントロールする機能がマヒしてしまったんじゃないかって言うくらい汗がぽたぽたと。おばあちゃんのぽたぽた焼です。

ビールもどんどん進みます。運転手はコーラ3本空けました。あ,もちろんビールやコーラはセルフサービスですから。



真夏に汗だくのオッサンカルテットがヌルヌルのござの上で炭火をかこんで酒を飲み焼肉を食らいタバコを吸いバカ話に花が咲くという饗宴・・・まさに地獄絵図(笑)
しかしこれがまた逆に気持ち良かったりするから不思議なのである。

山で汗をかき,下界でも汗をかく。
こんなに汗をかいた日はそうはない。

食べ終わったら13時過ぎ。
まだ13時か・・・

僕たちはエアコンの効いたコートダジュールへ向かったのであった。
アウトドアとインドアの両方を満喫した長い一日だったよ。




"汗だくのおっさんたちの饗宴"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: