おニューの靴で長泉寺山(西山公園)縦走【前編】

11月1日(日)

覚えている方もいるかもしれませんがキャラバンのトレッキングシューズを購入したものの足が痛くなってどうしようもないという状況に陥っていたわけです。
ハイカットの靴をこれまで僕は履いたことがなく,踝(くるぶし)より上の部分が擦れて痛くなっちゃうというのが原因。これはもうあきらめるしかないという結論に達しまして。
そんなとき,母上様が「誕生日になにか買ってあげようか」と。ええ,もうすぐ僕は45歳の誕生日を迎えるのです。「じゃあ登山靴を買ってください!」スネをかじる中年。いくつになっても僕は甘えん坊w

さっそく買いに行きましたよ。
予算は1万円。条件は,くるぶしより下までのミッドカットの靴。ゴアテックスでメーカーは不問。ソールは張り替えられなくてもよし。予算オーバーした場合,オーバーした分は自腹で。

武生のヒマラヤで物色したところ,

ありましたよ,ぴったりなのが。
条件をすべて満たすやつが。

s-salomon.jpg

9,990円でした。
しかし・・・サロモンって登山靴作ってたんですね(笑)

とりあえず,ちょっと歩いてみようか。
テストするにはどう考えても鬼ヶ岳がいろんな意味で最適な山なんですが,ここ最近軟弱な山(乗鞍岳,美ヶ原,赤兎山)にしか登っていない僕は心も体も軟弱・貧弱になっておりまして鬼ヶ岳の急登に怯んでしまい・・・西山公園のお散歩でテストすることに(笑)

ああ,キャラバンのシューズはですね・・リサイクルショップに引き取っていただきました。まあ予想したよりは高く売れましたが・・(泣)

長泉寺山は西山公園のある111mの山です。西山公園の展望台付近が山頂で三角点もあります。この山は,陸軍墓地(嶺北忠霊場)からも登ることができ,さらにいくつかの登山口があるのですが地図にはないためその全貌は不明。この山では道がたくさんあってアリの巣のように分岐しているのです。せっかくだからこの機会にすべての登山口を確認してみようと・・・歩いてきましたよ~

長泉寺山縦走ですよ,縦走!


で,結論から先に行っちゃうと(ビジネスのプレゼンっぽくてすみませんw),今回の調査で西山公園以外からの登山口は少なくとも5つあることがわかりました(以下A~F)。
ただし,道はたくさんあってすべてを網羅することはできませんでした・・orz
赤線が今回歩いたルート,青線がたぶんこうなっているだろうという道です。

map4.gif

僕のGPS(スマホ)は誤差が大きいので実際のルートとは,ずれている可能性があります。



水落児童館(福井県平和祈念館)の駐車場に車を停め,出発します。
上記地図のAから登っていきます。

s-IMG_4882.jpg s-IMG_4883.jpg

忠霊場を横切ると右の方に道があります。

s-IMG_4884.jpg

まず最初の分岐①です。
正面の階段を上っていくと神社があり,左に行くと展望台。右に行くと水落一丁目とありますが,ここを右に行ったことはないので,そちらに行ってみます。

2~3分ほど下ると

s-IMG_4885.jpg s-IMG_4887.jpg

鳥居が見えてきました。

住宅街に出まして・・

s-IMG_4888.jpg s-IMG_4889.jpg

10台くらい停めれる駐車場がありました(登山口B)。なるほどね・・今登ったところは白山神社の参道ってわけかい。
さて,登り返します。

先ほどの分岐①で,いちおう神社の方へ。

s-IMG_4892.jpg s-IMG_4894.jpg

お参りして,展望台を目指します。
ゆるい階段を登っていくと,ふたつ目の分岐②が。

s-IMG_4895.jpg s-IMG_4898.jpg

右に進みます(正面には小ピークがありいちおう道が繋がっているよう・・)。
広い道を歩いて行くと3つ目の分岐③。

s-IMG_4899.jpg s-IMG_4900.jpg

ここも小ピークを巻いて行く道で,左ルートと右ルートがあるのです。小ピークに登ることもできますがここも右に進みます。

しばらく進むと分岐④に到着。

s-IMG_4901.jpg s-IMG_4903.jpg

ここも左ルートと右ルートがありますが右を選択。

ここから石像が現れまして(「祈りの道」),しばらく進むと分岐⑤・・そろそろ疲れてきたよ。分岐だらけでブログを書くのが・・。

s-IMG_4904.jpg s-IMG_4906.jpg

右へ下りて行く急な階段が続いているのです。
もちろん下りてみますよ。

しばらくすると神社が見えてきました。

s-IMG_4907.jpg s-IMG_4910.jpg

なるほど。この神社の参道が登山口Cでございます。

s-IMG_4911.jpg s-IMG_4913.jpg
八幡神社(ゲンキーが見えますw)

まったく知りませんでした。こんなところに神社があるなんて・・
さて,神社の左側から下りてきたのですが,よく見てみると神社の右側にも道が続いているようです。
行ってみましょう。

s-IMG_4915.jpg s-IMG_4916.jpg
横から見るとなかなか立派な神社ですね

しばらく登っていくと

s-IMG_4917.jpg s-IMG_4918.jpg
鯖江市スカウトキャンプ場

というものが。水道から水が出るかどうかは不明。
こんなところにキャンプ場がねぇ・・・
ネットで検索してみましたが,情報は全く得られず。いちおう看板の裏には「鯖江ライオンズクラブ40周年記念事業2002年3月23日」とありました。こういうのなんとかならないもんですかねえ。

キャンプ場の一番上まで行ってみたら道が途切れていたので仕方なく元来た道を戻ります。
八幡神社から分岐⑤までの道には石仏群があり,「西国三十三所石仏」でさばえ百景というものに選ばれているそうです。(僕の知らないことばかりじゃないかww)

s-IMG_4924.jpg s-IMG_4929.jpg
観音様たちはちょいと残念なお姿のものが多いです

そしてこの登りはなかなかの急登なのでありまして,はあはあ言いながら登っていきます。

分岐⑤からはもうあとは山頂へ向かうだけ。
多少のアップダウンがありますが,石像を見ながら快適な道です。

s-IMG_4938.jpg s-IMG_4940.jpg

舗装された道路に出ます。
西山公園から展望台へ続くメインルートです。

s-IMG_4941.jpg

ここからちょっと登れば山頂です。

s-IMG_4942.jpg s-IMG_4943.jpg
三等三角点 御館(110.75m)

ここまで休憩なしで40分。
登ったり下りたりでほんとに縦走した気分。
サロモンの靴も調子がいい。どこも足が痛くならないという当たり前のことが実感できます。

ということでしばしの休憩をいただきます。

そして今回の記事も長くなっちゃったので・・・


(つづく)


"おニューの靴で長泉寺山(西山公園)縦走【前編】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: