ラーメン門

久し振りに家族でラーメンです。

福井にも横浜家系のラーメンがここ数年でオープンして来ているという話は聞いてたんですが,どこにも行ったことがなく。ちょいと行ってみようかと。

オレ :家系ラーメン行くけど,お前も行くか?
ムスメ:うん,行く。家系のほかに何系っていうのがあるの?
オレ :たとえば二郎系とか・・
ムスメ:あ,二郎系なら知ってる!
オレ :マジか!あ,ゴリラ屋のことか!
ムスメ:そう。友達が怒られて泣きながら食べたって言ってたよ(笑)
オレ :じゃあゴリラ屋行ってみるか?(行くつもりは全くないけどw)
ムスメ:絶対無理!量が多すぎるって!

ムスメの友達がゴリラ屋ではずいぶんとやられているようです(笑)
でも二郎系以外ラーメンじゃないと言っているヤツもいるようで・・いやうちのムスメはね,ラーメンが好きじゃなくて8番らーめんに連れて行ってもチャーハンだけ注文するような情けないヤツだったんですが,友達の影響ってのは大きいようでラーメンにも食いついてくるようになったのであります。

僕は人よりはラーメン大好きっ子なんですけど,マニアの域までは達していないため横浜家系っていままで一度しか食べたことがないんですよ(多分)。去年食べた上越市の上越家っていう吉村家直系のお店。そこはまあまあおいしかったんですよね。

一方の二郎系。こちらは二度食べております(多分)。一度は2004年(当時34歳)に食べたラーメン二郎目黒店。これ,はっきりいってトラウマになってます(笑)
行列に並び,狭い店内で独特のルール(注文の仕方とか食べ終わった丼をカウンターに乗せるとか)に極太の麺と油ギトギトのスープと山盛りの野菜と豚・・・思いだしただけでもヤヴァイです。店主の注文に適切に対応しないと自分の食べたいものと違うものが出て来ちゃうとかね,そういう客側が店のルールに従ってすごく気を使わなきゃいけないって言うような店が僕はね,苦手なんです。ラーメン自体もね少食で上品な僕(笑)にはちょっと受け入れがたいものでありまして。K大学出身の友人が健康診断の前日に出張に行ったついでに三田の二郎食って帰ったら翌日の血液検査でひっかかったというウソのような話も聞いたことがあったりw
あ,この記事は二郎をdisるのが主目的ではないのでこの辺でおいておきたいのですがその後何を思ったか滋賀県の麺屋ジョニーで二郎インスパイアのラーメンをいただいたんですよ・・・ええ,やはりもう二郎系には二度と手を出さないと誓ったのであります!
若いうちに出会っていればハマッたのかもしれませんが初体験が34歳だったというのが不幸。いや幸かもねw


と前置きが長くなりましたが,家系ラーメンもどちらかというと若者向けのラーメンじゃないかと。まあでも一度は福井で家系ラーメンも食っとかないとね。

やってきたのは「ラーメン門」というお店。ほかにも二つほど家系のお店があるんですがアクセスのいいこちらにいたしました。
あれ,ここって・・翔家のあったとこじゃねえか。なるほど翔家が移転してその後にこのお店ができたのね。

s-IMG_7238.jpg

もとがステーキ屋ですからけっこう店内も落ち着いていて家族で来ても大丈夫なラーメン屋さんと思います。ノーマルなラーメン(麺の固さもふつうで)に味玉トッピング。
とんこつしょうゆに海苔と中太麺にほうれん草。これが横浜家系ラーメンの基本のようなのですが

s-IMG_7236.jpg

このお店はほうれん草ではなくスライスした人参がデフォルトでトッピングされております。これは好みが分かれるかもしれませんな。

s-1452605722628.jpg

トロトロのチャーシューがおいしいです。
スープには玉ねぎのみじん切りが投入されておりました。

でも

s-IMG_7235.jpg

チャーシュー丼はちょっとアレでしたかね。まあだいたいラーメンのボリュームが結構あって丼は頼まなきゃよかったなあと後悔してたってのもありまして。

玉ねぎと人参があまり得意でない僕としてはちょっとラーメンはどうかとおもったんですけど,ムスメは大絶賛!今まで食べたラーメンで一番おいしかったわ。と。


おめー今まで8番らーめんと博多一風堂くらいしか行ってねえじゃねえかと心の中でツッコんだわけですが君はまだ若い。いまからいろんなおいしいラーメンときっと出会うんだろうな。若いっていいよななどとマジでちょっぴり思っちゃったりしたわけでございます。

ちょっと変化球って感じの家系ラーメンですが,好きな人はハマるんじゃないでしょうか。スープとチャーシューは間違いなくおいしかったよ。

ムスメはミニサイズのラーメンを食べておりますのでいちおう。ヨメは普通サイズのラーメン食べて量が多かったと言っておりました。


"ラーメン門"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: