久し振りのなん・なん亭は福井西武道館店

三国で働いていた6年ほど前には何度か訪れたことのある芦原の「なん・なん亭」。
いつのまにか店舗を増やし福井市内へと進出していました(知ってはいましたが行く機会はなかった)。


あわらのなん・なん亭(2010年)

あわらのお店(本店)は,非常にアレな店舗の立地と外観・内装と玉子カツ丼のとろとろ具合だけが強烈に印象に残っていたわけですが,久しぶりに訪れてみました。といっても福井市武道館の近くのお店。ちょうど春江で所用があり,帰り道に寄ってみたという。

「ミニもやしラーメン」と「玉子カツ丼」のセットにしようと入店する前から決めていたんですが・・・メニューを眺めていたら,思わず注文していたのは全く別の「ミニしょうゆラーメン」と「ミニソースカツ丼ミ」のセットでした(いやマジでなんでこれをオーダーしちゃったのか自分でもわからないww)。

待っている間,サラダバーのようなもの(キャベツしかないのでキャベツバーといってもよいだろう)に手を付けます。

s-IMG_0086.jpg

けっこうな時間がかかって出てきたのがやっぱり「ミニしょうゆラーメンミニ」と「ミニソースカツ丼」のセット(当たり前だ)。

s-IMG_0087.jpg

ラーメンもカツ丼もメニューにあるお店ってのはたくさんありますが(大衆食堂では当然のことですね),ラーメンとカツ丼のセットメニューがあるお店ってのは意外と少ないのです(僕は小浜のとんとんりうとここくらいしか知らない)。そばまたはうどんとカツ丼のセットってのは福井ではありふれたメニューなんですけどね。

s-IMG_0088.jpg
ミニソースカツ丼

福井では少数派のキャベツがのってるタイプ。
・・・やっぱり玉子カツ丼にしておけばよかったよ。

s-IMG_0090.jpg
ミニしょうゆラーメン

ミニとは言え,なかなかのボリューム。
背油がちょこっと浮いてて,しょうゆなんだけど動物系と魚介系も見え隠れする微妙なスープは僕は嫌いじゃないけど,連れはイマイチだったと申しておりました。

連れの頼んだ玉子カツ丼をひと口貰ったんですが・・・

s-IMG_0089.jpg

おいしい。おいしいぞやっぱり。
このとろとろ具合は,やはり三国の「石勝食堂」,武生の「つる庵」と並ぶふくい三大とろとろ玉子カツ丼の一角を占めるといっても過言ではない。

今度来るときは玉子カツ丼だけを食べようと心に誓ったのでした(といってもやっぱりラーメンたべちゃうんだろうなあww)

s-IMG_0092.jpg

ごちそうさまでした~


"久し振りのなん・なん亭は福井西武道館店"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: