ラポーゼ河和田でBBQ

文殊山を降りたところで2名が別の用件でいったん別れ,残った6人でラポーゼ河和田へ向かいます。

風呂を浴びてからバーベキューと思っていたのですが,焼肉すると臭くなるし先に肉食っとくか。ということになりさっそくバーベキュー場へ。食材は持ち込みもOKなのですが,面倒くさいので肉もビールサーバーも用意してもらいました。

ラポーゼ河和田はいろんな体験ができる温泉施設で,もちつきを一度したことがあるのですがバーベキューは初めて。ていうかバーベキュー場というものを利用するのも初めてかもしれない・・・

s-IMG_2697.jpg

ここを予約してくれたAくんは,いまもっとも旬なネタとなる華麗なるライザップ野郎。僕のSKKSネタとは対極なわけですが,目指すベクトルはふたりと同じ・・・違うかww

s-IMG_2691.jpg
おじさんが種火を入れてくれます(楽チンだ)

でも,昨今健康志向が顕著な僕にとって,ライザップ野郎Aの食べ方・食に対する知識がとても参考になったのは紛れもない事実。

s-IMG_2692.jpg

ライザッパーは肉はタレでは食べません。
塩コショウで食べるのです。「タレって何が入ってるか分からないじゃん。」とのこと。なるほど。

ただ,ライザッパーは塩分にはあまり気を使わないようです。僕の場合,塩分も気にするためタレと塩コショウのどっちで食べるのが金の正解かわからず,タレをほんのちょっぴりつけていただくことにしました。肉は思っていたよりも上等なものでなかなかの満足度。

ライザッパーはウインナーもバツ。
加工された食品は,どうも基本ダメっぽいですね。
僕はウインナーはタレをつけずにいただきました。

僕とライザッパー以外のオッサンたちは肉も野菜もウインナーもタレに浸すようにして食べているわけで・・・肉にタレを付けた後,ひっくり返してさらにタレを付ける。ああ,オレも昔はああやって食っていたんだなあと遠い目になります。

もちろん野菜を先に食べてから肉に移行するというのが最近の僕の食べる順序。美保純,いや食べ順ダイエットですよ。ゆっくり食べたほうが血糖値が上がりにくいということも言われているのですが,こればっかりはなかなかねえ・・

s-IMG_2695.jpg

ライザッパーはコメは絶対に食べません。
やきそばもあったのですがもちろん手を付けません。
徹底して糖質をとらないのです。

ライザッパー曰く,最強の食品はブロッコリーであると。
僕的には納豆とトマトとヨーグルトが最強の食品だと思っていたのですがトマトには意外と糖分が含まれているというのが難点。ヨーグルトは高カロリー。そして納豆はタレがまずいんだそうで,味噌汁に入れて食べるのがベストだと。なるほど。僕もこれからは納豆もタレはちょっぴりにして食べたいと,こう決意したわけなのです。

僕の場合はそれほど厳しい糖質制限はないため,ドリンク類からは糖分をとらないようにするというのが女医Mさんと決めた自分ルール。だから食品からの糖分(お菓子類はバツ)はそれほど気にせず普段はトマトも喜んで食べているわけです。リコピンですよ,やっぱリコピン。

s-IMG_2693.jpg

ライザッパーはホルモンも敬遠。

多少の脂質はオッケーとのことでブロッコリーにはマヨネーズをつけて食べているそうなんですが(自宅には大量のブロッコリーがあるらしいw),さすがにホルモンはダメなんだそうで・・・ええ,僕はいただきますよ。少しだけね。

ライザッパーは当然ビールもダメなので持ちこんだハイボールをひたすら飲み続けます。アルコールを摂取しないという選択肢はないのかね(笑)
僕を含めたドライバー2名と夜は仕事だという1名はウーロン茶のため,途中から再合流した1名を加えた3名で10Lのサーバーをなんとか消費しようと粘ったのですが,さすがにビールサーバーは空にならず。


s-IMG_2696.jpg

フルーツの糖分も,実は強敵なわけでライザッパーは手を出しません。僕は・・・いただきます。片岡鶴太郎みたいになろうとは思っていないのでね。ただブドウには気を付けてくださいねと女医Mさんに言われているのでメロンとパインのみ摂取。ブドウ糖っていうくらいですからね,ブドウの糖分はすごいらしいですよ。

健康食の勉強会か!

いやあ,いっぱい食べ物の勉強ができてためになるバーベキューでした・・・

いやいや,もちろんこんな健康食の話ばかりしていたわけではなく,バカ話で盛り上がり,気づくと周りのお客さんは誰もいなくなっていました(笑)
鉄板を洗い,ごみを片付けたあとは温泉です。入浴というものは心臓には負担になるため,もともと烏の行水だったのに輪をかけて早風呂な僕。いまだに肩までお湯につかるのはちょっぴり怖いのです。大好きだったサウナもパス・・・しょうがないよね。

お風呂からあがってゲーセンでエアーホッケーなどをしていると,風呂上りにメローイエローを飲むオッサン1名。だから,それがダメなんだって。君は今日の勉強会で何を学んだんだい?(笑)

ここで解散となったわけですが,文殊山下山後に高校野球の決勝戦を見に行くために離脱した1名が再合流してコートダジュールへ行くことに。アムロスだからカラオケだろ。などと訳の分からないことをライザッパーが言い始めまして。

おいおい,まだ飲むのかよ・・・今日のメインは文殊山登山だということは忘却の彼方へ。

もちろんカラオケは僕も大好きなので体調万全であれば喜んで参加するのですが,ちょぴり疲労感があったためお誘いをちゃんと丁重に断り彼らをコートダジュールへ送り届けると,帰宅してお昼寝タイムを楽しんだのでした。

で,夕食を食べてクルマの荷物を整理しようとしたら・・・ライザッパー野郎が後部座席に靴を置き忘れているのを発見。電話するとまだコートダジュールにいて「なに?今から来るか?」と。あいつ,わざと忘れて行ったな・・・ww

s-IMG_2700.jpg

コートダジュールへ靴を返しに行って部屋に入るとこれ見よがしに「Can you celebrate?」を歌っていました(実際はほとんど歌わずずっと話し込んでいたらしい)。せっかくなので僕はミスチルの「HANABI」だけを歌うと(←歌うのかよ!)ちょうどお時間。彼らを送り届けると僕の長い1日は終わったのでした。残り3人は某氏宅に上がり込んでいったのだですが・・・何時まではしゃいでたんだろうか。

饗宴が終わった翌日。

いつも夕食前に体重を計っている僕。

恐る恐る体重計に乗ってみると

s-IMG_2698.jpg

64kgをキープ。
よかった・・・

次の目標はいちおう62kgとします。

s-fitbit001.jpg

ていうかいまの体重をキープすることがまず肝要かと。

ライザッパーAは69kgから57kgまで落としたっていうんだけど,そのためには基礎代謝を上げる必要があり,どうしても筋トレをしなければいけません。SKKSには筋トレのような無酸素運動はあまり好ましくないため,62kgくらいが限界かなあ・・・

ライザップに入会するときにも心臓に持病がないかと聞かれるらしく,SKKSの僕は入会できないのかと思いきや,SKKSで心停止までした松村邦洋がライザップで30kg減量したとCMでやっている不思議。そういえばもう一人の僕の知人のライザッパーKもステント2つ入れてるもんなあ。


K近影(2017年5月山中温泉にて)

先日,Kに会ったのですが全然痩せたようには見えません。
「おめーどうせスナック菓子とか食ってるんやろ。全然痩せてないやんけ」
「アホか!10kg痩せたわ!」

と胸を張って言うのですが,150kgが140kgになっても殆ど見た目が変わらないからさ・・・

今回の主題はライザップでございました。

チャンチャン。


"ラポーゼ河和田でBBQ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: