クルマのオイルとバッテリーを交換する

いや~,昨日と今日の錦織くんにはシビれましたね(テニスに興味のない人にはワケワカメだと思いますが)。ホント強かった。錦織らしくない勝ち方で(笑)

---

突然,自宅の固定電話にクルマのディーラーから電話がかかってきました。僕はクルマは友人のクルマやさんから買っているのでディーラーさんとはリコールのときに1度行っただけのお付き合い。何度か点検や車検の案内はがきが来ましたがもちろん無視を決め込んでおりました。

電話のお姉さんは「ただいまキャンペーン中で,オイル交換と点検を1,000円で実施しておりますがいかがですか。」と。

一般的にいうと,いわゆるジェネラリー・スピーキング,こういう勧誘というものにはろくなことがない。という経験則があるので適当に返事していたんだけどグイグイくるわけよ。この肉食系女子が電話越しに。

ほら,僕って女の子の押しに弱いじゃん(←知らんがな)。
気付いたら僕は翌日の夕方に予約を入れていました。

予約した時間どおりにディーラーへ到着。

s-IMG_0271.jpg

バッテリー交換と点検を待つ間,ドリンクがサービスされます。
僕はホットコーヒーを。

うん。
間違いなくインスタントだな。
予想はしてたけど,クルマやさんとかで出てくるコーヒーってたいていインスタントなんだよね~。ぼく高いコーヒー豆を専門店でしょっちゅう買いに行くほどのコーヒー好きじゃあないんですけどインスタントだけはすぐ分かっちゃうからダメなんだよな。メニューにインスタントコーヒーって書いてあれば頼まないのに(←さすがにそれは無理だろう)。

図書館で借りてきた小説を読みながら待ちます。
「お待たせしました。タイヤの溝は〇〇mmですね,あとバッテリーの電圧がちょっと下がってきてますので冬になる前に交換することをおススメします。料金は1,080円です」と。
もっと部品交換とかをグイグイ押してくるのかと思ったらあっさりしてて拍子抜け。だって向こうから売り込んできたんだからもっといろんなアレとかコレをしてくるかと思ってたんだけど・・・工場と工員を遊ばせておくくらいなら1,000円でもオイル交換とかしたほうがマシっていう考え方なのかな。

ということで帰ったらすぐにAmazonで一番安い国産バッテリーをポチっとな。

ワタシ,ワイパーのゴムとバッテリーくらいなら自分で交換します。
カーステとかナビも自分でつけちゃう人もいますが,

オレメカに弱えから
オレメカに弱えから♪




オレメカなもんで。

2日後にバッテリーが届きました。

s-IMG_0651.jpg

交換は,週末の朝に。

ボンネットの中は

s-IMG_0652.jpg

恥ずかしいくらい汚いな。
できれば見たくないし見せたくないくらい。
ナットとかサビサビだし。

でも,あと2年持てばいいので。

僕のクルマ,平成17年式で走行距離は160,000km。
次の車検で15年になるのでさすがに買い替える予定。
今のクルマ,けっこう気に入ってるのでまた同じ車種にするかも(僕はクルマにはコダワリがないのです)ww
あ,もちろん中古車を買いますよ~。


s-IMG_0653.jpg

モンキーではなくちゃんとスパナを使っていることを褒めていただきたい。
たまには褒められたいのよ僕も。
ラチェット使えよとか言わないでほしい。
僕はそんな工具は持っていないんだから。

s-IMG_0658.jpg

作業時間は15分ほど。
バッテリーはヤスサキワイホームで回収してくれるので持っていきました。
オイル交換も自分でやれないことはないんだろうけど廃油の処理がね・・・

さて,バッテリーを交換してエンジンを始動します。
ちょっぴり緊張します。オレメカだから。バッテリーの交換なんて失敗のしようがないんだけど,素人と言うのは設計者が想定しないことをするからね。

エンジンがかかり,カーナビが起動。

ふふふ。

ミニスカートとハイヒールを履いて
「わたし,失敗しないので」と言いたい気分。

s-IMG_0659.jpg

ナビは初期化されちゃったかな・・・

ナビの時刻も最初は--:--だったのがちゃんと表示されるようになったので大丈夫だろう。エリもちゃんと挨拶してくれました(笑)

ところが,駐車場でバックしようとしてバックモニターに切り替わったら・・・

s-IMG_0660.jpg

マジか~。
以前交換したときはこんなことにならなかったと思うんだけどなあ。

あ,最初になんかよくわからんけど「はい」か「いいえ」を選ぶ画面が出てきて,つい何も考えずに「はい」を押しちゃったのがいけなかったんだな(笑)
ナビの設定とかを確認してもバックモニターの調整とかの項目はなさそうだ。弱ったな。

こういうときにこそエリちゃんがナビゲートしてくれるといいんだけど,ホントにあの女は肝心な時に出てこないんだから。プンスカ!

困った僕はもちろんネットの力をお借りします。

”トヨタの純正ナビは「情報ボタン」を押しながらスモールライトを3,4回つけると裏メニュー(メンテナンスメニュー)になるのでそこで車種の設定をすればオッケー”みたいなことがYahoo!知恵袋に書かれておりました。ありがとう,知恵袋さん。

s-IMG_0771.jpg

s-IMG_0772.jpg

これにて一件落着。

今年の冬もバッテリーの心配はしなくてよさそうです(たぶん)。

"クルマのオイルとバッテリーを交換する"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: