レグザで録画したデータをREC BOXを使ってダビングしてみよう。【前編】

僕は自宅でも単身赴任先の寮でもテレビは東芝のレグザを使用しています。
録画はUSBで接続したHDDに。問題は,このHDDの保存された録画データは別のテレビにつないでも見ることができないってこと。同じレグザでもダメなんだって。なんでこんな訳の分からない仕組みになっているのか僕は合点がいかないのだけれど,そういうもんなんだと電気屋さんの兄ちゃんも言っていたのでどうしようもないことなのだろう。僕はDVDのファイナライズとかDVD videoとかVRとか互換性がどうこうとかあのわけのわからないシステムくらいからAV機器には全くついていけてないのです。

s-IMG_1692.jpg

何が問題かって言うとテレビが壊れたらHDDに録画されたデータはただのゴミになってしまうわけですよ。マジか。このことに気づいたのはずいぶん前のことなんだけどまあ消えたら消えただなと思っていたわけ。

ところがどっこい(←古いな),寮のHDDに入っている番組をムスメが見たいといいだしたわけ。あ,ムスメが見たい番組ってのは鉄オタ選手権ではないですよ(笑)

困ったことに寮のテレビにUSB接続されたHDDの録画データをDVDにダビングする手立てがない。自宅にはレグザのブルーレイレコーダーがあるため,自宅のHDDにある録画データはレグザリンクというものを使ってダビングできるのだが,僕の寮にあるブルーレイレコーダはシャープ製。

ムスメを寮に連れてくると言うのは非現実的。
寮のテレビとHDDを自宅に持って帰るのもアホらしい。いくらムスメのためだと言ってもそこまではやれないww

たぶん何か楽な手はあるんだろうけど・・・うーん。なんだか面倒くさそう。電気屋さんに行って最新の家電やパソコンやAV機器を見るのが大好きだったのは20代後半まで。家電芸人だって別にもう楽しめないんだよ。そう・・・これが紛れもない老化というもの。老いには勝てない。

さて,現状を整理すると

①自宅のテレビ:東芝 REGZA Z1(2010年発売)
②寮のテレビ :東芝 REGZA RE1(2010年発売)
③自宅のブルーレイレコーダ:東芝 DBR-Z150(2011年発売)
④寮のブルーレイレコーダ:SHARP BD-S560(2014年発売)

bds560.jpg dbrz150.jpg

①に接続したHDDで録画したものは②では視聴不可(逆も真)。
①と③は同じメーカなのでダビングが可能
②と④はメーカが異なるためダビング不可能

という問題が発生しているのです。

ムスメのためにネットでいろいろと調べてみたところ・・・I-O DATA製のREC BOXというものが見つかりました。
これを使えばレグザ同士,あるいは異なるメーカの機器同士のダビングが可能となるのです!(知らんかったわ~)

しかし,さらなる問題が。

僕の持っている機器がひとむかし前のモデルであり最新のRECBOXは僕の持っている旧機種には対応していないのです。デジタル機器ってほんとに面倒くさいわ。アナログのビデオデッキなら互換性なんて全く問題にならなかったんだけど(ベータは論外ね)。

ということでひとつ前のモデルであるRECBOX HVL-AT1.0S(2015/10/7生産終了)をAmazonで購入。
Amazonでは残り1点のみでした。グッドタイミング!!
このタイミングでダビングを試みようとした僕に自画自賛。

12dh9400001n5fpt.jpg

HUBとLANケーブル2本をAmazonで購入し寮の中にちょっとしたネットワークを構築。

s-IMG_1643.jpg s-IMG_1690.jpg

やりました!
ついにホームネットワーク(インターネットには接続していない)が完成したのです!

テレビとレコーダとRECBOXのトリセツを何度も何度も読み。
西野カナよりもトリセツを何度も使ったんじゃねえかって言うくらいww

ということでブルーレイディスクをAmazonで購入。



実は生のブルーレイディスクを購入するのは初めて。
よくわからないのでとりあえず繰り返しカキコミ可能のBD-REを。

残った問題は・・・コンセントが足りないということ(笑)
以前いた七尾の寮でも同じ問題が発生していたんだが,懲りない奴です。
テレビ,ビデオデッキ,ブルーレイレコーダ,ノートPC,RECBOX,テレビ用外付けHDD,PC用外付けHDD,HUB・・・

ま,最近の電化製品は消費電力が小さいからタコ足でも大丈夫やろ(笑)
コードは全く発熱してないからオッケーす。

そうそう,ギモンに思っている方もいらっしゃるかと思うのでいちおう説明しておきます。
なぜ,寮のレコーダはレグザブルーレイじゃなくSHARP製なのかってこと。ええ,たまたま買いに行った電気屋さんで一番やすかったレコーダがこれだったからです(笑)
あはは・・・はは・・・クスン。
まあ,マジメなハナシをすると以前使っていた東芝のHDD/DVD/ビデオレコーダーが僅か数年でHDDのデータがすべて消えてしまうという噴飯ものの悲劇を味わっているため東芝製のレコーダはあまり信用していないというのもあるのです。あのHDDにはヒムロックが出たHEY!HEY!HEY!などの貴重な映像がたくさん入ってたんですよ。あの恨みは今でも忘れていないのです。マジで。

さて,無事にレグザからRECBOXへのダビングは成功したのか。さらにレグザからSHARPのレコーダへのダビングは成功したのか。ながくなったので・・・



(つづく)


"レグザで録画したデータをREC BOXを使ってダビングしてみよう。【前編】"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: