コウノトリを見に行く

10連休がはじまりましたが,特に予定はなく。
だいたい4月30日には出勤しなきゃいけないから個人的には10連休じゃないのよ。

出かけるとしても近場。
ということで越前市のコウノトリを見に行ってきました。
コウノトリの写真をトリに行ってきたということ(平成最後のダジャレww)

現在,越前市では2組のペアが抱卵中だということで,そのうちの1組,たからくんとJ0132(愛称募集中)のペア。

周辺は立入禁止となっているため,かなり遠くから撮影したものをトリミングしているので泣きたくなるようなぼやーっとした情けない写真ばかりですが,ブラックホールの写真を見るような気持ちで見ていただけると幸いかかと。

s-IMG_8249.jpg

抱卵しているほうのコウノトリはほとんど動かないので置物かと思いましたがわずかに動いているようで。

s-IMG_8268.jpg

もう一方のコウノトリが巣を飛び立っていき草むらに入っていくと

s-IMG_8275.jpg s-IMG_8280.jpg

戻ってきたときには草をくわえておりました。

s-IMG_8282.jpg

巣の材料を集めてたってことね。

次に飛び立った後は

s-IMG_8326.jpg

森の中へ。

森の中へ
森の中へ
行ってみたいと
思いませんか
うふっふぅ~♪


さっきはすぐに戻ってきたのに
なかなか戻ってきません。

その間に抱卵していたほうのコウノトリは

s-IMG_8332.jpg

羽を伸ばします。
伸ばしてないけどな(笑)

さすがにずっと同じ姿勢だと疲れるよな。

10分ほどして戻ってきたときには

s-IMG_8344.jpg

かなり大きな枝を咥えていました。
なるほど,ちょうどいい枝を探していたから時間がかかったのね。

30~40分ほどコウノトリを眺めてから帰宅。
無事にヒナがかえり,そだってくれるといいなあ。

しかし,なんであんなに目立つところに巣をつくるんだろうね。



"コウノトリを見に行く"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: