鯖江・シトラスでディナー

錦織くんウインブルドン4回戦進出おめでとう。
こんな強い錦織を見るのは久しぶりじゃねえの。
東京五輪のセカンドチャンスはまたテニス狙ってみるぜ(テニスのチケットが発売されるのかどうかなどシステムがよくわかってないんだけど・・・)

以下本題。

ヨメの誕生日ディナー。

鯖江の洋食ビストロ・シトラスです。
夜の利用は初めてかも。

さて,席に案内されてメニューを眺めます。
メニューを持ってきた店員さんにひととおりの説明を聞いたのだけれどあまりにもメニューの選択肢が多すぎて迷い迷わされてカーニバル。の中森明菜状態。メニューにはもちろん写真などついていないのでまずメニュー名を見ただけじゃイメージが湧かないものもあり,10分ほどメニューと格闘したのち,店員さんを呼びメニューについて質問。デザートについての質問に対しては写真を持ってきてくれました(笑)

実は僕はすぐに何を食べるか決まったんだけどヨメが決まらないのね。せっかちな僕はイライラしながら待ちました。誕生日だから「はよ決めれま」などと怒ってはいけないと・・・

で,ヨメが3,300円,僕が4,800円のコースを。主賓よりオレのほうが高いの食っちゃってるけどww
まあ結局金の出所は同じなんだから(←それを言っちゃあ身もふたもない)。

s-_MG_1645.jpg

名物のトマトのファルシーサラダ。

衣服を剥ぎ取られた真っ裸のトマトにナイフを入れると

s-_MG_1646.jpg

なんか(←もっと表現力を磨きましょうw)が出てきます。

s-_MG_1649.jpg

s-_MG_16511.jpg
img border="0" alt="s-_MG_1652.jpg" src="https://poptrip2.up.seesaa.net/image/s-_MG_1652.jpg" width="630" height="420">
前菜盛り合わせ

この盛り合わせ,店員さんが説明してくれたのですがヨメとはコースが別のため前菜の内容も違ってて二人分よどみなく説明してくれた店員さんにちょっぴり同情,いや感動を覚えたような。選択できるメニューは毎日少しずつ入れ替わっているそうなので大変だと思うよ。僕はほとんど覚えておりません。いわし,サーモン,まぐろという単語だけは覚えてるけどね。
だいたいメニューの中には意味の分からない単語ばかり出てくるんですよ。さらっと流しましたが最初に出てきたトマトのファルシーサラダ。ファルシーって意味わかりませんからね。
ええ,調べました。

「ファルシーとは食材の旨みをぎゅっと閉じ込めた詰め物料理のこと」だそうです。明日には忘れてるなきっと(笑)

メインは

s-_MG_1654.jpg

牛ステーキを選択。

s-_MG_1658.jpg

デザートはフルーツのグラタンだったかな。
見た目も味も申し分のないとてもおいしいお料理でした。
また来たいですね~。クレジットカードも使えました(もちろん楽天カード利用ね!)。

s-_MG_1657.jpg s-_MG_1659.jpg
ヨメのメイン(ハンバーグ)とデザート

メニューを選ぶのにすげえ時間がかかってしまったのとデザートが出てくるのが遅かったこともありお店の滞在時間は1時間40分という記録的な長さ。僕の食事時間はたぶん1食当たり平均15分くらいですから(笑)

s-_MG_1664.jpg s-_MG_1662.jpg

ごちそうさまでした~。


"鯖江・シトラスでディナー"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: