令和2年最初のラーメンは,福井市・まくり屋

忍者ツールズのアクセウカウンター,まだ復旧しません。もうまる6日になります。無料で使わせてもらってるから何も言えませんが・・・なお,変わらずUU300前後,PV600前後で推移しております。だいたいカウンターってPCサイトを見た場合しかカウントしないし,今や半分がスマホページを閲覧しておりますのでほとんど意味をなしていないとも。

---

田原町から歩いてやってきたのはまくり屋です。3度目,いや4度目かな。まどっちでもよろし。

正月に椎名林檎について書いた記事で紹介するのを忘れていた年末の番組のひとつが,エネーチケーの達人達。
椎名林檎と小林賢太郎の対談でした。
そのなかで林檎嬢が小林賢太郎にデビューのきっかけを聞かれてラーメンを使った例えをするっていう珍場面が。

s-IMG_1220.jpg

「ラーメンもほら・・・」

・・・林檎嬢の問題発言の続きは後半で(笑)

椎名林檎は福岡で育っているため,とんこつラーメンで例えていたわけですがもちろん僕もとんこつ好き(もちろんという言葉はおかしいな)。何度も書いている通り僕はとんこつと家系が好きなのよ。

で,ほぼ3週間ぶりのラーメンは「とんこつ」であるまくり屋をチョイス。
正月太り対策のため田原町から片道2kmちょっとを歩くことにしたのです。

この日僕がいちばん最初の客でした。
ギョーザセット(1,100円)の食券を購入してカウンターに陣取ります。

s-IMG_1177.jpg s-IMG_1178.jpg

麺は固めでお願いしました。
僕は麺のかたさは「硬い」を使うのが正だと信じているのですが,まあそれほど問題にはしません。

s-IMG_1179.jpg

s-IMG_1180.jpg

s-IMG_1183.jpg s-IMG_1184.jpg

おいしい。
やっぱり。
とんこつ。

カンボジア帰りなので感想がカタコトになってます(ウソ)

s-IMG_1185.jpg

あやうくスープを飲み干してしまうところだったよ。

s-IMG_1186.jpg

ごちそうさまでした。




ということで林檎嬢のラーメン観,じゃなくてデビューのきっかけ。博多のカルチャーの影響を受けているって言うハナシから・・・

s-IMG_1221.jpg

「ラーメンもほら・・・1杯だとおやつ

s-IMG_1222.jpg

替え玉したらご飯みたいな・・・」


出ました。

椎名林檎の名言「ラーメンは一杯ならおやつ,替え玉したらご飯」

この定義で行くと,ぼくがライスもサイドメニューも替え玉もせずに食べていたとんこつラーメンはおやつだったということになるのですが,いかがいたしましょう?

矢野顕子は「ラーメン食べたい」という曲を作っていますが,林檎嬢にもぜひラーメンを題材とした曲を作っていただきたいと思ったり思わなかったり。まあ,東京事変の「能動的三分間」という曲では冒頭の歌詞に

You're all alone
You're fixing ramen
You pour hot watar in

というのがあるんですけどね。



あ,東京事変のライブツアーいちおう申し込みました。
当たらないだろうなあ・・・

で,話を戻しますが,椎名林檎のラーメン発言に対して対談相手の小林賢太郎が

s-IMG_1223.jpg

「それはわかんないけど。」
って僕と同じツッコミをちゃんといれていたのは偉い。安易に同意すりゃあいいってもんじゃないからね。あ,小林賢太郎ってこの番組を見て初めて知ったんですけど何か問題でも?

しかし博多ってのはそういう感覚があるんですね(←ホンマかいな)。
だから博多ラーメンってデフォルトでは麺が少ないのよね。

僕の場合,一杯でもごはんですけど。
ラーメンに餃子か唐揚げといったサイドメニューがつくと豪華なごはん。
さらにチャーハンかごはんがつくと贅沢なごはん。

"令和2年最初のラーメンは,福井市・まくり屋"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: