popさんの野鳥写真#14

これまでの記事では紹介できなかった3月の野鳥さんたちです。メジロは別途特集する予定(今から頑張って撮影しなきゃww)。

s-P1040705.jpg s-P1040709.jpg
エナガ(3月中旬)

こういう小鳥さんは撮影してからじゃないと何の鳥なのか判別できないというヘタレなのです。

そんななか,比較的目立つところで大きく鳴いているのがこの目立ちがりの小鳥。

s-P1040632.jpg s-P1040673.jpg

s-P1040689.jpg
ホオジロ

ホオジロさんはほぼ毎日見ます。僕でも気づきます。
捕食者に見つかるぞ,あんな梢で力の限り鳴きまくってるんだから。
繰り返しますが,僕でも見つけることができるんだから(笑)

そんなホオジロさんたちですが,3月下旬になると鳴き声がほとんど聞こえなくなりました。

それは

s-P1040755.jpg

こういうこと。
危険を冒してメスの気を引くために鳴いていたオスさんたちは,ちゃんとお相手をゲットしていたのです。
あちこちでカップルを見かけております。

s-IMG_3917.jpg s-IMG_3922.jpg
シジュウカラ(3月上旬 鯖江市西山公園)

s-IMG_4189.jpg
シジュウカラ(3月上旬 鯖江市西山公園)

僕もようやくシジュウカラを見慣れた鳥といえるようになりました。あんまり興奮しなくなったのよ,シジュウカラではww
「ダーウィンがきた!」でシジュウカラ特集やってましたが面白かったですねー。シジュウカラは文章を作れるって。シジュウカラが警戒する鳴き声をあげたらヤマガラもやってきたシーンなんて涙ものでした(笑)

s-P1040634.jpg
ヒヨドリ(3月上旬)

s-P1040622.jpg
ハクセキレイ

色が薄いのは冬羽だからかな。
近くにもう少し黒いハクセキレイもいたから,オスとメスの違いなんだろうか。

s-IMG_5988.jpg
モズ(オス)(3月下旬)

s-IMG_5512.jpg s-IMG_5517.jpg
オナガ(3月下旬)

オナガ,ときどき見ます。

s-P1040685.jpg
キジバト

冬の間あまり見かけなかったキジさん。
鳴き声はよく聞くし姿も見るんだけど逃げ足が速くてなかなか撮影できなかったんですが,ようやく撮れた1枚。

s-IMG_4671.jpg
キジ

カメラ目線ありがとう。

ここからは冬鳥です。
冬にしか見られない鳥という意味です(たぶん)。

s-IMG_4275.jpg
シロハラ(3月中旬 福井市内)

シロハラは初物です。
ツグミかと思って近づいてみたらなんか違うな―って。

s-P1040630.jpg
ツグミ(3月上旬)

s-P1040680.jpg
同上(3月中旬)

ツグミって福井県の県鳥なのに全然いねーじゃん。
なんて思ってたのは今は昔。ありふれた鳥なんですね・・・ていうか冬鳥だから夏や秋には見なかったんだな。

s-IMG_4293.jpg
アトリ(3月中旬 鯖江市西山公園)

s-IMG_4299.jpg
シメ(3月中旬 鯖江市西山公園)

シメってすげえ顔してるよな。
僕はもっと可愛らしい鳥か猛禽類,キツツキ系が好きです。

s-P1040678.jpg
ジョウビタキ(オス)(3月中旬)

デジタルズームの800mmをトリミングしてますのでこのサイズの画像がせいいっぱい。

↓は別の日に撮影したもの。ほぼ同じ場所にいたんだけど同じ個体かしら。

s-P1040703.jpg
ジョウビタキ(オス)(3月中旬)

こちらのジョウビタキさんは,見事に太ってますねえ(そう見えるだけかな)。
鳥って言うのは少しでも体重を減らさなきゃいけないはずなんだけどな。
太ってるから僕に撮影されちゃうんだよ。

オスがいた付近で別の日に見たのが

s-P1040770.jpg
ジョウビタキ(メス)(3月下旬)

です。
つがいかな。

s-IMG_5509.jpg s-IMG_5510.jpg
ミヤマホオジロ(3月下旬)

ミヤマホオジロも初めての出会い。
枝かぶりがエグいんだけど許す。この出会いに感謝。

最後は最も身近な小鳥。
もちろん留鳥ですが今月はよく見るなあ。

s-P1040638.jpg
ラブラブなスズメ

ウグイスはまだ見つけることができません。
鳴き声はいろんなところから聞こえるんだけど・・・


"popさんの野鳥写真#14"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: