県立図書館へ行ってきた。

先週の月曜日,待ちに待った図書館の再開が。
福井県内ではたぶん県立図書館が最初。
というか僕が利用できる図書館の中では,という意味で。

僕は鯖江市に住民票があり,勤務先が坂井市です。
ということで鯖江市立図書館と坂井市立図書館が利用できます(坂井市立図書館は勤務先が坂井市じゃなくても鯖江市民も利用で切るっぽい)。それに加えて越前市図書館も僕は利用することができます(ケチくさい福井市は市民以外に貸し出しを行っておりません!)。県立図書館と合わせて4つの図書館の利用カードを持っているのですが,今日時点で利用できるのは県立図書館と坂井市立図書館のみ。

鯖江市立図書館は5月18日から,越前市立図書館は5月19日から利用ができます(館内利用ね)。
しかし,鯖江市立図書館のアナウンスが遅いのよ。5月15日になってようやく18日から開館するという発表。スピード感は大事かと・・・それに西山公園は5月21日から散歩のみの利用が可になると。なんじゃそれ。西山動物園は「当分の間休園」だそうです(泣)

そして今日現在,鯖江市のWebサイトは相変わらずこの

s-sabae.jpg

とんでもないデザイン。
川崎和男先生が泣いているよ。

だいたい僕のノートPCの解像度(1366×768)ではこのバナー全体が表示されないの。まずWebサイトの基本設計からしておかしいじゃない。僕が利用しているサイト(Yahoo!JAPAN,楽天,Amazonその他企業のサイト)において横幅1366で足りないなんてデザインは今まで出会ったことがありません。ITのまち・・・。

とガス抜きはこの辺にして主題に。

県立図書館の館内利用再開初日の5月11日にフレックスタイムを利用して早めに退社して行ってきたわけですわ。開館時間は短縮されていて夕方5時までなので普通に働いていたら平日の利用は困難。到着したのは午後4時くらい。

s-IMG_7489.jpg

人は少ない。
そりゃそうだろ。平日だもん。

入口で手指のアルコール消毒を行い,用紙に名前,どこから来たか(市町村単位),電話番号,体調を書いてから入館します。出入口は一方通行となっておりました。館内にはマスクをしていない人を見かけたのでマスク着用は絶対条件ではないのかしら?

カウンターにはアクリル板。
貸し出しを待つ列は1m程度の間隔をあけるようにマーキングがされています。
よく対策がとられています。
県内の他の図書館もほぼ同様の対策を行って順次開館していくものと考えられました。

さて,僕がどうしても借りたかった本がこちら。

s-IMG_7800.jpg
福井の探鳥地100/日本野鳥の会福井県

これねー。10年近く前の本でして,売ってないのよ。
勝木書店のネット検索でも完売となってるしメルカリでもヤフオクでも見つからないの。以前鯖江の図書館で借りたことあるんだけどもちろん内容をすべて覚えることができるわけもなく。

滞在時間は1時間以内に,ということなのでほかにめぼしい小説などを数冊借りて退散。

帰りに久しぶりに福井市内をクルマで通ってみました。

s-IMG_7492.jpg

閑散とした市街。まあいつもの風景なのだが(笑)
ずいぶんと電車に乗ってないんだよなあ。
テツ分は不足しているのですが,なかなかねえ・・・

あ,この日(5月11日)は24回目の結婚記念日だったのですが特になにもなく・・・覚えていただけ偉いだろオレ(自画自賛)。

"県立図書館へ行ってきた。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: