2018年07月10日

ヨメの誕生祝いディナーは鯖江のヴィヴァーチェ

自分のことは自分でしなさい。
これは我が家の家訓である。

僕の誕生祝ディナー(あるいはランチ)の段取りはいつも僕が自ら行っている。
そしてヨメの誕生祝のディナー(あるいはランチ)の段取りも僕が行っている(笑)

実は「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介されていた御清水庵のおろしそば,ヨコガワ分店のボルガライス(←どちらもヨメは食べたことがない)という案を僕が提出したのだけれど,あっけなく玉砕。

誕生日はイタリアンでしょ。
みたいな,よくわからないヨメ理論
ラーメンでも十分ってのがオレ理論なのだが(笑)

ヨメが値段と内容を吟味した結果,選ばれたお店が

ヴィヴァーチェでした。

s-IMG_7143.jpg

2〜3回は来たことがあると思うんだけどずいぶんと久しぶりです。
過去記事を検索してみると2011年の記事が引っかかったので・・・7年振りってことになるのかな。

3000円のコースで19:00に予約しておいたから現地集合で。というラインが当日お昼過ぎに。おお,ようやく家訓に気づいたか。

もちろんこの日,僕はお仕事。しかも引越しの準備やら送別会やらワールドカップやらいろいろ重なって睡眠不足。体調は万全ではないのだが
誕生日当日に一緒にメシを食べるというのが正しい誕生日の過ごし方だというのがヨメ理論

s-IMG_7130.jpg
前菜盛り合わせ

s-IMG_7131.jpg
トマトとモッツアレラチーズのサラダ

s-IMG_7132.jpg


s-IMG_7134.jpg
手長海老のトマトソーススパゲッティ

s-IMG_7135.jpg
真鯛のアクアパッツァ

s-IMG_7136.jpg
牛サーロインのグリリア

ドリンクはマテ茶かコーヒーの二択。

やはりヨメはマテ茶で僕はコーヒー。

s-IMG_7138.jpg

この店ではヨメはいつもマテ茶を飲むのよ。
そして,このマテ茶を見るたびに僕はアントニオ猪木を思い出しちゃうという悪循環(笑)

s-IMG_7140.jpg

s-IMG_7141.jpg

コスパも高くて,
おいしかったです!

ヨメ理論は正しいことが証明されてしまったのです。


posted by poptrip at 21:30 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

deuter spider25というデイパックを購入してしまったわけだ

ソロでの2000mあるいは3000m級の登山はもうあきらめた。
もうそれだけの情熱がないから。日本100名山のうち半分の50は踏破したいなあと淡い希望を抱いていたのだけれどもうそれは叶わぬ夢。情熱を失った理由はもちろんSKKS(心筋梗塞)に発症したこと。
死にかけたわけで,生に対する執着心みたいなものが多少芽生えた気がする(少なくとも子供たちが大学を卒業するまでは大過なく生き抜く必要がある)。登山は楽しい。達成感は半端ない。ただ,ソロでの山行は正直言ってリスクが高い(病気を抱えていなくても)。白山で滑落したこともある。
リスクを負ってまでソロで登山をする意味があるのだろうかと考えてみると,残念ながら今の僕の状態では否である。万が一,高山でSKKSが再発したときのことを考えると正直ブルーになる。これ以上会社に迷惑をかけることもできない。

なので今はソロでは,携帯の電波がバリ3(←死語)である里山にしか登っていない。
その場合は,フランスの老舗メーカーであるMILLET(ミレー)のデイパック(プラロ14とかいう超ミニサイズ)で充分。またこのデイパックはテツを楽しむときや街歩きにも重宝している。



ただ,この14Lのデイパックはノートパソコンが入らないのよね。ほかにもやはり収納があまりにも少なすぎて,もうちょっと大きめのデイパックが欲しいなあと思っていたところ,とあるルートで入手したのが10,000円の商品券。渡りに船。僕はヒマラヤのザック売り場へ。

父親からもらったTATONKAというブランドの30Lくらいのザックを使用しているんだけど・・・正直かっこ悪いんすよ。古いモデルだからいろいろと使い勝手もよくないし。

僕の登山に対する知識は25年前からほとんど変化していない(あるいは退化しているw)ため,未だに憧れのザックといったらMILLET一択なのだが,10,000円でMILLETは正直厳しい。それにヒマラヤに実店舗は品ぞろえがイマイチで選択の余地がほとんどない。10,000円+αで買えるデイパック(30L前後)を物色すると,deuter(ドイター)のspider25というやつが目を引いた。税込み10,260円とある。予算ぴったりじゃないか。容量が25Lというのがちょっぴりアレなんだけど小屋泊2泊3日の山行なら25Lでも行ける自信はある。ノートパソコンも収納できるしドイターは評判も悪くない。これにしよう!!即決である。

レジに持っていくと,「あ,これバーゲンで値引きされてますね。7,182円になります。」「えっ。マジ?」「端数はPontaのポイントが使用できますが」「お願いします」と7,000円分の商品券とPontaカードを差し出す。



いやいい買い物だった。棚から牡丹餅。これはいい。

一旦家に帰って余った3,000円の商品券の使い道を考える。
ヨメにプレゼントするというのは最終手段(笑)
何も買うものが思いつかなかったら,ゴキゲンを取るために。

そして一週間後。

余った3,000円の商品券で登山用のTシャツを買おうと再びヒマラヤへ。しかしヒマラヤには登山用ブランドの選択肢が少なくコロンビアのものくらいしか置いていない。ので,



アンダーアーマーの速乾Tシャツを購入。税込み3,024円だったのでまた24円はPontaのポイントを使用。

うん,いい買い物だったよ。
3,000円もするTシャツなんて最近買ったことないもんな。
大事に使いたい・・と思うわけです。

もちろん山でも使いたいね。



posted by poptrip at 19:45 | Comment(4) | 山登り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

勝山で昼食は孤食で金沢ヘルスセンター

ちょっと前の話だけどえち鉄で勝山にやってきていた僕。
勝山でメシ食うか。

検索検索・・・

しかしこのとき困ったことにスマホは意識不明の重体。
何をしても電源が入らない。

うーん。

記憶を頼りに勝山市内を歩くことに。
最近の街歩きはGoogleマップにおんぶにだっこだった自分をちょっぴり反省。

でも目的のそば屋にちゃんとたどり着くことができた自分をほめてあげたい。
まだオレの記憶力も捨てたもんじゃないな。ふふふ。

お目当てのお店はこちら。

s-IMG_6505_1.jpg

手打ちそば どうせきです。

初訪問です。
前回は桜の時期に店の前にまで人が溢れているのを見て撤退したわけで。

おひとりさまのためカウンターへ案内されます。

店名が「どうせき」なのに僕には誰も同席しないっていう自虐ネタ。

優柔不断のオサーンが悩みに悩んだ末,

s-IMG_6502.jpg
親子丼とおろしそばのセット(1050円)

s-IMG_6503.jpg

s-IMG_6504.jpg

お味の方はご想像にお任せするとして(←オイ!),

この後はちょいと街歩きを。

s-IMG_6506.jpg

s-IMG_6509.jpg s-IMG_6508.jpg

s-IMG_6510.jpg

s-IMG_6511.jpg s-IMG_6512.jpg

s-IMG_6514.jpg

去年の春に登ったバンビラインが正面に見える。

s-IMG_6517.jpg
京都電燈テキ6形電気機関車

月に一回は内部を開放しているようなのですが,残念ながらこの日はドアは固く閉ざされておりまして,窓から中を覗き見ると

s-IMG_6519.jpg s-IMG_6518.jpg

「かつやま」のホーロー製駅名標に見える広告「金沢ヘル」まで見えるのだけれど,これ金沢ヘルスセンターで各停,いや確定。金沢ヘルスセンターといえば昭和を代表するワクワクスポット。



s-IMG_6516.jpg

ダチョウ倶楽部の「ヤー!」の元ネタは恐竜だったことが判明(笑)

s-dachou.jpg

えち鉄にもちょっとハマりかけている僕,勝山でメシ食う機会が今後増えるかも。






posted by poptrip at 16:20 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

酷暑の西山動物園

梅雨真っただ中だというのにどうしようもなく暑い日が続いたと思ったら今度は大雨。
これはその暑い日に西山動物園に行った記録。

s-IMG_7184.jpg

s-IMG_7186.jpg s-IMG_7187.jpg s-IMG_7188.jpg

ツバメよ 高い空から
教えてよ 地上の星は
今どこにあるのだろう


ツバメってそんなに高いところを飛ぶっていうイメージがないんだけどなあ・・・

僕がモッチーとまつばの展示場に着く前には二匹が追いかけっこをしている姿(仲がいいからか悪いからなのかどちらかは不明)が遠くから見えたのですが,残念ながら僕が近くまで行くと二匹のよそよそしさが満点。



そしてしばらくすると暑さに耐えきれなくなったのか

s-IMG_7239.jpg

日陰でお休み。

一方,空調設備完備の屋内展示場では

いつものようにキラリとめいしゃんは動き回り



ひかりはのんびりとお昼寝タイム。

再び屋外でライトを見ると

定位置で

s-IMG_7195.jpg

休憩中。

しかし「ひかり」と「ライト」って名前。どちらも光なのよね。
いま気づいたんだけど(笑)
キラリも光の仲間っちゃあ仲間だよな。

ライトは

s-IMG_7202.jpg

暑そうで眠そうでつらそう。
もっと涼しいところがあるだろうに。


ムータンは

s-IMG_7204.jpg

元気に歩き回っておりました。

s-IMG_7230.jpg
クラウドファンディングで購入した軽トラ

s-IMG_7219.jpg

シロテテナガザルの赤ちゃんはすくすくと育っております。

s-IMG_7216.jpg

この「ノン」ちゃんはこの赤ちゃんのお姉さんの方だと思われ・・この命名権もクラウドファンディングでよかったんじゃねえのかという気もするのですが。

この後,しばらくして暑さのために屋外展示は中止となったようです。

そりゃあそうだろ。

posted by poptrip at 19:20 | Comment(0) | 生き物,動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

牛びより

職場で懇親会を開くことになりました。

幹事は若手社員の一人。
お店は幹事一任なのだが,「牛びよりにしようと思うんですがいいですか?」と。
お,おう。ダメとは言いにくいよな。

だけど僕は思いました。
こういうときって案をふたつみっつ出してきて,その中からみんなで多数決を取るなりしてひとつに決めるのが定石なんじゃないかと(僕が幹事なら絶対にそうする)。せっかく頑張っている幹事さんに「その店は勘弁してくれい」とは言いにくいわな。
だいたい前回の職場飲みも同じ系列の「牛びよりリゾート」だったからな。焼肉に反対はしないけれど・・・オレが幹事をやりたいくらいだ(笑)

とまあ,そんなオッサンの戯言は置いておいて,だれも反対する人間がいなかったのですんなり「牛びより」に決定。賛成多数というよりは反対無数という日本らしい決定方法。ま,牛びよりは悪い店じゃないし,どうせ行くなら楽しみたい。と気を取り直して。

5,000円のコースらしい。

s-IMG_6691.jpg

次から次へと

s-IMG_6680.jpg s-IMG_6678.jpg

高そうな肉が

s-IMG_6681.jpg

供されます。

s-IMG_6682.jpg

うまい。

s-IMG_6683.jpg

うまいよ。

s-IMG_6684.jpg s-IMG_6685.jpg

なんちゃって健康オタクの僕は,ハイボールを4杯(3杯以上飲まないと飲みホのモトがとれないのだ)。

s-IMG_6686.jpg

そして焼肉はタレをつけずにそのまま,わさびを乗せていただきます。
だいたい肉って下味がついてますからな。
タレをたっぷりと浸すようにして食べている同輩たちをちょっぴり羨ましくも思いつつ逆に優越感を覚えたり(笑)

s-IMG_6687.jpg

s-IMG_6688.jpg

s-IMG_6689.jpg s-IMG_6690.jpg

久しぶりに食べた,ハイレベルな焼肉でございました。
ごちそうさまでした〜。

これでだいたい一人8,000円ほど。
家族では・・ちょっと来れないよな。

posted by poptrip at 23:59 | Comment(2) | グルメ(敦賀市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする