2018年11月24日

金津の喫茶オレンジで塩カツ丼(10年振り2度目)

この日(月曜日),僕はヨーロッパ軒のカツ丼を食べるつもりでした。

三国から近いパ軒は丸岡店か春江店。
ネットで調べて見たところ丸岡店は月曜日は昼のみの営業,春江店は営業しているという情報をもとに春江店に行ってみるも・・・営業していない。

しょうがない。
どこか別のお店に行こう。どうせ芦原温泉駅のみどりの窓口へ行って東京旅行の切符を買いに行くつもりだったから道すがら適当なお店に入ろう。

目に入ったのが・・・

喫茶オレンジ。ずいぶん昔に行ったことがあります。
ここにしよう。

過去記事を検索してみたら前回訪問は10年以上まえのことでした。

塩カツ丼(2008年8月)

無茶苦茶たくさんメニューがあってずいぶん悩んだのですが,

結局

s-IMG_9719.jpg

塩カツ丼。
バカの一つ覚え。

s-IMG_9720.jpg

塩カツ丼は,その名の通り塩味のカツ丼。
したにキャベツがありますが,これはアクセントになっていいんじゃないかと(ソースカツ丼にはキャベツいらない派ですが)。

マンガがたくさんあったので待っている間に「美味しんぼ」を手に取ったのですが,さすがに読み飽きているので自分で持ってきた小説を切りのいいところまで読み終えるとお店を出たのでした。

s-IMG_9721.jpg

ごちそうさまでした〜。



posted by poptrip at 21:30 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

越前市の「そば蔵 谷川」

越前市のそば蔵谷川。
実に10年半ぶりに行ってみました。

【参考過去記事】そば蔵 谷川(2008年5月)

おいしいっちゃあおいしいんだけど,ちょっと割高だしどちらかというとマニア向けのお店と思います。だからなかなか足が向かなかったのですが久しぶりに行ってみたのは・・・

「マツコの知らない世界」で365日昼食に,コンサートで地方に行った時も必ずそばを食べるというDEENのボーカルの人が紹介していたお蕎麦のひとつがこの武生の谷川だったからです。



そして,もう一つの理由は,

先日ご紹介したdancyu12月号でこのお蕎麦屋さんが紹介されていたから。

s-IMG_9717.jpg

このふたつの偶然はお店に行けという天の声だと。

s-IMG_9732.jpg

でも,「そば蔵 谷川」はえちぜん鉄道沿線じゃなく福井鉄道沿線じゃねえか。と思うわけですがまあ多少のアレはね・・・許容しないと。だいたいこの雑誌の記事ではタクシー使ってお蕎麦屋さんとか行ってるからね。

s-IMG_9686.jpg

開店5分前に到着したのですが,残念ながら1周目には届かず。
30分近く待つことに。

残念ながら待合室などはないので外で待つことになります・・・待つのが大嫌いな僕ですが意地はある。一寸の虫にも五分の魂。待とう。図書館で借りてきた本を読みながら待つこと30分。ようやく席に案内されます。

このお店のお蕎麦は量が少ないことは織り込み済みなので「おろしそば2枚」と勢いよくオーダー。

s-IMG_9681.jpg
おろしそば670円×2

s-IMG_9682.jpg

名古屋方面から来たと思われる4人家族と相席。
若い女の子がけっこう蕎麦についてマニアックなことを言ってるのな。たぶん俺より舌が肥えてるんだろうなあ。クスン。

s-IMG_9684.jpg

十割で短く,ぼそぼそした蕎麦が特徴。
一般受けするというよりは,マニア向けっつー感じのお店っす。
丼物とかはないので僕のようなド素人受けするようなお店ではありませんので。

s-IMG_9687.jpg

出汁にはそば湯を投入して完飲。
もう1枚くらいいけるな・・・でもそんな高いランチは僕には不似合い。

いそいそとお店を出ます。

s-IMG_9688.jpg

しかし,気になるのはdancyuの裏表紙の全面広告。

s-IMG_9730.jpg

わ,わたべ・・・

ああ幸せのわたべよ〜どこへ♪
お前はどこへ飛んでいく〜♪



posted by poptrip at 23:30 | Comment(2) | グルメ(越前市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

星乃珈琲店のモーニング トーストにつぶあんトッピング

つい先日,余っていたコーヒーチケットを使い切るために,そして週刊文春で情報収集のために星乃珈琲店でモーニング。税込み400円だったコーヒーが税抜き432円になってしまったのは大変残念。それに加え,僕が通い詰めた鯖江神明店は営業時間が8:00〜と遅くなっちゃったのよね。とほほ。

s-IMG_9267.jpg

s-IMG_9268.jpg

モーニング♪
モーニング♪
きみの朝だよ♪




モーニング♪
モーニング♪

s-IMG_9269.jpg

黄身の朝だよ♪

・・・おあとがよろしいようで。

別の日に食べていたモーニングの画像で締めくくりたいと。

s-IMG_0247.jpg

s-IMG_9899.jpg

なお,星乃珈琲店神明店は全日営業時間が朝8時からとなったようです。以前は7時からだったので使い勝手が良かったのですが・・・やはり人手不足でしょうかね。もう,外国人を積極的に受け入れていくしか日本の人手不足を解消する手立てはないのでしょうね・・・




posted by poptrip at 23:15 | Comment(0) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

なまずや一宮分店でうな丼中詰3,900円

これはちょっと前に名古屋の東山動物園に行った記事のつづきです。

父を名駅近くで無事にピックアップ。
父からは夕食に好きなものおごるから,と事前の告知があり・・・
静岡愛知岐阜三重,いわゆる東海地方に来た場合,食べるものと言ったらうなぎで決まりっす。

松坂屋の「あつた蓬莱軒」でひつまぶしと行きたいところなのですが駐車場が面倒くさいし,なにより疲れ切ったオッサンと後期高齢者の御老体の二人組で行列に並ぶのはツライ。

ということで郊外で,駐車場が広そうなうなぎやさんを探したところこちらに決まりました。

s-IMG_9239.jpg

なまずや一宮分店でございます。岐阜の関市に行ってみたいうなぎやさんがあるんだけどやはり行列必至なので無難なお店にしたわけでございます。僕は超人気店は選ばず,並程度の無難な店を優先的に選択する癖のあるミスター無難なのです。

駐車場が何箇所かに点在し2〜30台は停めれそう。

店に入ると2階に案内されます。
畳にテーブル席というパターン。

s-IMG_9231.jpg

何を食べてもいいぞ,という父。

メニューには

s-1627.jpg

天然うなぎ(丼)・・・時価

の文字が。

いくら好きなものを頼んでいいぞと言われても。

止めろと言われても(ヒデキ!)

たぶん僕は未だかつて「時価」と書かれた食べ物を注文したことがない・・と思うのよ。
もちろん今回も見送ります。根が貧乏性なもので。

うな丼中詰(3,900円)を。
父はうな重(3,700円)を。

s-IMG_9232.jpg
うな重

s-IMG_9233.jpg

s-IMG_9236.jpg

ちょっと汚いですが,

s-IMG_9237.jpg s-IMG_9238.jpg

中詰というメニュー名の通り,中に詰まったうなぎと肝吸いの画像を。

しかし,ご飯に対するうなぎの比率が高杉晋作。
貧乏性の僕は,すこしのうなぎを,有り難味をしみじみと感じながら多めの白米を食べる。というスタイルになれてしまっているものでなんか濃厚すぎて・・・贅沢はやっぱ僕には似合わない(笑)
タレがちょっぴり濃いめに感じたせいもあったのかもしれませんが。

ふつうにおいしかったです。
ゴチになりました。

僕はご飯を食べるのが人よりずいぶんと早いのですが,僕がうな丼中詰を食べ終わりお茶を飲みながら余韻に浸っていると父は「おい,もう出るぞ」と。いやいや今オレお茶飲んでるじゃん。と思いながら・・・この僕のせっかち性は父親譲りなんだなと実感。オレより早く店を出ようとする人はなかなかいないよ。

いつも僕がヨメに「早く出よっさ」「まだお茶飲んでるし」というパターンが真逆になるというね。

s-IMG_9240.jpg

「税込み価格だったか?」と父に聞くと
「ああ,税込みだった。税抜き価格が嫌いなんだよ。」

僕,過去に何度も書いていますが税抜き価格に気づかずレジで予想外の請求を受けて騙されたような気分になることがあり,税抜き表示が大っ嫌いなんですが・・ここも父に似たんだな(笑)


posted by poptrip at 22:00 | Comment(2) | グルメ(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

三国の居酒屋「一番」

職場呑み。

三国の居酒屋「一番」にて。

アラフォーにとって一番と聞いて思いつくのは

マッチの



「一番野郎」

あるいは,

のむらしんぼ先生の

s-ichiban.jpg

「とどろけ!一番」

の二択しかないわけですが,



ヤマザキ一番もあるかww

三国には居酒屋「一番」があるのです。

まずは生ビールで乾杯。

s-IMG_9676.jpg

あとは適当に。

s-IMG_9678.jpg

s-IMG_9679.jpg

糖質が気になるお年頃の僕はいつもの如くハイボールに移行したのですが,

このお店のハイボールは

s-IMG_9677.jpg

限りなくセルフサービスに近いハイボール(笑)
スーパーで買えば200円ほどのこの缶ハイボールが,500円ほどで提供されるという・・・まあスナックよりはましか。

アリだな。

この日は生中1杯に,缶ハイボール2つでごちそうさま。

あわらのスナックへ繰り出すぞ〜というお誘い。
誘われた飲み会には極力参加することが信条,そして最後まで付き合うのが僕の行動規範なのですがこの日ばかりはお断り。だって,錦織くんの試合が23:00から始まるんだもの。後ろ髪を引かれる思いで帰寮。

ほろ酔い気分で錦織の試合を観戦したのでした(錦織の惨敗でした・・・二次会行けばよかったかな)。

なお,錦織は「にしこり」と読むのですが,あるオッサンは「なんや。今日はにしきおりの試合を見るために帰るんか!」などと申すわけ。いやいやいや,「にしきおり」じゃなくて「にしこり」なんだけど。と訂正しようかと思ったのですが面倒くさいので止めました。
なお,この「にしきおり」呼ばわりしたオッサンは敦賀の職場で領土争いを仕掛けてきたあのオッサンと同一人物なのです(笑)


posted by poptrip at 20:30 | Comment(2) | グルメ(福井県その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする