2018年11月19日

休日出勤のランチはマクドナルド

ヨメは海外旅行,そして僕は休日出勤(しかも残業付きw)。
ぼくはヨメの旅行代をせっせと働いて稼がなくてはならないのです。

ヨメのランチパスポートを借りて三国周辺のお店を探しますが,土日祝日は利用不可のお店ばかり・・・いくつか土曜日も使えるお店があったけど行ったことのあるお店だし,昼休み中に帰って来れそうにないお店なのよね。

で,向かった先はマクドナルド三国店。

注文するものは決めていない。
スマホでアプリを開き,クーポンのあるものの中から適当に選ぶのです。

目に付いたグランガーリックペッパーセット590円を。

s-IMG_9398.jpg

クーポンのスクリーンショットを撮ろうとしたら,
「アプリまたは組織によって許可されていないため,スクリーンショットは撮れません」との表示。
ははあ。なるほど。
スクリーンショット画面を見せてクーポンを使おうって人がいるからなのかもしれないね。でもこのマクドナルドのアプリ,無料なんだけどな。

s-IMG_9262.jpg

s-IMG_9260.jpg

s-IMG_9261.jpg

にんにく(ガーリック)をまっ昼間から思い切り食べるという背徳感がたまらない。

ということもないか。

普通においしかったです。
だいたい,にんにくが入ってる食いものってのはそれだけで美味しさが3割増しになるんだよ(当社比)。

ヨメは僕がマクドナルドのハンバーガーをありがたくいただいているころ,台湾で鼎泰豊の小籠包を食べていたんだよ(たぶん)。僕にはマクドナルドがお似合いさ。(なお,鼎泰豊の小籠包は名古屋や京都でも食べれるようです)



posted by poptrip at 20:50 | Comment(4) | グルメ(マック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

映画「えちてつ物語」を見に行ってきました。

まずはこちらを。

s-IMG_9717.jpg
dancyu 12月号

なのですが,ご覧の通り表紙がななんとえちぜん鉄道なわけです。蕎麦畑とえち鉄の単行はけっこう画になりますなあ。ま,僕は撮り鉄じゃないのでどこで撮影したのかとかってのにはあまり興味がなく。

このdancyu12月号の特集は「一泊6食おいしい鉄道旅」ということで
・えちぜん鉄道×蕎麦
・琵琶湖線×湖の幸
・リバティ会津×桜肉
・サンライズ瀬戸×讃岐うどん
などなど全部で8つの鉄道と食べ物を組み合わせた旅が紹介されているのであります。

これは買うやろ。保存版やろ。
この本が届くまでどのお蕎麦屋さんが載っているのかなあと想像を膨らませていたのですが・・・・まあ納得できるようなできないようなww



Amazonではこの号は単品では購入できず,まとめ買いみたいのにしか対応していないため楽天ブックスで購入した次第(楽天ポイントもつくしねw)

さて,本記事の主題は映画「えちてつ物語」ですよ。
福井県のみ先行上映されていて全国公開は11月23日から順次。

えちてつ物語公式サイト


ということで日曜日の昼下がり。
前売り券を2枚持っている僕はヨメを誘って鯖江アレックスシネマへ。

s-1858.jpg

ふたりともちょいとおねむだったもので映画見てる途中に寝ちゃうんじゃないかという不安もありつつ真ん中の席を確保します。お客さんは30〜40人くらいだったかな。ま,想像通り。

主演の横澤夏子の拙い演技やありふれた脚本・演出に,最初は「B級映画じゃん。これはずれかな。」とも思ったのですが,中盤以降は思いっきり引きこまれてしまい何度も涙を流しました。ヨメはじんときたけど泣くほどじゃないと一刀両断。ただヨメも眠くならず思ったよりよかったという概ね肯定的な感想。
劇場内で鼻水をすすっているのはどうもオレだけみたいで恥ずかしかったんだけど(みんな泣いてたと思いたいのだが),オッサンの涙腺は老化とともに緩んできているのよ。普段は見ることのできないアングルで電車を見れたり電車の運行制御システムが見れたり鉄ヲタにもちょっぴり優しい作りとなっておりました(笑)

なお以下はネタバレを含むのでこれから映画を見ようとしている人は読む場合は注意願います。
ちなみに僕は予告編も全く見ずに鑑賞しております。
続きを読む
posted by poptrip at 20:40 | Comment(16) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月17日

いきなりステーキでお誕生会はやめたほうがいいねw

僕のお誕生日。
両親が「いきなりステーキ」に招待してくれました。

いきなりステーキに来るのは2度目。
そして鯖江のお店ははじめて。ディナーもはじめて。
さすがに平日のディナータイムには行列などはなく。

「いきなりステーキ」というお店は,基本的には立ち食いスタイルなのですが福井県内のお店は着席して食べることができます(それがいいか悪いかは判断できない)。

いちおう4人用テーブルに案内されるのですが,調味料の台をはさんで2人と1人が座るという形になってしまい調味料の間から父と母の顔が見えたり見えなかったり。もちろん会話もままならない(笑)

s-IMG_9663.jpg
調味料の向こうには父親の姿がチラリと見えるはず

こんな会話しづらいパーリー。
ぼくのお誕生日会は残念な結果に・・・
ズバリ,3人以上でやってきて会話を楽しむためにこのお店に来るのは愚の骨頂と言わざるを得ないでしょう。こういうお店は回転率を上げる必要があるためこういう造りになっているのだと思われ(もともと立ち食いスタイルだからね)。さっさと食ってさっさと出て行ってくれっていうお店なんです。

ま,肉を食うのが主目的なんだと手段を目的に。目的自体を変更。

「3人全員のお肉のオーダーが決まったらテーブル番号?が書かれた紙を持ってカット場へ来てください。」とのこと。サイドメニューはテーブルでオーダー。僕はライスとサラダ(350円)を。
非常に会話しづらい中,3人があれこれ相談した結果,父親は一番安いワイルドハンバーグ300g,僕は国産リブロース(11円/g)を300g,母親は国産リブロース200gにすることに。なにを食べてもいいぞと言われたので一番高い国産リブロースにしたのです。

そしてカット場へ。
前回,福井大和田のお店ではランチ利用だったため目の前でカットしてもらうのははじめて。

リブロース300gお願いします。と言うとあらかじめある程度の大きさにカットされた肉が出てきて端っこを切り落としてだいたい300gにしてくれました。ここで僕らは大きな過ちを犯していたのですが「いきなりステーキ」初心者の僕たちは気づかなかったのです。

s-1828.jpg s-1829.jpg

ここで焼き具合を聞かれます。レアがオススメです。というのを軽く無視して(笑),ミディアムをお願いします。

3人が注文を終え,席へ戻ると

s-IMG_9662.jpg s-IMG_9664.jpg

サイドメニューが到着。
ライス小ってこんなに少なかったのね。ま,ダイエット中だから幸いかと。

そしてステーキが。

s-IMG_9665.jpg

父親はマイレージカードを持っており,母親とも何度か来ているので「ステーキのタレはドバっと出るから気を付けね!」とありがたいアドバイスを母親からもらうわけですが,それがもう親が子どもに注意するような言い方なんだから。おれ,この日をもって48歳になったんだけど。

で,実際にタレをかけるときドバっと出てきてビビったww

s-IMG_9668.jpg

メチャウマって感じじゃないけど,肉食ってるわ〜って心の底から実感できるステーキ。前回も多分同じような感想だったと思われ。

食べ終わって先ほど撮影した画像を確認していときにとんでもない事実に気づいてしまいました。

これ,国産じゃなくてアメリカ産のリブロースだったということを。
ほら,カット場の画像見るとマイリブ6.9円になってるじゃない。おれはグラム11円の国産リブロースを注文したつもりだったのに・・・

せっかくの誕生日,何食ってもいいぞと言われて一番高いやつを食べたつもりでいたのに。自腹では3,000円以上も出してステーキを食べようとは思わないから,もうこんな機会はないかもしれないというのに(僕はステーキ食べるなら焼肉に行く派なのです)。

食べ終わるとせっかちな父親が「おい,もう出るぞ」と,特に僕の誕生日に着いての会話も弾むわけでもなく失意のまま店を出たのでした。

s-IMG_9669.jpg

今度は,国産を・・・

両親の奢りなら(笑)

ほら,父親は肉マイレージカード持ってるから行列ができていても並ばずに優先的に入れるのよ(本人ともう一人だけ)。それに70歳以上で肉マイレージカードを持ってるとソフトドリンクが無料サービスされるんだよね。父親に連れて行ってもらうか。

48歳になってもこういうことを考えてしまうのは,両親の前ではまだまだコドモだからなんだよ。


posted by poptrip at 16:30 | Comment(6) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

台湾みやげ

ヨメが台湾に遊びに行ってきた。

s-S__61259782.jpg s-S__61259781.jpg

s-S__61259780.jpg

鼎泰豊の小籠包も食べてきたというのがちょっぴり羨ましい。
GACKT様が200個食べたとも言われている,小籠包。東京にも何軒かあるのですがもちろん僕は行ったことはなく・・・

台湾。
僕が初めて行った海外は台湾なのです。

うちの父親は台湾で生まれた(戦争中に祖父が仕事で台湾に行っていた時と思う)ということで,一度家族で台湾に行ってみようってことになり僕が大学生の時に家族4人(父,母,兄,オレ)で台湾をツアーで一周したのでございます。

そして僕がはじめてナマで触れた台湾の文化は学生時代に足繁く通った・・


台湾ラーメン

なのです。
画像は味仙の台湾ラーメンですが,僕がよく食べていたのは台湾ラーメン本山というお店。

のちに,インターネットの普及により台湾には台湾ラーメンなどないということを知るわけです・・・ww
でもさ,あれは卑怯だよな。台湾ラーメン本山のマスターは中華系の人だったし,しかも「本場の味」とかって看板に書かれていたと思うんですよ。台湾人の作る本場の台湾ラーメンだと思っちゃうじゃないですか。

今となっては福井ですら台湾ラーメンを提供するお店があるのですが当時は世界中で台湾ラーメンが食べれるのは名古屋だけだったということ。

で,おみやげを。

s-IMG_9403.jpg s-IMG_9412.jpg

サニーヒルズのパイナップルケーキ。
日本にも進出してきていて東京の自由が丘や南青山にも店舗があるようです。

s-IMG_9415.jpg

うん。
まずくはないけど,とりたてて美味い!って言うほどのモノでも・・ないかな。

で,ほかにヨメが買ってきたものは

まず

s-IMG_9404.jpg

パイナップルケーキ。

そして・・

s-IMG_9408.jpg

パイナップルケーキ。

最後に・・・



s-IMG_9405.jpg

パイナップルケーキ!!

見事な三段落ち。

うちのヨメは,野性爆弾も知らないくらいお笑いには全く興味がない女なのですがいつの間にこんなお笑いテクニックを身につけたのか。ていうかほかに買うものなかったのかよ。

いちおう僕が頼んでいたものは財布。

s-IMG_9409.jpg

空港の免税店でヨメが購入したのは「PORTER INTERNATIONAL」という台湾独自のブランドのようで,調べてみると吉田かばん(僕でも名前くらいは聞いたことがある)のブランド「PORTER」の紛い物だということのようです(過去には提携していたようですが)。東京風月堂と神戸風月堂,あるいは餃子の王将と大阪王将,山本屋総本家と山本屋本店みたいなもんだと思えば・・・
ま,ぼくは特にオサレでもないし,ブランドには拘らないので全然満足しております。ただ,台湾に行って吉田カバンの「PORTER」が安く売ってる!って飛びつくことのないようお気を付けください。そこそこいい値段(僕が想定していたよりもずっと)したので。

s-IMG_9410.jpg

僕は財布をケツポケットに入れるためすぐ財布が変形してぼろぼろになってしまうのですが,この財布はなるべくケツポケットには入れないように大事に使ってやろうか。

といつも新しい財布を買うと思い,三日坊主になるのがオチ。
さて,今回のこの財布はどうなることやら。

最後に,実家で借りてきたpoptrip一家の台湾旅行の写真を。

s-IMG_20181116_0001.jpg s-IMG_20181116_0002.jpg

s-IMG_20181116_0003.jpg s-IMG_20181116_0004.jpg
どこなのか場所不明,シャツはイン!


posted by poptrip at 20:30 | Comment(2) | グルメ雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月15日

タイガー&ドラゴン

足羽山動物園をあとにし,独りランチ。
ランチパスポートはいちおう持ってきたのだけれど・・・

どうもピンとくるお店と食い物がないのよ。
そう,ランパスにはラーメン専門店が一切掲載されていないの。

武生のとあるお店に行こうかと思っていたんだけれど,気が変わって



タイガー&ドラゴンへ。

あ,「虎と龍」ね。

もちろんダサいスカジャンを着て入店です(ウソ)。

s-IMG_9512.jpg
マジ豚骨ラーメン,いわゆるマジ卍

久しぶり訪問だったのですが・・・

食券システムに代わってました。それも最新式のタッチパネル方式。セットメニューは違うタブにあるのに気づくまでちょっと時間がかかりました(汗)

こってりチャーハンセット(1,000円)を。

s-IMG_9508.jpg

s-IMG_9509.jpg

もちろん細麺のイケメンなのですが,

s-IMG_9511.jpg

ピントが後ろに合ってしまいました。
右手で麺を持ちながら左手でデジイチを持ってシャッター切るのはなかなかテクがいるのよ。

しかし・・・

横山剣風に言わせていただくと,このラーメン・・いーねっ!!

s-IMG_9653.jpg
亀田音楽専門学校より

エネーチケー様によると正しい字幕は「イイネ(半角)!」のようですw

最近食べた中ではピカイチのラーメンでした。

それも,もちろんタイミングの問題。
僕の空腹度,深層に潜む豚骨欲,麺の硬さに心理状態,健康状態,店員に接客など複雑に揺蕩うこんがらがった幾多の要素すべてが奇跡的にかみ合った結果によるもの。次にこの同じラーメンを食べたとしても今回と同じように横山剣になれるとは限らないから,僕のようなB級舌は信用しないでいただきたいと思う次第です。


posted by poptrip at 22:40 | Comment(6) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする