2017年11月24日

サル

ニホンザルが我が家の周辺でも確認されるようになったのは7〜8年前からだろうか。

この日も朝からロケット花火でサルを追い払っていたようで

パンパンパンという音が響き渡っていた。

s-IMG_4779.jpg

そんなことお構いなしに柿の木に登り,うまそうにカキを食べるサル。

s-IMG_4785.jpg s-IMG_4788.jpg

となりのサルはよくカキ食うサルだ

ネタのデパート鯖江支店と呼ばれる僕も,さすがに2ヶ月以上も毎日記事をアップしているとこういう小ネタもはさまないと流石にアレでして(笑)


posted by poptrip at 20:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

くら寿司福井羽水店

両親と兄家族,僕とムスコの総勢8人で福井の「くら寿司」に。
薄汚れた大人たちはアトムのほうがよかったのだけれど純粋なコドモたち優先で「くら寿司」に決定。スシローという案もあったのですが,まあ僕はアトムじゃなければどっちでもいい。

義姉がスマホで予約をしてくれました。
どうもなかなかのヘビーユーザーのようで(笑)

くら寿司の福井羽水店を利用するのは初めてなのですが,

s-IMG_4608.jpg s-IMG_4626.jpg

はま寿司の隣にあるのね!

・オレ,ムスコ,両親
・兄夫婦,姪っ子,甥っ子

の二テーブルに別れて食べ始めます。

とりあえずラーメンいっとくか。
と母親も,うどんなどをオーダー。
父親も中盤になってタンタンメンをオーダー。

何食いに来たの?
オレたち。

s-IMG_4609.jpg s-IMG_4610.jpg

先にきた天ぷらうどん。
僕はうどんってあんまり好きじゃなくて・・・もしかしたら半年くらいうどん食べてないかもしれません(マジで)

しばらくして僕の頼んだ「しょうゆラーメン」も専用レーンで到着。

s-IMG_4612.jpg

あいかわらず麺が太いのよ。
うん・・・以前食べたとんこつラーメンの方が個性があってよかったかな。

s-IMG_4611.jpg s-IMG_4613.jpg

僕らのテーブルでとって食べた後のお皿はすべて兄家族のテーブルへ移動。

そう,姪っ子甥っ子たちが「びっくらぽん」をやるためです。
ただ,しばらくするとさすがに飽きちゃったようでもう皿はいらないと断られ(笑)

以下,僕が食べたお寿司のうちのいくつかを。

s-IMG_4614.jpg s-IMG_4617.jpg

s-IMG_4622.jpg s-IMG_4620.jpg

ご覧の通り,青魚と野菜系というヘルシー路線で攻めてみました(←ラーメン食ってるけどな!)

カニミソがメニューになかったのが残念なところ。
醤油はほんの少しだけつけて食べるのがもう習慣的になっておりまして,そうなると他人がどばーっと醤油をつけてるのを見るとツッコミたくなるわけですが我慢ガマン。他人は他人。

s-IMG_4621.jpg

ポテトってついつい手が出ちゃうのな。

ごちそうさまでした〜。




posted by poptrip at 20:00 | Comment(6) | グルメ(福井市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

まるちゃんからのミスド

先日,福井鉄道神明駅の一角にラーメン屋がオープンしました。

情報源はfacebookの福井ラーメン愛好会。
ハッキリ言ってここよりラーメン情報が早くて多いところを知りません。県外のお店なんかがアップされているのが気に障るのですが(別のところでやってくれよと。まあfacebook自体がリア充自慢の場ですからしょうがないわな),新規オープン情報はさすがに早いので重宝してます。

何度か行けそうな日があったのですがどうも日曜が定休日のようでタイミングが合わず,今回初訪問。駐車場がよくわからなかったのでいちおう電車で(笑)

s-IMG_4819.jpg

まるちゃんらーめんです。

以前はここ,何屋さんだったっけかなあと昔の神明駅の写真を探していたら・・・

s-P1010980.JPG.jpg
2007年の神明駅

僕の記憶通り,お花屋さんでした。
長らく空き店舗となっていたのですがこの度ラーメン屋さんがオープンしたと,こういうわけです。

s-DSC_0196.jpg

駐車場は駅の横の砂利のところだそうです。
券売機で塩ラーメン(700円だったかな?食券ってレシートがもらえないから困るんだよな)を。

6〜7人くらい座れそうなL字型のカウンターと奥には座敷があったかな。もちろん僕はカウンターへ。

s-IMG_4818.jpg

ちょっと濃いめのスープ(個人の感想です)の塩ラーメンはふつうにおいしかったぞと。

s-DSC_0197.jpg

s-DSC_0198.jpg

スープは4口でフィニッシュ。
ごちそうさまでした〜。

ラーメンを食べた後は,また電車に乗ってベル前駅まで。
さすがの僕もラーメン1杯だけでは物足りなさが爆発しちゃいそう。
デザート代わりに,楽天ポイントの使えるお店であるミスタードーナツへ。

福井駅前のプロント,あるいは花堂駅近くのマクドと福鉄の駅から近くて楽天ポイントが使えるお店は以上の3択(期間限定ポイントを使わなくちゃいけないからさ)なんですがやっぱ甘いものを欲するんだよね。


さて,簡単におさらいをしておくと福井鉄道はワンマン運転をしているため,駅員がいない駅に着く前には

「次は●●。次は●●。駅員がおりませんのでお降りの方は一番前の扉をご利用ください」

というようなアナウンスが流れます。

一方,駅員のいる駅に着く前には

「次は●●。次は●●。お降りの方はお近くの扉をご利用ください。運賃,乗車券は駅係員にお渡しください。」

というアナウンスが流れます。


ウインカーが確認できたり,とても興味深い動画(笑)

でも,気を付けてください。騙されちゃいけませんよ。
お近くの扉というからには,すべての扉が開くと思ったら大間違いなのです。
そう,一番うしろの扉は開かないのです!!

一度満員電車で最後尾にいた時に,そのことを知らなくて降りたい駅で降りれなかったという若気の至りともいえる苦い経験を僕はしているのです。あの頃はまだ僕も福鉄ビギナーだったんだよ。

s-IMG_48231.jpg
この最後尾の扉は開くことのない・・まさに開かずの扉ww

ベル前駅には,休日のこの時間帯には駅員がいるためアナウンスは「お近くの扉をご利用ください」になるのですが,残念ながらこの画像の扉は開かないので,一つ前の扉から降車します。

そしてベルのミスドで一番カロリーの低そうなドーナツをひとつとブレンドコーヒーを。ミスドのドーナツにはすべてカロリーが表示されています。今まではそんなこと全く気にしていなかったんだけど,あんまり甘くないオールドファッションなどがすげえ高カロリーだったりということに最近気づいてしまい,もうオールドファッションは食えない男になってしまったのです。

s-IMG_4824.jpg

コーヒーを1杯だけおかわりしてフィニッシュ。

病院のはしごから飲食店のはしご。
はしご&はしご。

ミスドの女性だらけの喫煙席でスマホを見ていたら西山動物園でフランソワルトンの赤ちゃんが生まれたという情報を手に入れてしまい,この後西山動物園まで行ったと。こういうわけなのです。


posted by poptrip at 19:20 | Comment(6) | グルメ(鯖江市) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

さくら色ロマンス

この日は病院はしごの日。
二つの病院を効率よく回るにはもちろんクルマがベストな移動手段。

でも,僕は福鉄を使います。
電車だとエコだし,つまらない病院めぐりが趣味と実益を兼ねた(まあ金はかかるんだけど)健康的な活動になるわけでして。

水落駅から越前武生行きの電車に乗ります。

さて,何色が来るかな〜

僕ね,グリーンのフクラムに好かれ過ぎちゃってて困るんです。

前回,久しぶりにさくら色のフクラムに乗ることができましたが,9月と10月に乗ったフクラムは5回連続でグリーンだったという実績があります。


どうせ


今日も


グリーンだろ・・・






s-IMG_4791.jpg

ホントにみどりが来ちゃったよ!(三村マサカズ風に)

某駅でフクラムを降り,受診。

s-IMG_4794.jpg s-IMG_4795.jpg

ひとつめの病院を出て次の病院へ向かいます。
もちろん電車で移動。
770形だったので写真は割愛(←オイッ!)

越前武生駅には,僕の恋焦がれるさくら色オレンジのフクラム姉妹が仲良く停車中。

s-IMG_4798.jpg

僕はオレンジにも,もう3ヶ月以上乗ってないのですよ。
病院まで徒歩往復30分。病院滞在30分として1時間ほどで戻ってくるとするとこのどちらかに乗れる可能性は高い(気がする)。

ワクワクしながら病院へ向かいます。

あっ。

s-IMG_4799.jpg

この紅白のバス,まだ走ってたんだ。
いまだに加齢裂き,いやかれい崎ってどこのことだか分からないというね。こどものころからかれい崎っていったいどこなんだろうと思いつつ・・

2件目の受診完了。越前武生駅に戻ってもよかったんだけど行きの車窓から見えた北府駅にちょいと違和感を感じたのでじっくり観察しようと北府駅へ向かいました。

北府駅の違和感の原因はこれ。

s-IMG_4803.jpg

デキが見当たらないんですよ。
デキの悪い息子ですいません。

s-IMG_4804.jpg

800形(手前)と600形・200形(奥)の間に常に鎮座していた,動かざること山の如しなデキがついに動いたのです!

あ,デキって何?
ってハナシから始めようか。

福武電気鉄道デワ1形電車(ふくぶでんきてつどうデワ10がたでんしゃ)は、福井鉄道の前身事業者の一つである福武電気鉄道が1923年(大正12年)に導入した電車(電動貨車)である。1979年(昭和54年)に運転台部分の構体の鋼体化、制御方式の直接制御から間接非自動制御への変更、主電動機の増設などの改造を施工して用途を電動除雪車に変更した。同時に車種が従来の電動貨車から電気機関車扱いに変更され、形式称号・記号番号はデキ10形11と改められた。(wikipediaより抜粋)

鉄ヲタたちの祭典に参加したみんなで,デキの前で記念撮影を行ったのは記憶に新しい。

fukubu1.jpg
鉄ヲタさんのtwitterから画像を拝借

デキは,ラッセル車として現役なので冬の到来とともに準備を始めたんだな。しかし一体どこへ消えてしまったんだろう?

そのうち踏切がジャンジャン鳴りだすと鷲塚針原行きの直急電車が現れました。

s-IMG_4806.jpg s-IMG_4809.jpg

さくら色のフクラムでした!

車内から外を眺めていると

s-IMG_4811.jpg

デキ発見!!
なるほど,200形よりさらに奥の方(鯖江側)に移動しただけだったのね。

水落駅で電車を降り,クスリのアオキ北野店で薬を処方してもらうと(もちろんポイント目的ねw),再び水落駅から電車に乗り,神明駅へ。880形だったので写真は割愛(←オイッ!またかよ!)。だってさ,雨降ってるしバッグからデイジチを出すのが億劫で(笑)

神明駅につい最近オープンしたラーメン屋さんでラーメンを食べてベル前へ向かうことにします。楽天の期間限定ポイントを消費するためミスドへのはしごが目的。

s-IMG_4820.jpg

あっ,タクシー屋さんはつぶれちゃったんですね。串政はちゃんと今も営業している模様。神明小→鳥羽小→中央中という僕の華麗な経歴を持っている僕にとってこのあたりは庭のようなもの(だった)。

s-IMG_4821.jpg

この画像に写っている駅西側(駅舎側)ホーム。
いちおう低床化されたようなのですが使用されているのを見たことはありません。

ベルで一息ついて,水落へ戻ります。

ベル前駅は人でごったがえしておりました。休日のベル前駅ってけっこう人が多いんですよ。その割に駅が小さくてね(休日のお昼だけ駅員さんもいます)。

小さいお子さんが「何色が来るかなあ」なんてはしゃいでいるのはもう見慣れた光景。僕ももちろん心の中で何色が来るだろうかとちょっぴりワクワクドキドキしているのですが,もういい大人ですから冷静に平常心で列車を待ちます。できればオレンジでお願いしたいところ。ご老人の一行たちも「何色が来るやろか」などと賑やかしい。

時間を過ぎても電車がやって来ないのでみなが,福井方面の線路に視線を集めています。

一人の老人が「あっ。来た来た。オレンジだ!」と。

3ヶ月ぶりのオレンジだな・・・今日は運休しているブルー以外の3色すべてに乗れることになるな。いい週末だったよ。とブログをいい感じで締めくくろうと思ったのですが,

やってきたのは

s-IMG_4826.jpg

さくら色のフクラムでした。

まあ確かに遠めだとオレンジだかさくら色だかの判断は難しい。
老人の目は信用してはいけない。あと,おしゃべりな老人の言葉もね(笑)
百聞は一見に如かず,なのである。

しかし,僕・・・さくら色のフクラムに気に入られちゃったのかな。

さくら色ロマンスが始まる予感。

ロマンスの神様どうもありがとう。





ゲスの極み!



posted by poptrip at 19:50 | Comment(4) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

かにまつり,そしてもみじまつりふたたび

母から電話があり,越前町のかにまつりに連れて行ってほしいと。

毎年,僕の友人がカニが解禁になるとすぐにセイコガニを持ってきてくれて,それを両親たちにもおすそ分けしているのだけれど今年はまだそのカニが届かないので,待ちきれなくなった母親がカニを買いに行きたいと言い出したわけです。友人によると今年のカニは高くて,ちっちゃいのでも1,000円くらいするぞ・・とのこと。

無類のカニ好きだった僕ですが,SKKSになったこともありそれほどカニへの執着心はなく。カニだけじゃなく食べ物全般についても同様で。

会場である道の駅で両親を下ろして1kmほど離れたところにある駐車場に車を停め,そこから歩きます。シャトルバスも出てるんですが,今の僕は食い物よりもウオーキングの方が優先度が高いっていうくらいの健康ヲタクへの階段を勢いよく上がって行ってますからな。

s-IMG_8799.jpg

この日もセイコガニ買ってあげるからと言われたのをいったん断ったわけで。なんか殻を剥くのがめんどくさいじゃん。カロリーも高そうだしって言ったら母親がじゃあ身を出してあげるから食べねと。

・・・甘えさせていただこう。

s-IMG_8797.jpg s-IMG_8798.jpg

果たして,ここで買うのがお得なのかどうか。まあ確実に購入できるというのはメリットですがそれ以外はここまでのガソリン代,労力等を考えたら・・・まやっぱこの辺の宿に1泊してカニのフルコースを食べるってのがいちばんコスパはいいんじゃないかと思います。

昔はカニ汁は無料で配られていたような気がしたんだけど,並んでいる列の先頭を見ると有料でございましてもちろんパス。

s-IMG_8801.jpg

日本海の荒波を見ながら駐車場に車を取りに行き,両親をピックアップして鯖江に戻ってきてお役目終了。あ,この日の夕食でちゃんと母親が剥いてくれたカニさんをいただきました。

s-IMG_8921.jpg
これで2,000円分だぜ・・・

さて,かにまつりから帰ってきてひと眠りして昼めし食って活動再開。
前日,不完全燃焼のまま退散せざるを得なかった西山動物園ともみじまつりへ。

s-IMG_8804.jpg s-IMG_8803.jpg

この日は,あられが降ったかと思えば晴れ間が見えたりと目まぐるしく天候が変わる冬型の日でして,ちょうど西山動物園に着いた時にはお日様が出てきたところでした。

s-IMG_8806.jpg s-IMG_8807.jpg

シロテテナガザルの家族は

「ねえ,ママ〜。なんか外が明るくなってきたよ」
「あら,ほんと」
「お姉ちゃんとお兄ちゃんも呼んできて!」
「うん,パパは?」
「パパなんか呼んでこなくてもいいのよ」
「おいおい,おだやかじゃないな〜聞こえてたぞ〜」

とこんなホームドラマがあったのかどうかはわかりませんが

s-IMG_8808.jpg
みんなで仲良く日向ぼっこ

こんな状態(笑)

さて,昨日撮影に失敗したフランソワルトンの赤ちゃんのお顔を・・・

s-IMG_8809.jpg s-IMG_8886.jpg

しばらく観察していたのですがなかなかいいお顔が見れません。
そのうち親子は奥の部屋に入って見えなくなってしまいました。

しょうがないので久しぶりにリスザルを。

s-IMG_8822.jpg

お,もう3匹とも独り立ちしたのかな。

と思ったら

s-IMG_8826.jpg

やっぱりまだでした(笑)

そして紅葉狩りも。

s-IMG_8852.jpg

s-IMG_8858.jpg

傘をさしたりしまったり,カメラが濡れないように気を付けながら。
なお,この日の写真はすべて望遠レンズ55-250mmで撮影しております。
広角レンズに慣れちゃうと55mmってのはキツイっすね。

s-IMG_8862.jpg

雨は降ったりやんだり。
でもそのおかげで,

s-IMG_8868.jpg s-IMG_8871.jpg

久しぶりに虹を見ました。

西山公園を徘徊している間,ずっと仮面女子の歌(口パク)とヲタの掛け声が公園中に響いておりました・・・

ひとまわりして,フランソワルトンの赤ちゃんへ3度目の正直。

s-IMG_8912.jpg s-IMG_8915.jpg

赤ちゃんキターーー!!

しかし・・・

老け顔にもほどがあるやろ!

まあだいたい想像はついてたんだけどね。

最後に,めいしゃんのお姿を拝見に。

14:50ごろにレッサーパンダ舎に行ったんですが,まだ展示されていました。13:30から1時間のはずなんですが,少しずつ時間を延ばしているのかもしれません。

s-IMG_8831.jpg s-IMG_8836.jpg

しばらく見ていたら

s-IMG_8899.jpg

流暢でスムーズな見事な退場。
引き際の美学を見ました。

成長したね〜。

これからもpoptripは西山動物園の赤ちゃんたちを見守っていきたいと思っています。

実家には,なぜか僕の大好物となったかりんとう饅頭があったので

s-IMG_8923.jpg

ありがたく頂戴したことをご報告させていただきます。
そしてこの日も,努力の甲斐あって15,000歩を達成。雨の休日にたくさん歩けたこともあり週末の満足感はなかなかのものでした。

s-Screenshot_20171120-184226.jpg

ムフフ(死語)

以上






posted by poptrip at 19:00 | Comment(4) | お散歩・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする