図書館でインターネット#2

福井県立図書館でインターネット。

ネット1.jpg
田んぼの真ん中にあるモダンな巨大建造物

この日は,ヨメコドモを某所へ送っていき,迎えに行くまで2時間ほど空き時間ができたので。

鯖江市立図書館「文化の館」では何故か持ち込んだパソコンでインターネットができなくなったことを先日記事にしたのですが,ここ福井県立図書館では快適にインターネットを利用できます。

カウンターで図書館の利用カードを提示すると,セキュリティセット(LANケーブルと盗難防止用のワイヤー)というものを貸し出してくれます。
恥ずかしながらこんな盗難防止用のグッズがあるなんて僕は知りませんでした。しかもちゃんと僕のノートパソコンにもセキュリティスロットというものが装備されていてそこにこれを差し込めばよいという仕組みなのです。勉強になりました。

ネット2.jpg
パソコン席はちゃんとパーティションで区切られてるんです

ネット3.jpg
セキュリティスロットにシリンダ錠を差し込んだ状態

ほんとに世の中には知らない事が多すぎる。

この県立図書館には8万4千冊の蔵書があるそうなのですが,たぶんそのうちの半分以上(いや7~8割くらいかな)は僕の頭では読んでも理解できないようなものばかりでしょう。さらに理解できるもののなかでも僕が一生のうちで実際に読むのはそのうちのほんの一部だけ。
知らない事がたくさんあるのは当たり前だ。しかも毎日毎日新しい本が発売されているわけで・・そんなことを考えてるとなんかアホらしくなってきますな。今現在,自分の脳内にある知識をキープするだけで大変なのに・・

とにかく図書館というのは冷暖房完備ですし,ネットカフェのような閉塞感がない。高い天井の(いったいどれくらいの光熱費ががかかってるんだろう?)開放的なインテリジェントな空間でネットサーフィン(←死語)。

悪くない。

ネット4.jpg

ヘッドホンで音楽を聴きながら,気が向いたら書棚から適当に本を選んできて読む。しかも無料というのがなによりうれしい。
公共の場所ですからいろいろ制限もありますしマナーを守る事がなにより重要ですが金を使わず時間をつぶすには良いところだと思います(ノートパソコンを持ち歩くのが一番面倒くさいという話もあるが・・・)。

ネットで調べ物をしながらレポート書いてるような学生さんがいました。これが正しい利用法なのだろうと思う。

なお,他のパソコンからデータを見られる恐れがあるので,共有フォルダは共有設定を解除する必要があります(見られてもいいデータは別ですけどね)。またパソコン席の利用に時間制限はないのですが混んできた場合は,席を譲らなければならないようです。

この記事へのコメント

  • nippar

    ネットサーフィン
    え~~`。*:`( ゚д゚*)ガハッ!!
    し、死語なんですか??

    先日旦那が「これがナウイんだぁ~~」って言ってました。
    勿論、他人の振りです。
    2008年05月14日 10:38
  • poptrip

    もちろん
    死語です(断言)。

    ていうか,この言葉10年くらい前によく使われてた言葉だと思うんだけど,実際に「きのう,ネットサーフィンしててさあ・・」なんて話す人を僕は見たことがありません。

    あなたのダンナ様はナウくてヤングでバッチグーと思います。
    死語は僕の大好物です。
    2008年05月14日 20:36

この記事へのトラックバック