Vivace

s-IMG_7198.jpg

鯖江のイタリアンVivace(ヴィヴァーチェ)へ行ってきました。
過去に2度振られているお店ですが(予約しようとしたらもう何れの日もいっぱいで断られた),今回は当日の午前中に予約の☎をいれてもオッケーでした。
でも店に着くと「今日は予約でいっぱいです」みたいな表示が。
僕たちがメシを食っている間も,それをみて帰っていく人が数人。流行ってますねえ。

1,050円,1,470円,1,890円と3種類のランチがあるのですが,なんとなく真ん中のヤツを選んじゃうのが小市民の証。

s-IMG_7194.jpg
サラダ

フツー。まサラダがフツーじゃなかったら困るんですけど。


s-IMG_7195.jpg
パスタ

おいしかったです。


s-IMG_7196.jpg
メイン

フツー(個人的にちょっと苦手な味が混ざっていたので・・)。


s-IMG_7197.jpg
デザート

おいしかったです。



写真にはありませんが,パンとドリンクがつきます。


もともと武生で多国籍料理ランポーネというお店をやっていた方が,こちらに店を開いたようなのですが当時と同じくコストパフォーマンスに優れたランチは健在でした。

さて,このお店は「マテ茶」なんかが売ってたりしまして(もちろん店でも飲む事ができます),数種類のマテ茶があったんですが・・残念ながらアントンマテ茶(笑)は売ってませんでした(当たり前か)。

※「アントンマテ茶」ってのはアントニオ猪木が売り出したマテ茶です。ワールドプロレスリングの番組内で古舘伊知郎アナウンサーが宣伝したりもしてましたが,今は入手不可能な逸品であります(ってもちろん飲んだことはないんだけどね)。マテ茶を日本に広めた彼の功績は称えられるべきでしょう(ウソ)。しかし彼のこういったビジネスが成功した例はほとんどないんですよね・・


なおこのお店は駐車場が狭いので,できれば軽自動車で,また乗り合わせて行く事をオススメします。また料理が出てくるまでにちょっと時間がかかるので余裕をもってスケジュールを組んだ方がイイと思います。

この記事へのコメント

  • おっさん

    おぉ!
    今週の日曜に久々にヨメとランチでも行こうと思って今日予約の電話をしたところですw
    リーズナブルで量が多いって聞いたんですけど写真を見るとフツーな感じなのかな?
    2011年10月12日 23:57
  • Herr Katze

    アントンマテ茶の詳しい解説www

    いやぁ懐かしいです

    タバスコの独占輸入権も借金返すのに売っちゃったんでしたっけ


    商売向きの人じゃないですよね猪木さん
    2011年10月13日 01:04
  • poptrip

    >おっさんさま

    量は普通にありましたね(多いとは感じなかった)。
    イタリアンって女性向けに量を調整してるのか
    量が少なめなお店が多いんですけどここはまあまあ。

    しかし1470円でメイン料理を出しちゃうってとこが
    他の店とはちょっと違うかな。
    まあ前菜はないんですけどね。

    ちなみにこの日は満席でしたが男は僕だけでしたww
    2011年10月13日 22:23
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    ほんとに猪木って
    商売向きじゃないですよねww

    新日本プロレスの経営が傾いたり,佐山サトルが
    離脱したのも事業に投資しすぎたせいだって
    wikipediaにも書いてありましたわ。
    2011年10月13日 22:27
  • nippar

    ランチの予約が出来る店っていいですよねぇ^^
    会社の昼休みの限られた時間の中でランチというと、予約が出来るとありがたいです。
    「マテ」ですか・・・今、ピグライフでマロンマテを作らないと・・・^^;
    2011年10月14日 02:02
  • poptrip

    >nipparさん

    予約はできるけど,ここのランチ食べてたら
    昼休み中には帰れないですね~きっと。

    うちの娘もピグライフってやつやってるんだけど
    マロンマテってやつは知らないみたいですw
    2011年10月14日 22:04

この記事へのトラックバック