ロフティそれともロフティー。シュトレンあるいはシュトーレン。どっちでもいいけどうまいものはうまいのだ。

大学というところは不思議なところで(別に不思議じゃないかもしれないけれど),なぜか外国語の授業を2科目受けなければいけないのです。まあ第1外国語は英語なんですが,第2外国語はドイツ語を選んだワタシ。別にドイツ語を習いたかったわけでもないのですが・・
英語と同じくドイツ語を使う機会なんてのはフツーに生活していると全くないわけです。

しかし,この時期ドイツ語のある単語が我が家では飛び交います。

その単語とは,

Stollen(シュトーレン)

s-IMG_8496.jpg

s-IMG_8501.jpg


ドイツの伝統的な焼き菓子だそうですが,何年か前からこれにはまってまして。
この時期しか売ってないのですよ。

もちろん購入したのは鯖江のロフティー。
1台(←シュトーレンは1台,2台・・・って数えるみたいです)1,600円とちょいと値がはりますが,それだけの価値は十分あると思います。

1か月くらいは日持ちするらしく,また熟成するにしたがって味が変化するとのことですが,毎回1週間もたたないうちに食べきってしまうのであります。

あ,シュトーレンを食べたのは12月初旬なので,このブログをアップすることにはもう販売してないかも・・スンマソン。



しかし・・

s-IMG_8506.jpg

ロフティなのかロフティーなのかはっきりしてくれ(笑)

シュトーレンもWikipediaによれば「シュトレン」となっておりまして・・日本語表記って面倒くさいよね~ってこんな細かいことを気にするオレって相変わらず器が小さい男。

なお,僕は旅行や出張でアメリカ,イギリス,フランス,ドイツ,スイス,オーストリア,カナダに行ったことがあるのですが最も気に入った国がドイツでした。いろんな意味で。


この記事はずいぶん前に書き上げてストックしてあったものなのですが・・

この前ロフティーさんの旦那さんにご縁市でお会いしたときに聞いてみたら「ロフティー」が正しいんですとのこと。
シュトーレンのリーフレットは奥さんが書いたらしいのですが実は奥さんもどっちが正しいのか当時はよく分かってなかった(笑)そうで・・

みなさん,ロフティーが正しいんですよ~分かりましたかぁ?

この記事へのコメント

  • Herr Katze

    ホールのケーキは台って数えますよ

    私は第一が独語で、第二に英語+ラテン語でしたね
    独語好きですよ



    ロフティーどこだ~!
    2011年12月17日 01:52
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    いやあすみませんね。
    SeeSaaの仕様なので僕には
    いかんともしがたく・・・

    ロフティーは鯖江の本町にありますよ。
    シュトーレンはマジおすすめです。
    2011年12月17日 08:31

この記事へのトラックバック