シェイクアウト石川ってなんだよ。

s-IMG_4633.jpg

シェイクアウト石川って知ってます?

プロレスラーの名前でもないし,芸能人の芸名でもありません。
石川県が7月に行う県民一斉防災訓練の名称なのだそうです。

読売新聞「ふざけているのか…カタカナ英語乱用の県を批判」によりますと,石川県の使用しているカタカナ英語がかなり香しいスメルを発しております。

以下,上記リンク先より引用

◆県が使用しているカタカナ英語とその意味
・エクスカーション……5月29日から4日間、七尾市を主会場に行われる「世界農業遺産国際会議」で実施される参加者の現地視察
・ハイレベルセッション……同国際会議で行われる国際機関の代表者など各国の要人による会議
・デスティネーションキャンペーン……JRが地元自治体などと実施する大型観光企画
・シェイクアウト石川……県が7月に行う県民一斉防災訓練の名称
・ビル・エネルギーマネジメントシステム……建物の中で使う電力などの管理装置
・インバウンド会議……海外誘客を検討する会議
・マーケットイン型商品……市場動向を見込んだ商品
・国連スタディビジット・プログラム……県が国連大学などと連携し、学生を国連本部へ派遣する教育研修


なんですかこれは!
僕もカタカナ英語と言うものが大嫌いで過去に何度か記事にしておりまして・・・

【参考過去記事】
エビを用意しておけ

ぼくのこれまでの経験では,お役所関係の方や大学教授の方たちがカタカナ英語を使う方が特に多いような気がしてます(あくまでも個人の意見です)。コンプライアンスとかアイデンティティとか日本語にすることがちょっと不自然な単語は仕方のないことだとは思いますが,「シェイクアウト石川」とか「デスティネーションキャンペーン」とか「インバウンド会議」って聞いて内容の想像できる人ってほとんどいないんじゃないかな・・・

あ,ぼく「エクスカーション」の意味は分かりましたよ。
だって中森明菜のアルバムに「目を閉じて小旅行(エクスカーション)」っていう歌があるんだもの(笑)

s-IMG_4641.jpg

ただですね,国会答弁で安倍ちゃんがアメリカのことを「米国」って言っているのには違和感を持っちゃうという僕は矛盾してますかね?

写真は本文とは全く関係ありません。
ボツになった過去の写真を載せてみただけですw

この記事へのコメント

  • あぶらがに

    役人は「カタカナ語を駆使して議員や庶民を煙に巻く」という戦法なのでしょうね~
    誰にでもわかりやすい言葉を使って、突っ込まれると困るんでしょうな。。
    アカウンタビリティの欠如を指摘するのはいかがでしょうか?(笑)
    2013年03月10日 00:12
  • ツッチ

    激しく同感です!
    日本人ならば極力、日本人と会話するときは日本語を使うべきだなって思いますね!
    サスティナブルな社会のためにも!!
    2013年03月10日 00:53
  • poptrip

    >あぶらがにさん

    僕は石川県とは現在は縁が薄いのですが
    全国ニュースになっちゃうのはちょっと
    恥ずかしいですよね。

    ためになるサジェスチョンありがとうございました。
    2013年03月10日 12:35
  • poptrip

    >ツッチさん

    日本語を使ってほしいというのもありますが,
    分かりやすさが重要だと思うんですよね。

    役人たちのマスターベーションには付き合いたくない
    ものです。
    2013年03月10日 12:36
  • sarai

    石川県人としてはずかしくてしかたないわ。
    勘違いもほどほどにしてほしい。
    でもこれ、ぜんぜん知らなかった。
    あたしもどうよって話ですわ。
    2013年03月10日 23:37
  • poptrip

    >saraiさん

    なんちゅうか,役所とか有識者とかってのは
    こういうところがあるんですよね・・・

    2ちゃんねるなどでは
    石川県のことをストーンリバーなどと
    呼ぶ人も(笑)
    2013年03月11日 21:50

この記事へのトラックバック