榎お清水で飲むコーヒー

s-IMG_6908.jpg

「榎清水」
榎清水は、千古の昔より湧き出でているとされており、泰澄大師が三十八社から越知山大谷寺へ修行に出かける道すがら、越智山を仰ぐこの地に立ち寄り西方200メートルのところに草庵を結んだ(現在の春慶寺の始まり)と伝えられていることから、深い関わりがあったと言われています。
 地元では、その昔、織田信長が朝倉一乗谷を攻めた時、この清水を炊事場として使用するように、木下藤吉郎に命じて石組を造らせたと言われています。 さらに、信長の焼き討ちから逃れた僧侶が、この水を飲んで息を引き取ったことから、「末期の水」とも言われています。
 1645年に福井藩の支藩として誕生した吉江藩(~1674年)の藩主松平昌親公によって整備され、藩のお泉水として利用するため、笏谷石で三つの仕切りに囲み、飲み水と洗濯場に分けられていたと言われています。また、吉江藩の藩士であった杉森信義の次男として生まれた信盛(幼名 次郎吉、後の近松門左衛門)が、幼少期の十数年を吉江で過ごし、この清水で仲間とともに水遊びに興じたとも伝えられています。
 吉江藩が廃藩となった後も、地域の人々の生活用水として大切に守られ、今日まで一度も涸れることなく清らかな水を満たし続けており、南にある蓮池とともに地域住民に愛され親しまれている清水です。
建屋は、浅水川改修工事に併せて、7~8年前に設けられましたが、人々が飲用できる水質状況にあることから、平成21年から周辺環境や水飲み場が整備され、平成22年8月、県の「ふくいのおいしい水」の認定を受けています。
(鯖江市HPによる説明)

だそうです。



s-IMG_6891.jpg

僕は,決して潔癖症とかそんなんじゃないんですがさすがにこの平地の湧水をそのままで飲む気にはならない(スンマソン)

ということで,このお水をケリーケトルで沸かしてコーヒーを頂くことにした。

s-IMG_6905.jpg

あ,さりげなく写真に写りこんでますが(いやオレがわざわざ枠に入るように置いたんですけどねw),15年ぶりくらいにZIPPOライターを机の抽斗から出してきて使ってみたんです。
やっぱアウトドアにはZIPPOだよね~

s-IMG_6907.jpg

そしてですね・・

このコーヒーがうまかったんですわ。
水のおかげなのか。
僕の妙なテンションのせいなのか。
とにかく僕は小鳥のさえずりを聞きながらおいしいコーヒーを堪能したのでした。

s-IMG_6909.jpg

近松スタンプラリー、いたずら被害 破壊や盗難、関係者怒り(福井新聞)

江戸時代の人形浄瑠璃作家、近松門左衛門が幼少期を過ごした福井県鯖江市立待地区で、近松ゆかりの地を巡るスタンプラリーの設備が壊されたり、スタンプが盗まれたりする被害が相次いでいる。市は鯖江署に相談、被害届の提出も検討している。今年は近松生誕360年の節目に当たり、文学賞が創設されるなど地元が盛り上がる中、水を差すような行為に関係者は怒りを募らせている。(引用ここまで)

s-IMG_6914.jpg

スタンプラリーねぇ・・やめちゃえば・・って言ったら身もふたもないのかな。管理できないものは設置すべきではないような気がするなあ。もちろんモラルの低下が一番の原因なんだろうけれど。

s-IMG_6875.jpg
お清水のすぐ近くにある春慶寺の石造物(鯖江市指定文化財)


ケリーケトルがずいぶんと汚れてきました・・
ススとかヤニとかが内面にこびりついてくるんですよね~
洗った方がいいのかなー。でも面倒くさいし・・あまり汚れると電熱効率が落ちるような気もするのでそのうち洗ってみようかとも考えております(たぶん洗わないけどw)。
ヘビーに使ってる人たちはどうしてるのかな~質のよい燃料を使ってる人はあんまり汚れないのかもね。

s-IMG_6879.jpg


お水で思い出したんですが,最近のこどもって生水を飲まないですね~
僕なんて部活の途中で体育館の前の水飲み場でがぶがぶ水飲んでた記憶があるのですが,今は水は飲んじゃいけないっていう教育を受けているみたいです・・・だから夏になると毎日お茶の入った水筒を持たせて学校へ行かせているんですよ。水筒なんて遠足でしか使わなかったと思うんだけどね。
家でも,喉が渇いた~って連発してるこどもに水飲めばって言っても,じゃあいらないって・・・僕いまでも水飲みますけど(笑)



この記事へのコメント

  • あぶらがに

    ZIPPOがついにでてきましたね~
    結局、アウトドアで使うものはシンプルで頑丈なものに限りますね。
    ちなみに今年も白山登山へ行ってきます。7月27日(土)~7月28日(日)で
    室堂に1泊します。
    POPさんもケリーケトルを持ってきませんか?(^^)
    2013年05月07日 23:49
  • poptrip

    >あぶらがにさん

    シンプルで頑丈なもの。全くその通りですね。
    いちおう,僕も今年は白山を目指しております。

    でもケチな僕は日帰りで(笑)
    ほんとは,山小屋どまりっていうのがイヤなので・・
    最近はどうなのか知りませんが20年ほど前は,
    とんでもなく狭いスペースに雑魚寝でテントで寝た
    ほうがまだ快適なんじゃねえかっていうような思い
    をしたものですから・・・

    あと,雨が降りそうな日はパスしますから(爆)
    泊まりだとそういうことも難しいですからね。
    ケリーケトルを持って行くかどうかは,考え中です。
    2013年05月08日 06:31

この記事へのトラックバック