三床山(鯖江市)#11

雪もやみ,時折青空も見えるようになったためお昼寝の予定を変更して三床山へ。

長靴登山です。
長靴と言うのは実は最強なのです。というのはウソでただ単に他に適当な道具を僕がもっていないからなのです。といいつつ山小屋の兄ちゃんとかは長靴を愛用してる人が結構いるらしく,大天井ヒュッテの小屋番の方が長靴で急斜面をすごいスピードで下りて行くのを目撃しました。

s-IMG_5610.jpg
石生谷コース登山口

まずは林道を歩きます。登山口あたりの積雪は10cmほどでしょうか。

s-IMG_5612.jpg

ずいぶん前に誰かが歩いたと思われる跡がありますのでそれを辿って行きます。

s-IMG_5616.jpg

登っていくにつれて雪はどんどん深くなり,トレースも怪しくなってきます。

s-IMG_5619.jpg s-IMG_5621.jpg

思いっきりがぼると太ももまで雪に埋まってしまうという状態。このあたりは60~70cmくらい積雪があったんじゃなかろうか。ワカンとか履けば歩きやすいんでしょうかね・・・
もうね,3歩進んで2歩がぼる♪っていう水前寺清子状態ですよ。これが結構続くもんですからこれはさすがにヤヴァイんじゃないかと。とりあえず林道終点まで頑張って尾根に出てもこの状態なら引き返して家で高校サッカーをおとなしく見ていようと。

s-IMG_5624.jpg

尾根に出ると・・

s-IMG_5625.jpg

真新しい足跡を発見。
どうも山頂方面からこっちまで来てこのあたりで引き返した様子。
これは心強い。
しかもこの辺りからは積雪が20cmくらいになっていて歩きやすくなりました。林道が一番雪積ってましたね。日当たりが悪いのかほとんど溶けてないんですなどうも。

s-IMG_5626.jpg

そして眺望も開けてさっきまで半泣き状態だった僕の心も少しだけ晴れてきました。

s-IMG_5627.jpg

疲労が激しいのですが,一気に山頂まで行くことにします。

s-IMG_5632.jpg

佐々生コースのほうに足跡が。

s-IMG_5633.jpg
三等三角点 和田(279.82m)

ヘトヘトになって(とにかく足の疲労度が半端ない)なんとか山頂に到着。
いつもの倍以上の時間がかかってしまいまいしたがしょうがない。

s-IMG_5635.jpg s-IMG_5639.jpg

誰もいない山頂でお湯を沸かし珈琲の儀を。

s-IMG_5638.jpg

僕の持ってるガスボンベはノーマルガスのため,この気温では気化がうまくいかなくて火力の弱さに苦労しながらもなんとか無事にコーヒーを飲み終え下山します。

s-IMG_5640.jpg

しかしやっぱり普段使わない筋肉を使ったんでしょうね。足にきましたわ。

たぶんこの日も文殊山や鬼ヶ岳にはたくさんの人が登ってたんだろうなあ・・

s-IMG_5651.jpg


s-IMG_5642.jpg
カモシカの足跡?

三床山には動物のみ(笑)
たまにはヒューマンに会いたいよ(あ,たまに会いますけど)。

【実績行程】
登り:1時間16分(休憩なし)
下り:   53分(休憩なし)
歩数:約11,200歩

s-chizroid_map(3).jpg

この記事へのコメント

  • sarai

    サッカーみてよぉ~
    2015年01月14日 10:39
  • poptrip

    >saraiさん

    みたよ。アジアカップww

    いや帰ったらちょうど高校サッカー延長戦やってたのでいちおうPCしながら見てたんですが白いユニフォームの方が星陵だと思い込んでたもので・・・saraiさんのfacebookで「星陵勝った!」って書かれてたのを見て勘ちがいに気づいたという(爆)
    2015年01月15日 07:01
  • nippar

    雪もやみ~~時折青空見えるよう~~お昼寝変更三床山へ~~~。
    2015年01月16日 09:57
  • poptrip

    >nipparさん

    姫始め,じゃなかった歌会始ですかw
    僕はね~俳句とか詩とか川柳とかそういうのって全く才能がないんですよね・・・だから理系に進んだようなもんですから(半分マジww)
    2015年01月16日 21:41

この記事へのトラックバック