日帰り軟弱百名山・蓼科山【後編】


それでは,山頂からの絶景を。
南側から時計回りにいきまーす。
岩ばかりの火星のような風景にアルプスの雄大な姿が。

s-IMG_9309.jpg
八ヶ岳・南アルプス

s-IMG_9365.jpg
鳳凰三山(薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺)

真ん中にツンと立ってるのがオベリスク。

s-IMG_9367.jpg
北岳・間ノ岳・甲斐駒ケ岳・悪沢岳・塩見岳

蓼科山からは非常に残念なことに,八ヶ岳に隠れて富士山が見えないのです。

s-IMG_9346.jpg
中央アルプス

s-IMG_9348.jpg
手前から白樺湖,霧ヶ峰,奥に御嶽山・乗鞍岳・穂高岳・槍ヶ岳

s-IMG_9303_1.jpg
槍ヶ岳・常念岳・三俣蓮華岳

s-IMG_9354.jpg
美ヶ原の後ろに立山・針の木岳・劔岳(美ヶ原の電波塔が確認できます)

s-IMG_9322.jpg
鹿島槍,五竜,唐松,白馬

s-IMG_9327.jpg
戸隠山・高妻山・焼山・火打山・三田原山・妙高山

s-IMG_9301.jpg
根子岳・四阿山・黒斑岳・浅間山

四阿山なんていう百名山があるんですね~。全然知らんかったよ。
こっちのほうの山はほとんど手付かずなんですよ・・そのうち登ってみたいなあ(日帰りで行けるかどうかw)


以下の2枚は

s-DSCF9207.jpg

s-DSCF9208_1.jpg
浅間山,金峰山、瑞牆山、甲武信岳

方面のようですが浅間山以外はよく分からず・・

とこんな感じで飛騨山脈・木曽山脈・赤石山脈を含めた360度のパノラマ展望を楽しんでおりました。って・・・北アルプス・中央アルプス・南アルプスって言わないとかなり違和感がありますなあ。
この八ヶ岳あたりの山ってこのようにアルプスの展望がよくて楽しくてたまりませんわ(なお,僕のとった写真は山頂および方位盤付近から撮影したものばかりです。頂上は広く,この平原の端の方をお鉢巡りのように一周するともう少し違う風景が見れると思われます)。
お花とかにはあんまり興味ないんですけど,山座同定するのは好きなんですよね~(山頂付近にはイワカガミが咲いておりましたが写真なし)

せっかちな僕にしては珍しく,のんびり1時間近くも山頂で過ごしてしまいました。
この山頂の何が快適かって・・・羽虫がまったくいないこと!先日の三ノ峰の羽虫のウザさに比べたらここはまさに天国ですよ。この差はなんなんでしょうか。三ノ峰みたいに虫がうじゃうじゃいたらあっという間に撤退しているところですよ・・

ただ,

s-IMG_9399.jpg
カラス

を見かけました。ちょっと調べてみたところ,「1970年代ごろから2,400m以上の高山でもカラスが見られるようになり,観光化に伴うごみの増加がカラスの高山への進出に大きくかかわっている」という論文を見つけてしまいました。南アルプス南部のように登山者が少ないところではカラスは観察されてないんだそうです(僕も南アルプス南部はなかなか足が向かないもんなあw)。

名残惜しいのですが下山します(7:17)。スーパーおじいさんは先に下山したよう。

s-IMG_9402_1.jpg s-DSCF9221.jpg

浅間山を見ながら下って行きます。蓼科山荘も下に見えますね。
首から下げていたデジイチをザックにしまい,岩だらけの急斜面を両手を使って慎重に下りて行きます。足を岩の隙間に挟まないように,足を滑らさないように。

蓼科山荘を過ぎるといやらしいガレた道を。

s-IMG_9408.jpg s-IMG_9409.jpg
アルプスも見納め

どんどん人が登ってくるので落石注意です。
20人くらいの集団とすれ違うのはなかなか大変です・・・大人数のパーティは7~8人ずつに分かれてもらえると助かるなあと思うわけで。

8:17に無事下山。
山頂からぴったり1時間でした。

s-IMG_9412.jpg

写真のとおり,一番近い駐車場はほぼ埋まってました。

さて,スーパーおじいさんを追ってこのまま霧ヶ峰(車山)へ向かいます。

s-IMG_9414.jpg s-DSCF9227.jpg

女神湖(←名前が素敵だったので寄ってみたが特になんということもなく時間をロスしただけだった・・・)に寄り道し,OPP対策は白樺湖畔のコンビニで。
このコンビニも和式でございまして。まあワタクシほどのOPPブロガーは和式も厭わないのですが,うんこすわりができないという致命的な欠点があるので,できれば洋式の方が・・


登り:1時間26分
下り:1時間
歩数:11,500歩


スマホの調子が悪く,ログがきちんと取れなかったのでヤマレコにあった別の方のログを載せておきます。






この記事へのコメント

  • ツギロウ

    popさん 素晴らしい眺望と蓼科ブルーですね~
    やはり、表日本の晴天は、ちとコチラとは違いますな。
    にしても仕事日だからと諦めずに、1時間の睡眠で家を飛び出し、スーパーおじいさんと闘う(笑)とゆー
    暴れハッチャクぶり…お見事です。
    続編も楽しみに致しております。
    2016年06月08日 17:40
  • poptrip

    >ツギロウさん

    人間,やる気になればなんとかなるもんです(ホンマかいな?

    そしてあなたにはスーパーおじいさんになれる素質が十分あると思いますよ(僕が保証しますw)。あの,スーパーおじいさんを見ていたらまるで10数年後のツギロウ氏を見ているような感覚に陥った,というのはもちろんウソですが。

    しかし・・やっぱね~軟弱な山はいいよね~荒島岳を1日に何回も登るような苦行はぼくにはムリっす(ある意味尊敬はしますけどww)
    2016年06月08日 20:19

この記事へのトラックバック