ふるさと納税で松坂牛バーベキュー

ふるさと納税は得だ得だとときどき聞くわけですが,まあいままで利用したことなかったんです。
でもね,一度はやってみないといいのか悪いのかもわからないじゃんね。

ふるさと納税ってのは別の自治体に納税(寄付)した分,住民税が控除されるというもの。例えば100,000円寄付したら自己負担金2,000円を引いた98,000円が住民税から引かれるというものです。僕が100,000円別の自治体に納税した分は鯖江市の税収が減るということになります。いや,鯖江市民は鯖江市にふるさと納税できないのよ。

【追記】
住民税の控除額は収入および家族構成などによって変わります。
控除額以上にふるさと納税した場合,控除されない(購入したのと同じことになります)ので注意が必要です。いちおう。


どうもお肉とフルーツが人気らしい(あくまでも,「らしい」)。

いろんなところからふるさと納税は申し込みできるんですが,ぼくはもちろん楽天市場を利用します。

松阪牛 極上 焼肉 お任せ 6種 計600g(津市)を選択。





楽天ポイントが1800ポイント(お買い物マラソン中だったので+2倍)もらえました。これで自己負担金の2,000円はほぼ回収。

で,この返礼品がいったいくらのものなのかAmazonで調べてみたところ,



10,800円とあります。
ということは単純に10,800円得した!(自己負担金を考慮すれば10,600円)ということに・・・なるのか?
返礼品は寄付額の30%以内という決まりがあるため,市場価格は9,000円のはずですが。

しかし,本来買わなくてもいいものを買ってるわけですから得といえるのかどうか。
そこが問題なのよ。
でも少し考えれば分かるけど普通に住民税払ったってなにも返礼品もらえないんだから絶対に得なのよ。
来年の住民税は30,000円分安くなるはずです。鯖江市さん,ごめんね。

なお,松阪牛は

まつさかうしまたはまつさかぎゅうが正式名称なんだそうで。「まつざかぎゅう」がいちばん言いやすいからそれでいいんじゃね,と思ったり思わなかったり。

また,松坂じゃなくて松阪ですからね。

さて数日後にお肉が届きまして,そのまた数日後に津市(JTBふるさと納税コールセンター)から郵便が。
津市長からのお礼状,ふるさと納税寄附金受領証明書,ワンストップ特例申請書などが入ってました。
オンラインでワンストップ特例申請がオンラインでできる自治体もあるんですが,津市はオンラインに対応しておりません。わが鯖江市はちゃんと対応してましたよ。

あ,ワンストップ特例申請っていうのは,端的に言うと確定申告をしなくてもよくなるための申請です。5つの自治体までならこの制度が使えます。

s-IMG_4256.jpg

s-IMG_4257.jpg

ちょうど法事でムスメが帰省していたのでたまにはバーベキューでもするかと聞くと,やりたいと。
いやあ家族でバーベキューなんてしたことないのよ(笑)
バーベキューコンロは持ってるけど他の人の家で食べるときにもっていったりしただけで家族だけで使ったことないのwww

もちろん炭もないので買ってきました。着火剤はいつのかわからないやつが見つかったのですが・・・

s-IMG_4271.jpg s-IMG_4272.jpg

なんか膨らんでるけど大丈夫やろか。
着火剤にも使用期限とかあるのかね。

どうも着火剤のアルコールが揮発してしまっちゃってたみたいね。着火剤としての用を足さないので結局着火剤を買いに行くハメに(泣)

s-IMG_4274.jpg

s-IMG_4276.jpg s-IMG_4275.jpg

s-IMG_4279.jpg

サーロイン。
ロースの中で一番お知りに近い部分。ステーキで食べられることが多い(説明書より)

これがいちばんうまかったな。
あとはカルビもうまかったけど焼いている画像はなし。カルビってどこの肉なのかちゃんとした説明がないのよね。


s-IMG_4284.jpg

バラ笹身。
友バラの中でモモに近い部分で,バラ肉のコクともも肉の旨みを兼ね備えた城東のお肉(説明書より)
カルビと区別がつかんな。
これもうまい。


s-IMG_4282.jpg

内モモ。
関西では内ひらともいう。深みのある赤身(説明書より)
まあふつうにおいしい


s-IMG_4279.jpg

ブリスケ。
そんな名前の肉ははじめてっすわ。
肩に近い肋骨の外側の肉。脂が多く肉はこってり味。三角バラはここから取れる(説明書より)
ふつう。


s-IMG_4281.jpg

まる。
まあふつう。
説明書に説明なし。
まるしんの説明はまるの芯部分。ヒレに似て柔らかく上質なものは適度に脂も乗っている(説明書より)


s-IMG_20230617_0001.jpg


うん,普通においしかったけど・・・
店で食べる方がやっぱうまいんだよな。
解凍の仕方とかにもプロの技ってきっとあるんだろうな。

s-IMG_20230617_0002.jpg

みゆうちゃん。
ありがたくいただいたよ。
ヨメとムスメはおいしいおいしいって食べてたよ!
名前があるとちょっと生命というものを考えてしまいますね。


今回は気合をいれてちょっとお高い叙々苑のタレを買ってみたんですが,

s-IMG_4273.jpg s-IMG_4277.jpg

まあ,これも特筆すべきことはなく。
タレはやっぱり白樺なんだよ(笑)

ふるさと納税の返礼品,つぎはキャビアを狙ってます。
ふふふ。

この記事へのコメント

  • nipper

    どれくらいの人がふるさと納税を利用しているんでしょうね。私ももちろんしていますw
    popさんがどこかへ納税した分、どこかの誰かが鯖江市に納税してくれていると思いますから大丈夫ですw坂井市、敦賀市もすごいですよね~
    >例えば100,000円寄付したら自己負担金2,000円を引いた98,000円が住民税から引かれる
    所得に応じて控除限度額が決まっているので、私が10万どこかに寄付しても損になりますw
    それにしても、絶対お得なのに、一気に支払うからか、損した気分になるんですよねぇ。。。お肉、めっちゃおいしそうですww
    2023年06月29日 09:00
  • poptrip

    >nipperさん

    鯖江市の返礼品見たんですけどあんまりぼくには魅力的には思えなかったんですよね・・・大丈夫なんやろか。

    あー所得による控除限度額についても書いておいた方がいいですね。
    僕の収入がばれちゃうのでぼくの限度額は秘密です(笑)
    今後記事に書く時も注意しますよ。へへへ。
    2023年06月29日 18:54
  • Herr Katze

    ふるさと納税って払った分まるまる翌年の住民税
    払わなくて済むんですね
    勘違いしてましたわ私
    医療費控除みたいな感じかと
    500万の年収の人が10万ふるさと納税したら
    年収490万として翌年の住民税計算してくれるから
    返礼の分なんもなしよりちょっとお得
    くらいに思ってました
    まるまる払わなくて済むならそりゃあお得ですね
    オレもやろうっと
    2023年06月29日 20:47
  • poptrip

    >Herr Katzeさん

    そうなんですよ!
    驚きでしょ。
    僕もなんかピンとこなかったんですけどまるまる控除されるんだからやらないと損ですよ。
    この仕組み考えたのは西川知事らしいですが,返礼品やめれば本来の主旨になるんじゃないかと。
    2023年07月01日 19:12
  • nipper

    Herr Katzeさんへ
    いえ、ちょっと違いまして(;'∀')
    年収から計算されて算出された払わないといけない住民税から控除(ふるさと納税した分)してくれる。という感じなのです。。
    私の中では控除、というより翌年支払う住民税に充当する。みたいな認識。。
    ふるさと納税シミュレーションのサイトなどあるので、私は年収からふるさと納税控除限度額を出して、その金額内でふるさと納税をしています。
    例えば(私も楽天ですがw)検索で最初にでてきた「ふるなび」で年収500万、配偶者控除なし、でシミュレーションすると控除上限額58000とでるので、その金額内でふるさと納税する感じになります。
    支払った58000が翌年の住民税から引かれて、なお返礼品(買ったもの)が来るからお得だな、とは思いますが、一気に58000払うことになるので、私はキツイな、とも思うんです・・・。返礼品もすぐには来ないですし^^;
    長々と書いてしまい、すみません^^;
    2023年07月03日 08:43
  • poptrip

    >nipperさん

    ん?
    違いがよくわからんのですけどw
    丁寧な説明ありがとうございます。
    2023年07月06日 22:44

この記事へのトラックバック