杣山(南越前町)

杣山(そまやま)です。 花はす公園のテニスコートは昔よく利用していたのですが,山に登ったことはありませんでした。 今回は,第二登山口から登ることにします。 最初はなだらかな階段が続きます。 途中の分岐では,すべて東御殿方面に進みます。 最後の分岐を過ぎてから急登に変わりそれが頂上まで続きます。まずは,この登りにやられました。はっきり言ってなめてました・・この山。意外とキ…

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

権現山(越前市)

越前市(旧今立町)にある権現山です。 自宅からも比較的近く,ガイドブックに載っているコースタイムを見るとちょうど手ごろな山なのですが,この山には僕を惹きつける何かが欠けている。 そうだ! 三角点がないからなんだ。 でもね,どのガイドブックを見ても載っている山だし,なんか滝がいっぱいあってそれなりに楽しめそうだ・・ということで意を決して。 それでは,2013春の滝コレ…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

三里山(鯖江市)#2

三里山に鯖江市側から登ってみました。 三床山頂上から見た三里山 鯖江市Webサイトから転載(あまり正確ではありません) 里山中の里山なのでいろんなところから登ることができるのですが,今回は出口コースを選択。 出口登山口には,駐車場があり7~8台は停めれそうな感じ。 さあ張り切っていきましょう。 って,最初からあまり人が通らない登山道にはありがちなクモの…

続きを読む

嶺北の山Comment (4)

国見岳(福井市)

福井市の国見岳。 ここには一等三角点があるのです。 ただ,一等三角点を見るためだけにこの山にやってきたのです。 といっても,この山も頂上付近まで車で登ってくることができるので当然クルマで登りますよ~。僕ちゃんは登山愛好家の風上にも置けない情けないやつなんです!(←威張るんじゃないw) でも,この山は登山道はないと思われるのでクルマで登るしかないんですよ(とイイワケもしておく)。 …

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

龍神山(越前市)

武生にある龍神山です。 もちろんドラゴンボールとはまったく関係のない山です。 神龍山じゃなくて龍神山ですからね。 越前市スポーツ林道というところに登山口があります。ここにはアスレチック設備やトイレなどが整備されているのですが・・利用する人はほとんどいないようです。   登山口からいきなりそこそこ急な登りが続きます。 道は狭く,また草が生い茂っているところもありあまり快…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

一乗山(福井市)

6月3日は測量の日でした。 なぜこんなことを知っているかと言うと,もちろん僕のカーナビの中に住んでるエリちゃんが教えてくれたからですw 測量と言えば,三角測量ですよね(違うか!) 三角測量の基準となるのが,いわゆる三角点。多くは山の頂上に存在しています。 三角点とは,wikipediaによると 測量法で定められている測量標の一つであり、永久標識に分類される。三角点には、基準とな…

続きを読む

嶺北の山Comment (6)

矢良巣岳

これを山登りと言っていいのかどうか。 言ってはいけないと思う。 だって,車で頂上付近まで行けちゃって車を降りたら徒歩一分で山頂なんだもん。 でもね,ここへたどり着くにはなかなかの険しい道を車で登っていかなくてはいけないんです(違った意味で疲れる山なのだw)。越前西部広域基幹林道1号線を南越前町側から登っていくわけですが,なかなかのスリルを味わうことができます。 まあ,以前…

続きを読む

嶺北の山Comment (6)

三里山(越前市,鯖江市)

鯖江,武生,今立にまたがる三里山です。 周囲が3里(12キロ)あるから三里山と名付けられているのだそう。 狭山姫公園駐車場に車を停め,登っていきます。 舗装された道路をしばらく歩くと,登山口に到着。 さて,張り切っていきましょう。 薄墨桜(福井県天然記念物) こんなものがあるとは知らなかった。 桜の季節にまた来よう。 行司岳との分岐は無視し…

続きを読む

嶺北の山Comment (2)

乙坂山(越前町)

どうも。 最近は山ブログ(しかも福井県内の低山専門のヘタレ山ブログ)と化しつつあります。ブームはいつか去る時が来る。この僕の中での登山ブームがいつまで続くのかわかりませんが,山とかに興味のない人もお付き合いくださいね~ 本日は,越前町の乙坂山です。 旧朝日町にある山です。朝日町とか清水町とか織田町とかが他の市町と合併して越前町とか福井市になっちゃっててもう何がなんだかよく分かり…

続きを読む

嶺北の山Comment (0)

武衛山(越前市)

武衛山です。 味真野苑の裏から登ることができます。 よく整備された道をしばらく登ると,俱利古曽山展望台に着きます。   下界(といっても標高122mなのだがw)を見下ろす。 味真野小学校の桜もチリバツ。 ロープの設置された急登も何か所かありますが,基本的にはなだらかな道が続き,それほど大変な山ではありません。休憩なしで一気に山頂まで。 山…

続きを読む

嶺北の山Comment (5)