ココイチの夏季限定メニュー

いや~ 毎日暑いっすね。 ということでココイチのカレー。 これまで,何度も季節限定カレーには裏切られてきたわけですが, やっぱり僕はただの小市民。  「季節限定」という言葉には言霊が宿っているのか。 どうしてもこの単語の魔力にことは抗うことは僕にはできない。 これです!! 冷たいカレーです。 たしかに冷たい。 ライスは温かくはないけ…

続きを読む

「らっきょうの話」

 僕は,普段は高速道路のサービスエリアで食事をとることはまずないのだが(高いし,あまりおいしいとも思わない),やむなく食事をしなければいけない状況がある。  この日,ちょうど空腹のピークを迎えた場所が○○サービスエリアだったため,ここのレストランで夕食をとることにしたのだ。  悩んだ挙句,カツカレー(1,180)円を僕はオーダーした。自分でも恥ずかしくなるくらいとても無難な選択だ。  …

続きを読む

金曜日はカレー曜日

旧帝国海軍では,長い海上勤務での曜日感覚を取り戻すために毎週金曜日はカレーを食べていたそうです。 そうなんです。 金曜日はカレー曜日なんです。 ということでとある金曜日の夕食はココイチでカレー。 野菜カレーにイカとうずら卵フライをトッピング1辛。 いやトッピング2つってのはなかなかの贅沢です。 しかし,ルーの量が全然足りなくて久しぶりに店員さんを呼んで 「カレー…

続きを読む

カキフライカレーの魔力

カキフライが大好きだ。 そしてココイチのポークカレーが大好きだ。 だからといってこのふたつのコラボレーションがとんでもないうまさになるのかというとそういうわけではないから不思議だ。 でも,カキフライカレーという魅惑的なメニュー名に抗うことは至難の業だ。 食っちゃいましたよ。期待するほどのものではないことを知りつつ。 ついでにまた期間限定メニューという甘言につられてチキンビッツサ…

続きを読む

境界線上のウズラ

ココイチでは見事なまでに境界線上にウズラが並ぶのである。 きっとマニュアルに書かれているのだろうが,たまにはウズラの位置を変えて盛り付けてほしいなどと天邪鬼なことを切望したりもしてしまうのだ。 ウズラの卵フライって必ずトッピングしちゃうんですよね。大好きだから。 一時期,なぜかこのウズラの卵フライが販売中止になっていた時期がありまして(理由は不明),そのときは本当に胸が張り裂け…

続きを読む

ココイチのカレーがこんなにうまかったとは

とある食堂でなにげなく,カレーを食べた。 「うっ」 なんともいえない違和感。 見た目は普通のカレーなのだが,カレーじゃない食べ物を食べているような違和感だ。 ルーの粘度はそこそこ,色的にも具材的にも何の変哲もないノーマルなカレーに見えるのだが,それは僕の人生で一度も味わったことのない食べ物の味だった。 塩味のするどろっとした風味のないカレーのようなものがごはんの上にかかって…

続きを読む

ココイチ戦線異状あり

いやあ~ ひっさしぶりにココイチに行ったんですわ。 そしたらですね なんかいろいろな変化がありまして。 まずは,サラダのドレッシング。 従来は,3種類のドレッシングが運ばれてきて自分でその中から好きなドレッシングをかけて食べるというスタイルだったのですが,今回は注文時にドレッシングは「○○○と○○○と○○○のどれになさいますか?」と尋ねられてしまったわけです。うーん。コスト…

続きを読む

七尾で一番通ったお店

七尾市というところもなかなかよいところだった。 でも致命的な点は,鯖江から遠いというところ(距離もさることながら交通の便がよくないのだ)。 そして,(僕にとって)外食環境はあまり恵まれていなかった。 何度も描いている通り,「マクドナルド」も「吉野家」も「餃子の王将」も存在しないのだから。あとおいしいラーメン屋さんがないというのも・・ でも,何ていうか,ちょっぴり古びた入りにくいお店(…

続きを読む

ココイチ80連発

昨日運動会で50mくらいを全力疾走したら筋肉痛になってしまった私です。 ぼくにもまだちゃんと筋肉があったんだなww さて,久しぶりにココイチでソーセージカレー(1辛)などを食べました。 まあ,最近忙しいこともあり文章を思いつかないので,過去の写真をずらっと並べてみるという手抜きの中の手抜き作戦,OPERATION "King of TENUKI"を決行することにしま…

続きを読む

ココイチ節電中

震災後,北陸地方でもコンビニは軒並み節電ということで照明の一部を消していたようですが,最近はまた元に戻ったようです。 この日訪れたココイチはまだ節電で照明の一部を落としておりました。 こういう雰囲気もシブくていいんじゃない? 計画停電をなくすためには,ピーク電力さえ抑制すればいいはずなのでそれ以外の時期や時間帯には節電は不要なのかもしれません。でもやっぱり資源(化石燃料…

続きを読む