ON THE ROAD 2011 ライブレポート

4月16日(土)に静岡エコパアリーナで行われた浜田省吾のライブレポート。別のサイトで詳細を書こうと思ってるのでサワリだけ(といっても長くなるので覚悟)。
興味のない人にとってはこれほどつまらない記事はないと思うので読み飛ばしてくださいね~

今回のアリーナツアーはサンドーム福井をすっとばしていったため,静岡に参加(前回のアリーナツアーも福井はパスされたんだよな~ホールツアーがあったからよかったものの・・)。
震災の影響でしょうかね・・ツアー初日だというのに当日券もあったし,ネットオークションでは半額で購入したという人も。



駐車場で見かけたクルマ。

IMG_4014s.jpg

ライブ会場では「おーっ。すげーっ」ってなるんですけど,これもある意味イタ車。普段これで走るのはかなりの勇気がいるんじゃないかと。

会場にはずいぶん早くついたのであたりをぶらぶらしてたんですが,徳島ナンバーの車や仙台ナンバーの車なんかも見かけました。
福井ナンバーの車は見かけませんでしたが,会場ではぼくと同じ鯖江市に住む従兄弟と遭遇。僕は彼が来るってことを全く知らなかったんだけど僕のブログで静岡に行くっていう記事を見たから電話してみたんだって。いやびっくりしました。

IMG_4026s.jpg

グッズはこんな風に会場の外のテントで販売しており,会場に入場しなくても購入可能となってました。ワタシ,1985年のライブ初参加以来ずっとツアーパンフレットだけは記念に購入してるんですがいつも入場してから大行列に並び・・ってアレ嫌いだったんすよね。
しかし,ツアーパンフレット3,500円って・・・

IMG_4019s.jpg IMG_4028s.jpg

なんかこういう人たちがハマショーの歌を歌ってました。
こういうの福井の会場とかではあんまり見かけないですよね~

IMG_4025s.jpg

IMG_4024s.jpg

IMG_4020s.jpg

IMG_4032s.jpg


以下,ライブの模様を少し。
ネタバレを含むのでこれからライブに参加する人は閲覧に注意してください。


事前に送られてきているチケットの引換券を入口で見せると係員が機械で読み取って,座席番号が書かれた座席券が発行されるというシステム。発券はスムーズでした。座席番号を当日までわかないようにするのはオークション対策なんですかね。

なお当日券も発売されていましたが,会場は満席だったと思います。

席に着くと会場ではS&GやBEATLES,BEACH BOYS,SUPREMESなどがBGMとして流れていました。

直前のBGMはビートルズの「In My Life」。
この曲では会場全体から大きな手拍子・・

映像とともに打ち込みの曲(2ちゃんのハマショースレによればJ.BOY Remixだそうです。浜省に関してはドシロートwの私はこの曲知りません)が流れ・・ハマショー登場。

オープニングは「ON THE ROAD」でした。
いきなりボルテージは最高潮ですわ。

同じく2ちゃんで見つけたセットリストは以下の通りです。

1.ON THE ROAD
2.この夜に乾杯
3.HELLO ROCK & ROLL CITY
4.恋は魔法さ
5.さよならゲーム
6.悲しみは雪のように
7.My old 50's guitar
8.MONEY
9.涙あふれて
10.君に会うまでは
11.あれから二人
12.君が人生の時
13.BLOOD LINE(inst)
14.我が心のマリア(inst)
15.A New Style War
16.裸の王様
17.詩人の鐘
18.Theme of fathers's son(遥かなる我家)
19.Rising Sun
20.J.BOY
21.僕と彼女と週末に
22.愛の世代の前に

Encore(センターステージ)
23.光と影の季節
24.終わりなき疾走
25.君がいるところがMYSWEETHOME
26.I am a father
27.ラストショー
28.ラストダンス
29.家路

Encore2
30.日はまた昇る




いやあ,ライブってやっぱりいいよね~。

「HELLO ROCK & ROLL CITY」では「HELLO SHIZUOKA ROCK CITY♪」って歌ってました。
個人的には「Midnight Blue Train」と「マイホームタウン」と「路地裏の少年」を演ればほぼカンペキなライブだったかもね(ま,ほかにも聞きたい曲はいっぱりあるんだけど。今回は弾き語りがなかったしなあ・・・)
インストでは星勝さんが登場して指揮を振ってました。

しかし3時間30分休憩なしで30曲ってすごいよね・・途中2曲のインストでハマショーは休憩してたんだろうけど彼はもう59歳58歳(58歳だというご指摘がありましたので修正させていただきます)ですよ。ちゃんと踊ってたしw
58歳っていったら磯野波平さんより5歳も年上なんですよ(笑)
実を言うと僕,周りのみんなが立ってる時でも途中で何回か着席させていただきました。いやマジで足腰もたないって。

プログラム自体は特別に震災を意識したという内容ではないように思えましたが(もちろん蔭ではいろいろと気を配ったりしていたんだと思うし,チャリティライブを神戸で急きょやるらことになったらしい),「3.11でこのコンサートの意味も大きく変わってしまった」「前だけを向いていきたい(いこう)」みたいなことを言っていたような気がします。

IMG_4033s.jpg

ライブ終了後の出口で入場時に預けたデジイチを受け取り,静岡エコパアリーナを後にしたのですが,出口での「明日の当日券を販売していますので是非ご購入ください」ってアナウンスのリフレインはなんか興ざめでしたわ・・・チケット売れてないのかね。4月17日のセットリストがもうネットに載ってましたが5~6曲入れ替えがあったみたいです。

"ON THE ROAD 2011 ライブレポート"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: