寮生活というもの

就職してから僕は寮⇒社宅⇒寮というジプシーのような生活を続けておりまして・・・借金をして自宅を建てたもののほとんど住んだことがないのですよ。週末だけですよ,自宅にいるのは。まさにオレこそが週末ヒロイン。そしてここ数年,週末は山に出かけているという(笑)

とにかく寮生活が長いのですが,いい大人が集団生活をしているわけですからいろいろなことがあります。びっくりするようなことがいっぱいね・・

たとえばトイレのウンコが流れてなかったり・・
いや,1回だけじゃなくてね,それが何度もあるわけです。ある決まったトイレのある個室だけでその事件は発生するのです。もうこれはミステリーですよ。
7月に何人か新しい人が入ってきてからこのウンコ放置事件は起こっているわけで犯人の目星はついているんですけれどもちろん容疑者たちに問い詰めることはできません(笑)
30とか40のオッサンに「おめえやろ。ウンコ流してないの。ちゃんと流せま!」なんて口が裂けても言えません。ええ,僕はウンコには人一倍うるさい男ですからね。こういうの,許せないんですけど,幸いなことにその個室は僕は滅多に使わない個室なので・・・被害に遭ったのは1度だけ。

本当に不愉快ですよ。
さあウンコをしようと洋式便器に蓋をあけてみたら他人のウンコが鎮座しているという状況は不愉快の極致。自分のウンコには愛着すら感じてしまう僕ですが(ウソ),とにかく他人のウンコは,たとえそれが佐々木希のものであったとしても例外なく不愉快なのです!

「トイレでは必ず水を流しましょう!」という貼り紙がいつの間にか貼られておりました。子どもかっ!って。

まあ,ほかにもマジか!ってエピソードは枚挙にいとまがないのですが,問題はローフーですよ,ローフー。お風呂問題ですよ。マナーの悪い人がたまーにいたりしてイヤな気分になることもあったりして(もちろん注意などできません)。

先日のお風呂での出来事。

寮のお風呂はだいたいこんな感じ↓なんです。浴槽があってL字型に4つずつシャワー付きの洗い場があるといったものであります。洗い場には仕切りはありません。

furo1.gif

僕が洗い場Aに陣取り体を洗っていたらAさんとBさんが入ってきて,それぞれ洗い場Cと洗い場Fに座りました。

furo2.gif

ええ,ここまでは特に何の問題もありません。

しかし,その後にはいってきたCさん。

なんと洗い場Bに座るんですよ!
無防備な真っ裸のオレのすぐ横に。
そこに座った場合裸のオッサン二人に挟まれる形になるんですよ。
そこだけですよ,裸のオッサン二人と隣り合わせになる場所は。

・・・うそやろ。
そこにだけは普通座らんだろ。

隣との間隔もそんなに広くないから体を洗っていたら泡とかも飛ぶ可能性あるし,こっちも気を遣うじゃないですか。だいたいすぐ横にオッサンの裸体があるなんてあまり気持ちのいいもんじゃないでしょ。
満席の場合は仕方がない。また,仲のいい知人だったら隣に座って会話をするなんてのもアリなのかもしれませんがCさんと僕はほとんどまともな話をしたことがないんですからね。

もしそれほど仲がいいわけでもない人たちがお風呂に集合してしまい,上図のように洗い場が埋まっていた場合に後から入ってきた人間が座るべき洗い場に優先順位をつけるとしたら

furo3.gif

こんな風になるはずなんですけど。僕としては洗い場Hの一択ですけど,あえて優先順位をつけるとしたらこうなる。

何をトチ狂ってるんですか,このCさんは!

モーホー疑惑

が僕の頭の中ではよぎります。

homooda.jpg
画像はイメージです(懐かしの保毛尾田保毛男w)

「おまえは,なぜそこに座る!」と問いただしくなるんですけどもちろんそんなこを言えません。もし僕が高校生くらいだったら思ったことをそのまま口にしたかもしれません。大人になるってことは本当に窮屈なことですよね・・

というお話です(笑)

僕は神経質すぎるのかね?
いやでも・・あそこに座る人の気持ちは絶対にわからん!
僕はすぐに体をシャワーで流して,お風呂から出ましたけどね。

なお,Cさんは独身です。
たぶん50歳くらいです・・・ううっ・・


"寮生活というもの"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: